プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
昨日、背中と下腹部に使い捨てカイロを貼り、尻にトレペを挟んでコウモリ谷に行って来ました。
IMGP4618.jpg
アプローチの桜は紅葉が終わり丸裸、相棒は毎度あらみちゃん。

アップで「イボコロリ左足 5.10a/b」を
IMGP4619.jpg
力むと漏れそうになるが落ちたくないので時間をかけてゆっくり登った。漏らす事も落ちる事もなく一安心。

この日は我会のガンちゃんとモチマスさんが来ていた。
IMGP4622.jpg
お二人で「ネックエレキバンB 5.11b」に怒涛?のトライを

私とあらみちゃんは右隣の「ネックエレキバンA 5.11b」を
IMGP4624.jpg
私からMFLトライを、2ピン上のガバを取るムーブが解らず怒涛のハングドッグをしたが、解らず取り合えずヌン掛けしてあらみちゃんと交代。

あらみちゃんのFLトライ、なんと!ワンテン後に意図も簡単に2ピン上のガバを取りよった(驚!)

昼飯前に私の2便目、あらみちゃんのムーブを参考にしたつもりが上手くいかなかった。が!無理な体勢から伸ばした右腕が2ピン上のガバを掴んでいた。ただ腕がネジ折れそうになった。
IMGP4621 - コピー
上部は既に登っているので慎重行って2便でRP!

昼飯を食ってあらみちゃんの2便目
IMGP4625.jpg
1便より2ピン上のガバをより簡単に取り(本人も吃驚)2便でRP!

我会ガンちゃんのRPトライ
IMGP4626.jpg
ハング上のホールドの乏しい所でテンションしRPならずでしたが近々RP出来ると思います。

その後は、正面壁に行き「旅路 5.13a」を一度、核心をパスして登り(Tさんヌンチャクありがとうございました。)
川原エリアであらみちゃんの「ハイヒール 5.10c」のビレイをして(RPはおあずけ)最後に子年のエリアの「ガングリオン 5.9」でクールダウンし最後に下山しました。
IMGP4629.jpg
益々日が短くなります。大嫌いな寒~い冬の到来です。

しかしこの日の川原エリアの気温は
IMGP4627.jpg
7℃でしたがそんなに寒く感じなかったし、岩も冷たくなく快適なクライミングが楽しめました。

それに病中の身で1本登れたのでええ1日でした♪

それにしてもいつになったらお腹が良ーなるのかなぁ~?


| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:季節
一気に真冬に突入した感の今週

中国道も新見ICから西に雪用タイヤやチェーン規制が出ていた。

なので今日愛車をスタッドレスタイヤに履き替えた。
201511281622407ec.jpg
ナットをトルクレンチで絞めたが、こんな緩くてええのかと不安になるくらい頼り無い。


ところで検便の結果が出た。

細菌性腸炎は陰性だったがウィルス性胃腸炎は検査していないとのこと。

なんで両方検査しなかったのかなぁ~?
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:閑人閑話
昼休みに隠密N師匠から電話が、『ん•••••!?嫌な予感が•••』

N師匠「あっ!Nです。夕べ小豆島の吉田オートビレッジの管理人さんから電話があって、先週の三連休に80人ものクライマーが来たそうや、それで遠くは北海道からも来てたと喜んでいたわ。freefan に出たことが大きいと思うわ」

N師匠嫌な予感などと不謹慎な想像をしてすんません。

いやぁ~嬉しい限りです、整備での労力が無駄では無かったと報われました。

N師匠、D助さん、あらみちゃん改めてお疲れ様でした。

まだ未整備のエリアがありますので来年も引続き整備して行こうと思います。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:身体
昨日家に帰ると小包が届いていた。
20151126092016625.jpg
《すこやか手帳》というものでした。送り主は神戸市の区役所保険年金医療課から。

《すこやか手帳》とは
『65歳以上の方に、老人福祉手帳と健康手帳を一冊にまとめた「すこやか手帳」をお渡しします。高齢者を対象とした施策、健康のための注意点、老人保健などについて紹介しています。また付属の「すこやかカード」で無料または割引料金となる施設があります。』

