プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
今日も一時間早引けしてGRへ行って来た。
001_20110630214459.jpg
今日は、あらみちゃん、そして岡山のK君、そしてなんと!同じ課のNさんが来ていた。

K君は4年ほどまともに外岩で登っていないと言いながら、私が四苦八苦している水色テープ課題を殆ど一撃していた。


同じ課のNさんだが、色んなスポーツをされていると人伝に聞いていたが、GRで会うとは思いもよらなかった。

さて前回トライして離陸出来なかった水色課題の一つ18番が、やはり離陸出来ない。
あらみちゃんに「18番が離陸でけへん」と言ったのを聞いていたのかどうか知らないが、行く度に顔を会わせているツヨツヨ若者がサクッとアップで登った。
スタートホールドの持ち方は同じなのだが、私には保持し切れず手がスッポ抜けてしまう。

しかしK君も離陸出来ないと言っていたのでちょっと安心した。

次から頑張ってみよう。

今日は、あみちゃん、K君、そして少しだけツヨツヨの若者とセッションが出来たので楽しかった。
やはり一人で登るより多くでセッションした方が楽しい。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今朝何時もより少し早いバスに乗った。
前から三列目の通路側に座れた。

走り出して直ぐに運転手の直ぐ後ろの通路側に座っている女性の手の妙な動きが目に入った。
と共に妙な匂いが鼻についた。
何をしているのやろと見ていると化粧をしているではないか。

私の乗ったバス停から終点の三ノ宮まで時間にして約30分だがその間あれやこれや化粧道具を出し手垢で曇った鏡を見ながらバスの揺れもものともせずそれはそれは見事な手さばきで仕上げた。

いつ頃からか知らないが、若い女性達が通勤電車内やバスの中で化粧をする光景を目にするようになった。

化粧だけでなく食べ物を平然とした顔で食べる女性達や男性達が出現した。
それも結構多い。

欧米では女性が衆目の中でストッキングを直すのはコールガールだと何かで読んだ記憶がある。
ましてや化粧などや物を食らうなど恥ずかしくないのかと私は思うのだが。
しかしこの思いはすでに旧い思い考えなのだろうか。

という私も新幹線や観光バスの中では物を食べる時があるが、これは公然に認められた行為だと思っている。

しかししかし私は通勤電車やバスの中で物食らう事は恥ずかしくて出来ない。

しかし今日は朝から私の大嫌いな化粧の強い匂いを強制的にかかされ不快極まりなかった(控え目な化粧は苦にならない)。
あれならまだオナラの匂いの方が遥かによい。

そんな偉そうな事を言っている私が『おっちゃん加齢臭を撒き散らして臭いで』といわれないか近頃ヒヤヒヤしている。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
2年ほど前にこのトレーニングを紹介したが、その後全くやって無かった。
そして昨年の正月に不動岩の「タイコ」を登っていて普段やらないカチ持ちをして
左手中指の関節を剥離骨折してもう1年以上経つが未だに違和感があり特に登った後は腫れることもあった。
そんなわけで5月の中頃から抽斗の肥しになっいていたグリップセイバープラスを引っ張り出して
握ってはパーを再開した。
001_20110628203748.jpg

002_20110628205304.jpg
当初は一日左右共に100回握ってはパーをするのが限界だったが、今は一日左右500回づつ握ってはパーが出来るようになった。

6月の中頃から効果がハッキリ自覚できるようになった。
私のジム嫌いの理由の一つに指が痛くなるためだったが、ジムで登った後も痛みを感じなくなった。

出来れば机に座って本を否書類を読みながら股の間で握ってはパーをして行こうと思うが、「あのおっさん仕事中に股に腕を突っ込んで何をしてんねん?変態か…」と思われたらいかんので誰も居ない所でしようと思う。
目指せ!1000回!
でもし過ぎるのも良くないのやろうなぁ…。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:
久し振りに浅田次郎氏の本を読んだ。
IMG_20110627201914.jpg
小説ではなくエッセイなのだが、身に積まされるエッセイが多々ある。ブログネタに行き詰まった時に紹介しようと思ってます。少し長文です。


『一家団欒』
南アフリカの先住民たちは、ヨーロッパからやってきた白人たちを「四角い家に住む人」と呼んだそうである。諸部族の生活様式を保存公開している文化村に行ってみると、デザインや着彩はそれぞれちがうが、なるほどどの部族の家も形は正円形である。
サバンナ地帯には柱になるような巨木が少ないから、石と土と雑木とで家を造ろうとすると、自然こうした円形になるのであろうと私は考えた。彼らの目から見れば、四隅に柱を建てた四角い家はさだめし奇怪であったろう。
…中略…
チュニジアの地中海沿岸からサハラへと向かう途中に、先住民族であるベルベル人の集落があった。『スターウォーズ』のロケ地にもなった、あの赤茶けた岩山ばかりの土地である。なんでもベルベル人は、十二世紀から十三世紀にかけて侵攻してきたアラビアンに追われて、この山岳地帯に逃げこんだらしい。何しろ大サハラの衝立のような岩山であるから草木もほとんどなく、平らかな場所もない。彼らはそこに横穴と竪穴を掘り、今も穴居生活を続けているのである。
この住居というのが、実によくできている。まず岩山の斜面に横穴を掘削し、これが玄関と廊下である。その先には円形な巨大な竪穴を掘った露天の中庭がある。居室は中庭をぐるりと囲むような横穴になっている。つまり家を建てるのではなく、石灰岩の岩山を縦横に掘って、明るく風通しのよい住居を穿ち出しているのであった。この家はすべてが円い。円い玄関に円い廊下に円い個室。そして中央には円形の中庭がある。住人の説明によると、夏は涼しく冬は暖かいらしい。むろん、外敵から身を隠して住むという、本来の目的にも適っている。中庭の竪穴を深く掘って、二階建てとなっている家も多いそうだ。
ミントティーをごちそうになりながら、私はしばらくの間その中庭に座って、円い空を見上げていた。
ふと、人間の住む家の基本は、円形なのではなかろうかと思った。山国の日本は建築資材は豊富なのに、稲作が普及して定住生活を始めてからも、人々は竪穴式の円い家に住み続けていた。
そもそも四角い家という発想は、家族がプライバシィを望んだ結果なのではなかろうか。つまり円い家に隔壁は造れないから、その壁に沿って家が四角くなったのではないのか。さてそう思うと、事は重大である。
プライバシィの要求、隔壁の出現、四角い家、という住居の進化過程は、裏を返せば家族意識の退行を意味しているのではあるまいか。もしアフリカの先住民たちがそう考えているのなら、「四角い家に住む人」は進歩した人々ではなく、退行した哀れな人々ということになる。
われわれが進化と信ずる住環境は、ついに真四角の住居を三次元的に組み立てた集合体となり、その内部もまた強固な壁で隔絶された小部屋となってしまった。
ご近所とも家族とも没交渉、これが「四角い家に住む人」の理想なのである。
私は建築史のことなど何も知らないが、小説家らしく理屈を捏(こ)ねると、「一家団欒」の「欒」の字は栴檀(せんだん)の漢名である。広義にはザボンや白檀の木もこの文字に含まれる。いずれにせよ花が咲き、実がなり、香りもよい木で、中国では四合院の中庭に好んでこの木を植えた。
四合院という中国の伝統建築は、「四角い家」ではあるが、家族の円居(まどい)の場である中庭を持つのが特徴である。すなわち「団欒」とは、四合院のそれぞれの棟に住む家族が、中庭の栴檀の木の下に集まって、和やかなひとときを過ごすことを指しているのであろう。ちなみに四合院よりさらに古い客家(ハッカ)の住居は中庭をめぐる正円形である。
家族の希望と都市生活の必然によって、家が円形から方形に変わらざるをえなくなっても、聡明な中国人はごく近年まで、家族の円居の場を残したとも考えられる。
しかしわが国の住宅事情には、中庭などという贅沢は許されない。かくて昔は「お茶の間」、今は「リビングルーム」という家族の共有空間が円居の場所となった。
ベルベル人の家では、竪穴の中庭に家族が寝転んで、丸い夜空の星を読んだり、祖父母の昔語りに耳を傾けるのが夜ごとの習いだったのであろう。まさに理想の団欒である。思想も教養も道徳も、完全に正確に子孫へと享(う)け継がれたはずである。家族の絆(きずな)というものは、愛情や信頼だけでなく、こうした長い円居のときによって形成されるもであろう。
それにしても、この中庭の進化形態であるはずのリビングルームは、今やその求心力を失ってしまった。私が子供のころには、家族をそこに集束させるだけの力を持った、テレビジョンなる神器があったのだが、この神様は次第に権威を失ってしまって、今や家族各自の部屋に置かれているのみならず、その密室の中においてさえ、パソコンや携帯電話にその神性を奪われてしまった。
かくしてリビングルームは伝統ある円居の場としての存在理由を失い、そのかわり見知らぬ疑似家族が夜な夜な集う、インターネット上の円居の場所が出現した。およそこうしたところが、「四角い家に住む人」の現状である。思想も教養も道徳も、親から子に引き継がれるものは何もなくなり、そればかりか愛情も信頼も怪しくなった。昨今の奇怪な事件の多くが、この円居のひとときの喪失によって説明がついてしまうのだから、やはりこれは進化ではなく、退行と考えるべきであろう。
このごろ人の親として考えるのだが、子供を育てるにあたって、改まった教育などはさほど必要ないのではなかろうか。それよりも大切なことは、いかに長い時間を子供とともに過ごすかであろう。
幸いなことに私は、長い間竪穴式住居のごとき家に住まい、常に子供のかたわらで売れもせぬ小説を書いていた。家にはリビングも書斎もなく、すべてが円居の中庭といえばその通りであった。おかげで子供は、ベルベル人のごとく大らかに育った。
彼らはわれわれの住む四角い家に、今も首をかしげているにちがいない。われわれが文明と信じている生活の中には、実は多くの知的退行が潜んでいる。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日は勝山の壁の状態が悪く清掃後に帰って来た。

