プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
今日は【斗賀野】の状態を
ここは以前に比べ林道奥のリサイクルセンターへの出入りの大型車が多くなっているので駐車には最新の注意を払う必要があります。
IMG_6816.jpg
【首切り地蔵エリア】です。
ここには5.11a~5.14aとプロジェクトの5.14b?を合わせて7本のルートがあります。

終了点は左から4本のルートが共用になっているので4ケ所あります。
その終了点ですが
IMG_6817.jpg
「ハングの習作5.11a」~「瀬戸の花嫁 5.12a/b」まで4ルートがこれを使っています。
登らずに双眼鏡で見ただけなのでボルトの種類は分かりませんでしたが、おそらくオールアンカーかカットアンカーだと思います。

IMG_6827.jpg
プロジェクト5.14b?の終了点です。
左は鉄のオールアンカーにステンレスハンガーで設置されていますのでガルバニックコロージョンでボルトが錆びています。
これには静荷重でも恐いです。
右はステンレスオールアンカーにステンレスハンガーで施工されています。まだマシかな。

IMG_6828.jpg
この終了点は「リョーマ 5.12b」のですが、使われている材質云々の前に設置されている場所が大問題です。
赤丸で囲いましたが、フレーク部分に設置されています。何時フレークごと崩落するか分かりません。
JFAでは終了点の設置場所はハンマーで壁を叩き締まった音のする箇所に打ちます。そしてクラックやリスがあれば15cm以上離して打つようにしています。

IMG_6829.jpg
「残心 5.14a」の終了点ですが、一番マトモでした。

ここの終了点は全て要リボルトでした。

次は中間支点ですが凄い!ですよ
IMG_6823.jpg

IMG_6821.jpg

IMG_6822.jpg
3枚の写真は「ハンペーター 5.12a」と「瀬戸の花嫁 5.12a/b」のボルトですが完全に腐ってます。

IMG_6820.jpg
これがマシに見えるのが恐い。鉄のオールアンカーにステンレスハンガーです。当然錆びます。

IMG_6818.jpg
これは「ハングの習作 5.11a」のボルトですが、ステンレスオールアンカーにステンレスハンガーでここでは一番安心して登れるます。ただしオールアンカーの打ち込みが深過ぎですが。
私もここではこれしか登っていません。

【首切地蔵エリア】の中間支点は全部で38本ありましたが、全て要リボルトです。

続いて森の中の岩場群です。

アプローチは
IMG_6830.jpg
赤い大きな矢印の所に以前は小屋がありました。

IMG_6831.jpg
段違いのH鋼材の橋は変わっていません。

【ボトムロックエリア】です。
IMG_6832.jpg
ここには「一本でもニンジン 5.10d」「ダバダ火振り 5.10b」「黒い汽船 5.11b」「重庵の転々 5.11a」の4ルートがあります。

終了点は
IMG_6833.jpg
赤丸のハンガーは鉄だと思われます。青丸はボルト、ハンガー共にステンレスです。
ロープを垂らしていますが各支点からなので良いのですが、ハンガー直掛けではなくマイロンを介せばもっと良くなります。

IMG_6840.jpg
ここもマイロンを使えばこの形状の終了点としてはベストになります。

IMG_6844.jpg
「重庵の転々 5.11a」の終了点ですが赤矢印はアイナットかアイボルトですが駄目です。
ここにもロープが使われています。一本だけですが赤丸で囲ったところのようにオーバーノットで括られています。
これなら片方の支点が外れたり壊れたりしても、もう片方で支えますので墜落は免れます。

一本のロープで終了点や支点を構築する場合はオーバーノットで結び目を作ることが重要です。
ただし結び目上の角度が60°以内になるようにして下さい。

中間支点は
IMG_6835.jpg

IMG_6843.jpg
上2枚の写真ですが同じ資材?を使っていますが、材質が違います。
1枚目はハンガーが鉄製ですのでガルバニックコロージョンで錆びています。

2枚目はボルト、ハンガー共にステンレスです。

IMG_6838.jpg
これは「ダバダ火振り 5.10b」の取り付きから1Pと2Pに設置されていた支点ですが、埋め込まれたアンカーはカットアンカーでボルトと共にステンレスです。ただし!ボルト径は8mmです。そしてハンガーはステンレスですが手製です。
落ちないセクションなのか?心許なさ過ぎます。

【ミッドロックエリア】
IMG_6847.jpg
ここには「セイレーンの誘惑 5.12a」一本のみ引かれています。私の宿題になっています。

終了点は
IMG_6848.jpg
ここもマイロンを使えば良いです。

中間支点は
IMG_6849.jpg
6箇所全てステンレスオールアンカーにPETZLステンレスハンガーで施工されていました。
大丈夫です!と言いたいのですが、オールアンカーやカットアンカー等の拡張式アンカーは石灰岩と相性が良くないので要リボルトです。

