今日昼から久し振りに蝙蝠谷へタカちゃんと行って来た。
コウモリ谷 001
衝原村は新緑に包まれていた。
が風が強く少し寒いくらいだった。

コウモリ谷 003
GW中にも関わらず貸し切りだった。

『哲道5.10c』でアップしタカちゃんの次の目標の『活断層5.12a』にヌンチャクを掛けに登る。
3テンしたが核心は一発で越せた(喜)。

コウモリ谷 006
肩入れレストをしようとするタカちゃん。

私のあーだこーだと五月蠅く喚くのに(風が強く喚かなければ聞こえない)素直に従った御蔭で今まで出来なかったムーブが出来たと満足気だった。

その後、蝙蝠谷イレブンNO,1ルートの『ロンググリーン5.11c』を登ろうかと思ったが、その横にある未だ登れていないまだちょっと時期には早いが『御中元5.11c』を登ることにした。
コウモリ谷 008
ヌンチャクがかかっている右の壁。

このルートは見た目がショボイ!面食いの私は今まで真剣にトライする気になれなかった。

しかし同じルートばかり登っていても面白くないのでトライすることにした。
しかししかし出だしが悪い!それは当初有った出だしのガバが剥離して無くなったからなのだ。
その後出だしで左の壁を使わないと登れないとなっていたが、今日2便目に左の壁を使わずに登れた。

核心は4ピンから5ピンへの右のカンテにでるところだが、やはり2便目に解決した。
もう1便出してRPをと思ったが腕が完全に終わっていたので次回持ち越しとした。

次回は何時になるか分からないがムーブを忘れなければRP出来るだろうが、それはちっと難しい。

コウモリ谷 010
最後に蝙蝠谷10台NO,1の『マーメイド5.10b/c』でクールダウンした。

この登りをあらみちゃんが見たら「いつもいつもよ~も違うムーブで登れるなぁ~おっちゃんは」と呆れてしまうような登りだった。

ビレイしていたタカちゃんも「新しいムーブを試しているのかと思った」と呆れていた。

まぁ~私はその時その時の気分で登っているのでこんなもんです。

しかし今日は楽しかった。
ちょっとモチが上がってきたかな。
2011.04.29 快晴
019_20110429170300.jpg
4月29日今年も快晴だった。

さて今年のGW中のクライミング予定は7日の雪彦山でのマルチだけだ。
今日の昼前ごろに明日クライミングに行きましょうと願ってもないメールを受けた。
即OK!行きましょうと返事した。

が、明日の午前中に来客があることを思い出し速効で断わりのメールをした。
いやはやガッカリさせて本当に申し訳なかった。

しかししかし最近あまりクライミングへの意欲が湧かない。
まぁ~こういう時期があってもええかと思うが、そんな悠長なことを言ってられる年齢でもないのだが
まぁ~ええか。

今日ハナがおじぃちゃん「セナ凄いねんで~自転車乗れるようになってん」という

ホンマかいなと半信半疑で見てたらホントに上手く乗りこなしている。
028.jpg
なんでも今日一日で乗れるようになったらしい。
しかし私の血を受け継いでいるので自爆事故を起こさないか非常に心配している。
窮屈なスーツを着て久し振りに神戸電鉄で会社へ行った。
6000_4[1]