《すこやかカード》
このカードを見せると神戸市や外郭団体の施設が無料または割引料金で利用出来るとのこと。

しかしいやに老人老人という言葉が出てくる。私も年を越せば直ぐに65歳になる。
65歳以上75歳未満を《前期高齢者》と呼ぶらしい。

《前期高齢者》なんとも嫌な呼び方かと密かに反発しています。

趣味のクライミングも、そろそろ年貢の納め時かとも考えるが、まだまだ進歩していると私自身は感じている。
まだまだやれるとの思いも強く持っている。
ただこのような思いが強過ぎると老害と言われる迷惑老人になる恐れがあるので謙虚な気持ちを心掛けねばと思うが、これまた難しい。

というのも最近身体の変調で病院のお世話になることが多い。
そして医師との問診の最後に『まぁ~年齢的なもんですから仕方ないですねぇ~!』と決まり文句のように言われる。
例えば行き付けの眼科で、右目に時たま黒い筋が見える時があるので診てもらった時『あっ!これね、硝子体が結晶したもので年齢的なもんですから心配いりません。その内どっか行きますわ。』。そして先日の胃腸科で、私が最近寝ている時に口が乾いて目が覚めると言ったら『年齢と共に唾液の分泌量が少なくなりますから加湿したりマスクして寝て下さい。』と言われた。確かにその通りなのだが、素直に聞けなくどこかで反発心が起こる。
そして女房に『また歳や言われた!それで片付くんやったら病院に行けへんわい!』と毒づく。
すると女房が『もう諦め歳や!』と言う。

最近マスコミ等で60歳以上の老人が引き起こす事件が多い。
そう言う事件を目にする度に『しゃーない奴らやなぁ~』と憤慨する。しかしいつ私が『しゃーない奴』になるか分からない。そうならないために素直で謙虚な可愛い老人になるように心掛けようと思っています。

ん•••••無理かな?
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:身体
今日から出勤しています。

ご心配いただき感謝しています。
20151125154231d25.jpg
ただ下痢はまだ続いています。

昨夜は便意で目を覚まされることなくグッスリ眠れました。

ただ起きてから家を出るまで3回トイレに、何か胃に入ると肛門辺りがムズムズします。

約50分程の電車通勤なので緊急事態に備えてトレペを挟んで出勤しました。

結構スリルのある通勤時間でしたわ。

七割方回復です。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:身体
早朝3時半ごろ便意で目が覚めトイレへ、それから6時くらいまでの間に5回くらいトイレ通いを

これでは電車通勤は無理なんで休むことにしました。

近くの病院に一番乗りして診てもらい、尿と便を検査に出した。

結果は二三日後かな?

そうこうしていると私のブログを見た方からお見舞いのメールが届きだした。

皆さん心配して下さり感謝しています。ありがとうございます。

下痢以外は全く問題無い状態なので時間を持て余しています。

お見舞いを戴いた中のお一人から下痢が続くと脱水症状が心配なのでOS-1という経口補水液がまずいけど良いとありました。

で早速近くの薬局で買って来ました。
P1000205.jpg
しかしこれは以前にも飲んだことがあるが確かにまずい!

まぁ~《良薬は口に苦し》ですかね。

便も水溶性から形の有るものに変わってきたので、もう大丈夫だと思います。

多くの方に、ご心配いただき改めてお礼申し上げます、ありがとうございました。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
この三連休は『北壁ツアー』をしようと、あらみちゃんと土曜日早朝神戸を出発。

