2014.08.30 獅子奮迅
兎に角今日は朝7時から17時までよーーーー動いた。

朝飯を喰って涼しいうちに
002_201408302020081ef.jpg

003_201408302020104bb.jpg
庭木の剪定を。隣さんへ刈り取った枝を落とさないようにとの配慮これ大事です。
006_201408302020136fb.jpg

004_20140830202011857.jpg
あんまり変わらんかな?

次に
007_20140830202014205.jpg
青大将一家の棲家になっている水抜き穴の封印を
016_20140830202635c33.jpg
セメントで塗り固めました。一度に塞ぐことが出来ないので夕方に仕上げた。
この水抜き穴だがここに住んで20年になるが一度も水が出た事は無い、なんで塞いでも大丈夫なのだ。

昼飯を喰ってセナの夏休みの宿題の助っ人を
012_20140830202630d2f.jpg
《牛乳パックカメラ》
013_20140830202632dab.jpg
9割方私の作品。

その後
014_20140830202633969.jpg
包丁3本、剪定鋏2本を研いだ。

そしてタップリ流した汗を流すついでに
015_20140830204216ad8.jpg
1時間程かけて風呂掃除を

しんど…。

明日は草取り以来のコウモリ谷へ行く。
Chika さんのブログで紹介されていたので読んだ。
201408290930030b2.jpg
「こころ」は後期三部作の終曲であるばかりではなく、漱石文学の絶頂をなす作品。
自我の奥深くに巣くっているエゴイズムは、ここでぎりぎりのところまで押しつめられる。
誠実ゆえに自己否定の試みを、自殺にまで追いつめなければならなかった漱石は、そこから「則天去私」
という人生観にたどりつく。
大正三年作。←裏表紙から抜粋しました。

「則天去私」
小さな私にとらわれず、身を天地自然にゆだねて生きて行くこと。
▽「則天」は天地自然の法則や普遍的な妥当性に従うこと。
「去私」は私心を捨て去ること。
夏目漱石が晩年に理想とした境地で、宗教的な悟りを意味するとも、
漱石の文学観とも解されている。
「天(てん)に則(のっと)り私(わたくし)を去る」と訓読する。

夏目漱石の小説を初めて読んだ。
感想は『ん…』
昨日GR でちぃこっとトレーニングをした。
001_20140828200121d61.jpg
5.9と5.10cと5.10bの長ものでアップしたがしんどい。帝釈の疲れが残ってるよう。

アップ後マンスリー課題の宿題の5番をやったが出来る気がせんので止めた。

一番傾斜の強い壁を何気なく見ていて水色26番が登れそうなのでやった。 
003_20140828200122301.jpg
3回目に登れた。

同じ壁に水色31番があったのでオブザベをしたが明らかに悪い!

設定者は『ダイダイ』岡山県出身の14クライマーや。

彼の課題は面白いのだがグレーディングが辛い!

どうも備中グレーディングのDNAを受け継いでいるようや。

2回トライしたが出来る気がせんので止めた。私のラインを読む目も大したもんやと変な感心をした。

場所を変えて入口の横の傾斜の強い壁の水色2番が行けそうなのでやった。
005_20140828200124dab.jpg
これも3回目に登れた。

設定者によって同じレベルの課題でもだいぶ差がある。

まぁ~これはここだけではないし外壁でも言える事。

この日登れた水色課題2つとも同じ設定者やったと思う。

次回から彼の課題を追いかけたろ。
昨日家に帰るなり女房が声を潜めて『あんた!えらいこっちゃ!蛇が居るねん、それも脱皮したてやねん怖い!』

と恐い顔して言うので脱皮した脱け殻を見たらまだ柔らかかった。

早速家の庭の隅を丹念に見て回っていたら『おった!青大将の子供やな』
201408271126387c2.jpg
ゴミバサミで首根っこをつまみ尻尾を掴んでビニール袋に入れ500m ほど離れた志染川に放して一件落着。

