プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
今日は独りで整備を

今日の最重点作業は
蝙蝠谷対岸整備③ 001
「まろにえの陽光」の中間部下辺りの巨大ガバがあるのだが、先週の掃除の時に内部が空洞になっていて強い力で引くと
崩落する恐れがあった。それで危険回避のため落とすことにした。

バールを刺し込み少しの力で引いたら
蝙蝠谷対岸整備③ 002
割と簡単に剥がれた。

その周辺の浮いていると思われる所をゲンノウで叩いたりバールでコジたらどんどん剥がれていった。
蝙蝠谷対岸整備③ 004
結局畳半畳分剥がれた。
蝙蝠谷対岸整備③ 011
赤い丸の個所が剥がれたところ。
これでこのルートを封鎖しないでもええやろ。

この作業のあと終了点の設置作業をした。
蝙蝠谷対岸整備③ 005
今回の秘密道具。
ブロワーにアンカーノズルを着けて岩屑の掃除をした。
メッチャ!楽!今までリボルトで何がしんどいかと言えば穴を開けた後の岩屑の処理に手押しエアーポンプを使っていた。
これがしんどいのなんのてヘロヘロになる。しかし岩屑掃除は疎かにに出来ない。

何故か?掃除を疎かにするとケミカル溶剤の接着強度が弱くなるからだ。

今回対岸の終了点の接着剤にHLTIのRE-500を使用した。
蝙蝠谷対岸整備③ 006
備中や帝釈では旭化成ARケミカルセッターMU10を使うのだが、今の厳冬期には使えない。
旭化成ARケミカルセッターは5℃以下では使えない。

今日の対岸の温度は
蝙蝠谷対岸整備③ 010
終日0℃
HILTI-RE500の0℃での硬化時間は50時間。

なので今日と明日に《川原エリア》の終了点に全ネジを設置しておけば来週末には完璧に硬化している算段なのだ。

寒さの本番はこれからですが
蝙蝠谷対岸整備③ 012
日没時間が遅くなりました。
春はもうすぐかな?

明日は《川原エリア》の残りのルートの終了点に全ネジを設置します。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
昨日コウモリ谷対岸整備の資材が全て届いた。
201501300904144cd.jpg
この資材購入資金は、秘かにカンパを募っていて先日目標額に到達したので発注しました。

何故秘かに行ったかと言うと、U氏との話し合いの中で私が『クライマーの ブログや山岳会のホームページで広くカンパを募りましょう』との提案に、U氏は『それは止めとこ、中にはあの人がするなら私もしないといけないと思う人も居るやろ、それはアカン』との思いから、私が独断で秘かに進めた。

今回のカンパには多くのクライマーの協力がありましたありがとうございました感謝します。
カンパ頂いた中にお二人のU氏から多額の寄付があったことを付け加えておきます。

それから整備の進め方ですが、当初は全てのルートの掃除が終わってからリボルトする予定でしたが、《川原エリア》の掃除が終われば《川原エリア》のリボルトを開始しようと思います。

理由は川原エリアの各ルートの苔が半端なく酷いので試登がてら掃除をしてもらおうととの考えからです。

明日の整備予定は「真実の口」の掃除と剥離しそうなホールドを落とす作業をします。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:仕事
20150129134754b31.jpg
昼休みに元町のStepで買った。

ちょっと地味過ぎたかな?

今まで履いていたシューズの爪先に穴が開いていたので売り出し2990円!のポップに惹かれて衝動買い。

税込で3220円 安いのかな?

今までのシューズもアディダスやったけど、おNewはメチャクチャ軽い!

