プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
今日行われた《ながの村清掃活動》に土曜日から行って来た。

今回のメンバー
ながの村清掃活動 001
タカちゃん、あらみちゃん、ヨウコちゃん、リン君、私の5人。

土曜日はロックバレー奥へ
ながの村清掃活動 003

前日の雨の影響もさほどでは無く一安心。

私とあらみちゃんは「マネーロンダリング 5.10d」でアップ
ながの村清掃活動 006
あらみちゃんのMOSトライだったが核心の凹角で開脚し過ぎ身動き取れなくなってテンション!

私はFL!

タカちゃん、ヨウコちゃんは「ジャネイロ 5.11b」を
ながの村清掃活動 008
どちらがMOSトライするかと見ていたらヨウコちゃんだった。
核心でフォールしたが終了点まで抜けたのはお見事でした。

続いてタカちゃん。
ながの村清掃活動 009
タカちゃんも核心でフォール!そしてボヤキ炸裂させながらも終了点まで

この日は昼頃から雨が降り出した。

雨降る中「エゴイズム 5.12c」のヌンチャクを回収するヤナ兄さん。
ながの村清掃活動 010
お疲れさんでした。

川が増水する前に早目に撤退し宿のオーナーズハウスへ
ながの村清掃活動 011
降り続く雨音を子守唄に速攻で爆睡。

翌日曜日8時
ながの村清掃活動 014
村長の挨拶で《ながの村清掃活動》開始

花面公園整備班、ふれあいセンター掃除班、霧降山荘・清澤山荘掃除班、アプローチ草刈り班、空き缶拾い班に分かれて11時まで作業。

花面公園整備班は
ながの村清掃活動 015
飛び出た石の撤去を

中にこんな大物も
ながの村清掃活動 019

ながの村清掃活動 016
公園前の道路におい被さった雑木の処理など

皆さんホンマによー働きます。

そして講堂に移動して
ながの村清掃活動 027
住民の方達とお弁当をいただきました。

今日集まったクライマーは64名だと聞きました。

皆さま大変お疲れさまでした。

今日の岩場の状態。
第一・二道場
ながの村清掃活動 023
盛大に垂れていましたし幻の滝も盛大に水を落としていました。

我々は長屋坂に行ったが
ながの村清掃活動 030
全てのルートが垂れや浸み出しで全滅でした。

これ程酷い長屋坂は初めて見ました。

ならば帰るしかないので早目に帰路へ

その車中のこと、山陽道の和気辺りを走行中に後部座席に座ってうつらうつらしてたら右腰辺りに刺されるような痛みに突然襲われた。

一辺に眠気が覚め横に座っていたあらみちゃんに『なんか刺さってないか?』と見てもらった。

あらみちゃんが見ながら『なんもなってないで、気の所為や気の所為!』

そうか?寝とぼけとったんかなぁ~と又うつらつらしていたら突然あらみちゃんが『キャーーーーーー!#%&?!*+@恐い!ギャーーーーー!』と叫ぶのであらみちゃんの視線の先を見たらなんと!私の右膝の上に10cmくらいのムカデが這っていた。

私は一変に覚醒し横に置いてあった上着でムカデを握り窓を開けて車外に棄てた。

そのムカデが後続車のフロントガラスに張り付いたかどうか定かでない。

クライミングには大概車を利用しているがこんなことは初めてだ。

皆さんもくれぐれもご用心を

しかし蛇でなくて良かった。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
20150828132131e87.jpg
ふみあと 安全登山に必要なこと 2