山陽道笠岡ICで降り一路北へ向かう。

目指す岩場は大きいが雨に弱いので週初めの雨の影響が残っているのではと思いつつ向かったが
IMGP4608.jpg
案の定壁はベチョベチョ。

宿題のルートはコルネから盛大に滴が落ちていた。

ならば北壁ちゃうけど通り道の権現が登れればと芋原から入っていった。

この林道はしばらく車が走った形跡がないと思わせるほど落ち葉が積もっていた。

車を走らせながら何か障害物がなければええけどと思っていたら
IMGP4609.jpg
倒木が道を塞いでいた。

持ち合わせの鋸で軽四が通れる範囲で処理をした。
IMGP4610.jpg

さて権現は
IMGP4611.jpg
あっちゃー!盛大にベチョベチョ。

ならば最終日の予定の磐窟渓へ向かった。途中備中地域局に寄り倒木の処理をお願いしておきました。

さて磐窟渓はと空身で偵察。
IMGP4612.jpg
登りたいルートのある内壁はベチョベチョ。

多くのクライマーが素晴らしいルートと褒め称える前壁の「野風憎 5.12a/b」だけ濡れてなかった。

しゃーないから私がMOSトライを、が、1ピン上からホールドは選り取り見取り的にあるが、どれも癖ある奴ばかりで1ピン目でテンショ~ン!『なんじゃ!こいつ!』『まともな足がないやんけ』『このシューズあかん!』と悪態をつきながらも4ピンまで到達。

4ピンから5ピン間は3mほどのランナウトで右上するクラックを使って左上の5ピンを目指すのだが、シューズがきつ過ぎて足ジャム出来ない。で、敗退しあらみちゃんと交代。
IMGP4613.jpg
あらみちゃんも4ピン目から突っ込めず敗退。

シューズを履き替えて私の2便目、4ピンまでなんと!ノーテンで到達。
クラックを使って高度を上げ、なんとか5ピンにプリセットした、そしてロープをクリップしようとしたところ右足がクラッから抜け体勢が斜めのままフォールした。体勢を立て直す間もなく2ピン近くまで落下、止まる衝撃で鼻を壁に強打した。グッシャ!とういう音がした。

すぐに下まで降ろしてもらいしばらく様子見をした。幸い頭を打っておらず鼻血が出た程度でだった。
この時ほど鼻が高くて良かったと思った。←?

昼飯を食って少し休憩してあらみちゃんの2便目、4ピンから5ピンはお助けグッズを使って6ピンまで到達しが、『これ以上進まれへん』で私と交代。
3便目はチョンボ棒で終了点まで行ったが、このルートの核心は6ピン目から終了点までだと感じた。

あらみちゃんはTRで回収を兼ねて登ったが『私はこのルート恐過ぎてもう登りたない』と半ベソになってました。

今回の宿は某料理旅館に

久し振りに美味しい料理とお酒を堪能し速攻で爆睡。

が、散々は朝から始った。

翌22日(日)早朝4時頃下腹部の痛みで目が覚めトイレに、それから7時半頃の朝食までに2度トイレへ

朝食を済ませこの日の予定の原瀧山へ様子を見に行ったが壁全体から盛大に滴が落ちてた。

では長屋坂に行こうかとしたが、私の腹の下腹部の痛みと尋常ではないくらいの便意が出てきた。

備中地域局の消防隊の詰め所で身体の状態を説明し病院を紹介してもらい向かった。

医師に状態を説明すると、『食中りか風邪の菌がお腹に入ったかな?水分は取ってますか?』と聞くので『いやお腹に何か入れると直ぐ便意を催すのであまり取ってない』というと『点滴しましょか』で点滴をした。
IMGP4615.jpg
約1時間の間に2度トイレに行ったが下腹部の痛みはなくなり少し楽になった。

あと吐き気抑えと下痢止めの薬をもらって病院を後にした。どこに行こうかと思案し旅館で寝るのも嫌なんでアプローチの近い長屋坂でのんびりした。

その夜の晩飯
IMGP4616.jpg
あらみちゃんは、刺身、白身魚の煮付、カツとじ、そして生ビール。
私はおかゆさん。

この時点でも下痢は続いていて30分~1時間間隔でトイレ通いをしていた。

そして夜も1時間~1時間半間隔でトイレ通いを、もらった下痢止めの薬が全く効かない。

今朝は食事をせずに帰ることにしたが、途中2度トイレに飛び込んだ。

今もトイレに通いながらブログを書いている。

一応明日は仕事に行こうと思っているが、電車の40分程が我慢できるのか?オシメ穿いて出勤しようかなぁ~。

原因だが土曜日昼飯に食ったコンビニで買ったサーモンの鮨が怪しい。

旅館で食った晩飯は私以外にもあらみちゃんを含め多くの方が同じものを食べているので除外。

それから鼻の怪我ですが家族誰一人気付かない程度の傷ですのでご心配なきように。
ただ非常に残念なのが以前のようにすきっと鼻筋の通った鼻ではなく押し潰されたような鼻になったことです。