土曜日一人なので何時もより40分程早く家を出た。
山陽道を走り出して車の少なさに驚く。
備中~勝山 003
上限1000円が終了したからだが、これ程減るとは思わなかった。
しかし空いているので順調に気持ち良く走れた。

今回は岡山道総社ICで降り下道を走るとこにした。
高速料金は三木東~総社間ETC5割引きで1350円だった。

久し振りの下道
備中~勝山 005
天気予報に反して青空が広がって山の緑と川の流れが非常に奇麗だった。

用瀬広場に8時過ぎに到着。
用瀬の空にも青空が広がって
備中~勝山 007
もう梅雨が明けたのではないかと思わせる好天気。
暑くなりそう…

今回はこの方達と、じゃろう岩で登りました。
備中~勝山 009
TO隊長、メグさんコンビ。

私はアップなしで宿題の「よいではないか5.12a」に1便目にRPを狙って取り付く。
備中~勝山 015
が、やはり左手ガバにとどくものの保持しきれずフォール。
1便目なので取りあえずヌンチャクを掛けに終了点へ、ガバさえ保持出来れば登れる自信があるのだが…

TO隊長は
備中~勝山 012
「ご乱心5.12b」を

メグさんは
備中~勝山 025
「ぼく立ってます5.12b」を
メグさんは3撃したが、勝山で左のクラックは使って駄目との限定ルートだと教えられた。
このルートは私も3週間前に登った時、直登は非常に難しく感じ12bではないのではとクラックを使ったらフェースの中間部が楽に登れた。実際はどうなんだろうと調べようと思ったままで調べてなかった。

今日帰って来てTCNetのHPのエリアガイドを見たら『このグレードで登るならクラックは限定でしょう。』と書いてあった。
メグさんには申し訳ない事をした、私がクラックを使えば楽ですよと言ったばっかりヌカ喜びをさせてしまった。すみません。

私はその後2便、3便と出したがガバにとどくものの保持しきれずフォールを繰り返した。
何処が悪いのか色々考えて、ハタっと思いあたった。
【俺の時代】とピリントされたTシャツに【常勝】とプリントされたソックスを履いていた。
まだまだ【俺の時代】では無いと反省。
備中~勝山 040
なんと大それた思い上がりも甚だしいと最終の4便目には裸族になって登ろうと思った。
それに若者たちは裸族になってバンバンランジしている。
俺もやってみよう、それにタイでは裸族でガンガン登れたし

もう一点TO隊長からガバの一番右端に人差し指が来るように狙って下さいとアドバイスされた。

そしてヌンチャク回収を兼ね4便目を
備中~勝山 032
するとガバがガッチリ取れた。
後は慎重に行くだけ
最後の右へのトラバースも、たかが30cmされど30cmを思い出し左手を30cm寄せたら右カチにが余裕で取れた。ここで気を緩めたらアカンと言い聞かせ、そして終了点にクリップ。
やったー!6ヶ月振りの12のRPや~嬉しい~。
備中~勝山 038
今日のRPでガバが取れたのは3回目でした、前の2回の時も裸族になっていたと登り終えてから思い出しました。三度目の正直でした。ちなみに5日間13便かかりました。

TO隊長ビレイとアドバイスありがとうございました。
メグさん写真撮影と声援ありがとうございました、そしてすみませんでした秋になったら一緒に「ぼく…」やりましょう。

その後私とTO隊長は【ゆららの湯】に入って汗を流し一路勝山へ
備中~勝山 041
到着したら既に始まってました。

久し振りの名和のmoriさんやT局長、yukio君にひがぴょんさん、これまた超久し振りのS谷君とババチョップ師の釣り上げたアマゴをあてに旨い酒を
備中~勝山 051

備中~勝山 049
主催者のババチョップ師が一番先に箸を出した。そんな父親に呆れるこはる。

人は美味し物を食うとこんな顔に
備中~勝山 052

そして翌日朝方の雨も上がり清掃開始
備中~勝山 061

クライマーは岩場のある竜宮の庭を担当。
私は駐車場の脇にあった伸び放題の柘植を見つけた。
備中~勝山 067
これを放って置くてはないと
備中~勝山 068
植木バサミでチョキチョキと
備中~勝山 069
おにぎり形に仕上げてみました。
来年はどんな形にしたろ…

備中~勝山 073
地元からジュースとビールをいただきました。
今回は約20名ほどのクライマーが参加されました。

その後壁の状態が悪いので殆どの方は湯原へ、私は満足感とちょっぴりの疲れを道連れに家路につきました。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:
IMG_20110624220358.jpg
発売されて暫く経つが、面白い記事があった。

