FC2ブログ

膝のためのトレーニングその③

今日クリニックへ行き新たに3種類のトレーニングが追加された。
ただし片足スクワットはしなくてよくなった。なので合計10種類のトレーニングになった。
今日はエアロバイクもかなりの負荷で15分こがされたので汗をかいた。
3種類のトレーニングは
P1010335m.jpg
低反発のクッションを用意する。
P1010336m.jpg
片方の足を飛ばしてクッションの上に着地する。
このとき爪先膝を一直線になるようにし爪先から膝が出ないようにするのと上体は真っ直ぐにする。
これを右左を1回とし10回を2セット

P1010338m.jpg
次に爪先と膝を外に出来るだけ広げて同じことを行なう。
回数セット数も同じ。

次にクリニックでは3kgのバスケットボールのようなのを使うが、無い場合は3kgのダンベルでよい。
P1010340m.jpg
写真のように両手でダンベルを持って立つ。
P1010342m.jpg
立った位置から両手で持ったダンベルを前に出すと同時に片方の足を斜め後に滑らせる。
P1010343m.jpg
写真では素足だが滑りやすくするためソックスを履いたほうがよい。
これも右左1回を10回2セットする。

次は低反発クッションの上に両膝を曲げた状態で1分間立つ。
P1010345m_20081115213744.jpg
もっと分厚いクッションがよい。足元がグラグラするものを使う。
膝頭は爪先から出ないように注意する。
1分間1セットとし3セット行なう。
各セットのレストは30秒。

今日最後に理学療法士の兄ちゃんがリハビリを初めて丁度1ヵ月が過ぎましたが非常に良い状態で来ています。このまま決して無理をしなければ後1ヵ月もかからないで完全復帰が出来るでしょうと言ってくれた。
確かに先週から毎朝のテレビ体操で行なうラジオ体操の第一と第二が無理無く行なえるし、歩く数を制限する為につけていた歩数計だが今は歩数を稼ぐ目安にしている。先週から毎日12000から15000歩歩いている。
また疲れているなと感じたら積極的にトレーニング量を減らすようにしている。
それがええ結果になっていると思う。
復帰が楽しみや~。

2008.11.15 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々

月別アーカイブ

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

警告

「フリークライミング」は本質的に危険をともなう行為です。未経験者は必ず適切な指導者のもとで行ってください。 すべて責任はクライミングをおこなう、あなた自分自身が負うものです。このコンテンツを見て岩場でクライミングを行い、事故が起きても、このページの作者は一切その責任を負いません。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-