私の乗った神戸電鉄粟生線は毎年10億円近い赤字続きで昨年沿線の行政に
補助金を出さなければ廃線にすると通告してきた。

赤字の原因は少子化とマイカー通勤と競争相手のバスに乗客を奪われた所為だが、もう一点民主党の仕分けにより補助金が無くなったことも影響している。

しかし久し振りに乗った車内は満員近かった。

しかししかしこの路線は朝は上りが夕方は下りのみが混み反対側は横になって寝れるほど空いている。

これでは赤字になるのは仕方が無い。

神戸電鉄も企業努力を怠っている訳ではない。

ワンマン運行し主要駅以外は無人にしている。
そして一度全社員を首にし、給与体系を大幅に減額しこれでもよければ再雇用するといったことを
してきた。

神戸電鉄には粟生線の他に三田線がある。
この線は黒字だ。

今年中に行政の返答次第では廃線なるらしいが、やはり無くなると困る。

そう言う私は昨年から通勤手段として神戸電鉄から競争相手の神姫バスに替えた。
理由は乗り換えが無く座って行けるし約10分早く三ノ宮に着くからだ。

新しい職場は三宮にある本社になり今日通勤手段申請をバスにしてきた。

これって神戸電鉄の足を引っ張っているのは分かるが一度楽を経験すれば後戻りは出来ないのだ。
2011.04.27 履歴書
次の職場からの出頭命令があり29日に帰る予定を早めて今日の昼過ぎに帰って来た。

16日から27日まで12日間だったが『寒かった』そして『忙しかった』日々だった。

普段は二世帯同居しているので何せ賑やかなのだが、備中では
平日は誰も来ないので一日言葉を発することが無い日もあった。

三度の食事の用意と後片付け、掃除に洗濯と普段することのない日々であまり寂しいと感じる暇もなかった。

今回の目的の整備はTO隊長、ヤナ兄さん初めteam ROCKSの皆さんの御蔭で予定以上に整備が出来た。
しかし広い備中から見ればまだまだだ。

元気な間は少しでも整備して行きたいと思う。

さて明日の出頭に際して履歴書を書いて来いと言われた。
履歴書なんて何時以来か…
小学校に入学したのは何時かな…


今日も2ルンゼの整備をTO隊長としてきた。今日で今回の整備を全て無事故で終える事が出来た。
なので予定を早めて明日帰る。

まあ~会社から連絡があって帰らなあかんようになった次第やけど…。

今日2ルンゼで『ハニワの涙5,8』と『鮫の頭5,12a』の整備をした。

整備のきっかけは某14クライマーとの話しのなかで『ハニワの涙』は面白いと言われたのでする事にし、ついでに右隣の『鮫の頭』も整備する事にした。

今日整備しながらこれは悪い!が面白いやろなぁ~と感じた。

ハニワの涙は日本100岩場では5,8になっているが、某14クライマー曰く、最低でも5,11aはあるとのことだった。

鮫の頭はH県の○ーさんが登られたらしい。
この2ルートとも足場が悪いので注意してビレイしていただきたい。

それからこの2ルートを昨日に続きMBG教祖に捧げる。


写真は2ルンゼでの整備の残骸です。

最後に整備にご協力いただいた皆様に感謝すると共に多くの資材を提供してくれたJFAに感謝します。

そしてTO隊長お疲れさんでした。
マッサージに行きや( ̄0 ̄)/

今日2ルンゼの整備を隊長としてきた。

作業を開始して暫くして笑顔のてつちゃんが来た。

早速用事頼んだが気安く応じてくれた。
感謝感謝。

今日私は『蜘蛛の巣…5,11c』と『マダムミッシェル…5,12a』の整備をした。

何度も2ルンゼに通ったが両ルートを登っているのを見たのは一度だけだった。

人気の無い理由だが蜘蛛は劣悪なプロテクションが原因だろう。

マダムは2ルンゼで最初に引かれたルートだが、見るからに面白く無さそうだし(私の個人の想い)、12メートル程と短いのに12aとのグレードに二の足を踏んでいたのかも。

蜘蛛を整備しながらこれは面白いと感じた。
右隣の半バナにも決してひけをとらないと思う。

マダムは出だしのハングったコルネ帯を抜けると突然無の世界が広がる。

この両ルートを私はMBG教祖に捧げたい。(これは私の勝手な想いです)
まず蜘蛛でアップしマダムの無の世界でもがいて整備後の初登を目指してほしい。

急いでトライしてほしい。
何故かと言うとゴミカチでも掴んだら放さないお方に先を越される恐れがあるからだ。


写真は、今夜の晩御飯です。

明日も2ルンゼで整備します。
ご迷惑をおかけしていますがご理解くださいますようにお願い申し上げます。



今日は、ヤナ兄さん、こうちゃん、たなかさん、みこちゃん、そしてヤナ兄さんの大学の後輩の新人とで2ルンゼへ行った。

ヤナ兄さんと私は明日からの整備のためフィックスを張るのが目標。
こうちゃんとたなかさんは『寺島ルート5,12a』を、みこちゃんは『バットマン5,11b』を、そして新人君は初外岩でしかもロープを結ぶのも初めて、なので『かぶったエイト5,9』をトップロープで

