FC2ブログ

プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
睡魔に負け前半を終えたところで寝た。
朝起きてテレビをつけるとスペインとポルトガルの後半が流れていた。
朝刊を観て日本がPK戦の末負けたことを知った。
20100630-00000029-jij_vanp-socc-view-000[1]
駒野選手がPKを外したと知った時、私はイタリアの至宝ロベルト・バッジョのことが頭に浮かんだ。
baggio2[1]
写真は1994年W杯カップアメリカ大会イタリア対ブラジルの決勝戦でW杯カップ初のPK戦においてイタリアのロベルト・バッジョがゴールバーの上高く外し両手を腰にしてうな垂れる印象的な姿。

バッジョの大ファンだった私は、この光景を観て暫く信じられなく放心したようになった。
そして誰も彼を責められないと思った。
PKは運という言葉はあまり好きではないが運としか言いようがない。
キーパーより蹴る側の方が遥かにプレッシャーがかかる。
本当ならPK戦などではなく再試合が一番公平だと私は常々思っている。

バッジョの名言の中に
「PKを外すことができるのは、PKを蹴る勇気を持った者だけだ」
「PKを決めても誰も覚えていないが、外したら誰もが忘れない」
              フリー百科事典「ウィキペディア」から

4年後のブラジル大会には必ず8強の壁を破ってくれると信じている。
| BLOG TOP |

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