山スキーで今年の1月に行方不明となっていた労山会員が先ごろ発見された。2015年は2月1日までに4人の死亡事故が発生して以降、遭難事故は発生しても死亡事故はゼロだ。ぜひとも死亡事故ゼロのまま登山活動を続けていただきたい。ところで、ハイキング層への安全対策の中で気がかりなことがある。お助けセットといわれる「スリング、カラビナ、補助ロープ」を持参して、緊急時に使用するよう啓蒙する会が増えていることである。
岩登りや沢登りを継続して実践している者ならともかく、ほとんどの山行が一般登山道のみという人にこのセットを使いこなせるのか?
緊急時とは、登山道が崩れて滑落の危険性があるとか、沢が増水して渡渉しなければならないという場合だろう。
しかし、このセットを使用するには多くの技術と知識・経験が必要である。まずロープ使用の際に一番重要なことは安全な支点を利用することである。緊急時に、安全な支点を見極めたり、自分で構築したりするのはかなり難しい。
また、120cm のスリングで簡易チェストハーネス作成が推奨されているが、実際にぶら下がり全体重がかかると、とても痛い。肋骨を折ってしまう危険もある。他にも、簡易シットハーネスの併用、フリクションノットの作り方、カラビナの架け替えなどもハイカー向けの講習で行われているが、普段ロープを使わない登山者が緊急時に使えるのか?年に1回の講習ではエイトノットも正確にできないのではないかと心配になる。講習会で難しいことを扱うと、教える方も教わる方も満足感が高まる。だが、安全登山に必要なことは、難しいことでも、新しい技術でもない。安全確実にできることだ。
前回2014年12月号のこの欄でも書いたが、山登りには「想像力」が必要だ。教える立場の方はよく考えてほしい。今、教えていることは安全に使えるのか?覚えて身につくことなのか?いつどんなところで使えるのか?
今、一番お勧めしたいのはヘルメットの着用だ。私自身、岩場への簡単なアプローチで何回か頭の保護に役立った。



クライマーにはあまり関係の無い話なのでは?と思われる方も居られるでしょう。
果たしてそうでしょうか?
ここに書かれいるロープですが、クライマーの扱い不備によると思われる事故が毎年発生しています。
私の知り合いだったクライマーも怪我をしたり命を落とされています。

整備されたスポートクライミングのエリアならあまり心配しなくてもいいのではと思われていませんか?
多くのクライマーが訪れる週末なら経験豊富なクライマーが居たり、岩場に居合わせた者同士で対処できるでしょう。
が、平日に二人だけの時に緊急性の高い事故が起こったらどうでしょう。

例えば、
私とあらみちゃん二人で平日の帝釈第一道場に行ったとします。岩場には二人だけです。そして私のビレイであらみちゃんが「シャクトリ大先生」をリードしていて中間上の核心部にさしかかった時に、私が突然意識を失い倒れたとします。
私は確保器にグリグリを使っていますので両手を放してもロープが流れて止まらないという事態は避けられるでしょう。
しかし、あらみちゃんはぶら下がった状態です。今の時期なら夜になっても凍死することはないでしょうが、冬ならばおちおちして居れません。早急に脱出しなければあらみちゃん自身の命も危ないです。
私とあらみちゃんはスポートルートでマスターリードするときはボルト数+終了点からロワーダウン用に2本+確保用に1~2本のヌンチャクを持って登ります。
この場合色々な状況が考えられますが、余ったヌンチャクを使っていかにして脱出するか?

私はよく岩場への行き帰りの車中でこのような事態になった場合に対処できるかどうかを話し合います。
この登山時報を読んで実際に事故を想定した練習をしてみようと思います。


基本的なロープワーク
半マスト結び(ビレイや懸垂下降に使える)、インク•ノット(ロープの仮止めに使える)、プールジック(登高器代わりアッセンダーとして使える)は最低限の知識だと思います。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
チョップ師が早速現地確認してきたようです。
ブログ《ババチョップ。5.12OS?》から↓↓

現地確認してきました。

「メインストリートのならず者」の1ピン~2ピンの間の岩です。
c0211368_2018387[1]
60cm×60cm角ぐらいの大きさです。
c0211368_20193585[1]

けが人がでなくてよかったです。

ルートを登るうえでは使わない所なので問題ないです。
でも周辺に浮石が残っているので注意してください。


※ブログ《ババチョップ。5.12OS?》の記事を原文のまま載せました。
チョップ師早速の現地確認お疲れ様でした。
ホンマにけが人がでなくてよかったです。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
ブログ《ババチョップ。5.12OS?》からの情報です。

「ならず者」の2ピン目あたりが崩落した模様です。近いうちに現地確認してきます。登らないようにお願いします。


詳細が判明次第報告します。それまでは登らないようにしましょう。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今月号の花
20150825112212b59.jpg
見た感じ《紫陽花》?《百日紅》?と思ったのですが、良~く見ると違うようです。
ネットで調べて、これや!と思うのがあったのですが、名前の欄に《わかりません》とあり特定出来ませんでした。

