プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
今日は午前中に胃の検査でバリュウムを飲んだ。

検査が早く終わったので昼前には整備に掛れると思っていた。

が、出かけようとしたらお尻がムズムズしてトイレに飛び込んだ。

これを4回繰り返しやっと出かけられた。

で岩場に着いたら13時頃だった。

今日は試登を妻長老さんとあらみちゃんにお願いしていた。
蝙蝠谷対岸整備⑫ 004

「なりゆき 5.9」の妻長老さん
蝙蝠谷対岸整備⑫ 001
同じくあらみちゃん
蝙蝠谷対岸整備⑫ 003
お二人の感想は『5.9では無い!』でした。しかし面白い!との評価でした。

私は13時40分頃から「ハイヒール 5.10c B5 12m」「四十路の夏 5.10d B5 12m」のリボルトを
この2ルートは上部の壁が不安定だったので封鎖するつもりだったが面白いルートとの事でリボルトすることにした。

トポでは両ルートでボルト10本になっているが4ピン目が共用になっていて9本だった。
 
後片付けをしてアプローチを下る頃には陽が沈んでいたがヘッ電無しで下れた。
蝙蝠谷対岸整備⑫ 006
陽が長くなると共に余り陽が射さない《川原エリア》も寒くは無かった。

今日リボルトで回収した古いボルト類
蝙蝠谷対岸整備⑫ 008
上の写真を見て?と思った方は素人ではありません。

そして?の理由が分かった方は職人に認定します。

?はハンガーと抜いたカットアンカーの数が合っていません。

合わないのは失った訳ではありません。

合わない訳は既存のボルト位置を2ヶ所変更しハンガーだけ外したからです。

変更した訳ですが、1ヶ所は既存ボルトが斜めの面に打たれていてヌンチャクを掛けたら梃子になるので垂壁に打ち変えました。

もう1ヶ所はリスの走っている直近くであったのとボルト周りから滲み出しがあったので位置変更しました。

それから今日もドリルビットが駄目になりました。
蝙蝠谷対岸整備⑫ 009
ピントが合っていませんが、青焼けです。
穴を開けていて能力が急に落ちたら間違い無く青焼けしてます、無理をして使い続けていれば先端が折れて中に残ります。
そうなればその穴は使えませんので新しく開け直さなければなりません。

なので青焼けになった時は躊躇せず新しいビットに交換します。

今日リボルトした「ハイヒール 5.10c B5 12m」「四十路の夏 5.10d B5 12m」は3月2日(月)から登れます。

明日は雨の予報なので整備はお休みします。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
先週届いていたが小豆島の準備で忙しく紹介出来ませんでした。
201502270940497d4.jpg
2月号の『村長日記』は、ほぼ2ページに及ぶ長文です。

二部構成になっていて二部に「太陽の搭」の事が書かれています。
太陽の搭と言えば1970年に大阪で開かれた万国博覧会EXSPO'70のシンボルでした。

村長は10歳の小学4年生で茨城県水戸市の小学校に通っていて見に行けなかったそうです。

私は19歳で某スーパーマーケットの家電品の販売員をしてました。

万博が行われていた万博記念公園は一時間もあれば行けたのですが、余りの人の多さに怖じ気づき一度も
足を運ぶ事はありませんでした。

今だに人の多いのは苦手です。

それから最後のページに『干支作り』の記事と写真が載っています。
記事によると毛糸の手袋を使って五頭一組の未(ヒツジ)の人形を作りましたとあります。
これには村長夫人も参加されたとのことですが、出来上がったヒツジの作品の写真を見ると中にどう見ても牛にしか見えない作品があります。
これは間違いなく村長夫人の作品だと思います。
何故かって?
そりゃ~あの指ですから…。

ども!失礼しました(笑)
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
ハードのゴムが切れた。
 
予備に交換したが指を入れる輪が小さいので20分程グーパーをやると鬱血してくる。
 
この交換用はなんぼ考えても小さい。
 
購入時にメーカーに問い合わせてもらったらそんなもんですとの事やったけど苦情はきてないのかなぁ~?
 