076ページの
欧州情報局通信

084ページの
Jack中根の
クライミング道場

の二つは成程と唸らせてもらった。

欧州情報局通信の戦略的なアプローチ
私の信条は「彫る貼る炙る以外は何でもヤル。1万回ハングドックもなんぼのもんじゃい!」。
そういった心意気があれば、かなりレベルアップできるもの。特に自分の最高グレードを更新するにあたっては、こういった気概が必要です。
キレイごとだけでは伸びません。ときにはレベルアップにこだわる、泥臭いトライもいい経験です。


私は5.11台前半なら5便、後半なら10便、5.12台前半なら20便という目安でトライしている。
とは言っても過去に33便も出した、蝙蝠谷の「カンテ5.12c」などがあるが、大概前述の便数でRP出来なければ諦めて違うルートに標的を替えていた。
しかしそんな事をしていたら中々RP出来ない、特に5.12台は非常に厳しいのが現状だ。
この記事を読んで「便数がなんぼのもんじゃえ!登れるまでトライし続けよう!」と切り替えようと思った。しかし直諦めるからなぁ~どうなることやら

Jack中根のクライミング道場は「足裏の健康こそがクライミング上達のカギ」の巻の話の中でクライミングこそ足が大事!と言う事が分かり易く紹介されている。
この記事は非常に共感することろが多くあった。
又この中で『巻き爪』にも効果があるとのことだったので、巻き爪で苦しんでいる友人に早速メールして実践するように薦めた。
やってるかな?

明日から備中~勝山に行く。
雨よ降るな!
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日三宮のGRでコソトレをして来た。
001_20110623211426.jpg
今日は、はたねーと一緒に登る予定だったが、はたねーが急用のため私一人で行った。

はたねーと言えば、先日OCSに行ったら2人の※素敵なおじさまから話しかけられて1人は、「あんたタオル頭に巻いて登ってんのかあはははは」って。
もう1人は、「Nさんというのは僕のことやと思う。マメオさんとは一つ違いや」って話しかけたらしい。

私とは面識の無い方もこのブログを見てくれていると知って嬉しく思うと共に、Nさんもお元気でコソトレをしていると知り良い刺激になった。
負けてはおれん!

今日は前回登れなかった水色テープ課題を3個登る事が出来た。
GR KOBEのボルダーは10段階に分かれている。
今日登れた水色テープ課題は真中のグレードになる。
私の感覚では4級から3級の易し目だと思う。

今日登れた課題の一つにsakae君の35手の長もの課題が登れた、4撃かな?
5.11c/dとなっているが5.11aくらいだろうと私は感じた。

これから週一回のペースで行こうと思う。
来週は一つ上のグレードの紺色テープ課題にトライしてみよう。

PS
素敵なは私の創作です(笑)
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
父の日に二人の息子夫婦から夫々スポーツウエアーと焼酎をもらった。

昨日二男夫婦から貰った焼酎を呑んでいたら長男が「それ『森伊蔵』やんか!高いで~」と言う。
酒の銘柄には全く拘らない私は『森伊蔵』のなんたるかを知らなかった。
006_20110622200508.jpg
早速ネットで調べ驚愕した。
何と!二万円以上の値が付いている。

二男には貰った日にメールで礼を言っていたが、これ程のものとは思いもよらなかったので、改めて礼をしたら、二男が「ぶっちゃけ1/5以下で買ったから心配せんでええで」と言われた。

それでなるほど合点がいった。と言うのも私が留守の時にメッセージを付けて届けてくれていた。
そのメッセージの中に「呑んでもええし売ってもええで」と書いていた。
呑むのは分かるけど『売っても』と言うくだりの意味が分からなかったのだ。

しかしお金の問題では無くただただ嬉しい限りだ。
長男夫婦から貰ったスポーツウエアーはちょっと派手過ぎて外では着れないのでパジャマにしようと思っている。

話は変わるが、今日は親父の36回目の命日だ。
私が24歳の時に56歳で他界した。
日本で父の日が一般化しだしたのは1980年頃なので親父は既にこの世にいなかった。

もし親父が生きている時既に父の日が一般化していたとして、果たしてこのような贈り物をしただろうかと考えれば疑問だ。
親父も草葉の陰で「お前がする訳無いやろう!」と苦笑いするだろう。

確かに私は当時、否今もそうだが欲張りで自分勝手な人間だ。
その罪滅ぼしと言う訳ではないが、ここ30年前から家に居る時は朝晩仏壇に手を合わせ回向している。

私も後少しでこの世から消える、その時息子達は仏壇に手を合わせてくれるのだろうかと『森伊蔵』を呑みながら考えてしまった。

しかし『森伊蔵』は旨い!
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
備中・杉田ロック 006

* この春に発売された“GRIGRI”の改良版であるペツル社の“GRIGRI2”がリコールとなります。購入された方は使用を中止し、リコールを待って下さい。ペツル製品の日本代理店であるアルテリアからの情報は以下の通りです。

1.対象製品は2011年4月以降販売の以下製品になります。 対象製品 : グリグリ2
製品番号 : D14 2B、D14 2G、D14 2O
不具合内容 : ハンドルを最後まで引いた状態でさらに過度の力を加えると、内部が損傷し、ハンドルが開いた状態から戻らなくなる可能性があります。
※ 現在(2011.6.21)日本国内で流通している全てのグリグリ2が回収、交換の対象となります。なお旧タイプのグリグリ(製品番号D14、D14B、D14R)はリコール対象外です。

2.リコール品の返品/交換の流れは以下の通りです。
ユーザー → アルテリアに連絡 → ユーザー情報登録 → 改良品入荷後 ユーザーからリコール品返送 → リコール対象品確認 → 改良品の発送
※ 改良品の入荷まで時間が必要と思われますので、このような対応となりました。
* 詳しくは株式会社 アルテリアのウエブサイトをご覧下さい。


上記の記事は~JFA NEWS~から転載しました。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
日立除湿形電気衣類乾燥機
001_20110620202503.jpg

002_20110620202510.jpg
平成15年11月に購入しました。
確か3万円台だっと記憶しています。

仕様
種類:除湿形回転ドラム式電気衣類乾燥機

電源:100V 50/60Hz共用

標準乾燥容量:3.0kg(乾燥布重量)

発熱方式:自己温度制御発熱体

外形寸法:幅630mm×奥行368mm×高さ670mm(突出部を除く)

消費電力(W):室温30℃…50Hz 910  60Hz 995
             20℃…     970      1060
              5℃…    1040      1140

質量:22kg

取扱説明書あります。

それから純正ではないですが、スタンドもあります。
003_20110620202517.jpg

先日洗濯機が壊れたので乾燥付き洗濯機を買ったので不要になりました。
室内で使っていたので外見、内部とも奇麗ですし、年に何日も使っていないので未だ充分使えるので捨てるのは勿体ないと思い何方か貰っていただける方があればと思いアップしました。

神戸市内でしたらお届けします。
それ以外の方で備中や帝釈に来られる方は用瀬小屋か霧降山荘まで持って行きます。

貰っていただける方は鍵コメントして下さい。
宜しくお願いします。
最初に鍵コメントいただいた方に決めさせていただきます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
ボルダラーとしてその名を馳せているきたやまにあさんがロープを結んで登りたいと
昨年から言われていたのを今日やっと実現できた。

