FC2ブログ

プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:岩登り
こうもり谷アプローチに台風20号によるものと思われる倒木があります。
こうもり谷倒木 - コピー
場所は対岸と右岸の分岐点手前20m程のところです。

近々処理予定です。

※写真はHさん撮影を承諾を得て転載しました。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
クライミングジム【ボラーレ・エスカラーダ】さんからの情報です。

堡塁岩中央稜のテラスにある一番大きい木が根こそぎ倒れていました。場所はサラマンの終了点の上あたりです。台風20号の影響で、六甲山上にも豪雨が降りました。道路にも倒木が残っています。岩は乾いていても山全体がまだ保水していて、地盤が緩んでいると考えられます。クライミングされる方は充分ご注意下さい。
堡塁倒木1

堡塁倒木2


※烏帽子岩「ゴールドフィンガー」の蜂の巣は20日(月)に撤去されたそうです。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
またまたアンパンマンさんから蜂の巣情報です。

神戸市北区道場の烏帽子岩「ゴールドフィンガー」の最上部のハング下に黄色スズメバチが巣を作っています。
烏帽子蜂の巣3
18日(土)に確認されたとのことです。
赤丸のところに巣があります。

烏帽子蜂の巣1
バレーボール程の大きさです。

拡大しますと
烏帽子蜂の巣4
黄色スズメバチが盛んに出入りしているようです。

「サピエンス」から「アルゼンチリ」の間でのクライミングは控えた方が良いと思います。

ここまで大きくなると防護服を着用していないと危険です。

スズメバチの活動は12月初旬くらいまで続きますし巣も今の3倍程の大きさになるでしょう。

今回の情報と写真はアンパンマンさんからいただきました。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
アンパンマンさんからの情報です。
2ルンゼ蜂の巣 - コピー
8月10日確認されています。
赤丸が蜂の巣、水色丸は「半分バナナ」の終了点、緑色矢印上部に「濡れた棒」の終了点があります。

写真から推測しますと「半分バナナ」の終了点と「濡れた棒」の終了点の中間付近と思われます。

ルート名である「濡れた棒」の由来であるそれはそれは立派な棒が屹立している真上辺りですね。

非常に攻撃性の強い黄色スズメバチの巣です。

ここまで大きくなると防護服を着ていないと対処は危険だと思います。

「身の程知らず」~「フェイス」間のクライミングは控えた方が賢明だと思います。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
昨日会のティチャーから『蝙蝠谷の一本橋が流されて外れているが水量が多くそのままにしている』と連絡をいただいた。

今日昼から見に行って来た。
IMG_0706.jpg
湖は泥水状態

IMG_0691.jpg
この一本橋は蝙蝠谷が再開されたとき【山の朋あこがれ】が寄贈したと聞いている。この時大水で流されてしまわないようにチェーンで流出防止対策がとられている。

今日はまだ水量が多かったのでFIXロープを張り自己確保して作業をしたが重たかった。

作業は30分程で終わったので各エリアの偵察に

IMG_0692.jpg
普段は三筋のチョロチョロ滝なのだが今日は半端ない滝になっていた。

IMG_0693_201807091624009e5.jpg
幻の滝も出現。鎖場も滝状態に

左岸の子年のエリアから
IMG_0694.jpg
『ネックエレキバン』シリーズは全滅。あとは乾いていた。

川原エリアは
IMG_0695.jpg
全滅。今週末には乾くでしょう。

右岸の震災エリアは
IMG_0696.jpg
「復活」と「カンテ」の3ピン周辺から浸み出しがあったが登るには問題無し!

正面壁は
IMG_0697.jpg
「旅路」の垂壁から強傾斜になる辺りで若干の浸み出しがあったが登るには問題無し!

吊り階段上の「アパガード」~森のエリアの「もういいでしょう」まで
IMG_0698.jpg
全く問題無し!

右岸には雨が降らんかったんかな?と思えるほど乾いてました。

森のエリアは
IMG_0701.jpg
「もういいでしょう」より上部のルートは所々浸み出しがありましたが今週末には乾くでしょう。

今週末の三連休には全てのエリアで問題なく登れるでしょう(今日も正面壁は登れましたね~)。


各エリアに流木や倒木は一切ありませんでした。ただ左岸の【見たか上山岩】右のアプローチが若干抉られていましたが歩くのには問題ありません。

ただ岩場までのアプローチに問題が
IMG_0705.jpg
上の写真は三筋の滝の見えるところから約20m程登った所ですが赤い矢印方向が岩場へのアプローチに見えます。
今年の何時だったか蝙蝠谷に何十回と登りに来ている方がこの箇所で間違って直進し正面壁の裏にあるウィンターフェイスに行ったことがありました。
今回の大雨で小石や落ち葉が流され見た目綺麗な踏み後になってました。ウィンターフェイスから右岸へのアプローチはありますが現在は自然に返って大変な藪漕ぎを強いられるでしょうし初めての方は絶対に行けません。
もし右に小さな壁が出現したら間違っていますので潔く引き返して下さい。

ここは水色の矢印方向(右へ)行って下さい。
 
それと一本橋から幻の滝の間も酷く荒れています。昨年か一昨年くらいから猪一家が根城にしているらしく一本橋から幻の滝の間のアプローチをミミズ探しで穿り反しています。そこに今回の大雨で雨水の流れ道になったらしく大小の石がゴロゴロして歩き難さは半端ないですので杖などを用意することをお勧めします。

最後に今年も【蝙蝠谷草引き】が8月5日(日)に行われます。
詳細は後日このブログとFBでお知らせします。
| BLOG TOP |

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