      マメオ
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日は、拇岳「赤いクラック 5,9(Ⅳ A0)5P 145m」を登頂。
 
私は各ピッチ毎ビレイ支点をリボルトしながらユマーリングで登りました。
 
これで今回の予定は全て無事に終了しました。
 
これから帰ります。19時神戸港着予定です。
 
又来よう。
 
       マメオ
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日は、拇岳マルチ「中央ダイレクトルート」を
 
写真撮影とリボルトで通常の三倍ちかい時間がかかった。
拇岳の先端部です。
 
明日も拇岳で「赤いクラックルート」の予定です。
 
       マメオ
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日は《吉田の岩場》へ
久し振りに花崗岩のスラブで玉が縮み上がりました。
 
明日は親指岳のマルチをやります。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
昼からジャンボフェリーに乗って小豆島に来ています。
 
25日まで滞在します。
 
久し振りの花崗岩のスラブを楽しもうと思っています。
 
メンバーは明日もう一名増えます。
 
 
       マメオ
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
本来なら今日の昼から遠征に行く予定だったが、天気の具合で明日出発になった。

なら整備しょ!で行ってきた。

今朝も寒かった。
駐車場の気温
蝙蝠谷対岸整備⑪ 001
-2℃

《子年のエリア》
蝙蝠谷対岸整備⑪ 002
-4℃

《川原エリア》
蝙蝠谷対岸整備⑪ 003
-2℃

午前中日差しのある正面壁は
蝙蝠谷対岸整備⑪ 005
5℃

今日は時間とともに気温も上がり使い捨てカイロを3枚貼りつけていたら暑くなった。

今日のメインJobは《川原エリア》の封鎖と決めていた「ハイヒール 5.10c」と「四十路の夏 .10d」を再生することにし掃除と終了点取り付けに全ネジを設置した。
蝙蝠谷対岸整備⑪ 004
当初何故封鎖したかといえば、ルート終了点右側に積み木状態に岩が重なっていて試しに足で蹴ったら動くので、落とせるだけ落としたが、まだ広範囲に積み木状態の部分が残っていた。余りにも広範囲なので私自身が危険に晒されるので封鎖することにした。

今日の掃除後の状態。
蝙蝠谷対岸整備⑪ 007
積み木状態個所の浮石は全て落とした。ただ今後大量の雨が降ればどうなるか分からない。

終了点右側
蝙蝠谷対岸整備⑪ 012
その右下側
蝙蝠谷対岸整備⑪ 008
残った個所はビクともしないので多分大丈夫だと思う。

肝心の終了点が打たれている岩だが
蝙蝠谷対岸整備⑪ 011
内部に非常に硬い部分があってビットの先端が融解してつるつるになった。
長年岩に穴を開けてきたが初めての経験だった。
それから古い終了点を撤去するのにハンマーで3回叩いたら折れた、オールアンカーはクライミングのプロテクション使用するのは絶対アカンな。

今日はリン君とヨウコちゃんご夫妻が来ていた。

ヨウコちゃんのビレイで先週リボルトした「まろにえの陽光 5.10c」をリードした。
蝙蝠谷対岸整備⑪ 028
このルートはボルト11本だったのをラインを変えて9本にした。でランナウトが気になっていたのだが、下の赤矢印は3ピン目、上が4ピン目になっている。4ピンへのクリップは大きな棚に立ち込んでからなのでこれでええかなと思った。

ヨウコちゃんにも試登を
蝙蝠谷対岸整備⑪ 030
ヨウコちゃん『リードしなくて良かった(微笑)』

このルート最初と中間部上から悪いです。

おまけ
今日封鎖と一度決めたルートを再生させることにしたのは、ある男(最近極一部で79ページの男と呼ばれている)の話を聞いたからだ。
その話とは『実は蝙蝠は初めて行った外岩で(当時はフェリーで)その時初めて完登したのが「四十路の夏 5.10d」だったので
、密かに思い入れはあるんです。蝙蝠行った時は一人で眺めて昔を思い出したりしてました』という内容だった。
この話を聞いてこりゃ~なんとか再生ささなアカン!と思いつつ今日やっと掃除出来た。
来週リボルトします。
| BLOG TOP |