この間5分程。

脱け殻を測ってみたら約120cm 程だった。大人になると200cm 近くなる。
20140827112639c98.jpg
青大将は無毒でおとなしいとはいえ2m もの蛇と格闘するのは御免被りたい。

しっかし子供が居るちゅうことは親が居るちゅうことになる。

そういえば昨年?階段の水抜き穴に大人の青大将が逃げ込んだことがあり全ての穴に蓋をしたが生きていて一家を構えたようだ。

全く迷惑な居候に住み着かれてもた。


早急に蓋のし直しをせなあかん。
清掃の前日ここなら間違いなく登れるだろうと奈落の底へ
ながの村清掃活動 003
雨漏り修理中のふれあいセンターと村長さん。事前情報ありがとうございました。

泥水避け完全防備で奈落の底へ
ながの村清掃活動 004
泥水より汗でグショグショになった。

私はアップを兼ね宿題の「しゃくとり大先生 5,12c」のヌンチャク掛けに、約1ヶ月ぶりだったが、3回のテンションで抜けれた。あらみちゃんもええ感じなのだが最後のピンへのクリップが出来ず、ヌンチャクを鷲掴みしてしまう。ん…悪い癖が付いたよう。

この日は曇り午後から雨の予報だったが
ながの村清掃活動 009
昼前頃から雲がどんどん切れ青空が広がった。

壁には真夏の太陽が照り付けとてもじゃないが登る気が起きない。なので洞窟内で日が陰るまで昼寝タイムに。

ハタネーとchika さんは左壁の「バイアグラ 5,11c」をやっているはずなのだが、いつまで経っても姿が現れない。
ながの村清掃活動 010

ながの村清掃活動 012
なにやってるのかと見に行ったら出だしのハング越えが出来ず悪戦苦闘していた。

ライン取りのアドバイスをちょこっとしたらchikaさんが一抜け、ハタネーも遅れてハング越え成功。
ながの村清掃活動 007
早々に現れたchika さん。
ながの村清掃活動 018
夕方近くなって現れたハタネー。

さてこの日午後から降りて来られた村長さんが
ながの村清掃活動 027
「ちょっとだけKY活動 5,11d」を2便目にRPされました。
ながの村清掃活動 028
おめでとうございました。11なんて楽勝ですな。

さてさて私だが、日が陰ったのを確認して2便目を
しゃく無し左回りも左足の上げも上手く行き最後のピンへのクリップも従来の所より三手登って腰下クリップを
そしてなんと!RP成功!
ながの村清掃活動 013
初トライの2008年4月28日から2年の封印期間を省けば実に4年4ヶ月間で10日23便目でした。

諦めたらアカン!ちゅうことですわ。

さてさてあらみちゃんだが
ながの村清掃活動 026
最後のピンのクリップが恐怖心から出来ない。

ここ以外は問題無いので近々RPするでしょう。

気分を良くした登り返しは
ながの村清掃活動 029
楽でした。

今回の宿は久し振りのオーナーズハウス。

晩飯はあらみちゃん創作《ズルズル蕎麦》
ながの村清掃活動 031
納豆、オクラ、ワカメ、サバ缶(これが大事)とうをグチョグチョに混ぜます。
ながの村清掃活動 033
そこに蕎麦を入れ汁をかけてズルズルいわせながら食べます。絶品です。

全員大満足
ながの村清掃活動 032
ハタネーなどは涙を流しながら掻き込んでました。
ながの村清掃活動 034
ウソ!

