プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:神戸の風景
今日は、兵庫県警察音楽隊と合同演奏。
001_20140530205112fb6.jpg
50人超なので何時もより迫力があった。

県警音楽隊にはカラーガード隊も
005_20140530205114ee2.jpg
春のグリーンコンサートは今日で最後、次回は秋のグリーンコンサートで10月3日(金)に開催。

生演奏はやはりええ!
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:スポーツ
一ヶ月ちょい振りにGRへ
001_20140528195025ff8.jpg
リニューアルされ壁が塗り替えられたりホールドが新しくなったりしてちょっと新鮮な感じに
002_20140528195028a9b.jpg

特に目標を定めず緑、黒課題を片っ端から登り始め水色に移行。

オブザベで行けそうやと思って水色16番に取り付いたら一撃出来た。

続いて水色17番をやったら二撃出来た。その後も水色課題を一撃とか二撃で落とせた。

俺は強なったんかなぁ~とニンマリしていたら、同じ課題をしていた若者がリニューアルされて水色課題が易しくなって嬉しいと言った。

なるほどそう言うことかと納得。

しっかし黒3番は登れる気がせん。

顔見知りの若者が、『白1番』課題がお買得ですよと教えてくれたのでトライしたら二撃で登れた。

その課題はスラブ壁の体重移動課題で得意系なのだがちょっと易し過ぎかな。

又行こ。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:身体
50と言うのは体重のことで日曜日の朝体重計に乗ったら49.8kgだった。

そして今朝も朝食前に量ったら49.8kgだった。

家に帰って風呂に入る前に量ったら
002_20140526201714d5a.jpg
49.8kgだった。

私は毎日朝晩体重計に乗って量った数値を記録して2年になる。

ダイエットの方法として色々あるが毎日の体重を記録するのが一番良い方法だと思う。

ところで私はダイエットをしている訳では無い。

毎日三食欠かさずキッチリ食べている。

にも関わらずここ2年ほどで2kg程減った。

それはウォーキングの所為だと思う。

何年か前に大分県の本匠に行った時、遊歩道エリアの「飛ぶが如く 5.12d★★★」をトライされている年配のクライマーが居られた。
その方の登りを見て非常に衝撃を受けた。
それは動きに全く無駄が無く切れがあった。

外見からして絶対私より年上の方だろうと思っていた。
そしてその日の夕方近くの温泉で偶然一緒になった。

私は躊躇わず横に座り色々お話をさせていただいた。

その中でトレーニングはジョギング以外何もしていないとのことだったが、均整のとれた身体はとても私より4歳上だと思えなかった。

その後「飛ぶが如く 5.12d★★★」をRPされ、「洛陽 5.13a★★」にトライされているとお聞きしたが既にRPされているでしょう。

横道に逸れたが、その当時の私の体重は56kg~58kgを行ったり来たりしていた。

そしてもっと高難度を登るには体重を落とすことが一番効果があると思いウォーキングを始めた。

2年ほど前から初め、昨年10月以降から毎日最低1万歩を歩くようにした。

そして今年に入ってから52kgを切り、2月以降51kg切った。

ただ女房は非常に不満であるらしい、それは痩せているので貧弱で頼り無くみえるのが嫌らしい。

しかしTeamマメオに連なる女性陣には至って好評である。
それはフォールしたりゴボウで登り返すとき軽くて楽に上がるからだそうだ。

もうこれ以上減ることはないと思うが…。

もっと減らせばサーティーンも楽に登れるかな。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日は久し振りにコウモリ谷へ

今年のコウモリ谷は毛虫が大繁殖していると聞いていたが自転車道の植栽は見るも無残な姿に
こうもり谷のろのろ 001
御蔭で今まで葉っぱで隠れていたゴミがよ~く見えました。

今日のteamマメオは
こうもり谷のろのろ 004
あらみちゃん、chikaさん。

アップで「マーメイド 5.10」を
こうもり谷のろのろ 008

そして私は「旅路 5.13a」を
こうもり谷のろのろ 009
ヌンチャク掛けを入れ2便出した。
2便目に今まで保持出来なかった超細カチが保持でき2秒?3秒?程張り付く事が出来た。
しかし未だ一ヶ所A0をしなければ抜けれない所がある。
先はまだまだ遥か彼方だ。
こいつのようにのろのろ行こ。
こうもり谷のろのろ 005

