今日当日欠勤をして前々から行きたかった某エリアへ行って来た。

そして某ルートに2便出した。
一の壁リボルト 045
このルートの紹介がTCNetのお勧めルートの中で紹介されている。

一部を抜粋すると↓↓
「○○ 5.12b★★★★」は、いかにも石灰岩らしいコルネをつなげて登る長い持久力ルートで、このグレードの備中のルートの中では数少ないオンサイト向きの好ルートだろう。

確かに力のあるクライマーならオンサイトされるだろうが、私は3ピンから4ピン間の一手、二手が出来ずヌンチャクを掴んでチョンボして抜けた。
それ以外は一便目でムーブが出来たのでチョンボ個所さえ解決出来ればRP出来ると感じた。

しかしこのルートは28mと長い割にボルトが10本と個所によってのランナウトは半端ではない。

なので突っ込んで行く精神力も要求される非常に面白いルートでした。

次何時行けるのかなぁ…。

一の壁整備と某エリアは明日からでも詳細をアップしていきます。
2013.09.29 無事故で終了
今日の14時に整備は終了しました。

明日から登れます。


今回の整備もJFAの推奨する方法で行いましたが、100%安全を保証するものでは無い事を明記すると共に登られる方は自己責任の元で行って下さい。


今夜もながの村に泊まります。

明日は会社を当欠して某エリアに行って某リートにMOSトライします。

最後になりましたが今回参加された皆様お疲れ様でした&アリガトウございました。
2013.09.28 一の壁
今日は多くのクライマーの参加があり予想以上に進捗しました。

今日終了時点で全く手を付けて無いルートは2本だけです。

2本の内1本は丸防さんが後1本は私が整備します。

明日中には11本全て整備出来るでしょう。
最後の荷揚げですが多くのクライマーの参加があるようなので私は楽をさせてもらいますわ。

今日はここまで
2013.09.27 ながの村~
今、ながの村のふれあいセンターから記事を書いています。

今日年休を取って昼前に家を出て14時半過ぎにながの村に着きました。

明日明後日の二日間で一の壁の整備があるのとちょっと荷物があったので一日早く来た次第です。

早く着いたので明日のため一の壁まで荷下ろしをして、ついでに「ムササビクラウド」にフィックスを張って来た。

今帝釈の岩場は何処も最高の状態です。

一の壁がパリパリに乾いているのを見るのは初めてでした。

あと前面壁、奈落の底、第二道場と何処も黒い筋は見当たりません。

壁のコンディションは最高です。

しかし明日明後日は整備に汗を流しますわ。
一昨日紹介しました【こうもり谷宿泊施設】ですがちょっと事情が生じたようで家主さんから保留の依頼がありましたので白紙に戻させていただきます。   

近いうちにどうなるかお知らせ出来ると思います。
昨日会社から帰ってパソコンのメールをチェック。

数件のメールの中に【マメオ様 JNB-toto当せんのお知らせ】というのが目に入った。

ん?toto当せん?

えっ!うっそ!と思いながら開いて見たら「くじに当せんされましたのでお知らせいたします。おめでとうございます。当せん金は、下記日時に普通預金口座へ入金いたしました。」とあるではないか。

わくわくどきどきしながら口座を開いて見た。

そして残金を見て、なに?ホンマかいな…。

がっかり。

私は2年ほど前からサッカーくじをネットで購入している。

今回初めてくじに当たったのが、幾ら当たったのやろか6億円は無いやろ、1,000万円も無いかな、ほな100万円かな、

いや10万円でも、いやいや1万円でも充分やと、わくわくどきどきしながら口座の振り込み金額を見て

がっかりした。

6億当たれば即会社を辞めてながの村と備中の中間辺りに別荘を建てて、車をスバルのレガシーに買い替えて、

JFAに1億円寄付したろと毎週のように叶わぬ夢を見ている。

えっ!幾ら当たったかてですか?

