FC2ブログ

探索大失敗

午前中仕事でJR道場駅から東へ約10kmのところにある施設へ行った。
待ち時間が3時間ほどあるので武庫川ボルダーの探索に行こうかと考えたが真っ暗なトンネルを通らなければならないので没。
ならば烏帽子・駒形岩と不動岩を結ぶ山道があると以前から聞いていたので探索することにした。

不動岩側から烏帽子・駒形岩に抜けることにした。
P1020842m.jpg
だ~れも居ない不動岩正面壁。冬のエリアなのでもう暑すぎて登れない。

P1020844m.jpg
「ウリウリ」のある東稜。なんと一組マルチの練習に来ていた。

P1020845m.jpg
不動岩の頂上から見たJR道場駅。

いよいよ烏帽子・駒形岩へ向け探索開始。コンパスを頼りに西へ向かう。

P1020847m.jpg
ハッキリした踏み跡と適当な間隔で白色のテープが木に巻かれていた。

所々踏み跡の怪しい箇所があり間違いかけたがテープに導かれどんどん進んで行った。
30分程歩いたところで三叉路に出合わせた。
P1020850m.jpg
真っ直ぐ西へ行く事にした。理由は南に下るには早過ぎると判断したから。

どんどん進んでいくと椎茸を栽培しているところに出た。
プレハブの建物があり車が止まっていた。
P1020852m.jpg
ここはゴルフ場の近くなのでは、ならば来過ぎていると判断し三叉路まで引き返すことにした。
三叉路から南に進路をとりどんどん下って行った。
谷間を下って行く道なので間違いがないだろうと踏み跡らしきものを頼りに下った。
30分程下ったところから踏み切りの音が聞こえてきた。ん…???おかしいなぁ…?烏帽子・駒形岩は線路からだいぶん離れているのになんで踏み切りの音が聞こえるのかと思ったが時間的に引き返す余裕がないのでそのまま下った。
山道が終わり視界が開けて最初に目に入ったのが駐車場だった。ここは…なぬ!?
P1020859m.jpg
登り始めた不動岩下駐車スペースから東へ約300m程のところに出た。
聞こえていた踏み切りの音はJR道場駅西側にある踏み切りの音だった。
なんと約1時間かけて歩いたにも関らず出発点から僅かしか離れていなかった。
まぁ!俺の方向感覚も大した事がないと実感した半日だった。
次回いつになるか分からんがリベンジしようと思う。

2009.05.13 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々

月別アーカイブ

ブログ内検索

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

警告

「フリークライミング」は本質的に危険をともなう行為です。未経験者は必ず適切な指導者のもとで行ってください。 すべて責任はクライミングをおこなう、あなた自分自身が負うものです。このコンテンツを見て岩場でクライミングを行い、事故が起きても、このページの作者は一切その責任を負いません。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-