FC2ブログ

抜苦与楽

今日蝙蝠谷へモチマスさん、あらみちゃん、少し遅れてマルチさん、muraさんと行って来た。

先週まだ緑の葉のモミジが
2010.12.05蝙蝠谷 013
赤色と黄色くなっていた。緑が残っていたら信号やな。

クライマーはマルチさん、ビレイヤーはmuraさん。

今日の一番の出来事は、あらみちゃんが「レインボー 5.11c」を3便目にR.Pしたことだ。
2010.12.05蝙蝠谷 018
確か3日8便でのR.Pだそうだ。
生意気に私より少ない便数でR.Pしよった。

このルートは「エネマ 5.10d」の終了点から始まるルートで「呪い 5.13b」や「旅路 5.13a」と同じ壁を登る非常に登り甲斐があり、見応えもある。

このルートのポイントは私が見つけたスタンス(勝手に思っているだけ)に足を置く事が出来ればそんなに難しく無い。
今日私はそのスタンスに名前を付けようと考え『マメスタンス』若しくは『天使のスタンス』それとも『抜苦与楽のスタンス』などなど…

一番状況にあっているのは『抜苦与楽(ばっくよらく)のスタンス』だと思う。
仏法用語で意味は字の如く『苦を除き楽を与えること』仏の慈悲の行為なのだが、このスタンスに足を置れば遠くに見える大ガバが容易に取れパンプした腕が楽になる本当に有難いスタンスなのだ。

あらみちゃんも私の有難い教えを珍しく忠実に聴いたためR.Pすることが出来た。
本人も珍しく私に感謝して頭をなでなでしてくれた。
あらみちゃんだけでなく今まで数多くの四人程のクライマーに、このスタンスを教えR.Pの手助けをした。

オンサイトトライ以外の方で教えて欲しい方は気軽に声を掛けて下さい。お布施は戴きませんから。


今日の蝙蝠谷は陽だまりは暖かく壁は適度に冷たく絶好のコンディションだった。
まだ暫くは良いコンディションが続くでしょう。

2010.12.05 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々

月別アーカイブ

ブログ内検索

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

警告

「フリークライミング」は本質的に危険をともなう行為です。未経験者は必ず適切な指導者のもとで行ってください。 すべて責任はクライミングをおこなう、あなた自分自身が負うものです。このコンテンツを見て岩場でクライミングを行い、事故が起きても、このページの作者は一切その責任を負いません。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-