話題は変わりますが【ながの村清掃活動】に参加された皆様お疲れ様でした。

来年も宜しくお願いします。(ながの村非公認助役より)

それからこの日ヤナ兄さんと川さんが帝釈川遡行を
ながの村清掃活動 022
私のリクエストに応えてくれ飛び込みを披露してくれました。

この帝釈川遡行はteam ROCKSのブログに詳しく出ています。⇒ここ


24日(日)は朝から雨が降ったり止んだり

にも関わらず
ながの村清掃活動 037
約70名ものクライマーが参加。

我がマメオteamはオーナーズハウス担当。
ながの村清掃活動 038
最近の雨続きで緑が盛大に育っててちょっとびびった。

今回マメオteam は
ながの村清掃活動 039
行方不明 だったハタネー、久し振りなchika さん、お馴染みあらみちゃん。

私が草刈機でバリバリ刈り取った緑を美女たちが始末。

8時半~11時過ぎまで休むことなく働いた結果、お腹ペコペコ。

その働きの結果は
ながの村清掃活動 042

ながの村清掃活動 043
隠れていた看板が現れた。

このオーナーズハウスにクライマーが来ることはあまり無いので違いの差が分からないのが残念です。

そして空かしたお腹を抱え講堂に
ながの村清掃活動 044
ずでに支給されたお弁当に皆パクついている。

我々も早速パクついた。
ながの村清掃活動 045
村からお弁当とお茶、ビールが毎年支給されます。ありがたいことです。

お腹も膨れたのでダメ元でフラワーロックへ
ながの村清掃活動 046
壁は結露と垂れでビッショビショそれにクライマーも多過ぎたので速攻退却し霧降小屋でしばし小休止後

豪雨の中帰路へ
ながの村清掃活動 048
車中でハタネーが『登れなかったけど一生懸命に働いたので満足です。』との言葉に全員珍しくエエこと言うなぁ~と納得。

今回の清掃前に同じ広島県で土砂災害により多くの方が亡くなられていた、そのような中複雑な思いもあったが
汗だくになり参加して良かったと思っている。

来年も参加しますよ


2014.08.22 ながの村便り
今月号の花は『レンゲショウマ』です。
201408220940233a5.jpg
分類:キンポウゲ科 レンゲショウマ属

学名:Anemonopsis. macrophylla

花の色:紫

大きさ、高さ:40~100cm 茎は直立し、上部で曲がる。

開花期:7~9月

植物のタイプ:多年草

生育地:山地の林の中

分布:日本固有種 本州の東北地方から近畿地方にかけて太平洋側に分布

太平洋側に分布となっているが、ながの村はどうみても太平洋側には位置しないと思うが…
それからウィキペディアフリー百科事典によれば、複数の都道府県でレッドリストの絶滅危惧種や絶滅危惧2類などに指定されているとなっている。

今月号の記事で特に印象に残ったのは【村長日記】でした。
『幻の鍾乳洞』について書かれています。
詳しくは省略しますが、ながの村の幻の鍾乳洞は日本において非常に珍しく貴重な鍾乳洞だそうです。
それでこの鍾乳洞の維持管理を「永野村を考える会」の皆さんがされているそうなんですが、
5年後、10年後には皆さんが高齢になり照明が壊れたり中で砂が溜まって通れなくなった場合の作業が
難しくなると村長さんは危惧されています。
私はこの記事を読んで、そういう時こそクライマーの出番ではないかと瞬時に思いました。
春夏秋冬いつも気持ちよくクライミングをさせていただいているお礼の一環として『幻の鍾乳洞』の維持管理のメンバーにクライマーも加えていただくことです。
次にTCNet高梁川流域クライミング交流会の実行委員会での議題に取り上げようと思います。

さて24日の清掃活動に明日から行きます。
奈落の底へ降りるつもりですが今日の雨で壁の状態が心配です。
アカンかったら奈落の底で昼寝でもします。
TCNet高梁川流域クライミング交流会のホームページの『岩谷エリアの駐車場についてのお願い』の記事に追記されましたのでお知らせします。


【ながの村役員会にて】ーながの村村長より

昨夜、ながの村役員会で、発掘調査期間中の駐車スペースについて再度検討してもらったのですが、
結論から云うと、良い場所はみつかっておりません。ながの村から岩谷に向かうと、いつもの駐車スペースの
少し先にカーブがあり、車道の幅員がかなり広く、すれ違いにも全く支障無いと思われるところがありますが、
あそこは以前、警察に通報され問題になったことがあり、絶対に駐車しないで下さい。


今私が考えられる方法としては、


①岩谷、岩谷奥壁のクライミングは控える。
②別のエリアの友人に送り迎えしてもらう。
③ながの村から歩く(約1時間!以外に遠い!)

