FC2ブログ

通行区分

確か小学校の低学年の頃に、何かの授業で「車は左で人は右」と習った記憶があった。
これは通行区分のことで、私は人は道路の右側を歩くものだと常々思っていた。

しかし車通勤から電車通勤になり職場が須磨の奥から神戸一の繁華街三宮に変わった4年前に、ん…?車は左やけど人も左やないか…?確か人は右側を歩くのとちゃうのかと不思議に思った。
今もその思いはある。
P1000010_20081007200632.jpg
これは「さんちかタウン」で1965年10月オープン。
P1000009_20081007200624.jpg
これは通称「三宮センター街」で神戸で一番人通りが多い。

上の二枚の写真にあるように殆どの人は左側を歩いている。
電車通勤した当初は右側通行をしていたが、あまりに人とぶつかるので止め今は左側を歩いている。

しかし日本の道路交通法の対面交通の原則(第10条第1項)では
『歩道または路側帯(以下「歩道等」)と車道の区別の無い道路においては、道路の右側端に寄って通行しなければならない。路側帯の幅員が歩行者の通行に十分でない場合(幅が著しく狭いために路側帯をはみ出さなければ通行不可能な場合など)も同様である。』となっている。
まぁ~ええか。
ただ歩道の無い道路の左側を歩いていて交通事故にあった場合右側通行をしていなかったと免責の相殺をされる可能性があるかも…



話は変わるが、今日、私の尊敬とともに目標としている大先輩のS山氏からメールをいただいた。
S山氏も2年前の9月に右膝半月板の切除手術をされている。その時の入院日記とリハビリメモをいただいた。
私にS山氏のようにリハビリに耐えることが出来るのか不安だ。
しかし挫けそうになったとき読み返せば頑張れると思う。
こういう気遣いが本当に嬉しい。感謝します。

2008.10.07 | Comments(4) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々

月別アーカイブ

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

警告

「フリークライミング」は本質的に危険をともなう行為です。未経験者は必ず適切な指導者のもとで行ってください。 すべて責任はクライミングをおこなう、あなた自分自身が負うものです。このコンテンツを見て岩場でクライミングを行い、事故が起きても、このページの作者は一切その責任を負いません。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-