はい!当選金額は4,040円でした。

これではパンプに一回しか行かれへん。

しかしtotoも当たることがあると分かったのでこれからも叶わぬ夢を見続けようと思っています。

それから私がスバルのレガシーに乗りだしたらtotoで6億円当たったと思って下さい。
昨日お知らせしましたこうもり谷宿泊施設の紹介をします。

場所はこうもり谷入り口角にある駐車場の家主さん宅です。
蝙蝠谷草刈り 004
青瓦が家主さん宅で宿泊施設は駐車場の反対側にあります。

こうもり谷 007
赤い矢印から入って行きます。

入って行くと元テニスコートに出ます。
左に行くと高床式の白い建物が宿泊施設です。
こうもり谷 004
赤い矢印が入口です。

屋内は
こうもり谷 001
近いうち畳が敷かれる予定です。

こうもり谷 002
シャワー設備が2つあります。

こうもり谷 003
洗濯機、乾燥機もあります。

赤い矢印は給湯器の操作パネルでここで温度設定等をします。

トイレですが宿泊施設の外にあります。
こうもり谷 005
テニスコートの向こう側にあります。水洗式です。

テントは元テニスコートに張ります。テニスコートは二面ありましたので相当数のテントが張れると思います。

さて利用料金ですが未だ確定されていませんが下記の金額です。

一泊(マット・シュラフは各自で)…一人1,000円

テント(持ち込みのみ)…一張り500円、一人500円

駐車料金一日に付…500円

シャワーのみ…200円

※屋内、テント泊料金にシャワー利用料金は含まれています。

屋内にてガスストーブ等での調理が出来ますが、火の元には充分注意して下さい。

近隣への配慮から就寝は22時を目安にして下さい。

食材・お酒等の買い出しは箕谷方面へ車で約10分程の所にコア キタマチショッピングセンターがあります。

コア キタマチショッピングセンター⇒ここ

それから温泉に入りたい方は山陽自動車道三木東インターチェンジから約5分の所にあるグリーンピア三木の槙山温泉「森の湯」をご利用下さい。料金は600円です。

グリーンピア三木⇒ここ
こうもり谷は8月4日(日)草引き以来だった。
こうもり谷 009

こうもり谷 012
やっぱりここは落ち着く。


今日は我会のカメさんとK井さんと
こうもり谷 013

こうもり谷 014
お二人とご一緒するのは何年振りやろ…。

夏の沢モードからスポートクライミングモードに切り替えで易し目を。

今日は他に
こうもり谷 016
大阪P会の三人だけという非常に静かなこうもり谷でした。



私は腰の具合と相談しながら10台を3本、11を「復活」と「レインボー」を登った。

レインボーは夕方近くに湿度が増し滑ってフォールした、が腰は全く問題無かったので一安心。

今日唯一人成果を出されたのが大阪P会の?さん(名前忘れました)
こうもり谷 015
「哲学の道 5.10c」を3便目にRP!おめでとうございます。

非常に惜しかったのがY中君やったかな?

「活断層 5.12a」に3便出しワンテン。しかし2便目に上部で逆クリップし痛恨のテンション。
あれがなければRPしていたかも…。

そして久し振りのSさんお元気そうでなにより。

帰りの遊歩道の溝にマムシが
こうもり谷 018
近付くと身体を曲げて何時でも飛びかかれる体勢に

11月までは活動しているので用心して下さい。

それから駐車場のことですが、草引きの時に無くなるとかもしれないと言いましたが、今日オーナーと話をしまして借り手があっても10台程の駐車スペースは残すとのことです。

それと駐車場からオーナーの自宅を挟んだ反対側にテニスコートがありましたが8月から閉鎖されています。

テニスコートに高床式の建物があるのですが、そこを宿泊施設として開放したいとのことでした。
こうもり谷 004
中にシャワー設備等がありまして一泊1,000円で利用出来ます。