あと1年2ヶ月頑張ろ。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日は助っ人が大勢来てくれたました。
蝙蝠谷対岸整備② 001
あらみちゃん。ブラシで苔をごしごし。

蝙蝠谷対岸整備② 002
マルコメ師とKEIKOさん。やはり苔をごしごし。

蝙蝠谷対岸整備② 005
アパンマンさんと写真はありませんがパートナーのウメちゃん。
子年エリアの掃除を

御蔭さまで大いに進捗しました。

実は土曜日にも助っ人の申し出があったのですが、浮石の処理があったため危険回避から断りました。

すみませんでした。

今日で《川原エリア》の掃除は終わらす予定だったが「真実の口」が残ってしまった。

苔がちょっとやそっとで落ちない。
コウモリ谷対岸整備② 005
↑↑昨日の状態。

↓↓今日の作業後
蝙蝠谷対岸整備② 004
今なら何処がホールドか一目瞭然、ホールドと思われる所には苔が付いていません。

ところで今日掃除した「なりゆき 5.9 B6 15m」だが1ピンが3m程の位置で2ピンが6m程に打たれていた。

少し寝ているしホールドもガバの連続なのでそんなもんかなぁ~と掃除しながら高度を上げて行くと小さなハングあり

そこから垂壁になっている。

ホールドと思われる所をブラシでゴシゴシ擦り苔を落とすとホールドが現れる。

そんな事を繰り返しながら終了点まできて、ん…???クリップホールドが無い!

5.9のルートでこれはありえんと思い右に生えている灌木を根から取り除いたら出てきた。
蝙蝠谷対岸整備② 003
終了点クリップガバが10年近い歳月の間に土で隠れてしまったよう。

このガバを掘り出すのにバケツに約3杯分の土を取り除いた。


来週も天気が良ければ整備をします。

明日から週末へ向け静養しょ。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日は一人なので少し早目に

木曜日に降った雨の影響か
コウモリ谷対岸整備② 001
この時期には珍しく幻の滝が出現していた。

午前中の早い間は正面壁に陽があたり
コウモリ谷対岸整備② 003
11℃もあった。

それに比べ午前中は陽があたらない対岸の気温は
コウモリ谷対岸整備② 006
午前中は0℃、午後からでも取り付きは2℃だった。

今日は《川原エリア》のルートの掃除を終わらせる予定だったが
コウモリ谷対岸整備② 005
苔が半端なく厄介で思うように綺麗にならない。

今日一日で「山羊達の沈黙」「まろにえの陽光」「ナタデココ」が精一杯だった。
コウモリ谷対岸整備② 008
明日は《川原エリア》残りの「なりゆき」「ケムンパス」「真実の口」の掃除を完了させたい!

昨日のご機嫌取りの御蔭か
コウモリ谷対岸整備② 004
豪華弁当。

明日は息子が休みやから弁当は無いかも(苦笑)
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:
今日年休を取って女房の行きたい所を順番に巡って御機嫌取りをしてきた。

墓参り、ホームセンター、スシロー、ゆぴか、三木の道の駅、業務スーパー

20150123220656b1b.jpg
ここは小野市にある《ゆぴか》という温泉。

前から行きたそうにしていたのでこの機会に行ってきた。

これだけ連れ廻せば暫く大人しくしているやろ。

この週末も整備に行く。

ブログを見てお手伝いを申し出てくれる方が多く居られるのだが、

今やっている《川原エリア》の作業に人手は余り必要が無いので大変失礼だと思いつつお断りしている。

しかし日曜日は《子年のエリア》に手を付けるつもりなので助っ人をお願いした。

今週末も無事故第一を心掛けよう。


| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
2015年1月号が届きました。

一面写真は
20150119160730d2c.jpg
ながの村とんどです。

昨年は寄せてもらいましたが、今年は整備で行けませんでした。

来年は行けるかな?

それとふれあいセンター玄関に立派な門松が飾られた写真です。

この門松はながの村住民のお二人の方が作られたそうです。

素晴らしい!

今年は4月にならないと、ながの村に行けないので見ることは出来ません。

残念!

