FC2ブログ

オーバートレーニング症候群

30歳でバスの運転手になった頃から下腹の出具合が気になっていたが未だええやろうと放っていたら益々出てくる気配に32歳からジョギングを始めた。
そのきっかけは営業所が変わったことによる。その営業所は須磨の山手にあって走る環境が整っていたのと先輩にジョガーが多く居たことによる。
最初は3km程走っただけで膝関節を痛め2週間ほど足を引きずって歩いていた。
それからは徐々に走る距離を伸ばして2年後にはフルマラソンを走れるようになった。

私のフルマラソンの記録は20?年前の笹山ABCマラソンでだした3時間25分が最高だ。一時サブスリーを目指し月間400kmちかく走ったこともあったが翌月には疲労が溜まって全く走れない状態になることを繰り返した結果俺にサブスリーは無理と判断し諦めた。その後トライアスロンに熱中したがやはり常に疲労との戦いだった。←ちょっと大袈裟^^;

その疲労の度合いはと言うと、フルマラソンが近づけば休みの時や仕事の始る前や後、そして合間に走る、休養日無しで毎日走る、最低でも10km、時には30km程走ることもある。そんな日が続くと飯も食えなくなったり朝起きてしばらく間ベッドに腰をかけてボーっとした状態でいる。
女房から「あんた!なにしとん?ボーっとして」とよく言われた。
これがオーバートレーニング症候群だ。が分かっていてもついつい不安になり身体を動かしてしまう。
そして女房に「なんでそんなにまでして走るん?アホちゃう!?」とよく言われた。ほんまアホである。

そんな時にクライミングに出会い虜になった。そしてオーバートレーニング症候群までは行かないまでも腕や肩、背中をしょっちゅう痛めている。しかしちょっとでも登っていないと難しいところを登れなくなるのではないかと不安になり騙し騙しトレーニングをしてしまう。昨年から今年の初めにかけて不安に襲われ疲れているにも関らずトレーニングをしていたが結果が付いて来ないので少々ジレンマに陥っている。
休養が大事だと思いここ10日ほど1日登っただけでトレーニングはしていない。そして明日から26日水曜日まで又又旅行で家を空ける。
で今日堪らず昼トレをした。久し振りだったので気持ち良かった。
旅行中もスクワットと腹筋、背筋、腕立て伏せ、懸垂を欠かさずやろうと考えている。
まぁ~私の身体を常に動かせていないと不安になるのは死ぬまで治らんと思う。

と言うことでブログはしばらくお休みします。
次回は木曜日かな…

2008.03.21 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々

月別アーカイブ

ブログ内検索

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

警告

「フリークライミング」は本質的に危険をともなう行為です。未経験者は必ず適切な指導者のもとで行ってください。 すべて責任はクライミングをおこなう、あなた自分自身が負うものです。このコンテンツを見て岩場でクライミングを行い、事故が起きても、このページの作者は一切その責任を負いません。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-