詳しいことはオーナーと詰めて報告させていただきます。
2013.09.22 感謝
昨日2ルンゼの整備をマルコメ師、Tさん、ヤナ兄さんが行ってくれました。

ブログ team ROCKS
にその模様が掲載されていますが、ここでも紹介させていただきます。

先日MORISAMAから用瀬小屋まで車で入れるとの情報をいただいていましたが、用瀬小屋から2ルンゼ、じゃろう岩への遊報道の土砂はどうなったのか気になっていました。

綺麗になっています。
0ed1adc4-s[1]
赤い矢印は2ルンゼの入口です。

ちなみに豪雨のあとは
備中アプローチ④
高梁市の迅速な処理に感謝です。

2ルンゼ整備前
d6d85d5f-s[1]

整備後
5a043d9e-s[1]
帽子を被られているの方がマルコメ師、左の方がTさんでしょう。

3人で整備されたようですが本当に大変だったと思います。

ありがとうございました。感謝です。

2ルンゼの壁の状態ですが昨日の時点で「濡れた豆」の出だし以外はパリパリに乾いているとの事です。

※写真はteam ROCKSのブログから転載し記事も使わせていただきました。

さて腰の状態も良くなったので明日は草引き以来のコウモリ谷へ行く予定。
2013.09.21 パズルや
今日はボードの鉄管の解体を
005_20130921203245156.jpg
初めに屋根の波板の取り外しから、釘が錆びていて時間がかかった。

いよいよ鉄管の取り外し

外す順番を間違えば倒れて危険やし、家に傷を付けることになる。

一番長い鉄管は4mあるのでハーネスを履きデージーチェーンで自己確保しながら行った。

004_201309212032570f8.jpg
慌てずゆっくり考えながら行ったので倒壊することなく無事に解体終了。

私自身も掠り傷一つ負う事もなかった。

さてこの跡を何にしょ?
006_20130921203305fb7.jpg
明日は後片付けを

解体した我が家のボード一式はとある所で使っていただける事になっています。
2013.09.20 備中岩場情報
MORISAMAのブログ《MORISAMA通信》に備中の岩場情報が掲載されています。

土石流等で通行止になっていた用瀬小屋、権現は土砂の撤去が完了しており車での通行が可能になっているとのことです。

権現に関しては芋原まで開通しているようです。

長屋坂は上から通行止看板を移動して進入可能とのことですが看板は必ず元に戻すようにお願いします。

羽山に残置ヌンチャクがあるようです。
「半日仕事」には19日から、「発情期」には18日から、そしてプロジェクトには1ヶ月近く掛けっぱなし状態だそうです。

羽山では週をまたいでヌンチャクの残置はしない決まりになっています。

備中の岩場にはエリアによって色々取り決めがあります。

備中の取り決めは『TCNet高梁川流域クライミング交流会』の《クライマーの皆さまへ》をクリックし【エリアでの注意点・マナー】を参照して下さい。

またMORISAMAの情報として、このところの好天続きで岩の状態も良くなっているとのことです。

安全第一にルールを守って楽しいクライミングを
2013.09.19 ながの村便り
今月はきっちり郵便で届きました。
009_20130919194900629.jpg
今月号は8月25日(日)に行われた第8回「ながの村地域の方々とクライマーの交流草刈り清掃活動」が主な記事だ。