さてchikaさんは「活断層 5.12a」をマスターで
こうもり谷のろのろ 018
テンションしながらも全てのプロテクションにムーヴでヌンチャクを掛けたのは立派でした。
2便出しトップアウトは出来なかったが腐らず、諦めずトライし続ければ今年中にはRP出来るでしょう。

さてさてあらみちゃんは2日連続のコウモリ谷だったのヌンチャクの掛かっているルートのつまみ食いを
こうもり谷のろのろ 013
「旅路 5.13a」をリードするあらみちゃん。
豪快にフォールしてました。
こうもり谷のろのろ 014

〆は「哲学の道 5.10c」で
こうもり谷のろのろ 020

今日の壁の温度は終日
こうもり谷のろのろ 006
20℃で爽やかでした。

そして三人だけの貸し切りでした。
こうもり谷のろのろ 007
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
日本の鉄道の始まりの地に来ています。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
5月号の一面に珍しい形をした花の写真が
001_2014052119542778f.jpg
名前を知りたくてネットで『珍しい形の花』で検索したら一発で出てきました。

《ケマンソウ》
学名:Dicentra spectabillis

別名:タイツリソウ、ディセントラ

科名・分類:ケシ(ケマンソウ)科、春~初夏緑多年草、東アジア原産

大きさ:背丈25~40cm、横幅20~50cm

花期:4~6月

写真のケマンソウも、ながの村の何処かに咲いているのでしょう。
1月の半ば以降、ながの村を訪れていない、こんなことは初めてだ。
さて次に行くのは初秋の頃になるかな。

それにしても相変わらず村長さんは大忙しの様子。

お身体を大切に頑張って下され~。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日の記事の内容ですが、私は昼寝をしていて全く状況を見ていない。
ガシャン!という音と共に周りのクライマー達が騒ぎ出したので目が覚め事故を知った。
その後居あわせたクライマーに状況を聞いたのを記事にしました。

18日(日)13時頃、鳳来・治山水の「クライミングエナジー 5.12a」をプリセット状態でリードしていたクライマーが
2ピン目へクリップしようとしたが出来ずフォールした。
その時1ピンに掛けていたロープが外れグランドフォールした。
幸いクライマーに出血や目立った外傷は無く右手首を痛めた程度だった。

鳳来3回目 033
上の写真でリン君が登っているのは「春夏秋冬 5.11c」で「クライミングエナジー 5.12a」はその左のルートになる。
赤い矢印が1ピン目で青い矢印が2ピン目になる。
ルートの下には赤丸で囲ったように先の尖った岩がある。
一つ間違えば重大事故になっていただろう。

近くに居たクライマーの話で、『逆クリップでは無い。』『フォールするまでに何度もテンションしていた。』この状態で何故1ピン目のヌンチャクからロープが外れたのか?
鳳来3回目 035
上の写真は1ピン目と2ピン目を写したものでラインからしてゲートの向きも正しい。

あとクライマーとビレイヤーの関係でビレイヤーの立ち位置は不明。

ただ一点近くで見ていたクライマーの話で『クリップしようとしてフォールした』とのことで手繰り落ちと言える状態だった思える。

それとこの日居あわせた長老さんの『弛んだロープが反対側に入ったのでは?』との言葉がロープが外れた最大の要因思える。

私は出だし核心のルートをビレイする時はクライマーに対してスポット態勢をとる。下部核心のルートをビレイする時は出来るだけ壁に近付いてビレイするようにしている、それはクライマーがフォールした時に墜落距離を出来るだけ短くするためだ。

この後我会のリン君とヨウコちゃんが「春夏秋冬 5.11c」の1ピン目のヌンチャクを環付カラビナのヌンチャク替えていたのには感心した。
ただ替えるなら2ピン目を替えて欲しかった。

今回の事故のようにクライミングに於いて100%安全と言う事は有り得ないとの思いを強くしました。

私も以後下部核心のルートでは環付カラビナのヌンチャクを使おうと思います。

それから事故直後居あわせたクライマーが慌てふためく中で、長老さんが非常に落ち着いた態度と声掛けを当事者にされていました。

中々出来る事では無いと非常に頼もしく感じました。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今年三回目の鳳来は爽やかな天気に恵まれ最高のコンディションで楽しめた。