今月号は先月号に続き《ながの村3神社、合祀される(その二)》が詳しく載っています。

《村長日記》は「縁」について書かれています。
何かにつけて良く使われる言葉ですが、私は《クライミング》と言う「縁」によって多くの人と知り合い、知らない土地に行けています。これは私にとって大きな財産だと思っています。これからも「縁」を大事にして多くの人と知り合い、知らない土地を訪れたいと思っています。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日はコウモリ谷へ

メンバーはあらみちゃんと超久し振りのchikaさん
こうもり谷 001
chikaさんとは何時以来かと調べてみたら何と!昨年12月21日以来だった。

そして少し遅れて
こうもり谷 003
アンパンマンさんが

そしてそして今日は来ないはずだった
こうもり谷 005
タカちゃんがひょっこりやって来た。

そしてそしてそして珍しい?草取り以来やけど。
こうもり谷 015
タケチャンマンとsioちゃんが来た。右「ムラコメX 5.11a」のタケチャンマン、左「猫の渡り廊下 5.10b/c」のタカちゃん。

久し振りにchikaさんの登りを見た。
こうもり谷 004
「まろにえの陽光 5.10c」をFL!

そして
こうもり谷 012
「ムラコメX 5.11a」は核心部のラインを少し迷ったが、今までに無いラインでMOS成功!ゆったりした綺麗な登りで上手くなってました。

左は「雲にのる 5.11b」のあらみちゃん。


私は宿題の「ネックエレキバンD 5.11c/d」を
こうもり谷 018
MRP狙いで取り付いたがアンダーガバが濡れていて2ピン目でテンション。

が、今まで出来なかったハングの乗っ越しから3ピンへのヌンチャクセットからクリップが連続のムーブで出来た。

少し休憩して昼飯前に片付けたろうと2便目を
こうもり谷 023
しかしハング乗っ越しで左足位置を間違えフォール!写真は落ち始めた瞬間。

このフォールでビレイヤーのあらみちゃんと激突した。その時あらみちゃんの左足向う脛と私の左足向う脛が激しくぶつかった。
弁慶の泣き所と言われるだけあってホンマ痛かった。あらみちゃんの脛はポッこり腫れ上がっていたが折れていないようでホッとした。

その後充分休憩して回収を兼ねて3便目を、ハングの乗っ越しも上手く行き、最終ピンにもクリップし後2手少し悪いカチに耐えながら左足をハイステップ気味に上げればガバが取れるところで左足をスリップさせフォールしワンテンにて終了!

ホンマ詰めが甘い!
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
TCNet高梁川流域クライミング交流会のホームページの掲示板の岩場情報です。

帝釈峡岩谷Pにて、今年も広島大学の考古学研究室により、遺跡発掘が行われております。8月29日(土)まで、休日は23日(日)です。
発掘期間中は駐車できません。ご注意下さい。

又、初夜床と初夜床上手の間にハチの巣があります。

一の壁、ムササビグライドの終了点付近にもハチの巣があります。
こちらも充分ご注意下さい。


以上村長さんからの情報ですが、岩谷へのアプローチ途中の廃屋の軒下にも黄色スズメバチの巣がありますのでご注意下さい。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:スポーツ
今日は2時間30分早退けして行ってきた。
003_20150820203927081.jpg

アップ後いきなり前回パスしたマンスリー9をやった、が、一手目にとどかなかった。
005_20150820203935e01.jpg
赤矢印スタートホールド、水色矢印スタートスタンス。

出だしがトリッキーなので右腕をロックしなければいけないだが非力な私には出来ない。で封印。


続いて宿題のマンスリー6をやったが股関節の硬いのは行かんともし難くこれも封印。

目先を変えてレディース課題5と6をやったら2撃と1撃出来た。

あとブラックセッション課題が7つあったのでやったら1課題以外1撃出来た。その課題も4便目で落とせた。
004_20150820203933856.jpg

今月は来週もう一度行く予定。

何やろ?
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
お盆にはここ数年鳳来へ行っていたが、《ながの村夏祭り》に参加したく帝釈・備中にした。