記事としては毎回楽しみにしている《村長日記》

今号は長文で二部に別れています。

其の一
簡潔に『ポジティブシンキングで』

其の二
霊感についてです。

この村長日記ですが月一回の発行ですが結構プレッシャーを感じているのではないかと思っています。

楽しみにしている読者が大勢居るはずですので頑張って下さい(笑)。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
昨日今日の2日間コウモリ谷左岸の整備をした。

コウモリ谷左岸ですが昨年末頃に地主さんより登攀の許しが下りました。

これは長年生活の全てをコウモリ谷のために尽くされたU氏の想像を絶する努力の賜物だと私は思っています。

許可が下りたことにより昨年末にU氏との話し合いで私が整備をさせてもらう事になり年初めの4日から毎週末行っています。

昨日今日は《川原エリア》の各ルートへの懸垂下降点の特定に費やしました。
蝙蝠谷対岸整備① 004
写真は「まろにえの陽光」の取り付きから見上げたものです。

私の整備用の装備です。
蝙蝠谷対岸整備① 001
古い雨具と足にはスパッツと膝パッドを装着しています。

この膝パットをしていないと壁の掃除のときに膝が直に壁に中り痛くて長時間作業出来ません。

それと不意の落石からも膝を守ってくれます。

この井出達で壁の最上部に上がり各ルートの終了点への懸垂下降点の特定と浮石の処理をします。

蝙蝠谷対岸整備① 012
大よその見当つけて懸垂下降点を構築します。

古いロープとシャックルで作ります。

そして
蝙蝠谷対岸整備① 008
下が全く見えない藪の中を下りて行きます。

下り方は懸垂下降です。
蝙蝠谷対岸整備① 013
ATCの上にプールジック専用スリングでバックアップを必ずとります。

そして
蝙蝠谷対岸整備① 011
ロープの末端は必ずオーバーノットで処理します、スッポ抜けを防ぐため絶対に忘れてはいけません。

藪の中を抜けたら
蝙蝠谷対岸整備① 009
現在登られている右岸(正面壁)が一望できました。ええ眺めです。

そしてルートの終了点が特定出来れば
蝙蝠谷対岸整備① 015
赤いビニール紐で目印をします。これをしとかないと次回に全く分からなくなります。

昨日今日で《川原エリア》の懸垂下降点の特定が出来ました。

最後に特定したのは「真実の口 5.11-」です。
蝙蝠谷対岸整備① 017
「真実の口」の終了点が見えています。蔦が半端無く繁っています。

下りながらついでに掃除を
蝙蝠谷対岸整備① 020
「真実の口」の終了点です。

アイボルトにシャックル開拓当時はこれがベストだったでしょうが現在では全く信頼出来ません。

蔦を剥がして行くと
蝙蝠谷対岸整備① 021
「真実の口」が現れました。さてトポによると『真実の口をあなたはうまく使えるか。』とあります。

「真実の口」を使えるまでもう少しお待ち下さい。

そして今日は力強い助っ人が
蝙蝠谷対岸整備① 022
タカちゃんとTさんです。蔦の始末や道具の後片付けなど大いに助かりました。

そしてそしてもう一つ強~い助っ人が
蝙蝠谷対岸整備① 023
マキタ充電式ブロワです。

ちょっと訳ありで450円で買いました。ブラシで落とした土や苔など吹き飛ばしてくれます。

次週も整備します。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
懸命に生きてきた。
005_20150117071746be4.jpg
続く限り生きる。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
三連休の土曜日は午後から日月は一日整備をした。

土曜日は一人で日曜日はあらみちゃんと午後からTさんが手伝ってくれた。

今日はあらみちゃんと午後からかめさんHさんがお手伝いを
003_20150112204740fb9.jpg
ここは川原エリアで9本の5.9~5.12aまでのルートがあるが蔦や苔で覆われている。

ここで人気のあったルートは「まろにえの陽光 5.10」と「真実の口 5.11-」で、私は「まろにえの陽光」で四苦八苦し、いつか「真実の口」を登りたいと思っていた。