今回の宿泊は《県民の森》で
鳳来3回目 001
朝8時受付を済ませ韋駄天へ

ここは駐車争いが無いのがええ(約一組そうでも無い方達が)。

今回のteamマメオは、リン君、ヨウコちゃん、タカちゃんだ。
鳳来3回目 004
あらみちゃんは右手負傷で直前に不参加に

朝の冷え込みで防寒具がなければ寒いがコンディションは最高。

早速ミルキータワーでアップの後、韋駄天の宿題「VTEC 5.12a」にMRP狙いで取り付く、戸惑うこと無く順調に高度を上げ実質最後のポケットを取る中継カチを押さえた。

ここで『苦手な左手デッドやなぁ~』との思いが頭を過る。

そんな思いを払拭しないまま左手を飛ばす、指がポケットに届いたものの保持仕切れずフォール!情な

しっかし!2便目にキッチリRP!2日5便でのRPでした(ただこのポケットを使うと12は無いと設定者談)。

タカちゃんも「VTEC 5.12a」参戦。
鳳来3回目 010
1便目に全てのムーヴを解決した!2撃するのでは…と思いつつビレイしていたら最終ピンクリップ辺りでムーヴに迷いが、そして名物《ぼやき節》が始まった。
あーでもないこーでもないと賑やかなぼやき節が静かな山間に流れ出した。

結局3便出し宿題に。

リン君、ヨウコちゃんはミルキータワーの宿題片付けに、リン君は「ペコちゃん 5.11a/b」に果敢MRPトライ
鳳来3回目 008
しかし早々に跳ね返され又もや宿題に。

ヨウコちゃんは「空へ 5.11d」へ
鳳来3回目 011
MRPを狙ったが跳ね返され又宿題に。

私は次の獲物に「韋駄天 5.12b」を、ローカルクライマーのヌンチャクをお借りしてFLトライを、出だしが悪そうだが、ローカルクライマーの登りをしっかり見ていたのと、得意系の薄被りカチカチルートだったので上部核心までノーテン、しかし核心でシッカリ跳ね返されたもののムーヴを解決して終了。

昼飯後2便目を、核心での足位置が悪くフォールするもワンテン。

15時過ぎローカルの方からお先にどうぞと言われた。

本当なら17時前頃に3便目を出したかったがヌンチャクをお借りしているので充分回復しないままトライしたら集中力を欠いていたのかホールドを失念し1ピン目でテンション、ロープを結び直し雑念を振り払い4便目を、核心で足を上げなアカンけどそんな余裕は無くイチカパチカ左手を飛ばしたがフォール!次回持ち越しに。

ヌンチャクの掛け替えをお願いしても良かったかなぁ~との思いもあるが、MRPしたるとの強い気持ちになれなかったのが敗因でした。

さてタカちゃんだがミルキータワーの宿題
「空へ 5.11d」へヌンチャク回収を兼ねRPトライを
鳳来3回目 016
しっかし前回同様最後でフォール、ここでもぼやき節を唸ってました。

下山後《梅の湯》で汗を流しコンビニで惣菜を買い反省会を
鳳来3回目 018
21時過ぎ撃沈。


翌18日(日)も快晴気持ちええー。

7時過ぎ鍵を返し『治山水』駐車スペースに一番乗りかと思いきや3番手だった。

治山水へのアプローチは初めてだったが迷うことなく到着。

そこには
鳳来3回目 023
《鉄平君》が居た。

鉄平君のお父さんとお母さんには色々教えて頂き感謝しています。ありがとうございました。

この日は他に若者二人組と『遅刻しました』と長老ご夫妻が来られてました。

さて初《治山水》でのアップに「お散歩すえちゃん 5.11a」をMOSを兼ねてトライ。所々パイ生地のような何時剥離するか分からないホールドを恐々ソーッと保持しながらゆっくり登りMOS成功!

ヨウコちゃん、タカちゃんはOS!
鳳来3回目 025
↑↑ヨウコちゃんの「お散歩すえちゃん 5.11a」
鳳来3回目 026
おめでとう!隠れているのは失敗したリン君。

私は今回の治山水で「クライミングエナジー 5.12a」をやるか「バック・トゥ・ザ・ベイシック 5.12a」をやるか迷っていたがルートを見た途端「バック・トゥ・ザ・ベイシック 5.12a」に決めた。