私も参加したが当日は前夜からの雨が降り続いていた、クライマーの大半が中止?と思い始めた頃、村長さんから

雨天決行のお触れが

前夜から降り続く雨にも関わらず57名のクライマーの参加には正直驚くとともに嬉しかった。

ながの村便りの中で村長さんが『クライマーが主催し中心となって、主にクライミングエリアを清掃する、

という活動は各地で行われておりますが、ながの村のように地元地域の行事にクライマーが参加させていただき、

一緒に作業をする活動は珍しく、地域の方々との交流も図れ、とても意義深いものと思われます。

これからもこういう活動を継続することにより、地元の皆さんとクライマーとの良い関係が続いてゆくことを

願っております。

今後ともよろしくお願いいたします。』と書かれているが参加する度にクライマーが地元の方々から本当に

頼りにされていることを強く感じます。

ながの村と同じように地域の行事にクライマーが参加させていただき、頼りにされている地域があります。

それは岡山県北部の真庭市にある「勝山の岩場」を有する神代地区です。

これからは他の地域に於いても地元から頼りにされる清掃活動を目指していかなければならないと思います。

ながの村友の会入会は⇒こちらで
001_20130918185712ea6.jpg
歌舞伎町雑居ビル火災の生き証人となった風俗店勤務の女性たち、そのPTSDを予防するためにひとりの臨床心理士が派遣された。ところがその人物は、弱冠二十五歳、渋谷ギャル系のファッションに身を包んだ派手な女性だった。
彼女の名は一ノ瀬恵梨香、言葉づかいから挙動まで、まるで礼を失した態度に警察や司法関係者は面食らう。

しかしその飄々とした仮面の下には、彼女の驚愕の能力が隠されていた―。

日本を震撼させる“手製爆弾テロ”を阻止せんと立ちあがった内閣情報調査室の宇崎俊一と、一ノ瀬恵梨香の奇妙な関係。
やがてふたりのあいだに、信頼と情愛に似た複雑な感情が交差する…。


何時だったか古本屋で105円で買ったまま積み上げたままだったが昨日から読み初めたが非常に面白く一気に読んでしまった。
2013.09.17 健康
今日は年休を取って家でゆっくり。

念のために行きつけの病院で腰の具合を診てもらった。

レントゲンの結果骨には異常なし。

筋肉の痛みを和らげる錠剤をもらい昼飯後に飲んだ。

その所為か腰の痛みが和らいだ。

これなら明日から仕事に行けそう。

それにしても今日は良い天気だった。


004_20130917183605712.jpg
ベランダのリクライニングチェアーに寝そべり読書を

しかし身体を壊してつくづく健康であり続けたいと切実に思う。
2013.09.16 ぎっくり腰
今朝日課のラジオ体操をしていて前屈に時に上体の力を抜いてちょっと勢いをつけて行ったら

腰が抜けそうな感覚になり慌ててゆっくりした動作に戻したが、腰の違和感は増すばかりで

普通に歩けなくなるし、座ったり立ったりの動作も何かに摑まらないと出来なくなった。

おまけに「あっあ…」との情けない声が出る始末。

今日はコウモリを予定していたがとてもじゃないが歩くことさえ儘ならない状態なので

御断りのメールをし家でじっとしていた。

しかしじっとしていても仕方ないので「あんま気分転館」で治療してもらことにし16時から1時間足を中心に

揉み解してもらった。

結果は治療前と大して変わらないが朝より若干楽になった。

気分転館の院長の持論として腰は足の疲れが原因とのことで足の裏表の筋に院長の膝の骨をあてゴリゴリ揉み上げる
これが痛いのなんのて呻き声が出てるわ、脂汗は出るわもうボロボロ状態になる。

しかしこれが非常に効果がある。

先週ナカガイで痛めた右腕三角筋も治療後2日目頃から痛みが消え今は全く痛みが無い。

腰もそうなれば良いのだが、今週末からの三連休は帝釈から勝山を予定しているしその次の週末は

帝釈一の壁の整備がある。

10月に入れば鳳来ツアーも予定してる。

とは言っても無理は禁物なので暫く静養かな
台風18号の影響で朝から雨。

予定の鉄管解体は中止。

やることがないので本などを
001_2013091518095335f.jpg
居眠り磐音江戸双紙、古着屋総兵衛影始末、酔いどれ小藤次留書に続いて先日から『密命』を読みだした。

佐伯氏の時代小説に出て来る主人公は夫々剣の達人ばかり。

居眠り磐音江戸双紙の坂崎磐音は「居眠り剣法」の使い手

古着屋総兵衛影始末の鳶沢総兵衛勝頼は祖伝夢想流の使い手で「落花流水剣」の達人

酔いどれ小藤次留書の赤目小藤次は一子相伝の秘剣「来島水軍流」の達人

そして密命の金杉惣三郎は直心影流の達人で「寒月霞斬り」の使い手

となにせ皆滅茶苦茶強い!