きたやまにあさんは昼から来られるとのことだったので、その前に私は一仕事。
蝙蝠谷 001
岩場へのアプローチの車止め横の斜面に捨てられていた空き缶と食べ物の袋など45リットルのゴミ袋が二袋一杯になった。

そして降り続く雨で自転車道からの階段も草が生い茂っていたのを
蝙蝠谷 003
虫に刺されながら刈った。
蝙蝠谷 004
これで暫くは大丈夫だろう。

岩場についてゆっくりしていたら
蝙蝠谷 007
山の朋あこがれの方が3人来られた。

今日の蝙蝠谷は旅路からアパガードの間は一部垂れがあったが、殆ど問題無く登れた。

昼を過ぎて我会のリードくんが、そして本日の主賓きたやまにあさんが登場。
蝙蝠谷 012
約1年と6ヶ月振りでロープを結ぶとのこと。


そして何から登ると聞いたら『5.9のルートから』というので
5.9が一本だけあるけどべっとり濡れて5.11ノーマルくらいになってるけど登る?と聞くと
『否無理!』とのことだったので「哲学の道5.10c」をマスターリードで登ってもらった。
ハーネスに八の時結びだが
蝙蝠谷 015
問題なし!当たり前か。

蝙蝠谷 019
流石ボルダー三段、リード5.12bの実力者。
危なげ無く1撃。

続いて「エネマ5.10d」をオンサイトで登ってもらった。
蝙蝠谷 023
下部の「パインヒル5.10c」は今まで見た事のないラインで少々手こずったもののクリアしいよいよエネマ最後の核心へ
蝙蝠谷 026
クラックから最後の乗っ越しで色々ムーブを試すが力尽きてフォール。
ここの最後のキーとなるホールドは見えないのでオンサイトでは難しい。
私は内心『よしよし』

最後に「アパガード5.10a」にマスターオンサイトトライしていただいた。
蝙蝠谷 040

蝙蝠谷 041

蝙蝠谷 043
いよいよ核心部へ
おっ!左足がミシンを踏んどる。よしよしと私。

おっ!核心を越えた
蝙蝠谷 044
と思ったらフォールした。
やはりボルダラーには20メートルのルートは厳しいのか。
しかし今日の壁の状態からして流石と感じました。
次は2週間後かな

それから我会のリード君だが
蝙蝠谷 033
「ハットトリック5.11b」のリード君。
昨年から仕事が忙しく登り込めていないのに今日は「旅路5.13a」にトライし最終ピンの一本手前まで行くなどどうしてどうして強くなっていた。

私は5本登って筋トレしました。

それからアプローチのゴミを拾っていて何気なく溝を覗いたら
蝙蝠谷 002
ジムグリが何かを狙っている。
よ~く見ると手の平くらいのブルーギルが横になっていた(溝が浅過ぎて横にしかなれない)。
しかしジムグリもブルーギルが大き過ぎて諦めて方向転換した。
ブルーギルを見ると微かにエラが動いていたのですくって湖に放してやったら身を翻して湖面深く泳ぎ去った。

もう一点
蝙蝠谷 028
きたやまにあさんのギヤにPETZLの最新式のクイックドローがあった。
モチを高めるために買ったとのこと。
そのうちモチが落ちたら貰お。

今日も無事にクライミング出来た事に感謝し明日から頑張ろう!
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
朝9時前に病院で2リットルの下剤を貰い家で2時間かけて飲んだ。
001_20110618212140.jpg
一応レモン味と表示してあるが、なんとも不味い。

看護師さんから『最初の2、3杯はゆっくり飲んで下さい、いっぺんに飲むと気分が悪くなる方がいますから』
といわれた。
忠告通りコップ一杯を15分かけて飲んだ。
ん…胸悪…
約1時間で半分の1リットル飲んだ。
002_20110618212614.jpg
パソコンでナンバープレイズをしながら、これがビールやったらなぁ~と顔を歪めながらひたすら飲み続けた。
1時間経ってももようさないので、この下剤効き目ないんか…と思っていたら急に来た!

それから何度トイレに飛び込んだか。

結果だが
81306024000601[1]
上行結腸と横行結腸にポリープらしきものがあり切除検査にまわした。
それと大腸のあっちこっちに窪みがあった。
なんとかと言っていたが忘れた。

検査が終わって家で体重を計ったら、なんと!53.8kgだった。
1日で1kgの減量、しかし身体がだるく力が出ん。
クライマーとして体重が軽ければ軽いほど有利だと思っていたが、これでは満足な登りは出来ないと思った。やはり食うべきものはキッチリ食って体調を整えることが大事やと思った。

しかしボクサーはもっと凄い厳しい減量をして試合に臨んでいる。
やはりプロになれば鍛え方と根性が違うのだろう。

明日は雨でもコウモリに行く。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
ちょっと気になる事が続いたので大腸の検査をすることにした。

検査の方法は大腸の中を空っぽしてファイバースコープを使って大腸内を見る。
今から十数年前に一度経験がある。

何が辛いかと言えば検査当日に2時間の間に2リットルの下剤を飲まなければならない事だ。
1リットルまでは別に普通に飲めるが残りの1リットルは苦行以外のなにものでもない。

今日朝昼晩の三食に検査食というものを食べた。
001_20110617210349.jpg
三食入った検査食


006_20110617210433.jpg
白かゆ、田舎煮、みそ汁、梅干ふりかけ。


008_20110617210604.jpg
コーンスープ、クッキー4枚。
飴は間食用。


011_20110617210719.jpg
白かゆ、みそ汁、鰹ふりかけ。
白かゆ、田舎煮、はレトルトで、みそ汁は顆粒のインスタント。

それから三日前から夜寝る前に下剤を飲まされた。

これは私にとって由々しき問題だった。
何故か、普段でも下痢しやすい体質なのに下剤を飲めばどうなるか…。

案の定通勤のバスを待っている間にもようして来て近くの神鉄の駅のトイレに駆け込む日が二日あった。
バスに乗っている間にもようすことが無かったのは幸いだった。

しかしこんな食事内容では力がでん!
はよ寝よ!
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日一時間早く退社して近くのGR KOBEで3時間程ボルダリングをしてきた。
001_20110616215750.jpg
ここの課題はピンク色テープ(やさしい)~茶色テープ(きびしい)まで9か10段階に分かれている。

今日は2番目にやさしい赤テープを3課題登ってアップしsakae君(ちゅうげん)が設定したかぶり壁のマッチなし35手ながもの5.11c/dをやったが32手で落ちた。
この課題は先日の日曜日にも同じところで落ちた。

垂壁にやはりsakae君が設定したマッチなし35手のながもの5.11b/cがあったのでトライしたら1撃出来た。
あとは中間のグレードを数課題トライしたが、かぶり壁は中々登れなかったが垂壁は登れた。
やっぱり私は垂壁が得意かな…

それと今日リード壁に居た男女ペアーの女性のビレイの仕方が非常に気になった。
お二人ともまだ慣れていないように見受けたが、女性のビレイ位置が壁から離れて後ろの方でビレイされていた。
おまけにダラリンビレイだった。
クライマーの男性が4ピン目辺りで落ちてもグランドフォールするだろうしビレイしている女性も引っ張られて壁に激突するだろうにと思った。