今回は色々ありましたが前向きに考えていこうと思っています。

健康が一番!です。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
2015112010320167b.jpg
今月号は神龍湖の紅葉です。

何年もながの村通いをしているがじっくり紅葉を見たことがない。

まぁ~登る事で頭が一杯なんで当然なのです。

《村長日記》は文化の秋、食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、芸術の秋。暑過ぎず寒過ぎず、いろいろな事が楽しめるのが秋ですね。との文章で始まり、同じ、暑過ぎず寒過ぎずでも、春は、何となくポォ~ッとするが、秋は頭がスキッと冴えて気持ち良く清々しい感じです。と続く。

私も春と秋は好きな季節なんですが、クライミングからすれば秋が最高のパフォーマンスを発揮出来る季節になります。

その秋に今年は一度もながの村を訪れていない。

色々他にやらねばならない事や滅多に行けない岩場へ行ったりしたのが理由なのだが、今年は果たして行ける日が来るのか?

ながの村便りを読んでいて、やっぱり私はながの村が好きなんだなぁ~と再認識した次第です。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:スポーツ
昨日早退けしてGRへ
P1000200_20151118204521978.jpg
常連さんから今週のブラックセッション4課題が面白いとのことで早速1から

1は一撃出来たが2,3,4が曲者。

4はスタッフのアドバイスでGET!

2はチビッコの登りにヒントを得てGET!
P1000203.jpg

3はゴール一個前のホールドが何度やってもスッポ抜けて登れず。

あとレディース6課題は3から始め全て一撃。

マンスリーも11が登れた。
P1000201.jpg
12も行けそうな感触を掴んだが時間切れで来週やる。

昨日で98回やったので今年中に100回は行けそう。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
昨日の日曜日は日帰りで小豆島へ
IMGP4573.jpg
姫路港始発便で

相棒は
IMGP4575.jpg
木曜日頃から扁桃腺が腫れ絶不調のあらみちゃん。←どうでもええけどマスク大き過ぎやろ。

この日の目的はクライミングではなく、整備を
IMGP4577.jpg
10月17日(土)にビレッジロックの「フィッシャーキング」の最後のボルトのハンガーを交換するときにボルトが折れたのをステンレスグージョンに交換するために行った。

ビレッジロック「フィッシャーキング 5.10a」の最終ボルト
IMGP4578.jpg
下が折れた既存のボルト。上にHILTI 68mmステンレスグージョンを打ち込みPETZLのステレンスハンガーを取り付けました。

後は折れたボルトをサンダーで切断しました。
IMGP4579.jpg
これで杞憂が無くなりました。

この一本だけの整備だけでは勿体ないので前回気になった箇所も整備した。

ビレッジロックでは、「スカイウォーカー 5.10a」の最終ボルトと「松の木小唄 5.10a」の3ピン目を交換した。

ベムロック下部右では、「内海スピリット 5.11b」の1、2ピンを打ち替え8ピン目にリング付ハンガーを2個設置した。
IMGP4582.jpg
このルートは60mロープでもロワーダウンやラッペルが出来ないので中間部の8ピン目に設置しました。

IMGP4584.jpg
ここでセルフビレイを取り、結び替えして降りれるようにしました。
終了点ではありませんのでご注意下さい。

IMGP4585.jpg
赤い丸が中間部の結び替え点、赤い矢印は終了点です。

次にオリーブロックの「風神 5.11b」「雷神 5.11b」の供用核心部の1本をグルーアンカーステンレスに打ち替えました。
IMGP4586.jpg
この箇所は「風神 5.11b」「雷神 5.11b」のラインが合流して3ピン目にあたる核心部の1本ですが、私が両ルートを登った感想としてリボルトするなら同じ位置に打ち替えなければならいと強く感じてました。