本を読みながら一度この四人を対決させればどうなるのかなぁ…と想像するときがある。

佐伯氏の時代小説は肩が凝らないので通勤電車内で読むには最適だ。
2013.09.14 解体
庭のボードを先日から解体している。
001_201309142002097f4.jpg
理由はここ何年も触っていないし、今の元気なうちに解体しておこうとのことだ。

ホールドはジブを含め約100個、これを外すのに一日掛かった。
解体 001
15mm厚のコンパネを4枚使用している。

横幅1820mm 高さ3640mm。

今日はコンパネを外した。
解体 002
コンパネ1枚にネジ釘60本程打ち込んでいた。

ちょっと多過ぎた。

解体 003
今日は約10時間の作業だった。

風呂に入って汗を流した後はこれ↓↓
世那誕生会 003
プッハー!うめぇー!

明日は鉄管の解体や。

しっかし疲れた。
2020年夏のオリンピックの開催地が東京に決まった。
001[1]
7年後だが、私が生きていれば2回目になる。

1回目は1964年私が13才中学生の時だった。
Tokyo.png

13186[1]

今も鮮明に記憶に残っているは大松監督率いるバレーボール女子チームだ。

メンバーの主体は日紡貝塚女子バレーボールチームで回転レシーブを編み出し《東洋の魔女》と言われていた。

翌年学校の授業の一環で市川崑氏が監督した記録映画『東京オリンピック』を三宮の映画館で観た。

アスリートの息使いなどを望遠レンズで描写する手法に私は非常に感動しながら観たが、

当時のオリンピック担当大臣河野一郎氏や文部大臣愛知揆一氏には非常に不評だった。

2020年東京オリンピックを無事に迎えるには福島原発汚染水問題を日本国民は本より全世界を納得させる手立てが必要だろう。

後7年、私は69才だ。

(1)一の壁エリア 再生(リボルト)の実施について
先日の大雨で延期となった帝釈・一の壁エリアの再生ですが、以下の日程で実施することが決まりました。
作業実施日は、一の壁エリアのすべてのルートでクライミングが不可となります(翌9月30日から可)。
クライマーの皆様には活動趣旨をご理解いただき、ご協力のほどお願い申し上げます。

【日 時】 平成25年9月28日(土)~29日(日)(天候により変更有)
【内 容】 各ルートの終了点および中間支点の再生(リボルト)
【主 催】 TCNet
【協 力】 JFA


(2)備中の岩場、豪雨災害によるアプローチについて
先月から今月初旬の大雨で、備中の岩場の複数のエリアで道路やアプローチ道の寸断、土石流によるルンゼの崩壊等が起きました。
降り始めから9/4日正午までの総雨量は高梁市で282ミリ、用瀬や権現、長屋坂などのアプローチで道路が寸断されています。

市内道路全面通行止め箇所【市道・農道】(高梁市)
http://www.city.takahashi.okayama.jp/soshiki/10/tukokisei.html

今件の詳細な画像が「team ROCKS http://teamrocks.doorblog.jp/archives/50514015.html」、「Mr ビーンズのマメマメ 日記 http://climber319.blog89.fc2.com/blog-entry-2105.html」で紹介されています。ご確認ください。

アプローチが徒歩で可能なエリアもあるようですが、このような災害時に駐車方法などで地元地域に迷惑をかける行為はご遠慮願います。当分の間は落石・浮石が予想されますので、登りに行かれる場合はくれぐれもご注意ください。
2013.09.10 気分転館
今日約二年振りに気分転館に行ってきた。