ちょっと余談を、【明戸岩】の調査でPETZLロングライフはリボルトの必要無しと言いました。
実は、PETZLロングライフも拡張式アンカーなのです。形状はオールアンカーの部類に入りますが、クライミング用の支点として作られていますので強度、拡張の度合い半端無いです。
リボルトを始めた頃に抜こうとしたのですがビクともしませんでした。

【トップロックエリア】
IMG_6850.jpg
ここには「右か左か? 5.10」「フリーサー 5.9」「スパイス 5.10b」の3ルートあります。

終了点は
IMG_6851.jpg
「右か左か? 5.10」

IMG_6853.jpg
「フリーサー 5.9」

IMG_6854.jpg
「スパイス 5.10b」
3ヶ所共ステンレスオールアンカーにステンレスハンガーとロープになっています。ロープを新しいものに付け替えれば暫くは大丈夫です。

中間支点は
IMG_6855.jpg
全てステンレスオールアンカーにステンレスハンガーが設置されていました。

調査の結果【斗賀野】全てのエリアの終了点、中間支点は要リボルトと判断しました。

終了点:12ヶ所  中間支点:76本

【斗賀野】【大栃】に関しては昨年末のJFA理事会でリボルトが承認されていますので資材等はJFAから無償提供される予定です。

ただ四国はJFAの会員が少ないので余り無理は言えません。
四国在住のボルダラー、クライマーの皆さん!この機会にJFAに入会して下さい。
宜しくお願いします。

JFA(NPO法人日本フリークライミング協会)への入会方法は⇒こちらから
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日あらみちゃんとコウモリへ
IMG_0001_20160228190255b6f.jpg

正面壁の気温は
IMG_0002_20160228190257b05.jpg
11℃でしたが少し寒いくらいで壁は、私は冷たくなかった。

アップで「マーメイド 5.10b/c」を登った後、グレイドの確認に「グリーンカーペット 5.10b」を登った。
このルートは当初上部で10bと10cに分かれていたが、リボルトの時に10cのラインだけにしたが、グレイドを10bで発表していたのでクレームがついた。

今日登った印象では隣の「とかげ1P」と比べて5.10cが妥当と感じた。

あらみちゃんは再RPを狙って「鷲鼻ハング 5.11d」を
IMG_0004_20160228190258221.jpg
危なげ無く(本人は落ちそうやったわ)MRPしよった。

私は未だ登っていない「とかげ2P 5.11b/c」にFLトライ
IMG_0005_20160228190259071.jpg
青丸はと「かげ1P」の終了点で「グリーンカーペット」と共用になっている。
赤矢印は「とかげ2P 5.11b/c」の終了点

2便出したが、ワンテンでした。それより「とかげ1P 5.10c/d」で2便共フォールしたのが情けない。

今日、「グリーンカーペット 5.10c」と「とかげ1P 5.10c/d」を登ったが、グレイドを「グリーンカーペット 5.10c」に「とかげ1P 5.10d」が妥当だと感じた。

さてあらみちゃんは続いて「ロンググリーン 5.11c」の再RPを狙ってマスターで
IMG_0007_201602281903026b4.jpg
結果はテンションしまくりのグダグダでした。

昼を過ぎて日差しのある【子年のエリア】へ
「ネックエレキバンB 5.11b」のハング上からの直上ラインを
IMG_0008_20160228190314e9a.jpg
私は「とかげ1P2P」の2便で限界、あらみちゃんは「鷲鼻ハング 5.11d」で力を使い果たしていました。

しっかし持久力が無い。

今日の登り
あらみちゃん                        私
マーメイド5.10b/c RP                  マーメイド5.10b/c MRP
アパガード5.10b~鷲鼻ハング5.11d MRP     グリーンカーペット5.10c ワンテン
ロンググリーン5.11c グダグダ             とかげ1P5.10d ワンテン
とかげ1P5.10d FL                    とかげ2P5.11b/c グダグダ
ネックエレキバンB5.11b グダグダ           とかげ1P5.10d A0
                                とかげ2P5.11b/c ワンテン
                                ネックエレキバンB5.11b 2テン


落ちんと登れたんマーメイドだけとは情けない…。 


3月の一週目は久し振りに西方面へ行く予定です。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
25日(木)、26日(金)の2日間で急遽リボルトの事前調査をして来ました。

急だったので夜行バスが満員で前日24日(水)に依頼者宅へ

依頼者は愛媛県在住の方
IMG_6734.jpg
シッカリ朝飯を食い車で約2時間でこの日の一番目の現場へ
IMG_6739.jpg
ここは2005年のGW以来でした。

ここはどこって?
IMG_6735.jpg
ここです。

以外というか取り付きや壁は綺麗でした。
ただし終了点は使えない箇所が多くありました。
IMG_6740.jpg
支点はステンレスカットアンカーにステンレスハンガーを取り付けていますのでなんとか大丈夫ですが、一本のロープで均等荷重にしています。これではロープが切れれば一巻の終わりです。
左右の支点にダブルフィッシャーマンで輪を作り垂らした方が片方がバックアップになるので安全性は格段に高くなります。
IMG_6744.jpg
ここは右の支点にPETZLの【ロングライフ】を使っていますので非常に信頼性があります。
左側はステンレスオールアンカーにステンレスハンガーを取り付けていますので信頼度は低いです。
そしてワイヤーWスリングをシャックルで接続していますがガルバニックコロージョン(異種金属接触腐食)が起るでしょう。
なのでステンレスマイロンでステンレスチェーンを垂らせば良いでしょう。