結果を出したのは、みこちゃんが3便目にR,Pしただけだった。

こうちゃんとたなかさんは各核心で苦労しながも各々3便目に終了点へ、新人君も3便目に終了点へ←こうちゃんの愛のムチの賜物か!?

新人君がもっと早くクライミングを知っていたらというので、私が君は幾つ?と聞いたら、22才ですと応えたので、私は47才から始めたので全然遅くないと言ったらビックリしていた。

夕飯を高梁市市役所近くの広島風お好み焼き【大ちゃん】にヤナ兄さん、たなかさん、みこちゃんと行った。

旨かった。

今夜から又独りだ。
やはり寂しい。

今回備中に来るにあたってもう寒くないだろうと甘く考えて寒さ対策をして来なかった、しかし寒くて寒くて夜はフリースやダウンを着て寝ているがそれでも寒い。

そんな私を見かねたのかヤナ兄さんが電気敷き毛布を貸してくれた。
これは非常に有難い、これで夜中に寒くて目を覚ます事はないだろう。

写真1枚目
『蜘蛛の巣の上の人』にフィックスを張りに登るヤナ兄さん。
左は『寺島ルート』のたなかさん。

写真2枚目
大ちゃんの広島風お好み焼き。各々思った事を書く。
R,Pお好み焼きはみこちゃんだけ。

写真3枚目
ヤナ兄さんが貸してくれた電気敷き毛布。

寝よ。


今夜はヤナ兄さんが来て晩飯にカレーライスと餃子を作ってくれた。

食事も去ることながら夜久し振りに一人でないのが嬉しい。


今日は備中に来て初めて良い天気だった。

なので今まで溜めていた衣類の洗濯をした。
洗濯と言っても小屋には洗濯機が無いので洗面所で手洗いをした。洗濯機の有り難さを身を持って実感した。

そして寝具を日干しした、今夜は気持ち良く眠れるだろう。

昼過ぎMORISAMAが来られ色々話しをした。

MORISAMAが帰られてから黒鳥商店街外れの散髪屋に行った。

店の扉から顔を入れて、お願い出来ますか?と尋ねたら、50年前はさぞ美人だっただろうと思われる店主が、『誰ですか?』と聞くので『えっ!?』

多分毎日顔見知りばかりを相手にしているので余所者の私を不思議に感じたのだろう。

店内は昭和30年代の雰囲気が漂い、ガキの頃を懐かしく思い出した。

散髪の腕は、…それなりにそれなりでした。
髭を剃る頃には眠ってしまった。

剃り終える頃に目が覚めた。

すると女店主が『眠ってくれてありがとう』と言った。

何故?と聞くと、『刃物を持っているので眠ってくれるのは安心しているのだと思うので嬉しかったです』と言われた。

なるほどと納得。

最後に刷毛を持ったので私の服に付いた毛をを掃いてくれるのかと思って気をつけをしたら、なんと自分の服を掃いた。

可愛いばーちゃん散髪屋さんでした。
次回は何時になるか分からないが又行こうと思う。
私のこと覚えていてくれるだろうか。

料金は3800円だったが心ばかりのお礼ですと言って100円まけてくれた。

それから昔MORISAMAも来ていたそうだと言って笑っていた。
そして久し振りに毛の有る頭を触ったと笑っていた。


明日は2ルンゼに行く。


月曜火曜で終える予定だったが、バッテリーの容量不足で今日も整備をした。

今回の整備には備中ローカルのTO隊長そして【チームロックス】の協力なくしては有り得なかった。
県北のババチョップ氏も協力いただいた。日曜日の荷揚げとフィックス張り、そして今日、私一人での整備と荷降ろしをするのだったが、ヤナ兄さんの計らいで、なかたですさんとくぼけんさんが助っ人に来てくれた。