今日このエリアへの上部からの懸垂下降点調べを行ったが三度目に下降点の特定が出来た。

ここと下流エリア合わせて約30本のルートがあるが整備するのは約20本程になると思う。

今回の整備に要する費用だが私の試算で約30万円弱程かかる。

終了点や中間支点で約15万円、ケミカル溶剤約8万円、その他(ノズル、ミキサー、ビット等)5万円

この費用だがJFAやKINetからの提供は受けないで行う。

理由はここのエリアの特異性で紐付きにしたくないとの考えからだ。

しかし個人で30万円は可なり厳しいのが現状です。

これから毎週末整備を行い桜の咲く頃に完成させたいと思っています。

それから上部に可なり脆い個所があります、今日も「ハイヒール 5.10」と「四十路の夏 5.10d」の上部を調べましたが

岩が積み木状態になっていたので落とせる部分は落としましたがまだ可なりの部分で崩落の危険があります。

この両ルートは閉鎖しようと思っています。

あとお願いなんですが今後毎週末に整備を行っていますのでエリア付近には近付かないようにして下さい。

なお、整備している日はその旨の掲示を各所に出しています。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
当初日和佐に行く予定だったが所用で中止

ただ夜家に居れば良いので昼間はある所の整備をします。

《ある所》追々紹介します。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:身体
昨年タイで不注意でこしらえたロープバーンが完治した。
002_20150106204859ec3.jpg
ご覧の通り可なり広範囲のキズでした。

私はクライミングのザックには必ず救急用としてバンドエイドのキズパワーパッドを入れている。
006_201501062049027e0.jpg
このキズパワーパッドは擦り傷には特に効果がある。

ロープバーンは擦り傷になるのだがロープで高速で擦るので可なり痛い。

しかしキズパワーパッドを貼ることにより痛みは可なり軽減される。

しかも治りが早く、傷痕も時間と共に消える。

今回帰国してから近くの薬局に買いに行ったところ、欲しい大きさのキズパワーパッドが品切れしていた。

店員さんが同じ効能でこれが有りますと出されたのが
005_201501062049008f8.jpg
クイックパッドだった。

半信半疑で買って試したところ、中々優れ物だった。

なにが優れてるのかと言えば、風呂に入った後キズパワーパッドは剥がれてくることが多いが、

このクイックパッドは全く剥がれることはなかった。

そして一枚多く入って価格は同じでした。

今後はクイックパッドを常に遂行しようと思うが何処でも売っていないようです。

ロープバーンほんと久し振りに痛い目をしました。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:閑人閑話
今日からいつもの生活が

久し振りにウォーキングで出勤。

今朝は気温が高かったのかダウンジャケットを脱いで歩いても汗をかいた。
201501051028596ff.jpg
あと一年三ヶ月頑張ろー!
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日コウモリ谷であらみちゃんと初登りをしてきた。登り初 001
この時節のコウモリ谷にクライマーはほとんど行かないので結構なゴミがありました。

貸切かと思いきや何時もの常連さんが3名来られてました。

アップは「マーメイド 5.10」で
登り初 004
ここの登り具合でその日の調子が分かる。今日はまあまあでした。

登り初 002
今日の気温は4℃でええ耐寒訓練になりました。

しかし大テラスは日差しがある間は暖かでした。

コウモリ谷まだまだ行けるな。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:閑人閑話
今日64歳になりました。
華吹奏楽 085
二男家族も揃って皆で祝ってくれました。
201513③
今年も一族大過無く過ごせる事を願っています。

クライミングに関しては今年も仲間共々無事故第一で楽しめればと願っています。

目標は5.12を64の数字から10本登りたいと思っています。

今年もあちこちに行く予定ですのでお目にかかりましたら宜しくお願いいたします。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
昨年末4泊5日のタイクライミングツアーの模様をダラダラと