二ヶ月程前から肩の三角筋に違和感があったが、登りには支障がなかったのでそのままにしていた。

ところが日曜日のナカガイジムで最後に登った課題で無理をして痛めてしまった。

昨日朝起きる時に激しい痛みに襲われた。

いよいよシーズン到来を前にこのままではアカンと治療してもらった。

指名は院長なのだが、相変わらず遠慮なしにゴリゴリ揉み解してくれる。

治療前に院長が私の上体を触って『お歳の割に非常に関節が柔らかいですねぇ~』と感心していた。

そりゃ~毎日どこであろうとストレッチを20分~30分風呂上がりにやっている成果だろう。

それから《健康情報》ちゅうのを毎回測定されるが、

2年前に比べて《元気度》が、代謝機能、基礎体力(抵抗体力)ともに問題はありません。

との結果だった。

《ストレス度》は、身体的バランス:歪がみられます。

とのことだった。

クライミングを続けている間は身体に歪が生じるのは仕方が無い。

これからは定期的にマッサージを受けようと思う。
MORISAMA通信のブログを観て吃驚し早速情報を仕入れました。

情報は現場を偵察されたMORISAMAとヤナ兄さんから戴きました。


備中の用瀬小屋付近

集落から用瀬小屋までは通行止になっていて車では入れません。
備中アプローチ①
集落を過ぎた所に全面通行止の看板が

備中アプローチ②
反対側から見た所。
道路が抉られています。

途中に大きな石や瓦礫が
備中アプローチ③
人力では動かせないでしょう。

1ルンゼも瓦礫の押し出しで埋もれているとの事です。

用瀬小屋は無事だそうですが当分使用は出来ないと思います。

2ルンゼ付近
備中アプローチ④
赤い矢印は2ルンゼの入口です。

備中アプローチ⑥
2ルンゼ「濡れた豆 5.12a」から下部を観た所。
壁自体は影響無しとのことです。

奥の院のルンゼ
備中アプローチ⑦
反対側から見ると
備中アプローチ⑧
じゃろう岩の壁は問題無しとのことです。

なお、用瀬小屋までは徒歩で行けますが、浮石等が相当あると思われますのでヘルメットの着用をお勧めします。

権現岩付近
権現岩・河原から権現岩までの間の山から土石流があった模様で大きな杉などの樹林が道を防いでいて車では入れないとの事です。

土石流の規模からして人力での撤去は不可能とのことです。

権現岩の壁自体は問題無いとの事です。

反対側の芋原からのアプローチは確認出来ていません。

備中側からですが徒歩では行けるそうですが落石に充分注意が必要です。

他のエリアに関しては未調査なので状況は分かりませんが、ニューエリアや杉田ロックのアプローチが心配です。

長屋坂ですが上からは車で入れます。



帝釈ですが村長さんからの情報です。
花子岩は7日8日の土日に数パーティーが終日クライミングをしていたようなので問題無しとのことです。

前面壁、二の壁は川の増水により渡渉不可及び壁がびしょ濡れとのことです。

一の壁もびしょ濡れだそうです。

アプローチは問題無し。

岩谷は最初の渡渉は長靴が必要との事です。奥壁と共に状態は不明。

第一、第二道場も不明。

備中、帝釈ともに当分の間浮石には充分な注意が必要ですのでくれぐれもヘルメットの着用をお勧めします。

それから備中の各エリアですが乾くのに2~3週間はかかるだろうとのことです。

今日現在分かっているアプローチ情報ですが以後詳細が分かり次第お知らせします。

今回の情報はMORISAMA、村長さん、ヤナ兄さんでした。

使用した写真はヤナ兄さんからの提供です。
今日は堺市のナカガイジムへ
ナカガイ 001
タカちゃん、あらみちゃんと
ナカガイ 002
その後、chikaさんが来てお天気姉さんが友人と来られた。
ナカガイ 008