お陰で無事に終える事が出来ました。

このブログを通じてご協力いただいた方々にお礼申し上げます、ありがとうございました。
尚今回の整備はJFAの推奨する資材、施工方法で行いました。
但し100%安全を保証するものではありません。各自の自己責任に於いて使用して下さい。
それと今回使用した資材はJFAとTCNetから提供を受けました。

写真1枚目は
『山田のアッコちゃん12d』のくぼけんさん。後3手(?)でした。ええ登りでした。

写真2枚目
『変なこと聞いていいですか12a』のなかたですさん。
私が下山したあとRPされました。おめでとう。

写真3枚目
なかたですさんの差し入れのアサヒスーパードライで焼き肉を食べた。
昨日から用瀬小屋に泊まっているが昨夜は寒かった。
それに自炊を殆どしたことがないので大変だ。 明日レストして黒鳥商店街外れにある散髪屋に行こうと思う。



昨日、権現の予定を変更しロックバレーに、こうちゃん、たなかさん、あらみちゃんとで行って来た。
ロックバレーには親分と河馬さんが来られていた。

初ロックバレーのこうちゃんは『北斗5,12a』を3撃。

2回目のたなかさんは『ちょっとストリーム5,11b』を3撃。

そしてあらみちゃんが『婚姻届け5,11b』に2年振りにトライし2便目にRPした(計3便私は4便だった)。

私は河馬さんが掛けたヌンチャクを借りて『ディス・ペナルティー5,11d』に2週間と3日振りにトライしたが3テンが最高だった。

写真の1枚目は『北斗5,12a』のこうちゃん。

2枚目は『ちょっとストリーム5,11b』のたなかさん。

3枚目はRPした三人。
2011.04.15 Turkey
114.7~4.14トルコ旅行 535
イスタンブール旧市街にあるブルーモスク(スルタン・アフメット・ジャーミィ)
トルコ帝国が栄華を誇った17世紀初めにアフメット1世によって建てられたイスラム寺院。

トルコ共和国 Republic Of Turkey
首都 アンカラ

面積 780,576平方キロメートル(日本の約2倍)

人口 7,256万人(2009年、国家統計庁推定)

民族構成 トルコ人(南東部を中心にクルド人、その他アルメニア人、ギリシャ人、ユダヤ人等)

言語 トルコ語(文法は日本語と同じ)

宗教 99%がイスラム教(スンニ派、アレヴィー派)、その他ギリシャ正教徒、アルメニア正教徒、ユダヤ教徒など。

気候と服装
日本と同じく四季があるが国土が広く、地域によって気温や降水量が大きく異なる。

114.7~4.14トルコ旅行 561
アバヤを着た女性達(極少数)。←イスタンブール『トプカプ宮殿』にて撮影。
イスラム教ではムハンマド(イスラム教開祖)が「女性は彼女のプライベート・ゾーンを隠し、近親者以外には見せないようにしなさい」と言ったことから始る。

トルコの歴史
地中海と黒海に挟まれた半島はかつては「小アジア」または「アナトリア」と呼ばれていた。
紀元前6000年頃から人が住み始め、鉄を使っていたといわれるヒッタイト人がこの地に最初の王国を築いた。
その後ペルシャ、ギリシャ、ローマ帝国、ビザンチン帝国により支配される。
もともとは中央アジアの遊牧民であったトルコ民族が進出してきたのは11世紀に入ってからである。
114.7~4.14トルコ旅行 109
エフェソス遺跡で撮影。
真中の笑顔の女性とこの後話す機会があり一緒に写してもらおうと思ったが電池切れで叶わなかった(涙)

トルコの女性は非常に目鼻立ちがハッキリして美人が多い。
114.7~4.14トルコ旅行 114

今日はここまで
後日詳しく紹介しようと思っています。
明日から29日まで備中に行きます。
岩場の整備などこの機会にしてきます。
その間は携帯から出来るだけ更新しようと考えています。