26日21:00出港の神戸・関空ベイシャトルで関空へ
2014タイ 001
乗船時間は約40分。
このベイシャトルを利用すれば駐車料金は何日でも無料。

関空でヨウコちゃんと合流
2014タイ 002
ここで私の最初の散々
今回ツアーの航空券は3月にWeb予約を済ませていた。そして出発当日の航空券発行にeチケットと決済したクレジットカードが必要なのだが、カードが7月頃に磁気不良かなんらかの原因で使えなくなり再発行し番号が変わっていた。そして9月にこのカードをメリットが無いと思い解約していた。

出発当日タイ航空カウンターでカードが無ければ航空券の発行は出来ない、番号が分かれば関空救済措置で発行出来るがタイでの発行は保証出来ないと言われた。
ではどうすればええのか?最良の方法は?と聞くと、違うカードで再度航空券を購入し、3月にWebから購入した分を払い戻すのがよいとのことだったのでそうした。
この事務手続きや払い戻し費用に約1万4千円程かかった。

決済は何ヶ月前に終わっているのに今さらカードが無くてもとスタッフに不満を言ったが決まり事の一言で片付けられた。

ちょっとトラぶったが無事出国
2014タイ 007
27日5:00過ぎ無事タイバンコク到着、3時間待ちでクラビへ

※時差の関係で写真の時間から2時間引いたのがタイの時間です

クラビからアオナンにはさくらツアーさんに手配していただいた車(1000B=4000円)で

※タイ通貨はバーツ(B)、円安でタイ価格に4(円高の時は3やったのに)を掛けると日本円換算になる

アオナンからはロングテールボートでトンサイへ約15分の船旅。
2014タイ 010
サンダル、半パン必携。

そして今回ツアーのベースとなる《Dream Valley Resort》に11:00過ぎ到着
2014タイ 013
私一人巨大ベッドが与えられた。
2014タイ 014

近くの雑貨屋で昼飯を
2014タイ 015
パッタイ(焼きそば)80B?旨い!

そして歩いて10分程のエリア【Wild Kingdom】へ
2014タイ 016
写真の巨大コルネがエリアお真中辺りにある。ここにはマルチもある。

私とあらみちゃんは「Breezes of The Past 6b(5.10d)」でアップ
2014タイ 017
「Breezes of The Past 6b(5.10d)」をリードするあらみちゃん。

そして私は「Mutual of Omaha 6c(5.11b)」「Concrete Jungle 6c+(5.11c)」をMOSし気分良く初日を終了。
2014タイ 019
「Concrete Jungle 6c+(5.11c)」をMOSトライする私。タイでは裸族になります。

ヨウコちゃんは
2014タイ 023
6aの長~いルートを

タカちゃんは「Mutual of Omaha 6c(5.11b)」にMOSトライ
2014タイ 021
終了点クリップに後一手でガバがあるのに手前の悪いホールドを持って手繰っては放し手繰っては放しを3度程繰り返す悪い癖が出たがMOS成功!

この日同じエリアで備中・帝釈で顔見知りの若者達と会った。

晩飯はホテルのレストランで
2014タイ 027

2014タイ 028
さつま揚げの様なもの、パッタイ、揚げ春雨、パイナップルライス(ヨウコちゃん、タカちゃん絶賛)、スチームライス、グリーンカレー?、ビール大瓶4本で1050B(約4200円)安!

この夜は21:00過ぎに撃沈。

翌28日
このホテルは朝食付き
2014タイ 031
お隣に何処かでお見かけした方々が
2014タイ 032
実は前日もとえさんの水着姿を拝見し目の保養をさせていただきました。コープクン カップ!

2日目はホテルから歩いて30分程のエリアへ
2014タイ 033
トンサイエリアの全景の一部。赤いタンクトップのクライマーが取り付いているのがDum's Kitchenの超人気ルート「The Lion King 6c+(5.11c)」

この日のエリアはライレイウエストの突端にある【Thaiwand Wall】
2014タイ 034

このエリアからの眺めは
2014タイ 037
絶景です。ただ2度目なんで然程感動はなかった。

早速「Monkey Love 6b(5.10d)」でアップ
2014タイ 035
このルート最後の高度感が最高!星★★★

続いて「Caveman 6a+(5.10a)~7a+(5.12a)」を
2014タイ 043
2便出したがハング越え後一手が耐えられず宿題に

あらみちゃんは右端にある「The King 7a(5.11d)」にMOSトライ
2014タイ 045
最後見えなくなったが見事MOS成功!私はMFL!