スラブの非常に微妙なところに打ってあり、上下左右に移動すればこのルートの良さと面白さがが無くなってしまうと思い打ち替えるならケミカルしかないと思っていました。
IMGP4587.jpg
ちょっと斜めになってしまいましたがクリップ等には全く問題は無いと思います。

この1本のために重い道具を持参しましたが苦にはなりませんでした。

最後にキューブロックの「小林(シャオリン)2 5.9」と「ゆうきライン 5.7」のボルトを打ち替えました。
IMGP4588.jpg
ここにはRCCボルトとリングボルトが打たれていましが錆びて酷い状態でした。

RCCボルトはタガネを使えば簡単に抜けます。
IMGP4590.jpg
顎の部分にタガネを差し込みボルトの頭を下向きに叩けば抜けます。
IMGP4589.jpg
「小林(シャオリン)2 5.9」3本打ち替え、「ゆうきライン 5.7」2本打ち替えました。
IMGP4592.jpg
リングボルトも5mmドリルビットで少し穴を開ければ簡単に抜けます、リングボルトの抜いた穴にはHILTI 98mmステンレスグージョンを打ち込みました。

「小林(シャオリン)2 5.9」3本、「ゆうきライン 5.7」2本の計5本の内4本は従来の位置に新たに打ち替えました。

整備が終わりフェリーの出港時間までに、今まで酷いボルトのため怖くてトップロープでしか登れなかったあらみちゃん
IMGP4591.jpg
「小林(シャオリン)2 5.9」をMRPして『怖なかった簡単やったわ!』とご機嫌さんでした。

帰りは坂手港からジャンボフェリーで
IMGP4593.jpg
神戸港まで約3時間の船旅
IMGP4596.jpg
やっぱりマスク大きいって!

21時ごろ神戸港へ
IMGP4599.jpg

今回整備した残骸
IMGP4601.jpg
花崗岩は固い箇所が多くHILTI10mmドリルビットが2本青焼けしてダメになりました。

私は今回の整備で全て完了したとは思っていません、全く手を付けていないエリアもありますので来年以降ボチボチ整備して行こうと思っています。

今回の整備に使用した資材は。関西岩場環境整備ネットとNPO法人日本フリークライミング協会から無償提供されたものを使いました。またフェリー等の交通費は須磨勤労者山岳会から助成していただきました。


そして今日11月16日(月)はコウモリ谷で整備を
IMGP4602_20151116180600f2f.jpg
紅葉が進んでええ眺めです。

整備後開拓者からラインが違うと指摘されていた「ネックエレキバンA 5.11b」のリボルトをしてきました。
IMGP4606 - コピー
青ラインが本来で(今日リボルト)、赤ライン(以前リボルト)はバリエーションでした。

整備を始めた時に本来のボルトを抜いてケミカル溶剤で蓋をしたので近くに打ち替えました。
IMGP4604.jpg
1、2ピンはほぼ横10~15cmの位置に、赤丸が本来の位置。

3、4ピンは少し離れた位置に
IMGP4605.jpg
4ピン目が本来の位置より左横へ50~60cm、上へ15~20cm移動させました。理由はより良い状態の壁に打ち替えたためですがムーブは大きく変わることはありません(多分?)。

本日整備後に開拓者に連絡し本来のラインを「ネックエレキバンA 5.11b」に戻して、「ネックエレキバンA 5.11b」としていたラインを「ネックエレキバンA’(エーダッシュ) 5.11d」にルート名とグレイド変更の打診をし承諾を得ました。

この整備に使用した資材の内、グルーアンカーステンレスはコウモリ谷対岸整備の残りを、ケミカルアンカー(HILTI RE-500)は須磨勤労者山岳会の助成で購入したものを使いました。

今日で今年の整備はマジで終了しました。

しっかし今年はよー整備したなぁ~。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:スポーツ
日向神から帰って咳が出るわ身体は熱っぽいわと、絶不調やったのが水曜日頃から落ち着いたので昨日早退けして
GRへ行って来た。

リード壁の所にM会のYさんが居られたので暫しお話しさせていただいた。

お元気そうでなによりでした。

病み上がり?なので易し目をぼちぼちやろうとアップで20手課題を2周してマンスリー課題に
201511130922107d1.jpg
20課題の1から始め7で躓いた、真っ直ぐ登って右に90度曲がっていくのだが大きなホールドの割に悪い!