13日(木)《次の目標決定!》
今年初めての帝釈は雨だった。
お盆ツアー 001
雨なら行く先は《奈落の底》か《フラワーロック》なのだが体力温存するため迷わず《フラワーロック》にした。

貸切か?と思いきや駐車スペースには見かけた車が
お盆ツアー 006
渓谷は靄っていたが、久し振りの眺めにしばし見とれた。

岩場に近付くと『おーっ!』と雄叫びが
お盆ツアー 009
日本海のマシラことyoneさんの「猿拳 5.12c」核心デッドでの雄叫びでした。

この日はyoneさんbanさんの日本海ペアーとあらみちゃんと私の瀬戸内海ペアーの四人だけでした。
お盆ツアー 007

ザアザアと降る雨にも関わらず壁は全てパリパリ。

アップは久し振りに「Over Play 5.11a」を
お盆ツアー 008
帝釈の11はやはり厳しい!

午後から雨は止んだが湿度が高くなった中「ヌラリヒョン 5.11d」にトライするbanさん
お盆ツアー 012
この日の気象条件下では厳しかったようです。

私はフラワーロックでの次の目標に「猿拳 5.12c」と「トップガン 5.12c」にOSトライしたが、「猿拳」は下部の「猿も木から落ちるかも 5.11b」で嵌り捲るは、大テラス上の出だしが意味不明で敗退。
「トップガン」は出だしボルダームーヴは滑りでホールドだけ確認し2ピンからはムーヴで「花コル」終了点まで抜けれた。
なので次回からの目標は「トップガン 5.12c」に決定!

帰りの渓谷は
お盆ツアー 015
すっかり靄が晴れていた。


14日(金)《第2、3登。ゴルジュ。夏祭り。大当たり。》
早朝のながの村の空には
お盆ツアー 016
うろこ雲が、秋や…。

この日は《ロックバレー奥壁》へ
お盆ツアー 017
アップを済ませた頃、イマ君とあられさんが来られた。

イマ君が「突撃隣の晩御飯 5.11c」と「マネーロンダリング 5.10d」の間にあったルート(名無し)の出だしを「突撃隣の晩御飯 5.11c」と同じにし3ピン目から右へトラバースし従来のラインに繋いだ。そして破砕帯上のボルト位置を変更してで「ジャネイロ 5.11a/b」としてリルートした。

この「ジャネイロ 5.11a/b」未だ第2登が出ていないというのでMOSトライしたが破砕帯上のラインに迷い右に行ったり左に行ったりしているうちに足を滑らせフォールしMOS失敗。

それをビレイしながら見ていたあらみちゃんのFLトライ。
お盆ツアー 021
得意の横取り戦法でFL成功し「ジャネイロ 5.11a/b」の第2登者に

私はムカつきながら第3登狙いで取り付いたが破砕帯上のフェイスでバランスを崩しフォールし失敗。

イマ君が気分直しにゴルジュを見に行きませんか?と誘ってくれたので興味深々ついて行った。
お盆ツアー 024
奥壁から約15分下ると
お盆ツアー 025
ゴルジュの入口です。
お盆ツアー 027

お盆ツアー 029
長さは50m?位かな?ゴルジュの先は滑り台のような滝になっているようですが、大木が挟まって通れません。

ゴルジュの途中には
お盆ツアー 032
綺麗な滑もありました。

このゴルジュ一見の価値有です。

気分をリフレッシュして「ジャネイロ 5.11a/b」に回収を兼ねて3便目を、ちょっと危なっかしかったが第3登者になりました。

この夜は今回ツアーのメインイベント《ながの村夏祭り》が
お盆ツアー 035
開始直前に局地的豪雨がありましたが開始時間には雨も止んで無事開始。
お盆ツアー 038
この夜のクライマー全てです。イマ君、あられさん、村長ご夫妻、我々瀬戸内海ペアーの6人。

開始早々カラオケ
お盆ツアー 039
あられさんは松任谷由美の《真夏の夢》?やったかな?