皆様のご協力を、よろしくお願い致します。

何年か前に警察に通報されたところに止めているクライマーの車がありました。西日本ナンバーの車でした。
村長さんの努力を裏切るようなことは絶対に慎みましょう!
ながの村から歩いて1時間!鳳来の鬼岩から比べれば楽なもんです。
歩きましょう!
TCNet高梁川流域クライミング交流会のホームページのお知らせを転載しました。

岩谷エリアの駐車場として利用させてもらっているスペースですが、広島大学考古学研究室により毎年行われている帝釈峡大風呂洞窟遺跡調査のため、以下の期間は駐車スペース、向かい側共に駐車が出来ません。

8月18日(月)~31日(日)

今のところ、代わりの駐車スペースは確保出来ておりません。期間中岩谷、岩谷奥壁でのクライミングは控えるか、決して問題を起こさないよう自己責任で対応お願い致します。

上記にも書かれていますが、間違っても問題を起こし永野村住民の方達や村長さんの手を煩わせないようにしましょう。
2014.08.17 つかれた…。
今日は朝から鳳来で濡れたテント、マット、シート、クライミングギヤ等を干し

アプローチシューズを洗い、愛車ワゴンRのエンジンオイルとエレメントの交換をし車内の掃除をした。
001_201408172158186d4.jpg

002_201408172158201f5.jpg
タイヤのローテーションもした。

その後は溝に被せているグレーチングの修理やその他諸々女房のリクエストに応えるため先程まで動いていた。

疲れました。
2014.08.16 曇雨雨
お盆の12日夜から15日まで鳳来へ行って来た。

台風11号の豪雨で東名阪四日市IC手前で崖崩れが発生し一車線規制がひかれため大渋滞を引き起こしていた。

その大渋滞を避け名神から東名を走り鳳来へ行ったが大した渋滞に遭う事はなかった。

12日から13日に日付が変わったころ高速を降り鳳来湖キャンプ場へ

ここの雄鶏は真夜中の2時頃と明け方の4時頃に『コケコッコー!』と鳴くので始末に悪かったが

今年の何時頃からか雄鶏が寿命を全うしたのか誰かに絞められでもしたのか居なくなって眠りを邪魔される事が無くなった。
鳳来3 001
雌鶏だけがウロウロしていたが『何か食い物くれー!』と異常接近して来たので優しく追い払った。

この日は曇、ガンコに行く途中の宇連ダムに鉄平君のお父さんとお母さんいたので挨拶がてら情報収集を
鳳来3 002
色々情報ありがとうございました。

お盆だし天気もイマイチだったので乳岩駐車場は閑散としていた。

閉めていた売店が跡形も無くなっていた。
鳳来3 003

台風が兵庫県を横断した11日に新城市では相当な雨が降ったとアメダスで確認していたが
鳳来3 004
桟敷岩の上まで流れが来ていた。

この日のガンコには、いつもいつも美味しい珈琲をご馳走してくださるHご夫妻が
鳳来3 005
そして、おまけに「ホフマン教授 5.12a」のヌンチャクもお借りするなどお世話になりぱなしでした。

この日あらみちゃんが「オラウータン 5.11c」を2撃
鳳来3 007
あらみちゃん曰く『無茶簡単に感じたわ~』とぬかされました。

私は「ホフマン教授 5.12a」に3便だしHさんのご教示の御蔭でムーヴを確定することができました。次RPします!

