FC2ブログ

プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
今日昼からコウモリ谷へ行き梯子と一本橋に防腐剤を塗って来た。
003_20121224183236.jpg

004_20121224183248.jpg
一本橋の半分塗ったところでクレオソートが無くなったので28日に残りを塗ります。

今日のコウモリ谷は14時頃で4℃でした。
001_20121224183604.jpg
しかし風が無かったので寒さは余り感じなかった。
土日の備中ニューエリアの方が寒いくらいだった。

そして今日のコウモリ谷は無人だった。
002_20121224183821.jpg

コウモリ谷だが登録証が無ければ入山出来ないことになっている。
それは山の地主さんとの約束事でU津さんが全権を任されて管理をされている。

そのU津さんだが昨年秋に心臓の弁の手術をされた。
手術は大成功に終わったが、なにせ心臓を止めての処置だったので今もご本人曰く『爆弾を抱えているようなもの』と言われている。

術後は精力的に仕事や消防団や地区の行事にと日々忙しくされている。
この様な状況にあるU津さんに対してコウモリ谷を利用するクライマーの中に約束事を守らない者がいるらしい。

※車を駐車場に止めずに橋から車止めの間に止めている者がいると地区の方から度々指摘されている。

※登録証を発行されていないにも関わらず登っている者がいる。

※U津さんが車止め横の畑に居て入山するクライマーと目があったにも関わらず睨みつけて通り過ぎて行く者がいる。

※ゴミ袋とゴミバサミを持っていてもゴミを拾わずにアプローチを歩く者がいる。


上記のことはU津さんが地区の方か聞いたことやご本人が実際に目にしたことです。
そしてU津さんは『この様なことが続けば何もかもなし崩しになり再び閉鎖されてしまう、そうなれば私の力ではどうする事も出来ない。そうならないため現在登録証を持っている者の自覚を促すしかない。』と言われました。

もし地主が再び閉鎖の処置をとる時はコウモリ谷のボルト及び終了点は撤去することになるとのことです。
その時は私も撤去作業に従事するつもりです。

そうならないために何時までもコウモリ谷で登り続けて行くために登録証をお持ちのクライマー諸氏は勿論のこと申請中のクライマー諸氏にも常識ある行動をお願いします。
| BLOG TOP |

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