おまけ
114.7~4.14トルコ旅行 119
ベリーダンスです。
114.7~4.14トルコ旅行 340
4月11日ギョレメ国立公園カッパドキアにて撮影。
2011.04.07 トルコへ
今夜から14日まで女房とトルコ巡りの旅に行って来ます。

こんな時期にとのジレンマを連れて行きます。


それから私の友人のブログ【焚き火小屋の備忘録】
【まごのて救援隊 MAGONOTE Medical support team】が紹介されています。

被災者の方々の自律の支援のための義援金にも確かに意味はあるかもしれません。。しかし、いまはまだ、辛うじて生き延びてくれた被災者の方々を直接支援することこそが大切なのではないでしょうか。
↑↑
焚き火小屋の備忘録から
今日会友のタカちゃんとarutuさんといけるやろかのKさんとでコウモリに行って来た。

今日は暖かくなるとの天気予報にオーバーズボンとダウンを車に置いて岩場へ行った。
が、これが大失敗だった。

アプローチにゴミは落ちてないかなっとキョロキョロ下を見ながら歩いていたら
車道と歩道の境に
蝙蝠谷 001
スミレと思われる白い可憐な花が咲いていた。

そして岩場入り口の近くのアスファルトとコンクリの間に
蝙蝠谷 003
タチツボスミレが咲いていた。(根)

それから昨年秋以降からまとまった雨が降っていないので
蝙蝠谷 004
衝原湖は干上がってダムが出来る前の道路や橋の橋脚やら住居跡の基礎が現れていた。

メンバーから早く行っていたので久し振りに壁の上に登った。
蝙蝠谷 007
壁上部で三つ葉ツツジが満開で迎えてくれた。

蝙蝠谷 009
壁の上部から見た衝原湖は完全に干上がってました。

さて今日は、蝙蝠谷のMBG「タフグリップ5.12b」を第三登?してやろうと行き込んで行ったが
昼前から太陽が壁の向こう側へ行ってしまい急激に気温が下がって戦意喪失してしまった。

今日のパートナーのタカちゃんが「レインボー5.11c」にトライ
蝙蝠谷 020
先日「鷲鼻ハング5.11d」をR.Pした好調は今日も持続。
私の簡単なアドバイスで難なく核心を越えた。
そのまま最後まで行くのかな?と思っていたら核心を越えた所で嵌ってしまい終了点まで行かずにロワーダウン。

ならばわたくしめが見本登りを披露と登ったが
蝙蝠谷 024
何と!核心でテンション(恥)
しかしワンテンで抜け何とか面目は保った。(多分)

タカちゃんは2便目に終了点まで抜けた。
R.Pは後そんなに便数を掛けずに出来るだろう。

蝙蝠谷 025
「哲学の道5.10c」のいけるやろかのKさん。
蝙蝠谷 031
「ハットトリック5.11b/c」のarutuさん。

今日の衝原湖周辺には
蝙蝠谷 002
桜や梅
そして
蝙蝠谷 033
土筆など春が一杯だった。

桜の殆どは蕾膨らむ状態だったが今週末には見ごろになるでしょう。

PS
「マーメイド5.10b/c」の下にタチツボスミレが咲いていました。
蝙蝠谷 006
丁度下からの上がって来た通路でもあり「マーメイド5.10b/c」のビレイ地点でもありますが何とぞ踏み付けないようにお願いいたしますm(_ _)m
2日3日と下帝釈と備中へ行って来た。

2日はロックバレーへ
アプローチに少し長けたフキノトウが咲いていた。
岩谷・杉田 001

そしてなんと壁の反対側の斜面に
岩谷・杉田 013
カタクリが咲いていた。
周りをよ~く見ると
岩谷・杉田 004
そこら中にカタクリが
『しんちゃんウォール』へのアプローチにも咲いていますので踏み潰さないように注意して歩いて下さい。