それは得意系薄被りカチカチルートだったからだ。

取り合えずMOSトライを、数度のテンションでムーヴを解決し終了点に、しっかし最後のピンからのランナウトは半端ではない。

2便目下部、中間もほぼ完璧にこなし、後はリップをスタティクに取るだけ、が!、何を血迷ったのか違うムーヴをしてしまいフォールしワンテン。

最後の何でも無いムーヴを完璧に失念するとは己の馬鹿さ加減に腹が立つやら呆れるやら
鳳来3回目 037
しっかし3便目にタカちゃん曰く『出だしから全然違うムーヴでハラハラしました』と言われたようにヨレヨレながらRPしたので結果オーライだった。
鳳来3回目 040
1日3撃でのRPは良し!かな?このRPで今年のツエルブ目標である10本を達成した。しっかし満足はしていない。

さてタカちゃんの「バック・トゥ・ザ・ベイシック 5.12a」1、2便とぼやき節を唸りながらもムーヴを解決。
鳳来3回目 024
そしてヌンチャク回収を兼ねた3便目、下部、中間もほぼ完璧にこなし最後のリップも取った! が!ん…?動かなくなった。

ロープを手繰って終了点のヌンチャクにクリップしようとするが『あっ!ダメ!指が外れる』と悲鳴をあげながらも必死に耐えている。ビレイしている私はロープを出したり引いたり大忙し。

手繰っては『ダメ!』を3回繰り返した挙げ句大フォールを、これを2回繰り返したので危険と判断しチョンボ棒で終了点に掛けることを指示、しかしタカちゃんチョンボ棒を上手く使えない。

ならば強制敗退させ私が登り返して回収した。

大騒ぎと言えばこの日「クライミングエナジー 5.12a」で2ピン目にクリップしようとして出来ずにフォールした時に1ピンに掛けていたロープが外れグランドフォールする事故があった。

幸いと言うかクライマーは右手首を痛めただけで外傷も無く、その後相棒のビレイをされいた。この件に関しては明日アップします。

15時半過ぎリン君を三河川合駅に送るため下山を
鳳来3回目 043
途中の宇連ダムで記念撮影を

三河川合駅で一人お土産をゲット出来ず泣き崩れるリン君をお見送り
鳳来3回目 044
しかし今回も無事故で終えれた事が一番の成果でした。

次は何処行こ?
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今夜から鳳来へ行く。
エリアは土曜『韋駄天』、日曜は『治山水』の予定。

韋駄天では宿題の「VTEC 5.12a」をMRPして、初『治山水』では「クライミングエナジー 5.12a」のMOSを狙う。

天気も良さそうなので気持ちの良いクライミングが楽しめそう。

結果は月曜日にでもアップします。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:
terra君が貸してくれた、表紙を見た時はあまり期待していなかったが読みだすと面白くて一気に読んだ。
001_20140514204927810.jpg
山岳小説なのだが、今まで読んだものとはちょっと趣が違いホンマに面白かった。

映画化され6月に東宝系で公開されるらしい。

私は観に行かないが。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日先日切れたメトリウス GSP替えゴムが届いた。
001_20140512201853a2a.jpg
見たく瞬間小さ!と感じた。

何が小さいのか、指を入れる輪の径が一見して小さかった。
002_2014051220185564a.jpg
案の定五本の指に入れるのに一苦労した。

特に親指は悲惨だ。
003_20140512201856e39.jpg
これだけ小さかったら指への脱着だけて切れてしまいそう。

早速メーカーに問い合わせてもらった返事が「替えゴムは多少小さく作っています」とのことだった。

私は今まで10個以上替え用のゴムを購入したが今回の様な小さいのは初めてだ。

メーカーのええ加減な対応に腹が立つ。

しかし素早くメーカーに問い合わせてくれた某山荘には感謝しています。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日、神戸市北区の不動岩東壁で懸垂下降をしようとしていたクライマーが滑落し亡くなられた。

状況は不明、即死だったとのこと。

私のよく知っている方だった。

いつお会いしても優しい笑顔で接してくれた。

間違いであって欲しい…。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
夕方6時から会の集会があり、電車で行くのもつまらんので久し振りにハイキングを兼ねて三宮まで歩いて行く事にした。3時間あれば余裕で着くやろうと思っていたが20分程遅刻した。
 
 
 
 
 
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:神戸の風景
今日昼飯を喰った後、ウォーキングに行こうと東遊園地を通りかかったら軽快な音楽が聞こえてきた。

で、ウォーキングを止めて音楽鑑賞することに。
001_20140509202057633.jpg
毎年春と秋に神戸市消防音楽隊が東遊園地で金曜日にコンサートを開いている。