タカちゃんも取り付いたが上部のトラバース前のロープを終了点と勘違いしテンションしOSならず。

ヨウコちゃんはタカちゃんと2ピッチのマルチや「Mala Mujer 6b(5.10d)」をMOSしたりと元気一杯!
2014タイ 044
マルチ1ピッチをリードするヨウコちゃん。

この日登り終えて後片付けの最中から異様な風が吹き出したと思ったらスコールが
2014タイ 050
速攻で洞窟に避難、約30分程で収まったが外人たちはずぶ濡れお構いなしに下りて行きました。

ここアンダマン海は干満の差が激しのでエリアによっては注意が必要。
2014タイ 051
行きは干潮だったが帰りは満潮だったので波の状態を見越して行かないとずぶ濡れになります。

この夜の食事もホテルのレストランで
2014タイ 052
前夜と違うメニューとビール大瓶4本で950B(一人1000円弱)安!

この日晩飯前にタイマツサージを300B(60分1200円)で。安!

この夜は22:00過ぎ撃沈

3日目
2014タイ 053
朝食を軽めに、パンを少し余分に取り昼飯に

この日はあらみちゃん本命ルートがある【The Keep】に

私はその途中にある【Hidden World】で3年前ワンテンだった「Tom's Pitch 7a+(5.12a)」を
2014タイ 060
一撃RP狙いやったけど前回と同じ個所でテンション、上部でもスタンスを失念していてテンションしまくり1便で終了、RPは今年の暮れにしますわ。

【The Keep】までは5分程だが途中凄い所を通る
2014タイ 061
気は抜けない。

朝から怪しかった空が昼頃にマタマタ異様な風が、そしてスコールが
2014タイ 065
雨具を着てシートに包まっていても寒かった。

外人大好きタカちゃんは
2014タイ 064
外人の近くで雨宿り。1時間程で雨風が収まったのでクライミング再開。

あらみちゃんと私は7a(5.11d)より登り易い7a+(5.12a)の「Tongue Thaid 7a+」を
2014タイ 071
あらみちゃんのMOSトライでテンションしまくるのを見た私のFLトライで後一つのスタンスさえ見えていれば成功だったが失敗。しかも微妙なバランス状態で左足がロープに入り抜くに抜けずフォールし痛い痛いロープバーンをこしらえてしまった。
普段偉そうに注意している身として恥ずかしいやら情けないやら散々な気持ちになった。

それを見たあらみちゃん下部で私の手抜きムーヴと最後のスタンスの穴が見えん!を思い出し見事2撃でのRP!

おやつで食べ過ぎた芋ケンピで胸焼け気味の私の2便目、最後の核心前のニーバーレストで充分レストし新品の腕で突っ込んだがあれほど確認したスタンスになる穴が分からず痛恨のフォールで終了。今年末までの宿題に
2014タイ 072

この帰り道も潮の満ち引き具合で水着にならなければ
2014タイ 075
これは秘蔵映像です。

2014タイ 076
帰りに見た夕日、明日は晴れるかな?が、ここら辺りから私の体調に異変が生じホテルに帰り着くなりシャワーを浴び膝裏の怪我の素人治療をして晩飯も食わずに寝た。

夜中熱が出て多分38度は越えていたと思う。
ただただ眠った。
50年振りくらいホンマによーーーーー寝ました。

4日目
私はホテルでレスト、朝飯抜き、午前中マツサージを、昼飯抜き、午後部屋の掃除の間散歩を
この日から下痢があっあ~最悪…。

美女3人はプラナンビーチのプラナンエリアとライレイイーストのムエタイエリアで登ったらしい。
2014タイ 079
あらみちゃんはプラナンエリアのお買い損に取り付いたらしい。
2014タイ 082
タカちゃんはコルネが苦手らしい。
2014タイ 093
ヨウコちゃんは「Muai Thai 6b+(5.11a)」を頑張って抜けたらしい。

この夕方に丸―ご夫妻が顔を見せてくれた。コープクン カップ!