こりゃアカンで8に移動、が、これも悪い!で9、10をやったら両方一撃出来た。

8に戻ってやったら登れた、右足への立ち込みがポイントでした。

再度7をやったが出来んのでレディース6課題を
20151113092209403.jpg
1、2を飛ばして3から始め全て?いや3でスタートホールドを間違えたから一撃にはならんか。

帰り間際に7をやったら出来た、デカイ奇妙なホールドの持ち方と足の送りがポイントでした。

病み上がりの身体でマンスリー10まで登れご機嫌さんで家路に着きました。

来週も行こ!

ところで昨日は咳が出るのと心肺機能強化になるかな?とマスクをして登ったが心肺機能強化には全くならんかった。
けどチョークの粉を吸わん?のが良かったので今後も続けよと思ってます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:神戸の風景
20151111161350c96.jpg
すっかり神戸の冬の風物詩になった感の神戸ルミナリエの準備が進んでいます。

今年で21回目とか、予算の確保で毎年四苦八苦しているかとでここ数年継続について議論されている。

今年は12月4日~12月13日まで開催されます。

私は行かんけど。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
freefan#072(NPO法人日本フリークライミング協会会報)
201511101314170f5.jpg
今号は色々あって発行が遅れました。
しかし中身は濃い!です。

やはり一番は三重県熊野市の《神須ノ鼻》トラッドクライミング天国でしょう。

そして第1回全日本マスターズ選手権が千葉で開催されました。その詳細が載っています。

ローカルレポートでは日本各地で行われた清掃活動やリボルト活動の状況が一目瞭然。

そしてそして面白いのが[クライミング語学 岩場で使える英会話集]役に立つと思いますよ。

今号と一緒に安全BOOK4が送られてきました。
201511101314172b9.jpg
内容は今までとおおかた同じでクライミングに於ける危険性が色んな場面場面で紹介されています。

要約すれば表紙に書かれている【私たちの安全とフィールドを守るために】どうすれば良いのかが書かれています。

この安全BOOKは無料で配布されています。

ここから私個人の思いです。
freefan#072のローカルレポートに書かれていますが、今年8月の時点でJFAのリボルト予算が無くなりました。この原因ははっきり言って計画性のなさに尽きると思っています。
ここ数年ボルダリングを含めたクライミング人口が非常な勢いで増えています。しかしJFA会員数がそれに比例しているかと言えばNOです。JFAの運営費はその殆どが個人会員の会費により賄われています。
現在の(2015年3月現在)会員数は1662人です。
地域別にすると
北海道••••••••・60人
東北•••••••・119人
関東••・••••・728人
中部•••••••••160人
近畿••••••••・205人
中国••••••••・218人
四国••••••••••••42人
九州・沖縄••131人
となります。
人口比率から言えば中国の会員数は群を抜いています。
その反面東海と近畿の少なさが寂しい限りです。
私は今、JFA公認リボルト職人として日本各地でのリボルトを行っていますが、整備された岩場はほんの一部でしかありません。現状はリボルト予算も足らないし、リボルト職人も少ないです。
このような状況を補うには会員数の増加が望まれます。
もし岩場でケミカルで施工されたボルトを見かけたらJFAの活動と思っていただければ幸いです。
まだ未入会の方は是非入会して下さい。
宜しくお願いします。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
昨日は雨の中コウモリ谷へ行ってきた。
IMGP4562.jpg
蝙蝠谷東尾根にも紅葉が