ゆっくり目に岩場をあとにした帰りのアプローチで
鳳来3 009
青年のマムシと遭遇。

写真を撮ろうとしたら逃げるので追い掛け回して写しました。


翌14日は雨だったので鬼石に行こうと乳岩駐車場に行くと
鳳来3 012
先日フラワーロックの駐車スペースにいた車が止まっていた。

雨具を着て鬼石へ
鳳来3 013

鳳来3 015
ガンコとの分岐を少し行ったところでクライマーと思しきお二人が下山されて来たので早速情報収集を

鬼石、ハイカラとも垂れと結露で真っ黒でグチャグチャとのことだった。

ならば即Uターンしガンコへ

ガンコへ着くと誰も居ない。当たり前田のクラッカー!

しかし壁の状態は思ったより悪く無い。しかし「ホフマン教授 5.12a」は終了点下のテラスから垂れがあり不可。

ならばと私は昨日あらみちゃんが2撃した「オラウータン 5.11c」アップ無しで取り付いたがホールドが滑っている。

各駅停車でヌンチャクを掛け終えた頃徳島ナンバーの車の方が来られた。
鳳来3 024
たけにゃん↑↑とsioちゃん↓↓
鳳来3 025

この日は終日雨が降り昼過ぎから結露が始まった。

暇そうにしているたけにゃんに登ってみる?

『登ってみようかなぁ~』
鳳来3 019
14クライマーのたけにゃんが核心で落ちた、がワンテンで登った。

そして私のヌンチャク回収を兼ねた3便目
鳳来3 021
結露のため1、2便とは比べようもないヌメヌメ状態だったので1ピン目からテンショ~ン!!!

この3便目で14クライマーとの実力の違いを身を持って知る事が出来ました。

最終日の15日も雨、ひょっとして登れるかも…アカンかったらハイキングと思おかでパラダイスロックへ
鳳来3 028

約40分ほどでパラダイスロックへ到着。

なんと!壁は濡れていない!
鳳来3 031
が、終了点への抜け口のハングのリップからは盛大に雨だれが

しかし「遊びをせんとや生れけむ 5.11b」は終了点付近が濡れていなかったので取り付いた。

最終日はこの1本のみで終了。

下山は《治山水》経由で
鳳来3 034
雨には弱いとの情報通り壁はベチャベチャ、岩場の上部からは豪雨のような雨だれが落ちてました。

雨と汗でぐしゃぐしゃの身体を《梅の湯》でさっぱりさせ

晩飯は前々から一度は行ってみたかった《ルイジアナ・ママ》へ
ルイジアナ・ママ 001
前菜
ルイジアナ・ママ 002
サーモンと生ハムのサラダ
ルイジアナ・ママ 003
なんとかのピザ
ルイジアナ・ママ 004
アサリと茄子のトマトソースパスタ

そしてスィーツ3種
ルイジアナ・ママ 006
これで一人1800円程(ピザとパスタはどちらかを選択します)。

味も最高に美味しかったです。

帰路は深夜割引を狙って時間調整しながらゆっくり目に走らせました。

渋滞も無く無事に帰着
鳳来3 038
往復走行距離712.7km

今回は雨で満足に登れなかったが無事故で終えれた事が一番の収穫でした。

それからあらみちゃんだが2年前のお盆に豪雨のガンコで「ムーヴ12 5.11d」を3撃したが『滑るん嫌い!』ちゅうのは嘘か?