よほど注意しようかなと思ったが、全くの初対面で見ず知らずの人にビレイの仕方が悪いと注意するのも気が引けるし、スタッフから注意されたら素直に聞けるだろうになぁ~と思っていたら、直横に若い女性のスタッフが初心者に手解きをしていた。が、教えるのに一生懸命だったのか全く無関心だった。

次回同じような場面に遭遇したら優しく注意しようと思う。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
その場所は神戸市の東部新都心として開発されたHAT(Happy Active Town)神戸にある。
ブログねた 014
摩耶山、六甲山が間近に望め
ブログねた 015
直の際は運河になっている。
しかし海水はソース色をしている(汗)

ブログねた 012
ボルダーの近くには【WHO神戸センター】や【人と防災未来センター】そして【兵庫県立美術館】がある。

あの~ボルダーといっても自然の岩ではありません。
花崗岩を積み重ねた壁です。
ブログねた 010
一周すれば150m以上はあると思います。
高さは2.5mくらい。
ブログねた 011
垂壁のカチです。カチ持ちの強化と体重移動トレには持って来いのボルダーです。

かの平山ユウジ氏もクライミングを始めた当初東京都内の大手町にある常盤橋公園の石垣の壁でトレーニングに励んだのは有名な話である。

ここでトレーニングを積めば、誰も見向きもしないゴミカチでも余裕で保持出来るようになると何の保証もありませんが私は思っています。
ただしトレーニングが過ぎて指をパキッても私は責任はとれません。

近くの施設ですが、直近くに水洗トイレもありますし、一汗かいた後はこれまた直近くに【HATなぎさの湯】があります。

汗を流した後は県立美術館で思索の時間を過ごすのも良し、人と防災未来センターで自然災害の驚異を勉強するのも良し、ブルメールHAT神戸にはスーパーやスポーツ用品店や映画館もあります。
もちろん食事も出来ます。

それから万が一怪我をしても直近くに【神戸赤十字病院】と【兵庫県災害医療センター】があるので安心です。

上記の施設は全て徒歩圏内です。

駐車場ですが路上駐車は絶対にしない方がいいです、即駐車監視員が飛んできます。
近くに有料駐車場が多くありますのでそこへ駐車して下さい。

それとボルダリングの後はチョーク跡の掃除も忘れずにお願いします。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
下記の注意とお願いが高梁川流域クライミング交流会(TCNet)のHPアップされましたので紹介します。

★花子岩・クライミングの際のお願い

1.地元の方からの苦情


1.「クライマーの車はスピードが速くて怖い」

駐車場周辺の道路は、車の離合ができないくらい細い道路です。 普段は地元の方の車以外は通らず、道路は家の庭の続きのような場所です。 この道路沿いには小さなお子さんが住んでいます。お年寄りも住んでいます。万が一にも事故を起こさない様、徐行することを心掛けてください。

2.「顔を合わせても挨拶がない」
これもクライマーとしてのマナーと言うよりは、社会人としての常識の問題です。 花子岩アプローチの駐車場は上記の地主さんの他、複数の地元の方が共同で管理している土地をご好意で使用させていただいている場所です。 よその土地に行けば、地元の方と会った時に挨拶をすることは当然のことと思います。ましてや上記のような環境下にあればなおのことです。
この一帯のエリアは、多くの関係者の長年にわたる努力の上に良好なクライミング環境を保っていますが、地元の方の全員がクライミングに対して理解があり好意を持っているわけではありません。また、現在の良好な関係が将来も続くという保証はどこにもありません。
地元との関係を良くするのも悪くするのも、クライマー一人一人の行動によるものであることをよく理解してください。

2.花子岩アプローチ駐車場の使用について

1.駐車場以外には絶対に駐車しないこと
駐車場(花子岩アプローチ入り口の草地)以外の場所は、駐車禁止です。道路の反対側の草地や路上には絶対に駐車しないで下さい。

2.駐車場は詰めて使うこと
奥の方から、端の方から詰めて駐車してください。花子岩への入り口や、その反対側にある山への入り口を塞いでもかまいません。(地元の方の了解をいただいています。) 帰る時間が同じ車同士は、縦列で詰めて置けばより有効に場所が使えます。

3.乗り合わせて台数を減らそう
駐車台数を減らすため、霧降山荘の駐車場を活用し乗り合わせて行く様にして下さい。

4.駐車場が空いていなければ歩こう
駐車場が空いていなければ、霧降山荘の駐車場に駐車して歩いて行きましょう。 第2道場へのアプローチが中国自然歩道から分かれる地点より、自然歩道をそのまま行けばわずかな距離で花子岩に着きます。

3.第1道場及び第2道場の駐車場

•第1道場及び第2道場入り口の道路の路肩に駐車しているクライマーを時々見かけます。100岩場の地図にP(駐車場)と記載されているためだと思いますが、路肩は車が離合するための場所なので、駐車していると地元の方が通行に困ることがあります。
大して時間がかかる距離ではありませんので、
霧降山荘の駐車場に停めて歩いて行くようにしてください。

以上がTCNetのHPに掲載された内容です。
岩場の存続はクライマー一人一人の行動にかかっています。
お互いに注意しましょう。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日は登りに行くつもりはなかったが、7時半頃起きて空を見ると雲は出ているものの明るい。
即天気予報を見ると9時頃から晴れとなっていた。

これなら蝙蝠谷は登れると、はたねーにメールした、否メールより電話やと思い電話すると3回の呼び出しで応答があった。

『今日蝙蝠登れるで、行くか?』
【はい!行きます!今から出れば…】
『否否そんな早出んでええ!10時駐車場に来てくれたらええ』

蝙蝠谷 001
このところの雨続きで衝原湖は満水状態。
ひょっとして橋の下のアプローチは水没しているかもと思いつつ行ったら
案の定
蝙蝠谷 004
靴を脱げばどうってことないが、万が一足を滑らせて重いザックを背負って湖に落ちたら命が無くなる。
なので反対側の急傾斜の溝をズリズリ降りた。

今日は貸し切りだろうと思っていたら
蝙蝠谷 018
1年以上お会いしていなかった、Y田さんH川さんペアーが来られた。
そして少し後から初めてお会いする若いペアーが来られた。

この時期のように雨が続いても蝙蝠谷は登れるのを皆ご存知のようだ。

Y田さんは私より1歳年下の同世代だ、同世代の方が元気に登っておられる姿を見ていると嬉しくなる。
同世代と言えばやはり1歳年下のNさんとは久しくお会いしていないがお元気なんだろうか…。

今日の私は筋力と持久力のトレを
はたねーもトレモードだったが、まだ落としていない「エネマ5.10d」にRPトライ。
蝙蝠谷 020
蝙蝠谷 021
1便目に上部のクラックでテンションがしたが2便目にキッチリRPした。

今日の蝙蝠谷の近辺の天気予報で9時頃から晴れとなっていたが昼を過ぎてから青空が広がり出した。
蝙蝠谷 009
やっぱり青空は気持ちええです。

そして今日の蝙蝠谷の気温は
蝙蝠谷 006
18度と過ごしやすかったと言うより私は少し肌寒さを感じた。

それからアプローチの急斜面の溝の横の水抜きの穴にミツバチが巣営をしていた。
蝙蝠谷 023
ミツバチは大人しい蜂なので滅多に人を刺す事がない。
ミツバチの針には釣針のようにカエリが付いているので、もし人を刺せば針はミツバチの身体から自分の内臓と共に人の身体に残り死んでしまうことになる。
だからかどうか知らないが余程の事が無い限り刺さない。
蝙蝠谷 024
泥棒?ではありません。
はたねーがミツバチが飛び交う横を上がるので用心のため白い手拭いで頬かむりを