相棒は
IMGP4563.jpg
お馴染みあらみちゃん。

土曜日から空模様はご機嫌斜め、しかし雨もシトシト加減だったので正面壁は登れる!との予想で出掛けた。
IMGP4565.jpg
予想通り正面壁の「パインヒル」から「活断層」間はパリパリ、ただし「カンテ」の終了点辺りは垂れでベチョベチョ。
IMGP4564.jpg
いつ降りだしてもええように天幕を

あらみちゃんが今日は右から順に登るわで「哲学の道 5.10 c」から始め「パインヒル」に戻ってという具合に登って行った。
IMGP4568.jpg
「パインヒル」のあらみちゃん。

何時しかどちらが先にフォールやテンションするかの争いになった。

その勝負はアッサリ決着。

「ハットトリック 5.11b」の出だしで私がテンションした。

昼飯を食って「セカンドチャンス 5.11a 」を登り「旅路 5.13a 」の下部だけ登るわとのあらみちゃんに、行ける所まで行ってと送り出した。

あらみちゃんは垂壁から傾斜の強い壁の2ピン目で、『私は此処まで』でバトンタッチ。
IMGP4570.jpg
今年初の「旅路」だったが核心の四手程はA0を使った以外はフリーで登れた。

自分なりにええ登りが出来たので今シーズンは撃ち込んでみようかな?と思う。

最後は「復活 5.11c」で〆
IMGP4571.jpg
昨日は正面壁以外は垂れや結露?で駄目だったが正面壁は何の問題なく登れた。

ルートは今まで何度も登っているが、今年初めてだったので新鮮だった。
IMGP4572.jpg
17時前に下山したが薄暗くなっていた。

この日も無事故で終えれました。そしてええ持久力トレーニングが出来ました。

今シーズン中に「旅路 5.13a 」登れたらエエなぁ~♪
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
◎道場周辺の岩場清掃活動

【主 催】関西岩場環境整備ネット(KINet )

【集合場所】JR道場駅前

【内 容】下記各エリアの清掃

【日 程】平成27年12月13日(日)9:30~11:45

9:30~9:45 概要説明

9:45~11:30 各エリアの清掃

11:30~11:45 ゴミ収集・記念写真

【エ リ ア】不動岩周辺、烏帽子岩周辺、河川敷周辺

★ 軍手、金ばさみ、ビニール袋等、清掃に必要な用具は各自でご持参下さい。
雨天決行です。皆様お誘い合わせの上ご参加ください。たくさんのクライマーの参加をお待ちしています。

★ 尚、当日KINETの活動にご賛同いただける方の寄付も受付していますのでよろしくお願い致します。


*上記のお知らせはKINetの承諾を得て掲載しました。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
10月30日(金)神戸港六甲アイランド岸壁からフェリーに乗り
IMGP4506.jpg

世界一の吊橋を潜り
IMGP4507.jpg

翌10月31日(土)着いた所は
IMGP4513.jpg
日向神

晴天の下多くのクライマーが
IMGP4511.jpg

あらみちゃんと私は9月宿題になっていた《バルコニー2》へ

あらみちゃん前回TRだった「テラノ 5.10c」をリードでアップ
IMGP4515.jpg
RP!

私は宿題の「ワンサイズ・フィッツ・オール 5.11c」をMRP狙いで
IMGP4516.jpg
しっかし9月同様核心部で四苦八苦悶絶ハングドッグするも解決出来ず敗退。←俺には登れん!と毒づく(情けな)

あらみちゃんと交代
IMGP4519.jpg
ハングでテンションしたが、核心部はすんなりクリアーしヌン掛け終了。

私の2便目核心部で足位置を変えたらクリア出来た。←望みが出て機嫌が良くなる(単純頭)。

あらみちゃんの2便目、やはりハングでテンション。乗っ越し位置を怖くないど真ん中に変更。

私の3便目、あらみちゃんの《ど真ん中ハング越え》を採用したら、楽でスタミナを温存出来た。

そしていよいよ核心部へ、危なかったがなんとかクリア!そして終了点下で左からか右からか迷っていたら(なにせこの箇所2度目やから)あらみちゃんが左側のポケット!とのアドバイスを目の前のポケットを左手に持ち替えた(聞き違えた)、右手は何処?を、なんとなく右手を伸ばしたら、ええ縦カチがあった。やれやれでRP!
IMGP4524.jpg
2日5便でした。