続いて村長さん
お盆ツアー 040
山口百恵の???。

間にプロ歌手が
お盆ツアー 045
このお二人、一人普段は福山で散髪屋を、もう一人は名古屋でデザイン学校の先生をしているとのことでしたが、プロと言うだけあって声と言い声量と言い流石でした。

司会の方が続いてカラオケをとの言葉に嫌な予感が、司会者が『ではマメオさん《夢芝居》どうぞ!』
あっちゃープロの直後は勘弁してーなぁ~と思いつつマイクを
お盆ツアー 048
仕事中のコソトレ成果か気持ち良く歌えました。

続いて参加者お待ちかね抽選会が
お盆ツアー 054
あられさん16等《花梨シロップ》当たり~!

そしてそしてなんと!
お盆ツアー 057
あらみちゃん10等《扇風機》が当たりよった。この扇風機はあらみちゃんがながの村に寄贈しました。

15日(土)《某岩場へ》
早朝ながの村は霧に包まれていた。
お盆ツアー 059

お盆ツアー 060
『霧が出ればながの村は晴れるのです』と村長の言葉通り
お盆ツアー 061

お盆ツアー 064
見事な晴天になりました。

この日はイマ君開拓中の某岩場へ案内してもらいました。
お盆ツアー 063
ながの村から歩いて約20分
お盆ツアー 065
壁の傾斜は相当なもんです。

現在5本のうち2本登られています。

私は、その1本「あと1センチの恋 5.10c」にMOSトライしたがガバだろうと取った角が甘くフォールし失敗。
それをビレイしながら見ていた横取りあらみちゃんは
お盆ツアー 066
あっさりFL!私は2便目にRP。しかし10台でこの傾斜は半端無いです。

その証に昼過ぎて来られたメグさんも私と同じところでフォール!
お盆ツアー 068
13クライマーも落ちる「あと1センチの恋 5.10c」ええルートです。

私は、続いて「ブエナビスタ  5.11b/c」にMOSトライしたが3ピンで敗退しあらみちゃんと交代。
ここで横取りあらみちゃんが本領発揮し私が悪戦苦闘四苦八苦した2~3ピン間を意図も簡単にクリアし最後のピンまで到達したが終了点には届かず敗退。このルートの真の核心は最後にあった。あの年中七部丈パンツにタンクトップの14クライマーも滑ったという最後です。

村長さんもOSトライで最後に四苦八苦
お盆ツアー 071
しかし2便目にRP!流石です。

私も負けじと2便目を、最後の核心まではすんなりと、しかしデッドで取ったホールドは○○では無かった。
しかも終了点クリップへもあと一ムーヴが、しかし新しいガバカチを掘り出して満を持して出した3便目。

最後のデッドでお尻が付いて来ずホールドには届いたものの保持し切れずフォールし宿題に、13クライマーとの違いを思い知らされました。

16日(日)《イトウ 5.11c/d》
最終日は備中《磐窟渓》へ

駐車スペースに村長さんの車が、村長ご夫妻は《内壁》の「カオス軌道 5.11b/c」と「あの鐘を鳴らすのは 5.12c/d」をされていた。

初めての我々は「イトウ 5.11c/d」を、当然私がMOSトライを、クラックの持てそうで持てなさそうなホールドを慎重に繋いで高度を上げて行き、棚の手前のクラックが切れるところで行き詰った。
なんとか斜めカチから薄い水平カチを取ったもののパッツンパッツンの万歳状態になりどうすることも出来ずフォール。
しかし左足位置を変えたら棚上のガバが取れ最後も左から終了点にクリップしワンテンであらみちゃんと交代。

あらみちゃんんも棚下でフォールしFLならず。

私の2便目やはり棚下でフォール。原因は左足を高く上げ過ぎたため。

それを見ていたあらみちゃんの2便目
お盆ツアー 078
棚下で危なかったもののRP成功!