白い色に効果があるのはスズメバチに対してですので、あまり意味が無いよう思ったが気休めにはなったよう。

そして今日岩場へ向かいながらゴミを拾っていたら、はたねーが【凄い!ゴミ…】
と叫ぶので見たら
蝙蝠谷 002
車止めの横の斜面にビールの空き管やらスナックの空き袋やら漫画やらが大量に捨てられていた。
帰りに拾えるだけ拾ったが、ほんの一部しか回収出来なかった。
19日の日曜日に全て回収する予定。

このゴミの中に、あるテニスクラブと書かれた総会のパンフがあった。
関係があるのか無いのか分からんがテニスをしているのならスポーツマンだと思う。
もしそうならこいつら似非スポーツマンや。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
備中のニューエリア、長屋坂、じゃろう岩は全滅でした。
なので15時過ぎに神戸へ戻りGRでルートとボルダーをしました。

当分備中の各エリアは登れない状態が続くと思います。


ニューエリアの駐車スペースで用意をしていたら、くぼけん君となかだですさんが来た。
私とはたねーは一足先にニューエリアへ、その途中上から大笑いする声が聞こえて来たので見上げると、こうちゃんといち君だった。
こうちゃんの言うにはニューアリアの全てのルートが濡れていて登れないとのことで一緒に下山し始めたら下からくぼけん君となかだですさんが上がって来た。そこから全員中良く下山した。

001_20110612221053.jpg
こうちゃんといち君はニューエリアの左壁に出現する幻の滝に打たれてきたらしい。

こうちゃん、いち君、くぼけん君、なかだですさんはRocksへ


我々も行こうと思ったがRocksで疲れ果てては帰りに居眠り運転する公算が大なので早めに帰路についた。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今から備中へ行きます。
月曜日の夜に帰って来ます。

多分ニューエリアで登ると思います。

ほな行って来ます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
※被災地支援のためのキッチンロケットストーブ&ノブヒェン窯の製作へのご協力のお願い。。
被災地のライフラインの復旧という課題。テレビや新聞等の報道を見ていると、わずかに二ヶ月あまりの間に十分に進んでいるような錯覚に陥ります。しかし、事実はどうなのでしょう。。
現地入りした多くの隣人達の口を揃えるかのような言葉は、いまだ不十分どころか「個人レベルでは、いまだ始まってもいない」のが現状です。。
また、仮に一部のエリアのようにプロパンなどが普及されるようになった地域でも、この災害に伴って「職」をも失った人たちにとって「燃料を買う」ことは容易いことなのでしょうか。とりわけ、「自宅避難」をされる方々の支援はどのような状況にあるのでしょうか。

こういう方々の自律支援のためのツールとして、キッチンロケットストーブ&ノブヒェン窯の担える役割は大きいのではないかと考えます。そこで「焚き火小屋」では、現地での支援活動に懸命な友人たちと連動してキッチンロケットストーブ&ノブヒェン窯の製造と被災地送付を行うことにしました。

そこでこの思いにご理解をいただける方々にお願いです。。

焚き火小屋には作業する環境やツールの類は十分に揃っています。ですが、部品類の大半を新規購入しなければなりません。。また送料も、焚き火小屋のある島根から東北各県に宅急便などで届けるには思いのほかに大きな経費がかかります。
これをご理解いただいて、ご協働・ご支援いただける方を募集したいと考えています。。具体的にはロケットストーブやノブヒェン窯の部品を、例えば、ボウル一個、煙突の曲がり一個でも送っていただければ嬉しいです(ちなみに送料はご負担ください)。。また、一台分の宅急便の送料などを負担いただける方があっても良いかと思います。。

ぜひぜひ、ご協働・ご支援をお願いします。。



マメオです。
上記の文を読んで「なんのこっちゃ?」と思われる方が多いでしょう。
未だ一度もお会いした事のない友人のブログ「焚き火小屋の備忘録」から転載しました。
ロケットストーブやノブヒェン窯と聞き慣れない言葉が出てきます。
e0182134_15552627[1]
↑↑ロケットストーブです。

このストーブの原理を考案した人はラリー・ウィニアルスキー博士というオレゴン州の環境NGOのテクニカルディレクターで。
難民キャンプや貧困国の燃料事情・・木を燃料とするため山が裸になりその結果として起きる砂漠化や土壌流出。
燃料不足によって起きる衛生環境の悪化etc...を緩和するための効率的で現地調達できる材料で誰でも作れる簡単なストーブ、というコンセプトで作られたものです。情報はすべてオープンに誰でも使えるように公開されています。

e0182134_10163293[1]
ノブヒェン窯です。
ノブヒェンを焼くための窯でステンレスのボールを細工して作られています。

そしてノブヒェン窯で焼いたノブヒェンです。
e0182134_7573090[1]


ロケットストーブは昨年の秋ごろに友人が制作し始め試行錯誤されている時に東日本大震災が起こりました。
その想像を絶する被害の甚大さに心を痛めた友人が被災地の様子を伝える画像を観て瓦礫の廃材を燃料とするロケットストーブの制作することを思い立ち即実行に移された。
e0182134_1050531[1]
ロケットストーブ制作現場。

e0182134_0185956[1]
被災地で実際に使われているロケットストーブです。

e0182134_1125289[1]
そして被災地支援のため寸暇を惜しんでロケットストーブとノブヒェン窯を制作されている友人です。

この支援に賛同いただける方は下記の口座へ振り込みをお願いします。
私も僅かですが振り込まさせていただきました。

●郵便局 記号 15350  番号 6652291 ノブヒェンボキンプロジェクト

●ゆうちょ銀行  店名 五三八 店番 538 普通 0665229

宜しくお願いします。


しかし今日の記事程悩んだ記事は無い。
「ノブヒェン募金プロジェクト」の趣旨を少しも違わず伝えるのにはどうすればよいか、非常に悩んだ。
今記事を書き終えたがこのまま更新して良いのかと自問自答している。
が、私の文章力ではこれ以上は望めないので更新することにした。
詳しくは「焚き火小屋の備忘録」をご覧ください。

「焚き火小屋の備忘録」はここ

それからこの記事に掲載している写真は友人の許可を得て転載しました。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
日本有数の岩場が点在するエリアの一つがこのままでは閉ざされる危機にある。
ここは豊かな緑に包まれた静かな私の一番好きな一帯である。
1006.19~20勝山清掃 004
ここはグレードの高いルートが多かったが、近年5.9や5.10台のルートが多く創られたエリアが人気を集めて週末には多くのクライマーで賑わっている。

このエリアのある一帯は静かな村落で、初めて訪れた時に桃源郷とはここのことを言うのかと思った。

そんな村の細い道をクライマーの運転する車が可なりのスピードで走ってるらしい。
ここら一帯で道路は庭と同じ感覚で子供を初め犬や猫も自由に遊んでいる。

そして岩場への近道の駐車スペースには車が溢れ、溢れた車は処構わず駐車しているとのこと。

一番私が情けなく思ったのは地元の方と顔を見合わせても挨拶をしないクライマーがいるとのことだ。
岩場のある多くの地域は都会の住民とは違い、よそ者には非常な関心を持って見ています。