私は約一年二ヶ月振りだったが全く進歩が無かった。

気軽に取り付けない 5.8

必死のパッチの 5.9

パワー全開で息もし忘れる 5.10

取り付く気も起こらない 5.11

ふ~ん(無視) 5.12

今日登った感想です。

5.10のルートに悶絶する面々
ナカガイ 005
フォールし登り返すタカちゃん。

ナカガイ 012
同じくフォールし登り返すchikaさん。

ナカガイ 015
左あらみちゃん、出だしから手足自由。

右5.11のルーフ課題に果敢にチャレンジする姉さん。

そして私は
ナカガイ 010
今日5.10台に3本取り付いたが1本も登れなかった。←今日で2回目だが未だ5.10が登れない(悲しい)

恐るべしナカガイ!

ナカガイクライミングジムのホームページ⇒ここ
今使っているアークテリクスクライミングハーネス S-240のビレイループが解れてきたので買い換えた。
011_20130907204738088.jpg
ハーネスの寿命はビレイループの傷み具合で判断する。

以前人から聞いた話なのだが、ヨセミテだったか有名なクライマーが長年使い込んだハーネスの傷みが激しいので新しいハーネスを買った。

ある日のクライミングに傷みの激しいハーネスの使い納めにとにしようと出かけた。

そしてその日傷みの激しいハーネスのビレイループが切れ墜落して亡くなったとの内容だった。

クライミングは一つ間違えば命を落とす。

なので私はロープやハーネスなど直接命に係わるものは未だ使えるかも?っと思っても新しいものに買い替える。

命に比べれば2万や3万は安いものだ。

今回買ったのは同じくアークテリクスクライミングハーネス M-270
016_2013090720474085b.jpg

009_2013090720473699b.jpg
なかなかええ具合。

購入は『ヤフオク!』で送料、銀行振込手数料込みで10,099円。

楽天等のウェブショップでは14,300円~18,000円だった。

ええ買い物をしました。

早速明日ナカガイジム深井店で使う予定。
3ヶ月振りのコソトレ
001_201309062152031c3.jpg
今日はマンスリー課題を
002_201309062152054b9.jpg
1~15課題の内1~4は一撃。

5はスタンスを一つ見落としていて二撃。

6は甘めのホールドで滑りブラッシングを丁寧にしてそれでも三撃。

7は出たしで足を逆に出し失敗しかし二撃。

8から上は被りが強くなるのでトライせず、ただ11が垂壁、細カチ、バランス系だったので三便出したが
駄目やった。しかしもう少し打ち込めば落とせるやろ。

久し振りだったので新鮮やった。

又来週行こ。
①先日のながの村清掃の時にフラワーロックの駐車スペースの地主さんのAさんとのお喋りのなかで

この時期ハメ(マムシ)の出産期になっていて気が立っているのでくれぐれも注意するようにと言われました。
mamushi030705a[1]
私がマムシをよく見かける山やエリアは、姫路市夢前町雪彦山、兵庫県こうもり谷、下帝釈岩谷(あぜ道から河原に下る所の石垣に巣があるようです)
草むらを歩く時はストックや棒きれで地面を履くようにすればいいでしょう。

フラワーロックの駐車スペースはAさんが定期的に草刈をしてくれています。感謝です。

②友人からの情報です。
兵庫県神戸市六甲山の堡塁岩の中央稜東面の「チビッコフェイス・ハング」に設置されていたプロテクションのハンガーが外されているとのことです。
詳細は分かりませんがKINetには報告しています。

堡塁岩では数年前KINetにより行われたリボルト後に中央稜南部下部のルートに設置されたラッペルステーションが何者かによって持ち去られたことがあります。その後KINetにより新たにラッペルステーションが設置されています。
20100403202756bb9[1]
FIXE製ラッペルステーション

③え~っと私ごとですがこの度Facebookを止めました。
訳が分からないまま続けて?きましたがどうも馴染めなくて止めることにしました。
お友だちになっていただいた皆さまありがとうございました。m(_ _)m