今日のプログラムは

テリーのテーマ

故郷の空

シボネー

サテンドール

グレンミラー メドレー

私のお気に入りのグレンミラーの茶色の小瓶、ムーンライト・セレナーデ、イン・ザ・ムード、アメリカン・パトロールが生で聞けてラッキーでした。

次回は5月23日(金)聞きに行こ。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
メトリウスのグリップセイバープラス(GSP)のハードのゴムが切れた。
002_201405082124465d3.jpg
今回ので2本目だ。

平日の暇な時間にグーパーをしている。

ミディアムは片手20分、ハードは10分、両手で1時間、この間結構ストレスを感じながら続けている。

しかしクライミング後の指のケアーと指力の強化に効果があるから止められない。

そしてもっと時間を長くしようと思いつつ実行出来ない。

強化とストレスの狭間に揺れるおじい心なのだ。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
5月2日(金)晴
20時丁度、神戸六甲アイランドより阪九フェリー《せっつ》にて出港一路新門司港へ
GW日向神クライミングツアー 004

2等雑魚寝部屋が満室だったのでドライバー室を使わせてもらえる。
GW日向神クライミングツアー 002
他の人に気兼ねすることがないので快適だった。

5月3日(土)晴
8時半新門司港着岸。
下道で一路日向神を目指す。

BOTCH君の道案内レターで冷水峠まではストレス無く走れるとあったが冷水峠で渋滞に遭遇し超ストレスを感じた以外は快適に走れた。
GW日向神クライミングツアー 007
約4時間で日向神に到着。

初日で半日だけなのでグレイドが易し目(あらみ感)のサンセットエリアに行く事にし用意をしていたら、ローカルの方がお一人で来られパートナーに振られたとの事で一緒に登る。
GW日向神クライミングツアー 011
↑↑ローカルのOさん「トパーズの風 5.11a」をFL。今年初の11にニコニコ。

私はあらみちゃんお薦め「喜秋君のおかげですⅢ 5.11c」をアップを兼ねMOSトライ。
あらみちゃん曰く『核心は何処に?と思う間に終了点に着いてん』との言葉に多少舐めて取り付いたがキッチリ核心が有り危うく落ちそうになったが堪えてMOS成功!

あらみちゃんはアップに「トパーズの風 5.11a」をMOSを兼ね楽勝でMOS!
私は続いて村長さんお薦め、あらみちゃん宿題の「日曜からの使者 5.12a」にMOSトライを、中間少し上の核心でフォールしMOS失敗しあらみちゃんとバトンタッチ。

あらみちゃんも核心でフォールするもムーヴを解決し1便終了。

私の2便目、やはり核心でフォールしたがムーヴを解決し終了。

あらみちゃんの2便目
GW日向神クライミングツアー 013
本人曰く『2度危なかった』との事だったがRP成功!

私の3便目、終了点直下の実質最後の一手の左手変則アンダー持ち(私だけのムーヴ)が外れワンテン。

この日の私
「喜秋君のおかげです 5.11c」MOS
「日曜からの使者 5.12a」×3宿題

この日のあらみちゃん
「トパーズの風 5.11a」MOS
「日曜からの使者 5.12a」×2 RP

今回ツアーの宿泊地は岩場から約17km程離れた星野村《池の山キャンプ場》
GW日向神クライミングツアー 053
温泉が2軒あり、いつもは空いている地元住民が多い温泉が非常に混んでいた。



5月4日(日)晴/曇/雨

早朝出動で《愛のエリア》へ

私はアップで今回ツアーの一番の目標「花鳥風月 5.11a」にMOSトライを、日向神と言えば「花鳥風月 5.11a」と言われる超有名ルートは村長さんのお薦めでもあり、2年前あらみちゃんが見ただけで怖じけ付きトライ出来なかった。
GW日向神クライミングツアー 017
「花鳥風月 5.11a」壁の弱点を見事に突いた素晴らしいライン。私は気持ち良くMOS成功!
GW日向神クライミングツアー 018

あらみちゃん呻き声を吐きながらもFL。
GW日向神クライミングツアー 019
あらみちゃん曰く『脚がパンプした』

私は続いてこれまた村長さんお薦め「ごめんねムササビ君 5.11a」をMOS!
GW日向神クライミングツアー 027

あらみちゃんFL!

