FC2ブログ

国際フェリー

昼休み時間のウォーキングコースに四突(神戸港新港第四突堤の略で「ヨントツ」と呼ばれている)に架かっている神戸大橋の周回コースを歩く。

その四突に神戸と上海、天津を結ぶ国際フェリー乗り場がある。
004_20111107203050.jpg
橋の右下の船が天津往きのフェリー「燕京号」9,960トンでチャイナエクスプレスライン株式会社が運行している。

橋の左側には上海往きのフェリー「新鍳真号」14,543トンで日中国際フェリー株式会社が運行している。
(写真では煙突だけが見えている)

運賃は一番安い2等で片道2万円、往復だと3万円で朝食が付いている。

どちらとも約二日間の船旅になっている。

利用するのは殆どが中国人だそうだが、五年後に嘱託での勤めが終われば上海まで行って中国国内観光をして天津から帰ってくる旅をしたいと思っている。
001_20111107205010.jpg
天津往き「燕京号」のお尻。

西に位置するメリケンパークに日本の豪華客船「飛鳥Ⅱ」が入港していた。
005_20111107204822.jpg
ピンボケですが船のお尻が写っています。

飛鳥Ⅱのロイヤルスイートでの世界一周の料金は一人約2,500万円だそうです(驚)

それからそれから東遊園地で神戸の冬のイベントの「神戸ルミナリエ」の準備が始っていました。
003_20111107205844.jpg
この冬も節電が求められているのにどうかなぁ~との思いがしました。

2011.11.07 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々

月別アーカイブ

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

警告

「フリークライミング」は本質的に危険をともなう行為です。未経験者は必ず適切な指導者のもとで行ってください。 すべて責任はクライミングをおこなう、あなた自分自身が負うものです。このコンテンツを見て岩場でクライミングを行い、事故が起きても、このページの作者は一切その責任を負いません。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-