2014.08.14 鳳来情報
昨日から鳳来へ来ています。

昨日は鬼石、ガンコとも登れました。

ただガンコの二階は垂れで登れませんでしたが

今日は朝から一日中雨
鬼石に行きかけましたがクライマーらしき方が下って来られ壁の状態を聞いたところ鬼石、ハイカラともに真っ黒でグチャグチャの全滅とのことでUターンしガンコへ

ガンコの一階は何とか登ることが出来そうなので「オラウータン」に取り付きましたがヌメヌメながらなんとかムーヴを確認することが出来ましたが、昼から結露し各駅停車でヌンチャクを回収しました。

明日の新城市の予報は9時から夕方まで雨です。

なので鳳来の全エリアは登れないでしょう。
以上です。

さて明日はどないしょっかなぁ~。
001_20140811203710f99.jpg
題名に惹かれて借りた。

『仁淀川』  私の生れた高知県の山奥に行き来に渡る川だ。

この小説を読んでいて『伊野』『高岡』という地名が頻繁に出て来る。

その度死んだ両親を思い浮かべた。

私にとって生れ故郷は童謡《ふるさと》そのものだった。

ただ「小鮒釣りしかの川」は「あめのうお(あまご)釣りしかの川」で「いかにいます父母」は「いかにいます祖父祖母」になるが

高知県高岡郡佐川町の山奥も山奥、私の生れた村から先には人が住んでいない。

今でこそラジオやテレビという娯楽があるようだが、私が小学生のころ兄姉と帰郷したときはテレビは勿論ラジオも無かった。

ただ私にとって良い思い出だけでは無い、封建社会の名残と因習の深い土地柄で死んだお袋が辛酸を舐めさせられた。

この小説を読んでいて改めてお袋の舐めた辛酸を思い出した。

しかし数年前に女房を連れて帰郷し仁淀川の河原のキャンプ場で一夜を過ごしたが童謡の《ふるさと》そのままだった。
2014.08.09 PUMP
こんな日も行くの?

という女房の呆れ果てた顔にもめげずに行って来ました。
PUMP 001
一番乗り?
PUMP 002
今日のteamマメオは
PUMP 005
chikaさん、あらみちゃん。

今日はボルダリングなしでリードのみ
何本登ったかな…?

最後は5.10bでも必死のパッチでした。

のろのろ台風11号が西日本を直撃しそうです。
甚大な被害が出ない事を祈るばかりです。
この小説は太平洋戦争終結直前に現在の北朝鮮北部の羅南から母娘三人の想像を絶する逃避行を実体験を元に書かれた小説である。
002_20140807203358d64.jpg


日本語版刊行によせて ヨーコ・カワシマ・ワトキンズ

この本がアメリカで出版されて二十年経った二00六年の秋、ボストン近辺に住む在米二世韓国人たちが突如怒りを爆発させました。
本書はアメリカで中学生の教材として採用されていたのですが、その内容について、「日本人を被害者にし、長年の日帝侵略が朝鮮人民に対して被害、犠牲、苦痛を与えた歴史を正確に書いていない」「強姦についても写実的に書いており、中学生の読むのにふさわしい本ではない」といった理由をつけて、本を教材からはずす運動をあらゆる手段を使ってやり始めたのです。
さらに、「著者の父親が七三一部隊に属していた悪名高い戦犯であり、また慰安婦を満州に送った悪者である」といった事実に反することも言い始めました。そこにボストン駐在韓国領事も仲間に加わり、この動きが世界中に広まったのです。

本書は、私が十一歳のとき、母、姉と朝鮮北部の羅南を脱出したときの体験を書いた自伝的小説に過ぎません。私の意図は、個人や民族を傷つけるためのものではなく、この物語を通して戦争の真っ只中に巻き込まれたときの生活、悲しみ、苦しさを世の中に伝え、平和を願うためのものでした。
どの国でも戦争が起きると、人々は狼狽し、混乱して下劣になりがちですが、その反面、人間の良さをも引き出させることがあります。私はこの物語の中で、自分たちの身の危険もいとわずに兄の命を助けて保護してくれた朝鮮人家族の事を語っています。これは「親切さ」についての一つの例えですが、彼ら以外にも親切にしてくれた多くの朝鮮人たちがいました。
羅南から釜山、日本の福岡へと帰ってきた少女時代の経験は、戦争とは恐怖そのもので、勝負はなく互いに「負け」という赤信号なのだということを私に教えてくれました。私はそのことを本書を通して地球上の全ての子供たちに伝えたいーーーそれだけが私の願いです。


私はこの本を読んで日本もこの本を中学生の教材として採用するべきだと強く思った。
あと書きたいことがいっぱいあるが止める。
今日も一時間早退けした。
 
 
えっ!?回数が変?
 