そして又々村長さんお薦め「そこにガバがあるから 5.11a」をMOS!

あらみちゃん私のその上にガバがあるやろとの言葉に『ガバなんて無い!』と半狂乱になりながらもFL!
GW日向神クライミングツアー 033

続いて「SHINBA 5.12b/c」をやろうと思ったがローカルの方達が下部のルートを3人で登られていたので《道端エリア》に転戦した。
GW日向神クライミングツアー 035
ここは県道脇にあってスラブ壁、ファミリー壁、手前の壁に別れている。グレイドは易し目かな?

私は手始めにスラブ壁の「ウェルカムベイビー 5.11」をMOS!スラブが超苦手のあらみちゃんはパス。

私は続いてファミリー壁の「花子 5.11a」「無念 5.11a」をMOSし「シンシア 5.11a」をFLしこの日を終えた。

この日の私
「花鳥風月 5.11a」MOS
「ごめんねムササビ君 5.11a」MOS
「そこにガバがあるから 5.11a」MOS
「ウェルカムベイビー 5.11」MOS
「花子 5.11a」MOS
「無念 5.11a」MOS
「シンシア 5.11a」FL
GW日向神クライミングツアー 037


この日のあらみちゃん
「花鳥風月 5.11a」FL
「ごめんねムササビ君 5.11a」FL
「そこにガバがあるから 5.11a」FL
「シンシア 5.11a」MOS
GW日向神クライミングツアー 036


5月5日(月)雨/曇/晴

前日ローカルの方から雨でも登れると聞いていた《トンネルエリア》へ早朝出動。
GW日向神クライミングツアー 041

安山岩の岩壁をブチ抜いた今は閉鎖された県道のトンネルの上は化なりの高さがある大きな壁だった。
GW日向神クライミングツアー 042

未だ開拓が進行中でプロジェクトも数本あった。

雨で下部のスラブ帯が濡れていたのでトンネル両サイドの短いルートに取り付く。
GW日向神クライミングツアー 043

アップにMOSを兼ねて取り付いた「けほぎトンネル右ルート 5.11a」だが壁を正面から見れば左になる。

そして核心になるアンダー大ガバのハングを落ちないようにチェーンで繋ぎ止めていて非常に気持ち悪い。
私はグレイドが変わるか登れ無くなってもチェーンで繋ぎ止めるより落とすべきだと感じた。
取り合えずMOSした。

あらみちゃんは嫌がってパス。

続いてトンネル左の「うし子 5.11b」にMOSトライを、このルート1ピンと2ピンの間に電線?電話線?らしきものが走っていて非常に登り辛い。

私はMOSトライで2ピンまでにフォールし思わず電線?を両手で掴んだが感電しなかったので通電していないように思う。

テンションしながらヌンチャクを掛け終え降りたところに3月東京でお会いしたEさんが来られ『「うし子」悪いでしょう、グレイドは11後半か12はあると思います』との事だった。そして「コブラ 5.11c」がお薦めですと言って《愛のエリア》へ行かれた。

「うし子」3便目にRPしたが確かに11bにしては悪いが帝釈の「メーテル 5.11b」と比べると妥当かなと感じた。
GW日向神クライミングツアー 044
↑↑「うし子 5.11b」のあらみちゃん。

昼前から雨も上がり晴れ間も出て来たので昼飯後の腹ごなしを兼ね《サンセットエリア》の様子見に、出だしスラブ帯の苔が生き返り緑色に変身していた以外はパリパリに乾いていた。
GW日向神クライミングツアー 048
サンセットエリア最上部

早速移動し私は宿題となっていた「日曜からの使者 5.12a」にMRPトライを、中間核心、終了点直下も我ながら危なげ無くこなせ会心のMRP成功!やれやれ嬉し!

あらみちゃんは最上部にある村長さんお薦め「やえぴん 5.12b」にMOSトライ。このルートの出だしも苔で危険なのでプリクリップでトライ開始。
GW日向神クライミングツアー 049
中間上の細カチフェイス帯で悪戦苦闘するも敗退。

私のFLトライ、やはり中間上でフォール。しかしムーヴを解決しヌンチャク掛け終了。
あらみちゃんの2便目、やはり中間上でムーヴが定まらず敗退し宿題に、あらみちゃん曰く『下部のフレークが剥がれそうで怖いからもう登らん』

私の2便目、中間部で危なかったがフリクションの良さに助けられ何とかクリアし何と!
GW日向神クライミングツアー 052
2撃でのRP!