ここは数年前から地元の方達と親睦をはかるため清掃活動を行ってきた。
毎年多くのクライマーが参加されている。
この清掃活動に参加されたクライマーの中には非常識な方はいないと信じている。


私も毎年参加しているが、時たま岩場で清掃活動に参加していないクライマーの一団に会う事がある。
まぁ~清掃活動に参加しないからと言って非難するつもりは全く無いが、清掃活動に於ける趣旨の一つに地元住民の方達と親睦をはかる事によって今後とも岩場で登らさせていただくための意思表示だと思っている。

今日本各地の岩場でクライマーの非常識な行動で閉鎖される岩場が後を絶たない。
ただ万人が非常識だと思う行動を当たり前だと思う人もいる、当然クライマーの中にもそういう人はいる。

これ以上岩場を閉鎖されるのを防ぐために私は非常識な行動を見かけた場合は遠慮無く文句を言わせてもらう。
と言う私も充分気をつけようと思います。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
IMG_20110610054443.jpg
好日山荘が発行しているミニコミ誌。

今日貰った。

2面の山と人に山野井泰史さんのインタビュー記事があった。
IMG_0002.jpg
…世間体とか登山の歴史とかグレードとかをまったく無視して、ぱっと見た瞬間に、登りたい!ってひらめくこと、それだけをやればいいと思うようになりました。あと何年生きるのかわかりませんし、クライマーとして残された人生だって少ないと思うから、そうしないと人生がもったいないなって。魅力的なラインは今もたくさんあるのです。…

…これだけ登って生き残っている唯一の秘訣は、ステップアップを見誤ってないというか、自分の能力を把握できているからだと思います。今まで何千回と山登りやっているけど、自分の能力より高いものをやったことは一度もないと思う。自分の能力以上のことをやったら疲れるばかりで楽しみをあんまり見いだせない。余裕がありすぎるとおもしろくないけど、わずかに余裕があって、少しだけ視野が広がってるぐらいのほうが楽しいんだろなと思います。…

…将来、どこに住んでいるかわからないけど、ちっちゃな岩場を見つけて、ずーっと岩とにらめっこしている年寄りになったらおもしろいなと思いますね。今日も登れず、明日も登れず、でもまだがんばるぞ、みたいなね…

私が初めて山野井泰史さんにお会いしたのは2003年に前年のギャチュンカン登頂で植村直己冒険賞を受賞するため兵庫県に来られ時だった。
たまたま年休を取って烏帽子岩に行った時ご夫妻が居られた。

お二人の印象は、妙子さんは大らかでゆったりと何ものにも動じず包み込んでしまう感じ。
泰史さんはやんちゃなごんた坊主と感じた。

その日泰史さんはトップロープで「ジャスティス5.11a」を登られていた。
しかしクラックから上部のガバをとるところで何度も落ちていた。
指が無いので保持出来ないのだ。
悔しいなぁ…悔しいなぁ…と言いながら何度も何度もトライされていた。

結局登れず降りて靴を脱いだ指の無いつま先から血が滲んでいた。
私が「痛くないですか?」と聞くと「ええ!もう痛くないです」と答え「もう一度あとで登ろう」と言った。
ホンマにこの人クライミングが好きなんやなぁ~と感心したのを覚えている。

これからも自分の目指す山に登り続けられることを期待しています。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
急遽週末の予定を変更して日月で備中に行くことにした。
003_20110608215133.jpg
なので少しの時間だけシュミレーションを

少しでもした方がええでと自分に言い聞かせた。

少しを積み重ねて行こう。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日は、ゴボウの話を
ゴボウはゴボウでも、きんぴらごぼうなどの食べる牛蒡ではない。

フリークライミングでクライマーがフォールしてぶら下がった場合にフォールした所の最終支点(ヌンチャク等)まで壁側のロープを下に引っ張って登りかえすゴボウの話です。

何ゆゴボウと呼ばれるようになったか私は知らない。

このゴボウだがビレイヤーの上手い下手によりクライマーの労力に雲泥の差が出てくる。
なのでゴボウを行う時にはクライマーとビレイヤーの阿吽の呼吸が非常に大事になる。

上手いビレイヤーでのゴボウによる登り返しは労力を殆ど使う事はない。
反対に下手なビレイヤーでのゴボウは必要以上の労力を使うばかりでなく、フラストレーションが溜まり精神衛生上良くない。

上手いビレイヤーはクライマーが壁側のロープを下へ引っ張り始めると同時にロープをロックして身体全体を使ってロープを下又は後に引っ張り緩んだロープを素早く詰めてくれる。なのでクライマーが壁側のロープから手を放してもずり下がらず楽に早くフォールした所まで登り返せる。

反対に下手なビレイヤーはクライマーが壁側のロープを下へ引っ張り始めてもロックしないで、ただ手だけを使ってロープを詰める事しかしない、なのでクライマーが壁側のロープから手を放すと登り返した半分以上、中には登り返した距離だけずり下がり中々フォールした所まで登り返せない。
これをやられたら非常に疲れるし腹が立つ。

では何故上手い下手が生じるのか、私が思うに下手な人はゴボウのシステムを理解していないと思う。

私の経験から上手い方と下手な方は概ね掌握しているのでフォールするであろうルートを登る時には上手い方にビレイをお願いしている。

我会の中からゴボウを含めて上手いビレイをしてくれるのは、
女性では、はたねーとあらみちゃんだ。
特に、はたねーのビレイは私の経験からして天下一品であり感動さえ覚える。

男性では満太郎さん、ボス、リード君かな
ボスには未だビレイをしてもらったことは無いが傍で見ていて上手いなぁ~と何時も感心している。

ビレイの上手い下手はゴボウだけに限らず、クライマーから常に目を離さないで臨機応変にロープの繰り出しや詰める事をしなければならない。
そしてビレイの上手い下手によりクライマーが怪我をする割合が違ってくる。
この辺のことは又何時か書きます。
今日はこの辺で…。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
4日土曜日先日の台風と週中の雨でじゃろうは浸み出しで駄目だろなぁ~と思いつつも
僅かな希望を期待し見に行ったがやはり中間部のコルネは濡れていた。
備中じゃろう岩 001
しかしシュミレーションの成果を試したい私は2ルンゼの「かぶったエイト5.9」で取りあえずアップした。かぶったエイトも全体が薄く結露で覆われていて結構本気にさせられた。

そしてじゃろう岩に移動し早速「よいではないか5.12a」にトライ。
が、やはりコルネを持った右手がベチョべチョになった。
これは流石に無理と即ヌンチャクを回収。

さて何処へ行こうか?これからニューエリアへ行くのもしんどいしと思案していたら
あらみちゃんが「ぼく立ってます5.12b」を登ろうかなぁ~と呟いたので『ほな俺がヌンチャク掛けたる』とオンサイトトライした。
しかし3ピン目で早くもテンション、後はテンテンでなんとか終了点へ
備中じゃろう岩 004
「ぼく立ってます5.12b」をリードするあらみちゃん。
ここは、「よいではないか」と全く違い垂壁の細カチだった。