DATE: CATEGORY:
今週の月曜日、会社帰りに駅を出たところで携帯が震えた。

女房からだった。

低い声で『あんた、ご飯食べる前に見て欲しいものがあんねん、2階のベランダの屋根の雨樋から鳩と思うねんけど羽が垂れてるねん、あたし怖いねん』

内心俺はお前のその低い声で喋るのがこの世の中で一番怖い!と思いつつ『分かった』と返事した。

懐中電灯で照らしたら確かに羽が垂れている、鳩に間違いがない。

ゴミ挟みを持ってベランダの手摺に立って捕ろうとしたが樋に挟まって中々捕れない。

その時ひょっとしたら猫か鼬に殺られて悲惨な状態ではないやろうなぁ~との思いが過ったが

放って置くわけにはいかんので上に持ち上げるようにしたら捕れた。

綺麗な状態だったのでやれやれとスーパーの袋に入れて生ゴミとして処理した。

女房に見るか?と聞いたら『イヤ!怖いから見せんといて!なんであんなところで死んだんやろ?』と言うので

『この時期食べもんが無いから餓死したんちゃうか?』と答えた。

それから昨日の晩飯を喰って風呂に入ろうとしたら

女房が例の低い声で『あんた、お風呂入る前にベランダの屋根の樋見て!又鳩の羽が垂れてるねん、私怖い!』

内心俺はお前のその低い声が怖い!と思いつつ『又~!?』

で懐中電灯とゴミ挟みを持ってベランダ上がると確かに羽が垂れているではないか。

なんでまた?と思いながらつまみ上げて捕り処理した。

女房がなんで二羽も?と聞くので

俺は『日本で鳩は平和の象徴と言われてる、最近世界各地で紛争が絶えない、二人の日本人がイスラム国というテロ集団に殺害された。鳩はそんな世の中に悲観して自殺したんやろ』と冗談半分に答えたが、ちょっと気味悪い。

話は変わるが、イスラム国、アルカーイダと共にその成り立ちはアメリカ合衆国が作り出したテロ集団だ。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
神戸市北区道場町 駒形岩 救助訓練(神戸市北消防署)のお知らせ


神戸市消防救助隊山岳救助訓練の実施について

1 訓練日時
平成27年3月17日(火)11時00分~14時30分
(天候不良時にあっては訓練中止)

2 訓練場所
神戸市北区道場町生野「駒形岩」

3 対象者
神戸市消防救助隊員約40名

4 訓練内容
山岳部を使用した降下訓練及び要救助者救出訓練

5 その他
駒形岩周辺に訓練広報板を設置し、クライマーへの事前広報を実施しています。
なお訓練日における入山者には十分な配慮をするとともに、ご協力をよろしくお願いいたします。


神戸市北消防署消防防災課第3係
担当:田中幹人

TEL 591-0119

FAX 594-1119
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:スポーツ
今日は今年初めてのコソトレに行って来た。
001_20150218213951fbd.jpg
先週日曜日に久し振りに3本(9、10d、11-)リードした時余りの不甲斐なさに愕然とするとともにこりゃーアカン!と危機感を感じた。

で週一回ペースでコソトレを再開することにした。

久し振りやったから易しいのばかりをやり最後に水色やったら普通に登れた。

継続は力なりを再認識している今日この頃です。

又行こ!


    マメオ
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日は多くの助っ人が来てくれた。
蝙蝠谷対岸整備⑩ 003
我会からN山さん、I島さん、お馴染のあらみちゃんとタカちゃん。

そしてリボルトの助っ人に
蝙蝠谷対岸整備⑩ 004
長老さんが来てくれた。

今日のエリアの気温は
蝙蝠谷対岸整備⑩ 001
-1℃、昼前からもう少し上がったかな?

I島さんとN山さんには
蝙蝠谷対岸整備⑩ 002
左端ルートのアプローチ整備をしてもらった。

タカちゃんには
蝙蝠谷対岸整備⑩ 010
リボルトの済んだルートの試登を

我会のメンバーにも試登してもらった
蝙蝠谷対岸整備⑩ 005
「なりゆき 5.9」をリードするI島さん。

同じく「なりゆき 5.9」
蝙蝠谷対岸整備⑩ 009
N山さん。

私も1月4日以来のリードクライミングで「なりゆき 5.9」を
蝙蝠谷対岸整備⑩ 007
弱くなったのか体感で5.10cくらいに感じた。(写真は「ケムンパス 5.10d」です)
一ヶ月以上クライミングから離れていれば指関節が痛い!
しかし寒さには強くなったのを実感した。