この日の私
「けほぎトンネル右ルート 5.11a」MOS
「うし子 5.11b」×3 RP
「日曜からの使者 5.12a」 MRP(2日4便)
「やえぴん 5.12b」×2 RP

この日のあらみちゃん
「うし子 5.11b」×1 宿題
「やえぴん 5.12b」×2 宿題

今回のツアーで12を1本は登りたいと思っていたが2本登れ非常に嬉しかった。しかも1日に2本も登れるとは我ながら驚いている。


5月6日(火)晴

早朝7時前にキャンプ場を撤収し《道端エリア》へ
GW日向神クライミングツアー 064
この日の朝は非常に寒く壁に陽が当たるのを待ってから取り付く事に

陽が当り出すと一気に暖かくなった。

私はアップで「トラ子 5.11b」にMOSトライを、3~4ピン間の限定でちょっと危なかったがMOS成功!
GW日向神クライミングツアー 059
あらみちゃんはFL!

続いて私は短い垂壁「次郎 5.11c」にMOSトライを
GW日向神クライミングツアー 065
4便出すがワンテン宿題に

あらみちゃんは「無念 5.11a」にFLトライを
GW日向神クライミングツアー 066
ハング下でフォールし残念無念のワンテン宿題に

この日の私
「トラ子 5.11b」MOS
「次郎 5.11c」×4ワンテン宿題

この日のあらみちゃん
「トラ子 5.11b」FL
「無念 5.11a」ワンテン宿題

この日道端エリアから西の方向にある《ハナタテ岩》のマルチに2パーティーが来られていた。
GW日向神クライミングツアー 062
易しい3ピッチのスラブ壁だそうです。写真にクライマーとビレイヤーが写っています。

この日向神の各エリアは《奥日向神キャンプ場》前の駐車場(無料)から歩いて行ける距離にあります。
又道路からエリアの取り付きは非常に近いのも特徴です。
そして《ハナタテ岩》の対岸に《びっくりフェース》という薄被りで高さが20m程の壁があるそうです。
次回行ってみようと思います。

12時過ぎに岩場を後にしちょびっと観光を
GW日向神クライミングツアー 068
湖に架かる橋から正面壁を見るとハート形に見える。無事故のお礼に鐘を一つ鳴らした(連打したかったが構造上出来なかった)。

九州道を新門司目指すが予想された渋滞は全く無くゆっくり車を走らせたが15時過ぎにフェリー乗場に到着。
GW日向神クライミングツアー 071

本日7時10分定刻に六甲アイランドに着岸。
GW日向神クライミングツアー 074

今回ツアーの成果などを

5.11aMOS×7本 5.11aFL×1本 5.11bMOS×1本 RP×1本 5.11cMOS×1本
5.12aRP×1本 5.12bRP×1本

あらみちゃん
5.11aMOS×2本 FL×3本 5.11bFL×1本
5.12aRP×1本

しかしなんといってもツアーを通して無事故で終えれたのが一番の収穫だったとホッとしています。

次は何処行こかな?有笠に行こうかなぁ…。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今夜のフェリーで九州に向います。

明日の朝8時30分新門司港に着岸予定。

そこから激混みの九州自動車道を避けBOTCH君から仕入れた下道を走り日向神に行く予定。

この下道果たしてFLで到達出来るのか?

そして6日午前中まで、初めての日向神でクライミングを楽しんで来ます。

第一の狙いは、あらみ様が見ただけで怖気づき取り付けなかった

愛のエリア「花鳥風月 5.11a」のMOS

あとは村長さんお勧めのルートを色々と手当たり次第にMOSトライを

ということで暫く更新出来ません。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:
この四月から孫のハナが中学生になっていた。
002_201405011955120eb.jpg
なっていたと言うのも変な言い方なんだが、今日初めてハナの制服姿を見たからだ。

私は朝早く家を出るので顔を合わすことは無いし、会社から帰れば普段着に着替えている次第なので中々見る機会がなかった。

今日見れたのはハナの部活が今日から始まったので帰りが遅くなったからだ。

部活は吹奏楽部でユーフォニアムを吹くことになったらしい。

親には生意気な口を利いてしょっちゅう怒られているがまだまだ甘えただ。

このまま真っ直ぐに育つことを願っている。
| BLOG TOP |

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