私の回収を兼ねた3便目、棚下で手順を間違え何度も諦めかけフォールしそうになったが、帰りの車中を平穏に過ごすため耐えに耐え必死のパッチで修正しガバを取った。で3便目でRP成功!やれやれと一番あらみちゃんが思ったと思う。

内壁に様子を見に行ったら村長さんが頭の右側を黄色スズメバチに刺されたとのことで帰る準備をしていた。
お盆ツアー 079
写真より上辺りで刺されたとのことです。

メグさんは「あの鐘を鳴らすのは 5.12c/d」を回収便でRPしたとのこと。
お盆ツアー 075
いやはやただただ恐れ入りました。

ところで村長さんだが今年2回黄色スズメバチに刺されたそうですが大事無いか心配です。

非常に長い記事になりましたが、新しいルートやエリアに、そして初めてのエリアにも行けました。
又一度参加したかった《ながの村夏祭り》にも参加出来ました。
この時期の帝釈・備中はクライマーが少なく私には本当に居心地の良いところでした。
来年のお盆も帝釈・備中で過ごすことに決めました。

最後に何よりこの4日間無事故で終えれたことが一番の収穫でした。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
《TCNet高梁川流域クライミング交流会》からのお知らせとお願いです。

9月12日(土)13日(日)の両日に、《花子岩》にて岩場整備を行います。
整備期間中(12日~14日)は花子岩に於いてのクライミングは出来なくなります。ご不便をおかけしますが、皆様のご理解とご協力をお願いします。


つきましては、「帝釈峡の岩場」を利用されているクライマーの皆様から、広くカンパを募りたいと思います。なにとぞ本活動の趣旨をご理解いただき、ご寄付をいただければ助かります。


お振り込み先はこちらです。是非よろしくお願いいたします。

口座 中国銀行総社東支店 店番 205

(普)1177093 TCーNETジムキョク セキモトヨシユキ


*当日、整備道具、資材等の運搬をお願いできる方、是非御協力をお願い致します。
12日朝8時 ながの村玄関前、13日16時 花子岩に集合して下さい。
ご協力、よろしくお願い致します。駐車には充分ご注意下さい。

*終了点や、かぶったルートや斜上するルートの回収用に残置する為に、不要になったカラビナがありましたら、是非、提供をお願い致します。

*今回の整備に於いてもNPO法人 日本フリークライミング協会(JFA)様に資材の提供をお願いしております。

主催:TCNet高梁川流域クライミング交流会

後援:備中高梁クライミング協会
NPO法人 日本フリークライミング協会(JFA)
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
多くのメディアで報じられているが、昨日8月9日9時40分頃、南アルプス北岳バットレスの3000m付近を登攀中の男女お二人が200m転落し亡くなられた。

お二人とはコウモリ谷でちょくちょくお会いしていた。

8月2日の《こうもり谷草取り》にも参加されていました。

お二人のご冥福を心よりお祈りいたします。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日あらみちゃんとコウモリ谷へ
こうもり谷 001
水量が少し減って通常のアプローチが通れるようになりました。

今日は3パーティー7人。
こうもり谷 006
リン君とヨウコちゃんが少しあとから

ヨウコちゃんのタンクトップとヘルメットがなんか色っぽいなぁ~とあらみちゃん。

確かに色っぽかったですわ。私はそれより『ほーーーっと』感心したことが
こうもり谷 008
背中の筋肉の見事さに見惚れました。

リン君は
こうもり谷 010
川原エリアの「ケムンパス 5.10d」を

ここ川原エリアのグレーディングは可なり辛いです。ラインどりにもよりますが烏帽子岩の関西最難の5.10dと言われている
「タフ」と比べても遜色のない難しさがあります。

私は先週上部でフォールしたので今日RPしときました。

余りの暑さにモチが上がらない私とあらみちゃんだったが取りあえず「ガングリオン 5.9」を
こうもり谷 003

そのあとは一番涼しい川原エリアで昼寝を
こうもり谷 002
enoのハンモック快適でよー寝れますわ。

寝てばかりもなんなんで未だ登っていない「山羊たちの沈黙 5.12a/b」にトライしたが、この時期にやるもんではありません。
それと終了点が左の「ひねくれサンタ 5.11c」と共用になっているのだが新たに設置した方が良いと感じたので涼しくなればやろうと思います。

それから少し手直しを
こうもり谷 005
子年のエリアの「ネックエレキバンA」の取り付きからの湧水を桶で受けるようにしました。
この湧水ですが水温は15℃?この時期冷たくて非常に気持ち良いです。

先週飲んだ方が数人いましたが、その後身体の不調があったとは聞いていません。
私は顔や手を洗うにとどめています。
飲むことについては自己責任でお願いします。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:
20150808102931d0d.jpg
第153回芥川賞受賞作です。