今日「ナタデココ 5.10b」のリボルトで《川原エリア》全ての整備が完了した。

2月18日(水)以降から登れます。

それから今日長老さんがリボルトされた「おいでやす 5.9」ですが終了点のラッペルステーションを取り付けていませんので暫く登らないで下さい。もし間違って登った場合はトップアウトして奥の壁にグルーイングアンカーを2本設置していますのでそれを使って懸垂下降して下さい。

今日で一段落ついたので次週はお休みします。

そして3月から《子年のエリア》の整備にかかります。
蝙蝠谷対岸整備⑩ 012
ここは半端無く蔦や灌木が生い茂っている整備のし甲斐があると言えばあるのだが…。

そして今日ある方から
蝙蝠谷対岸整備⑩ 013
プレゼントを
蝙蝠谷対岸整備⑩ 016
これ食べても良いのか躊躇するわ。

今日助っ人に来て下さった方々お疲れ様でした&ありがとうございました。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日は独りで整備を
蝙蝠谷対岸整備⑨ 001
今朝は風も無く鏡のような湖面だったが寒かった。

対岸の《子年エリア》の気温は
蝙蝠谷対岸整備⑨ 002
なんと!!!-5℃

しっかし防寒対策は使い捨てカイロを背中に3枚、お腹に1枚、足裏にも貼りつけていたので寒くはなかった。

今日は「まろにえの陽光 5.10c B11 22m」のリボルトを
蝙蝠谷対岸整備⑨ 006
このルートは浮いた個所が多いので既存のラインから若干右寄りのラインにボルトを打った。
赤線が既存ライン青線が今日変えたライン、赤丸×印は崩落の危険があるので触らないように

それとB11となっているが浮いた個所を避けたのでB9になった、その所為で3ピン~4ピン間が半端無くランナウトしている。
もし4ピン目でフォールするとグランドする可能性がある。

何故ランナウトさせたかというと壁が浮いていてボルトが打てなかったからだ。

今日のリボルトで《川原エリア》ではあと1ルート残すのみとなった、明日リボルトします。

昼から《子年エリア》2階へのアプローチになるルートにFIXロープを張った。
蝙蝠谷対岸整備⑨ 005
PETZLのハンガーをHILTIのグージョンボルトで施工しKONGのクイックリンクを取り付けてロープをラビットノツトでFIXした。

それから又もやビットが駄目になった。
蝙蝠谷対岸整備⑨ 003
こうなると全くビットの役目をしない。

46個所の穴開けで3本のビットが駄目になった、約15本に一本は消耗度合いが激しい。

そしてそして秘密道具?
蝙蝠谷対岸整備⑨ 004
実はヘソクリから大枚叩いて5.0Ahのバッテリーを2個買っていたが5~6本のリボルトで電池切れになる。
これにはガッカリしている。

蝙蝠谷対岸整備⑨ 007
帰り間際の温度は1.5℃

明日は暖かいことを熱望する。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日はあらみちゃんとヨウコちゃんの助っ人が
蝙蝠谷対岸整備⑦ 012
二人には先日リボルトしたルートの掃除と
蝙蝠谷対岸整備⑦ 007
試登を
蝙蝠谷対岸整備⑦ 014
「真実の口 5.11-」をMOSトライするあらみちゃん。

上部の核心と思われるスラブでフォールしMOS失敗!

しかし
蝙蝠谷対岸整備⑦ 015
2便目にRP!
蝙蝠谷対岸整備⑦ 022
再開初RPおめでとお!

ヨウコちゃんもリードでトライを
蝙蝠谷対岸整備⑦ 016
ハングの乗っ越しで悪戦苦闘
蝙蝠谷対岸整備⑦ 019
惜しくもRPならずで宿題に

私は終了点の取り付けと2ルートのリボルトを
蝙蝠谷対岸整備⑦ 001
秘密道具その二《トルクレンチ》
私は締め過ぎるきらいがあるので今回トルクレンチで適正な締め付けを

10mm径の締め付けトルクは30Nm(ニュートンメートル)なのだそうだがいささか物足りない。
もっと締めたい!