二人で2便づつ出して遊んだ。

昼を過ぎて「よいではないか」を見たら、何と!コルネが乾いて白くなっているではないか。
即トライ。

前回取れなかった左ガバのシュミレーションのイメージを頭の中で『1・2・3!』と繰り返し左手を飛ばしたら何と!ガッシリ取れた。
その後のムーブも全くスムーズにこなせいよいよ最後の核心の右へのトラバースまで来た。

ここは前回全く問題無くスタッティックに取れていたので心の中で『おっしゃ!いただき!』とほくそ笑み
トラバースのムーブに入ろうとしたが、『ん…!?なんか変?右カチがえらく遠いやんか…どないするんやったかなぁ…』と前回のムーブが思い出せない。
気の短い私は反動を付けてデッドで右手を飛ばす【こうちゃんムーブ】を繰り出した、が、カチに指が届いたものの保持出来ず大フォール。

2便も1便目と同じ右へのトラバースで【こうちゃんムーブ】を繰り出したがフォール。
どないなっいとーねんとゴボウで登り返し今度は左手を30センチ程右に寄せて右手を出したらいとも簡単に右カチが取れた。
何とも情けない30センチ左手を寄せてから右手を出すのやった。

結局この日はムーブを完全に繋げれたので、もう1便出そうかと少し迷ったが明日もある事なのでワンテンで終える事にした。
しかしこの決断を後になって後悔しようとはこの時思いもよらなかった。

晩飯は広島風お好み焼き《大ちゃん》へ
その日の思いを文字にした。
備中じゃろう岩 017
上左イチ君『女王様RP』、上右ヤナ兄さん『ダメ兄』、下左私『くそ』、下右あらみちゃん『あつい』

翌5日日曜日は雨の心配はなかったが湿度が高い。
嫌な予感がして朝早く壁を見に行ったら
備中じゃろう岩 002
案の定コルネは濡れていた。
しかし気を取り直してヤナ兄さんが見守る中「よいではないか」にトライ。
しかししかしコルネの濡れ具合は尋常では無く、とても保持出来ない。
自棄を起こして『もう回収する』と叫んだら、ヤナ兄さんが『夕方まで待ってもう一度トライしましょうよ』と言ってくれた。
それもそやなと思いなおした。

その後ヤナ兄さんは長屋坂へ
あらみちゃんは「ぼく立ってます」にトライ。
備中じゃろう岩 008
下部の中々スタッティックに取れなかったカチを私の思い付きの助言を試したら簡単に取れた。
もう一つの核心のムーブが解決出来ればRP出来るだろう。

私はその後2便出したがコルネは乾くどころか酷くなり左ガバは取れず失意と後悔に打ちのめされて帰路についた。

今思い出しても悔しい!あの30センチが…そして土曜日にもう1便出してたら…

まぁ私の力が無いのが一番の敗因です。
これからも面白くないけどこつこつとシュミレーションしますわ。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
土曜日「よいではないか」に2便出し前回とれなかった左手ガバがシュミレーションの御蔭で2便とも完璧にとれました。
が、前回全く問題の無かった上部の右へのトラバースのムーブを失念し、仕方なく【こうちゃんムーブ】を真似しましたが2便ともフォールしRP出来ませんでした。

日曜日みこちゃんのお土産の【中華かりんとう】を食べてパワーアップを計ったが食べた途端口の中の水分が吸い取られた。水分と共にパワーも吸い取られたのかボロボロだった。
備中じゃろう岩 022
みこちゃん、冗談です。ありがとう。

詳しくは明日に。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
この土日に備中へ行く。

エリアは土曜日にじゃろう岩へ日曜日は空模様がイマイチなので久し振りにニューエリアへ行こうと思っている。

じゃろうでは勿論「よいではないか」をニューエリアでは「親の心子知らず」をやる。

どちらも行けそうで行けない、何が足らないのか…

登る!という強い意志の欠如か…それともマダマダ力不足なのか…

強い意志の欠如についてはメンタルトレーニングの専門家の話で、あまりに強い思い込みは逆効果であると何時だったかお昼のラジオで言っていた。
ではどうすれば良いのかと言えば、その専門家は、呟くように『登れる、登れる』と自分に言い聞かせるようにすると言っていたので早速試したが登れた試しが無い。

まぁ~やっぱり力不足であろう。

なのでマイボードでシュミレーションを今週3回ほどした。
しかし私が登り出すとガキどもが邪魔をする。
009_20110603212248.jpg
教えてもいないのに上手く体重移動するセナ。
021.jpg
ハナも教えていないのに両膝を曲げ腕を伸ばして上手くシェイクする。
二人とも鍛えればそこそこ登れるようになるのではと思うのはジジ馬鹿か?

備中の結果は月曜にアップ予定。
お楽しみに
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:
    決めごとはひとつ、 
頂上に登り、生きて還る。

   地球上に8,000m以上の頂は14座。
 この全てに登ったのは世界でたった18人。
日本人でこの14サミッターに一番近い登山家の世界。

IMG_20110602195028.jpg

果てしなき…
暗闇の中を
竹内洋岳は登り始める。
8000mの頂に立つために。
聞こえるのは自分が氷に
刻み込む爪の音だけ。
照らされるのは
ヘッドランプのわずかな視界だけ。
やがて日が昇る瞬間が来る。
その時世界が銀色に輝く。
その瞬間を
シルバーモメントという。
その世界を語るために頂に至り、
生きて還ってくる。
それがプロの登山家
竹内洋岳のつとめだ。



この本は我会のterra君から借りて読んだ。
しかしこの本の分厚さは尋常ではない。
002_20110602195736.jpg
13章から構成されていて、あとがきを含めると540ページもある。
だが面白い。

そして読んでいて非常に吃驚した。
それは…第4章 日本山岳会「マカルー登頂」1995年…のところに出て来る。

備中や帝釈で会う度に気さくに冗談を言い交わしている友人の名前が出て来たのだ。
知りあった当初から超高所登山をされていたとは聞いていたが、何と!当時日本の超高所登山に於ける錚々たるメンバーであり、その当時のドリームチームのお一人であると、さらに読み進んでマタマタ驚いた。

それは超高所登攀のトップクライマーだったと書かれている。

現在の姿を見ると、とても信じられない否否冗談です。冗談!冗談です!!

その方を我々は非常な親しみを込めて『隊長』と呼んでいますが、以後親しみと尊敬の念を込めて『隊長』と呼ばせて戴きます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今の職場になって昼休みにトレーニングが出来ない。
とは言っても少しの休憩時間にストレッチなどしていたがストレッチだけでは足腰を鍛えられない。
そこで会社の階段の上り下りをすることにした。

私の居るビルは地上30階建ての地下は3階まである。
なので多くの社員が昼休みに階段を走ったり歩いたりしている。

今日昼休み時間ではないが、少し空いた時間があったので地下3階から30階の最上階まで往復した。
018_20110601213417.jpg
歩きながら段数を数えたら665段あった。
往復で1330段になる。
1階辺りの高さを3mとして99mの高さになる。

このトレーニングを今後も続けて行こうと思う。
少し慣れれば1段飛ばしなどバリエーションを増やしていけばても飽きずにトレーニング出来るやろ。
019_20110601213955.jpg
30階から見下ろした神戸の中心街。
| BLOG TOP |

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