FC2ブログ

プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
いよいよ最終日だ。
昼過ぎには帰路に付かなければならないのでアプローチの少ない南壁に行った。
P1010607m.jpg
この壁には何本のルートが引かれているのか定かではないように感じた。トポと照らし合わせて特定するのが難しかった。これだけ大きな壁なのにもっと厳選してルートを引けば途轍もなく素晴しい壁になっただろうにと思わずにはおれなかった。

最終日に4本のイレブンを落せば4日間で10本落す事になる。しかし時間が限られているので効率良くトライしなければならない。しかし前述したように南壁のルートは非常に分かり難いため、右奥のフレンチフェイスで登ることにし「ハートルート5.10d★★」をアップを兼ねオンサイトした。このルートは81年2月に戸田直樹氏が拓かれたそうだ。
南壁に戻りトポとにらめっこし5.11aと思われる「クロワッサン」に取り付いたが登って行くに従いこりゃ~イレブンは無い!下りてローカルの方に確認したら5.10aですよと言われた。ローカルの方に色々お聞きしたがよく分からないようだった。時間が勿体ないので再度フレンチフェイスに行き「ブラウンシュガー5.11a★」をオンサイトトライする。バランシーなルートだったが何とかオンサイト出来た。
あと3本だがルートが分からないので諦め南壁の易しいルートを登るがもう1本イレブンが登りたくなり比較的に分かり易かった「ブラッディーマリー5.11c★★」をオンサイトトライすることにした。
核心は上部のスラブ2m程でホールドとして指先2本が辛うじてかかるカチとワンフィンガーのポケット(指先を捻じ込めば2本入る)が1個あった。ワンフィンガーのポケットを取るのがバランスが悪く上手く取れなくテンションする。スラブの抜け口はガバなのでスラブの中の4手と足を上げていけば何とかなりそうと感じた。
少し休憩して2撃を狙って取り付く、核心のポケットを指1本にするか2本にするか迷ったがパキりたくないので2本にしようと取りに行ったが上手く取れずテンションしてしまう。気を取り直して再度試みたらなんなく取れワンテンで抜けれた。もう少し慎重に行けばと非常に悔しいかったが実力が無かったと諦め時間切れでヌンチャクを回収した。
宿題は残したくなかったけど次回への楽しみを残したと気持ちを切り替え南壁を後にした。

P1010608m.jpg
右の方は今回クライミング初体験のSOさんで、神戸の北京料理の老舗の総料理長をされていた方です。この方の苦労話は聞き応えがありました。

P1010612m.jpg
13時過ぎに下山開始。

P1010613m.jpg
全員無事に城山での4日間を終え記念撮影。

13時半ごろ城山を発ち途中でお土産を買ったり、食事をしたり神戸には20時半ごろ無事に帰りつきました。

余談
城山はマルチから5.14dまで多彩な岩場を擁している、しかもエリア間の移動は徒歩で30分程と言う素晴しいロケーションだ。ただその素晴しい岩場なのだが一部グレーディングに疑問を感じた。
まぁ~これは私が感じた事なので公にどうこう言うつもりはないのでさらっと読み流していただきたい。
普段コウモリ谷や備中で鍛えられている身にとっては良く言えば癒やされる岩場になるやろう。
今回オンサイトした5.11cのルートだが備中にあれば5.10dのグレイドになると思われる。
まぁ~城山のグレーディングは標準なのだと言われれば返す言葉もないが…。
次回城山に行くのは来年末になると思う。その時は5.12aをオンサイト出来るように備中で鍛えてもらおうと思う。
| BLOG TOP |

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