今回全ての終了点にカラビナを2枚残置している。
蝙蝠谷対岸整備⑦ 023
このカラビナは我会のSさんとヨウコちゃんからの寄贈です。
ご承知とは思いますが残置カラビナでのトップロープは厳禁です。

今日リボルトしたルートは「ケムンパス 5.10d B5」と「なりゆき 5.9 B6」です。

「ケムンパス 5.10d B5」は10dとなっているがハング上は可なり悪そう。

そして5.9の「なりゆき B6」だが1ピン目が
蝙蝠谷対岸整備⑦ 013
赤矢印のところで高い!でもガバなので心配ご無用です。

最後に1月4日以来のクライミングを
蝙蝠谷対岸整備⑦ 024
今週末リボルト予定の「まろにえの陽光 5.10c B11 22m」にトップロープでボルト位置の確認をした。

トップロープで登るのは何年振りやったかなぁ~?

「まろにえの陽光 5.10c B8 22m」ボルトは8本になりそうです、それとラインも若干変えました。

終わり間際にU津さんが慰問に来られた。

帰りにU津さんの畑の青首大根を戴いた。

今日リボルトした「ケムンパス 5.10d B5」と「なりゆき 5.9 B6」14日(土)以降登れます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:
この本は実話に基づいて書かれている、そして登場する人物は実名である。
002_20150210220004522.jpg
出光佐三、いでみつ・さぞう。石油元売り会社大手の出光興産創業者。神戸高等商業学校(のちの神戸大学)卒業後、神戸で小麦と石油を商う酒井商店に丁稚として入社。25歳で独立し出光興産の前身である出光商会を創業。貴族院議員も務めた。

出光佐三は戦前石油を近い将来世界を動かすエネルギー源になると言い続けてきたが当時の日本人の誰もが相手にしなかった。

一社の利益より日本のためになることを常に考えていた。

現在このような考えをもった人物が日本にいるのか

今の若い人には是非読んで欲しいと熱望します。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日はあらみちゃんと整備に

今日は「真実の口 5.11-」のリボルトを
蝙蝠 002
このルートの高さは約15mでボルト数は6本、写真のハングから上はスラブで約5mありここに3本のプロテクションがある。

一目見れば分かるがこのスラブが核心、ハングまでは凸凹したガバの連続。
蝙蝠 004
このルート5.11-だが中々面白そう。

リボルト後には注意表示を
蝙蝠 005
この掲示は絶対に忘れてはいけません。

11日以降登りたい方はワイヤーブラシをチョークバックに差して登って下さい。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日は独りでコウモリ谷対岸整備へ

昨夜の放射冷却の所為か駐車場の気温は
コウモリ谷対岸整備⑤ 001
なんと!-2℃今季最低記録

エリアの取り付きも
コウモリ谷対岸整備⑤ 002
-2℃

しかし時間と共に気温がどんどん上がり、使い捨てカイロを背中に2枚と足の爪先に貼っていたので作業中は暑かった。

今日はエリア左端の「ひねくれサンタ 5.11c」と「山羊達の沈黙 5.12b/c」のリボルトをした。
コウモリ谷対岸整備⑤ 006
ここのプロテクションの9割がカットアンカーで施工されてる。
コウモリ谷対岸整備⑤ 003
カットアンカーは鉄、ボルトとハンガーはステンレスなので埋め込まれたカットアンカーは異種金属接触腐食で錆びている。

しかし強度的にはこの錆びが接着剤の働きをするので保持力は強くなる。が、これ以上錆びが進行すれば引っ張る力が加われば抜けるおそれがある。なのでリボルトの必要がある。
コウモリ谷対岸整備⑤ 004
FIXEのグルーアンカーステンレスをHILTIのRE-500で施工した。現在クライミングのプロテクションとして一番信頼のおける施工方法になります。

そして
コウモリ谷対岸整備⑤ 005
迷彩塗装を、以前このエリアと平行して《太陽と緑の道》のハイキング道が通っていた、コウモリ谷閉鎖と共に《太陽と緑の道》から外されたが今もハイカーが通っている。
なのでRE-500の赤色を隠すつもりだったが壁の色と塗料の色が違い過ぎて余計目立ってしまったかも。

それからこの「ひねくれサンタ 5.11c」と「山羊達の沈黙 5.12b/c」の終了点は独立して設置されていたが今回のリボルトで一ヶ所にし共用にした。
コウモリ谷対岸整備⑤ 008
右が当初の「山羊達の沈黙 5.12b/c」の終了点