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑い芸人。

コンビ「ピース」で活動中。

図書カードがあったので買った。

一人の先輩芸人との出会いからの物語。

ん•••••?¿芥川賞なぁ••••••俺にはよー分からん。が、一気に読んだ。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
《東高座岩》ですが、駐車スペースに問題を抱えている現状で広く公開出来ない状況にあるとのことで記事は削除しました。

駐車スペースですが、斜め駐車で5~6台が限度です。

止められない場合は潔く出直しましょう。

私の軽薄な考えで関係者各位に、ご迷惑をおかけし深く反省しています。

大変申し訳ありませんでした。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:スポーツ
昨日早退けしてGRに
20150807085138882.jpg


月が変わったのでマンスリー20課題の1からトライ開始。
201508070851384fc.jpg
1~4までは軽~く一撃。

ところが5でつまずいた。
201508070851403be.jpg
ゴールまでは簡単!んが!持てん!イヤ!持てても保持出来ん!
20150807085142446.jpg
足の置き方がポイントなのは一目瞭然なんであっち置いたり、こっち置いたりしたがアカン?ならば普段あまりやらないヒールフックやツーフックをやろうとしたがアカン?

ところが常連さんの一言で意とも簡単に解決!発想の貧弱さを痛感した私にはええ課題でした。

次6でもおおつまずきを
2015080708514241b.jpg
股関節が異常に硬い私には出来る気がせん。しかし諦めんと続ける。

しかし昨日は5,6でつまずいたもののそれ以降は快進撃を7を三撃、8を二撃、10はなんと!一撃!←一撃と言っても常連さんにポイントの持ち方を教えてもらったお陰ですが^^
そしてそして11を二撃してしまった。
20150807091712e18.jpg
まあーこれも常連さんのワンポイントアドバイスのお陰ですが^^v

えっ!?9が抜けとるですか?
そうです!
見るからに悪そうなんでパスしました。

しかし次回トライします。

あとレディース6課題をやったが5,6とも股関節の硬さで宿題に

今までマンスリー課題では7,8くらいが限界だったが昨日は11まで登れた。
これは今月のマンスリー課題が易し目なのか、それとも私が強くなったのか?

当然『強くなった!』と思いたい。

又行こ!

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
本日《第15回こうもり谷草取り》が炎天下の下行われました。

参加者は過去最高の158名(参加者名簿記帳数、所用等で早く帰った方や、参加出来ずカンパのみの方を含めれば170名近く)でした。

参加された皆さま暑い中お疲れ様でした。カンパ戴いた皆さまありがとうございました。

私は早目に行ったつもりだったが
第15回こうもり谷草取り 001
駐車場は既に8割方埋まっていました。

そして草取り場所の《大歳神社》に行ってみると
第15回こうもり谷草取り 003

第15回こうもり谷草取り 004

第15回こうもり谷草取り 005
開始時間の8:00には既に綺麗になっていました。

U津さんから『記念写真8時10分頃からしょっか?どないや?』と聞かれたので『それは早過ぎる、8時開始やからせめて半からにしましょ。』と返事した。

で恒例の記念撮影を
第15回こうもり谷草取り 008
この写真は毎年地主さんに観ていただいている。それは登録証だけでは顔が分からないためである。

こうもり谷は登録証という特殊事情のため、普段の週末でも閑散としている事が多いのだが今日は
第15回こうもり谷草取り 011
《子年のエリア》

第15回こうもり谷草取り 012
《川原エリア》

第15回こうもり谷草取り 015
《川原エリア》

第15回こうもり谷草取り 016
《正面壁》

年に一度の大盛況。

本日も無事故で終えれました。

今日珍しい光景が
第15回こうもり谷草取り 010
午後1時前に写したのですが橋から車止め間に一台の違法駐車車両もありません。
こんなのは初めての経験です。ただ18時過ぎに通った時には違法駐車車両が数台ありましたが。

改めて本日参加された皆さまお疲れ様でした、ありがとうございました。

来年2016年の《こうもり谷草取り》は8月7日(日)です。8:00開始です。


| BLOG TOP |

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