FC2ブログ

プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
会社の回覧で廻って来ました。
少々重い内容ですが紹介します。

            「いのちのこと」
全国の年間自殺者は、3万人を超えています。平均すると16分間に1人の死。
神戸市内でも21年の自殺者は349人。1日に約1人の死。
私たちの周りにも、もしかしたら自殺を考えている人がいるかもしれません。

次の一文は、【NHKオンライン自殺と向き合う~生き心地よい社会のために~】
から転載したものです。

____________________________________

私はうつ病者です。

日々、死への願望との闘いです。


「死にたい」その言葉を他者に口にすることはすごく勇気のいることでした。

今まで

精神科のDr

臨床心理士さん

母親

当時交際していた彼氏

にしか伝えることができていません。


傷ついた言葉は

1.「生きたくても生きられない人がいるのだから…」

2.「死ぬ勇気があるなら何だってできるはず」

3.「死にたいと口にできる人は死んだりしない」

です。どれも元彼氏からの言葉ですが。


1は特に、言われなくてもそんなこと分かっているから。分かっているのに死に

たくなる自分がさらに嫌になりました。そして、そんなひどいことを考える私が

生きるなんて申し訳ないという気持ちでいっぱいになっただけでした。

3も勇気を出して助けを求めたのに自分は甘えているだけなのか…と。

だけど頑張れない自分が虚しく、死ななければと強く思っただけでした。


救われた言葉は

1.「話してくれてありがとう」

2.「そういう感情を抱くのはとても辛いことだね。」「それほど辛い状況

にいることに間違いはないよ。」

3.「病気がそう思わせているだけだから。あなたは悪くない。」

4.「死にたい気持ちを抱きながらも生きているだけであなたはすごく

頑張っているんだよ。」などです。


甘えや、かまってほしいという気持ちなどではなく、本当にしんどい状況

に置かれているということ。

死にたいという気持ちを抱くこと自体がとても苦しいということ。

それを受け止めていただけるだけで、とても楽になりました。


また、

1.話すことをタブー視するのではなくて、どんどん話していいんだよ。

2.そういう気持ちをになる時があって当然だよ。

3.何度でも聴くよ

って姿勢で関わっていただいたことで、行動に移す前に話してみよう、

伝えてみようという気持ちになり、そのおかげで今、私は生きています。


ポジティブな言葉や元気が湧くような言葉の前に、

「死にたい」ほどの辛さを受け止めてほしいです。
___________________________________

「私が、救わなければ」…そんな気負いは必要ありません。もし、誰かの

自殺のサインに気付いたら、苦しみを肯定し、ただ、話を聴く、傍で寄り添う。

それだけで救われる「いのち」があるかもしれません。
| BLOG TOP |

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