おーっ!気付かれた方、凄い!!
 
実は先週66回目のコソトレをやったのですが更新しませんでした。
理由は、こうもり谷草取りの記事を長くトップにしておきたかったからです。
 
今日はマンスリー課題を集中的に攻めてみよかな。
 
 
それと先週青色課題を割りと簡単に一本落とせたので今日も落とせそーなのをやってみよ。
本日無事故で《こうもり谷草取り》を終えることが出来ました。

朝早くからの開始にも関わらず134名と過去最高の参加者に関係者一同驚くと共に感謝しています。

本当にありがとうございました。

今日、私はchikaさんとこうもり谷草取りへ

7時過ぎに着いたが既に多くにお方が来られていました。
こうもり谷草取り 004
神社境内はもちろん

周辺の草取りも
こうもり谷草取り 001

こうもり谷草取り 002
草取り開始は8時からなのだが8時過ぎにはすっかり綺麗に

そして恒例の記念撮影を
こうもり谷草取り 005

過去最高の参加者にU津さんもパワー補給されたようでした。
こうもり谷草取り 007
記念撮影後に5月に不動岩で亡くなられた白形さんを偲び全員で黙祷を捧げました。

そして9時には家路に着く方、ジムへ行かれる方そしてこうもり谷へ行かれる方三々五々に解散。

私はchikaさんとこうもり谷へ
こうもり谷草取り 012
今日は年に一度の大盛況。

草取り終了辺りから雨が降り出し終日降り続いていたが壁は垂れ浸み出し一切無く殆どのルートが登れました。

私は持久力トレを本日の相棒chikaさんは先日から取り付いている「活断層 5.12a」を
こうもり谷草取り 015
しっかりオブザベ、大事なことです。
こうもり谷草取り 018
そして「活断層 5.12a」RPのキーポイントのノーハンド肩レスト。

これが難なく出来れば「活断層 5.12a」は登れます。

最後になりましたが、本日参加された皆さまお疲れ様でした、そしてありがとうございました。

来年2015年は8月2日(日)です。

それと車でお越しの方は出来るだけ乗り合わせて起こし下さい。

皆さま宜しくお願いします。
2014.08.02 PUMP
今日は備中日帰りのつもりでタカちゃん、あらみちゃんを誘ったら『PUMPに行くねん』

と振られたので私もPUMPに行って来た。

『今日はボルダーからやで』というので午前中はボルダリングを
008_20140802220946714.jpg

006_2014080222094431e.jpg
理由は先日タカちゃんがあるお方から『ボルダリングをしなければ5.12後半は登れん!』と駄目だしをされたためだ。

易し目の5級を中心に登って

昼からリードをやったが腕が疲れからかクリップがしんどく全然登れんかった。

でもこれを続けていけば強くなるやろ。

ところで1日にボルダリングとリードをする場合どちらを先にやればええのやろ?

タカちゃんに駄目だしされたお方はボルダリングをしてリードをするとのことだったが、今日PUMPに居られた

常連さんは先にリードでしょう!といわれてた。

話は変わりますが、明日の《こうもり谷草取り》は雨でも行いますので宜しくお願いします。

草取り終了後にこうもり谷でのクライミングを楽しみにされている方も居られると思いますが、このまま雨が降らなければ

殆どのルートが登れると思いますが、又降りだすようでは登れるルートが限られます。

「カンテ 5.12c」から右へ「パインルーフ 511a」までは登れると思います。

「活断層 5.12a」や「復活 5.11c」の震災エリアや「マーメイド 5.10」や「ロンググリーン 5.11c」のある壁は登れないと思います。