プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:岩登り
昨日会のティチャーから『蝙蝠谷の一本橋が流されて外れているが水量が多くそのままにしている』と連絡をいただいた。

今日昼から見に行って来た。
IMG_0706.jpg
湖は泥水状態

IMG_0691.jpg
この一本橋は蝙蝠谷が再開されたとき【山の朋あこがれ】が寄贈したと聞いている。この時大水で流されてしまわないようにチェーンで流出防止対策がとられている。

今日はまだ水量が多かったのでFIXロープを張り自己確保して作業をしたが重たかった。

作業は30分程で終わったので各エリアの偵察に

IMG_0692.jpg
普段は三筋のチョロチョロ滝なのだが今日は半端ない滝になっていた。

IMG_0693_201807091624009e5.jpg
幻の滝も出現。鎖場も滝状態に

左岸の子年のエリアから
IMG_0694.jpg
『ネックエレキバン』シリーズは全滅。あとは乾いていた。

川原エリアは
IMG_0695.jpg
全滅。今週末には乾くでしょう。

右岸の震災エリアは
IMG_0696.jpg
「復活」と「カンテ」の3ピン周辺から浸み出しがあったが登るには問題無し!

正面壁は
IMG_0697.jpg
「旅路」の垂壁から強傾斜になる辺りで若干の浸み出しがあったが登るには問題無し!

吊り階段上の「アパガード」~森のエリアの「もういいでしょう」まで
IMG_0698.jpg
全く問題無し!

右岸には雨が降らんかったんかな?と思えるほど乾いてました。

森のエリアは
IMG_0701.jpg
「もういいでしょう」より上部のルートは所々浸み出しがありましたが今週末には乾くでしょう。

今週末の三連休には全てのエリアで問題なく登れるでしょう(今日も正面壁は登れましたね~)。


各エリアに流木や倒木は一切ありませんでした。ただ左岸の【見たか上山岩】右のアプローチが若干抉られていましたが歩くのには問題ありません。

ただ岩場までのアプローチに問題が
IMG_0705.jpg
上の写真は三筋の滝の見えるところから約20m程登った所ですが赤い矢印方向が岩場へのアプローチに見えます。
今年の何時だったか蝙蝠谷に何十回と登りに来ている方がこの箇所で間違って直進し正面壁の裏にあるウィンターフェイスに行ったことがありました。
今回の大雨で小石や落ち葉が流され見た目綺麗な踏み後になってました。ウィンターフェイスから右岸へのアプローチはありますが現在は自然に返って大変な藪漕ぎを強いられるでしょうし初めての方は絶対に行けません。
もし右に小さな壁が出現したら間違っていますので潔く引き返して下さい。

ここは水色の矢印方向(右へ)行って下さい。
 
それと一本橋から幻の滝の間も酷く荒れています。昨年か一昨年くらいから猪一家が根城にしているらしく一本橋から幻の滝の間のアプローチをミミズ探しで穿り反しています。そこに今回の大雨で雨水の流れ道になったらしく大小の石がゴロゴロして歩き難さは半端ないですので杖などを用意することをお勧めします。

最後に今年も【蝙蝠谷草引き】が8月5日(日)に行われます。
詳細は後日このブログとFBでお知らせします。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
重要なお知らせ
備中 権現谷 「もも」の延長ルートの「ルート36」の終了点の二本のボルトのうちの上の一本が浮いてしまって効いていない状態です。しかもその上のボルトにリングが付いており、荷重がかかる状態です。
危険ですので、対策が講じられるまで「ルート36」は登らないで下さい。よろしくお願いします。
又、廻りの方に周知をお願いします。
image6.jpeg
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
入会・更新、よろしくお願いいたします。
たぶん、今年度は年度途中で予算が尽きるような気がします。
29570379_1637248746362688_8306243431855856052_n.jpg
【 freefan77号完成!】
大変お待たせしました。日本フリークライミング協会の会報誌「 freefan77号」が完成し、現在絶賛発送作業中です。
会員の皆様のお手元には、もう少しで届きますので、今しばらくお待ちください。
まだ、会員でない皆様もご入会いただければ、ご自宅までお送りいたします。

ご入会は、Facebookページの「寄付する」ボタンからクレジットカード決済のページに進めます。
年会費は3,000円ですが、会費自動引き落としを選択いただけますと、100円引きの2,900円となりますのでお得です。

皆様からいただいた会費は、全国の岩場のリボルトやアクセス問題対策などに使われます。
ぜひ、ご入会をお願いいたします。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
高梁川流域クラミング交流会(TCNet)からのお知らせとお願いです。

備中「二ルンゼ」に登りに行かれた方より、『かぶったエイト(5.9) 』にリングボルトが打ち足されているとの連絡を頂きました。
登りに行かれた方の話によりますと、一ヶ月前まではリングボルトは無く、いつも通りのルートだったとのことです。
TCNetでも確認したところ、ルートの途中に一ヶ所(写真赤丸部分)、終了点までに二ヶ所、新しいリングボルトが打ち足されていました。
29249889_958956827601397_5305126239466422272_o.jpg
既成ルートに勝手にボルトを追設するのはマナーに反することで、追設する場合は開拓者に事前に了解を得る、もしくは開拓者が不明などの時は、現在よく利用しているローカルクライマー達と話し合いコンセンサスを得てから行う必要があります。
また、今回打ち足されたリングボルトは強度が弱く、フリークライミングの支点として使用するのは非常に危険です。さらに、そのことを知らないクライマーがルート上に設置されたリングボルトを使用することで、リングボルトの破断に伴うグランドフォールの可能性も高くなってきます。
そのため、今回打ち足されたリングボルトはクライマーの安全面を考慮して、撤去したいと思います。
撤去の日程は決まっていませんが、それまでに二ルンゼで『かぶったエイト(5.9) 』を登られる方はリングボルトを使用しないようにお願いいたします。
なおこのボルトを設置された方は、今後同様の事をしないようお願い致します。

TCNet事務局


ここから私の思い
今だにこの様な勝手な打足しが行われたことにショックを受けています。それも備中の2ルンゼで。このエリアが拓かれて約30年が経ちます。私が備中に通いだした当初に最初に取り付いたのが『かぶったエイト』でした。その後も2ルンゼに行けばアップルートとして必ず登っていましたし、2007年3月に行われたリボルトにも参加した非常に思い入れのあるエリアです。
TCNet事務局により撤去されるとのことですが出来ればお手伝いさせていただきたいと思っています。
そして今後二度とこの様な事が起きないことを願っています。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
ながの村TO村長さんからの情報です。
↓↓
重要なお知らせ
今度の3月18日(日曜日)はAさんのお宅で御法事があります。その為、花子Pは駐車禁止となります。学校から歩く等、ご協力をお願い致します。周りの方にも周知徹底よろしくお願い致します。
↑↑
※花子PはAさんの所有地です。
| BLOG TOP |

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