この日は親分&河馬コンビとクロちゃん、ぴょんきちさん、妻長老トリオそして15時くらいにS君が来た。
岩谷・杉田 015
奥「Death Penalty5.11d」の河馬さん、手前「北斗5.12a」の妻長老さん。

河馬さん、ヌンチヤクありがとうございました。

妻長老さんは「北斗」を2撃!
1便目に出だしでもたもたしていたのはなんなんだと言いたくなるくらい2便目はサクッと登られました。
流石強強です。おめでとうございました。
あっ!爪の垢もらうん忘れてた。

岩谷・杉田 017
「チョットストリーム5.11b」のyukio君。
テンション禁止のTシャツを着てテンションしまくってました(笑)
しかし2便目にキッチリR.P(再です)

岩谷・杉田 018
「北斗5.12a」のぴょんきちさん。
ぴょんきちさんが登る姿を見るのは何時以来だったか。

そしてこの日最近調子に乗っているあらみちゃんがリーチのかかっていた「365歩のマーチ5.11a」R.P。そしてそして「チョットストリーム5.11b」を2撃しよった。(驚)

私は河馬さんが掛けてくれたヌンチャクをお借りして「Death Penalty5.11d」を
2年ほど前に一度触って核心で降りて以来のトライ。
1便目はテンテンで核心まで、核心のムーブを色々試しこれで行けるかな?と不安を残しながら取りあえず終了点へ、核心から終了点まではO.S。

2便目に核心までノーテンで登れた。
その勢いのまま核心のムーブを起こしたが左手が出ずテンション。
又色々試し『これで行ける!』と確信出来るムーブを見つけた。
3便目に備え終了点まで抜けずに降ろしてもらう。
が、3便目はこの長いルートの疲れがボディーブローのように効いて下部で早々にテンション。
R.Pは次回以降に持ち越しとなった(泣)

この夜は久し振りに霧降山荘泊
広島のS君差し入れの霜降り黒毛和牛をご馳走になり早々に曝睡。
岩谷・杉田 019


翌朝目を覚まして室内を見渡すと一つシュラフが多い。
ん…?そう言えば途中夢が現か幻か私の正面に○ーさんが居たように思った。
岩谷・杉田 020
夢でも幻でも無かった。昨夜遅く来られたそう。

そして朝駆けにMBG教祖のイケチャンの来襲。(早!)
イケチャンは昨日MBGルート「KY活動5.13?」をR.Pした。
なんと第3登とのことおめでとう!
ちなみに初登は道場主、第2登は○ーさんだ。

道場や奥壁に行くメンバーと分かれて私とあらみちゃんは杉田ロックへ
昨日の疲れが抜けきれないままアップしモチが上がらないまま「わかって安代5.11d」に1便目を出すが
やはり核心のムーブが分からない。
色々試していて、ハタっと思い当たった。
そして試してみたらなんと!楽にガバがとれた。
このムーブは最初にRWさんからロックバレーで『右手ガストンで左手ガバ』と聞いていたし先日ヤナ兄さんが2撃した時のムーブだった。
この時ほど己の馬鹿さ加減にうんざりした。
しかし最初にムーブが出来た時とそのムーブで2撃したあらみちゃんの姿が強烈に脳裏にあり他が見えなかった所為でもある。

そしてこの日の2便目に今までの登りはなんなんだったかと自分でも思えるくらい楽に登れた。
4日間10便目でのR.Pだった。(多!)
嬉しさよりもやれやれと言うのが実感です。

さて調子に乗っているあらみちゃんは「変なこと聞いていいですか5.12a」を
岩谷・杉田 022
1便目に核心のムーブを解決し終了点下へ、しかし終了点にクリップ出来ずロワーダウン。
2便目は核心を抜けるところで気がはやり過ぎたのか手を出すのが早くフォール。
しかしその後終了点へクリップするムーブを解決した。

あらみちゃんはこの「変なこと聞いていいですか5.12a」で5.12台のルートでは初めて自分でヌンチャクを掛け自分でムーブを解決した。

おちおちしとれん(焦)