続いてあらみちゃんの3便目

ちょっともたついたがRP!
IMGP4527.jpg
珍しくワンツーフィニッシュでした。このルートを落とすために来たと言っても過言ではないので後はのんびりと
IMGP4523.jpg

夕方下山したら見たことのある車が
IMGP4528.jpg
12ハンターH仙人ご夫妻でした。

11月1日(日)は《奥壁》へ

アップは「つくつくほうし 5.8」で
IMGP4529.jpg
このルート、グレイド通りと思って取り付くとえらい目に遭いますのでご注意を。

私は「かかってきなさい 5.11a」にMFL狙いで取り付いたが、核心部?であと5cm足を上げられずテンションし失敗、が2便目にRP!

あらみちゃんは宿題の「パンプダンス 5.11a」にMRPトライを
IMGP4530.jpg
最後の棚に上がるところでテンションし失敗、が2便目にRP!
IMGP4533.jpg
そして「かかってきなさい 5.11a」をFL!

2本ゲットしご機嫌さんで
IMGP4531.jpg
昼寝。

私は「サイドワインダー 5.11c」にMOSで取り付いた。
IMGP4534.jpg
写真はTRでのあらみちゃん。

このルート、グレイドは11cになっているが5.12aあってもいいとマジで思った。中間部と終了点下が解決できなかった。

11月2日(月)《奥壁》へ

「つくつくほうし」でアップし「アッポロ11号 5.11b」をMOSトライ。
IMGP4539.jpg
写真はあらみちゃんのFLトライ。

このルート11bだが、c/dあってもいいと感じた。すべてのムーブを解決して2便目
IMGP4536.jpg
ちょっとハング越でもたついたがRP!

あらみちゃんの2便目、終了点下でテンションしRPならず
IMGP4541.jpg
もう回収すると言うのを、まだ時間はタップリあるから3便目を出したらと助言。

その3便目
IMGP4543.jpg
お見事RP!

この「アッポロ11号」だが、9月にローカルの13クライマ-ジローさんがハング上でフォールした。そのフォールの仕方が『あっ!ポロ!』と落ちる感じだった。ルート名の由来はその辺から来てるのかな?(余談でした)


私は続いて「サイドワインダー」を2便やり上部は解決出来たが、中間部のハング越が全く出来ない。

中間部のポイントは足やと思うのだが、右壁にこれといったスタンスが無い!どないすんねん?で宿題。

11月3日(火)《バルコニー2》へ

この日は帰るのでアプローチの近いエリアへ

あらみちゃんお勧め「スプリングスカイ 5.11a」をアップ無しでMOSトライ。
IMGP4545.jpg
このルート、田川ルートの1ピッチ目をリボルトされたとトポに書いてあるが、壁の弱点を見事に衝いた素晴らしいルートでした。

そのルートをMOS出来有終の美になりました。

あらみちゃんのFLトライ。
IMGP4548.jpg
レイバック?とスラブであらみちゃん超苦手系でテンションしながら終了点へ、宿題にするわ!で今回の幕。

この日ローカルの女性から、途中で買ったんですがと
IMGP4551.jpg
大きな梨をいただきました。ありがとうございました。

帰りは新門司港18時40分発のフェリーに乗り

翌4日(水)世界一の吊橋を潜り
IMGP4556.jpg

朝日に今回の無事を感謝し
IMGP4558.jpg

7時10分定刻通り神戸港六甲アイランド岸壁に着岸しました。
IMGP4560.jpg

今回は天候に恵まれ、爽やかな(ちょっと寒い日も)中でクライミングを楽しめました。

今回は二人で11を4本づつ登れましたので次回は12にトライしようと思います。

何はともあれ怪我無く、無事故で終えれたことが一番の成果でした。
| BLOG TOP |

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