そして夜スープヌードルを少し食べ汗を掻いた。

昨日から寝てばかりだったので寝れるかと思いつつ横になったら速攻で眠っていた。

最終5日目
朝多少のふらつきがあったが食欲が出て少し食べた。

チェックアウトした後に改めて一番安い部屋を借りることにした。

これはトンサイを15:30頃に出発すればよいので、それまでクライミング以外の荷物を置いておくためとシャワーを浴びるためようだ。

最後のクライミングは歩いて10分程の【Dum's Kitchen-On The Beach】に行った。

タカちゃん、ヨウコちゃんは「Pahn Taalod 6a(5.9)」でアップ。

私はまだ身体に力が入らないので見学だけと思っていたが、あらみちゃんが「Good Medicine 6c(5.11b)」の順番が来たけど登る?と聞くので『登ろか~』と答えた。
3年前にワンテンやったけど今回も同じ所でテンションした、これも今年末にRPしたる。

あらみちゃんも核心でテンションしワンテン。
2014タイ 096

ヨウコちゃんもトライ
2014タイ 098
このルート出だしが悪く小柄なヨウコちゃんには厳しいが濡れたコルネを使って一発で抜けた。

タカちゃんは出だしでフォールし1撃は逃したが2撃でただ一人RP!
2014タイ 102

最後にこのエリアの超人気ルート「The Lion King 6c+(5.11c)」に私、タカちゃん、あらみちゃんがトライ。

私は最後の一手が出せずに敗退RPならず、あらみちゃんは2ピン目にクリップ出来ず敗退、タカちゃんは2回フォールしたが終了点まで抜けてました。

昼になったのでAndaman Resortのレストランで昼飯に《マンゴーライス》と《ココナッツジュース》を
2014タイ 105
ココナッツジュースを飲もうとしてストローに口を近付けたら
2014タイ 104
長い方のストローが鼻の穴に刺さった。対面の外人が見て呆れていたわ。

ホンマ最後まで散々な目に遭うんはなんでや…。

15:00過ぎロングテールボートでトンサイを後に
2014タイ 113
ここのボートは人数が揃わなければ出さないか割高な運賃を要求する。年々足元を見る傾向が強い。
今回も4人やったら800B(3200円)やと言われ仕方なく支払った。トンサイ⇔アオナンは時間にして15分程

アオナンで土産などの買い物をし17:30頃クラビ国際空港に

クラビからバンコクまでは超満員だったがバンコクから関空までは予想通りガラ空き、しかも機材がエアバスA380やったから
ガラガラ
2014タイ 120
現在世界一大きな飛行機エアバスA380-800
この飛行機は2階建なので階段があります。
2014タイ 122
我々の座席は1階の一番後ろでした。
2014タイ 123
写真の範囲に多分70席あると思いますが我々4人入れても10人も居なかったと思います。

なんで横に寝て帰れました。

ただ難点は機内食
2014タイ 121
行き帰りとも不味かった。

今回はカードのミスや体調を崩したり不注意で怪我をしたりでメンバーに多大な心配をかけ心から反省しています。
2014タイ 109
タカちゃん、ヨウコちゃん、あらみちゃんすんませんでした。

そんな所為でもないが目標だった7a+以上が登れなかった。

このままでは終われないので女房のお許しがでれば今年末リベンジに行きたい。

そして元気な間は毎年末にタイに行きたいと思っています。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
新年あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします。

本日無事帰国しました。

私の二度目のタイは出だしから躓くなど反省ばかりの四泊五日でした。

詳しくは追々に
| BLOG TOP |

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