FC2ブログ

六甲北石切場

裏六甲ドライブウェイ脇にある六甲北石切場は標高800m程あり夏のエリアとして一部のクライマーに人気がある。
P1010236m.jpg
アプローチの途中から見た岩場全景。
今日は六甲北石切場のアプローチの草刈と整備の可能性を探る為に行った。その前に山の反対側にある堡塁岩のアプローチ整備状況とリボルト実施の告知チラシを貼りに行った。
アプローチの立派さに驚いた。
P1010230m.jpg


P1010231m.jpg
小さな流れに掛かる立派な橋。

P1010233m.jpg
以前は土止めが腐り鉄筋が剥き出していて危険だった。もう安心して上り下りが出来る。

P1010234m.jpg
中央稜と西稜の分岐にリボルトのお知らせチラシを貼った。

六甲北石切場は六甲ドライブウェイ建設の為切り出された岩場跡で公有地だそうだ多分…。
岩質は花崗岩でスラブとクラックが主体だ。
規模は大きくないが高さがあるので面白い。
P1010239m.jpg

岩場基部からは正真正銘の六甲の宮水が出ている。
P1010243m.jpg
ただし日照りが続くと二週間程で出なくなるそうだ。
ここのルートには名前が付いていない、左からABCD…とアルファベット順になっている。グレイドも5.10+-ノーマルと言う表記に成っている。
ボルトは12mmカットアンカーでハンガーは全て手製だ。
終了点は古いロープを使ってカラビナを2~3枚掛けている、使用ロープは定期的に交換されている模様。
兵庫と言うか関西では800mの標高にあるエリアはここだけだと思う、同じ標高にある堡塁に比べても岩場の向きが東南の為、昼からは涼しくなる、道場周辺の岩場やこうもり谷に比べれば別天地の様相を呈している。

2007.07.29 | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々

月別アーカイブ

ブログ内検索

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

警告

「フリークライミング」は本質的に危険をともなう行為です。未経験者は必ず適切な指導者のもとで行ってください。 すべて責任はクライミングをおこなう、あなた自分自身が負うものです。このコンテンツを見て岩場でクライミングを行い、事故が起きても、このページの作者は一切その責任を負いません。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-