何故共用にしたかといえば開拓当初の終了点が設置されている壁が浮いていたからだ。

なので開拓者に承諾を得て位置を変え共用にした。

このエリアの壁は柔らかいと思っていたが、中間部辺りは非常に硬かった、御蔭で8本リボルトしただけなのにビットが青焼けして駄目になった。

それとカットアンカーの設置具合は見事でした。
コウモリ谷対岸整備⑤ 009
8本全てキッチリ楔が効いていました。御蔭抜くのに時間がかかりました。

RE-500が少し余ったのでこんなものを作りました。
コウモリ谷対岸整備⑤ 011
当初木工ボンドで接着するつもりでしたが勿体ないので

明日は「真実の口」をリボルトします。

尚、「ひねくれサンタ 5.11c」と「山羊達の沈黙 5.12b/c」はRE-500が完全に硬化する10日(火)まで登れません。
10日以降は登録証をお持ちの方は登って細かい所の掃除をして下されば嬉しですねぇ~。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:
今日は年休を取って女房孝行を

買い物を3店舗でしてスシローで130円の素うどんと2貫100円の鮨を喰って

吉川にある《吉川温泉よかたん》へ

家に帰り着いたのが2時過ぎだったので私の遊び道具の整理を

すると出て来るわ出て来る
001_20150206191745646.jpg
テープ式のビデオカメラからフイルムカメラ、デジタルカメラと

まだあったなぁ~
012_20150206191747735.jpg
これ全て私が使っていた(使っている)代物です。

全て未だ使えます。多分?

しかし女房にはゴミとしか見えない代物ですが、私の生きてきた証なのですてれません。

100年後にはきっと凄い宝物になっていると思う。

ただし人間がこの地球上に生きていて今以上発達した世界があればの話ですが…。

P.S
明日(7日)もコウモリ谷対岸の整備をします、明日から《川原エリア》のリボルトを始めます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
こう言う報告は必要が無いと言われる方も居られると思いますが私としては善意で戴いたカンパの透明性を示すため記事にしました。

コウモリ谷対岸整備に掛かった経費
IMG_201502052115460c1.jpg
そしてカンパの今日現在までの金額が347,000円です。

このカンパは24名の方からの真心の善意です。

ありがとうございます。

差し引き12,600円の残高がありますが今後の消耗品等の費用にさせていただきます。

最終報告は整備が全て完了後にします。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
先週対岸整備で使用したリチウムイオン電池を充電しようとしたが何時間経っても[冷却中]の状態だったので昨日メーカー営業所に持ち込んで調べてもらった。

この電池は昨年9月に買ってまだ数回しか使ってなかった。

担当者の方が調べますと言って奥に入って5分もしないうちに出てきて『申し訳ありませんでした新しいものと交換します』と言って交換してくれた。
20150204101131343.jpg
待っている間にカタログを見ていたら14.4V5.0Ahのバッテリーが出ていた。

担当者に聞くとかなり長時間使えるとのこと。

3Ahのバッテリーならボルト3~5本で電池切れ、4Ahで5~8本で電池切れをおこす。

5Ahなら15本くらいもってくれれば作業も少し楽になるなぁ~と思った。

買おかな。しかし定価税込21,492円はキツイ!
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
夜の間の放射冷却の所為か
蝙蝠谷対岸整備⑤ 001
コウモリ谷駐車場の気温は-1℃

そして《川原エリア》の気温も-1℃

なので使い捨てカイロを背中に2枚と足裏に貼った。

「ナタデココ」の終了点付近からは
蝙蝠谷対岸整備⑤ 003
氷柱が、しかし動いていれば全く寒くはなかった。

今日の助っ人はあらみちゃん
蝙蝠谷対岸整備⑤ 002
ユマーリングでルートの掃除を
蝙蝠谷対岸整備⑤ 006

今日で《川原エリア》の全てのルートの終了点に全ネジを設置し終えた。
蝙蝠谷対岸整備⑤ 004
来週からプロテクションのリボルトを行う予定。

今日は珍しく正面壁にクライマーが来られていた模様。
蝙蝠谷対岸整備⑤ 005
午後2時半頃でやっと1℃寒かったらしく早々に帰られていたようでした。
| BLOG TOP |

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