さて中間支点ですが
IMG_6741.jpg
これはアイボルトですが絶対駄目です。要リボルトの一番に上げられています。

あと
IMG_0001_20160227163455e7a.jpg
これはPETZLロングライフで信頼度は高くリボルトの必要はありません。「腰痛のかなた 5.11a」は全てPETZLロングライフで施工されていたようです(双眼鏡での確認なので確定はできません)。

他は
IMG_0002_20160227163457952.jpg
ステンレスカットアンカーにメトリウスのステンレスハンガーが取り付けれていました。
念の為に壁に打ち込まれたアンカーを調べてみました。
IMG_0003_20160227163458f90.jpg
アンカーもステンレスでしたし施工状態も壁の面と同一で非常に良い施工がされていました。
なので当分リボルトの必要はありません。

ただこんなのが所々ありました。
IMG_0004_201602271634590c0.jpg
ハンガーを固定しているボルトが錆びていました。

ボルトを外してみました。
IMG_0005_20160227163500240.jpg
打ち込まれたアンカーはステンレスでしたので鉄のボルトとガルバニックコロージョン(異種金属接触腐食)を起こして錆びたのでしょう。なのでボルトをステンレスに交換すれば当分大丈夫です。

【明戸岩】のリボルト事前調査の結果で終了点は、PETZLロングライフはそのまま使うことにしてカットアンカーやオールアンカーで施工されている箇所は全てリボルトの対象に、中間支点ではアイボルトは全てケミカルアンカーに交換し、ステンレスカットアンカーは現状のまま使えば良いと判断しました。それとワッシャーが全く使われていないので全ての支点にワッシャーを入れようと思います。ワッシャーが無いと緩み易くなります。

昼飯後に隣?のここへ
IMG_6763.jpg
ここは初めて訪れました。

橋を挟んで上流と下流にエリアが分かれています。
IMG_6766.jpg
ガードレール部分が橋です。
IMG_6765.jpg
橋というから下には川が、流れていません。

ここ【鳴洞門】には5つのエリアがあります。

橋の上流に『ピナクル』と『奥壁』
IMG_6785.jpg
右側が『ピナクル』、左側が『奥壁』です。

下流左岸に『メインウォール』
IMG_6789.jpg

右岸に『むささびロック』があります。
IMG_6791.jpg

そして『むささびロック』の裏側上流に『藤川ロック』があります。
IMG_6803.jpg

取り敢えず『ピナクル正面』から
IMG_6768.jpg
終了点にアイボルトが使われています。駄目です。要リボルトです。

中間支点は
IMG_6770.jpg
これはこのまま使えます、当分大丈夫です。

続いて橋の上流エリアを
IMG_6773.jpg
酷かったです。アイボルトですし要リボルトです。

中間支点の中には
IMG_6775.jpg

IMG_6776.jpg
赤丸の中にボルトがありました。苔で覆われていました。

下流は
IMG_6792.jpg
ハング越えの核心?これでは落ちれません。

終了点は
IMG_6779.jpg
鉢巻き状にした一本のロープ。本当にこれで登っていたのでしょうか?
たまに見かける終了点ですが、2個の支点に鉢巻き状にすると支点には相当の力が加わり非常に危険です。
1個の支点にダブルフィッシャーマンで輪を作って垂らし、2つの輪を寄せた角度が60°以内になるようにすれば支点に加わる力は軽減されます。

IMG_6780.jpg
これはアイボルトに1本のロープですね。

IMG_6781.jpg
ここもアイボルトに鉢巻き状。
何故アイボルトが使われるのか?ボルトの断面が丸いのでロープに優しいとの考えからだと思いますが、ボルト自体の強度はありません。

【鳴洞門】の事前調査の結果、私が出した結論は、リボルトするなら『ピナクル正面』の2ルートと『藤川ロック』だけで良いと判断しました。後のエリアはアプローチとルート取り付きの下地が悪過ぎて慎重に動いても落石を誘発する恐れが高過ぎます。

『藤川ロック』はアプローチは良いとはいいませんが、まだマシですし壁も綺麗し取り付きも安定しているのでリボルトしても良いと思います。
IMG_6801.jpg
ここの終了点もアイボルトでしたが、垂らされたロープが支点から1本づつでしたのでこれは良いと思いました。

今回調査した【明戸岩】と【鳴洞門】ですが途中に流れている川の綺麗さにはしばし見入りました。
IMG_6807.jpg
日本最後の清流と言われた【四万十川】より今や遥かに綺麗と言われている【仁淀川】の支流だそうです。

夏の川遊びには最高のロケーションです。

次回は【斗賀野】です。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:
仕事を辞めてから図書館に行く機会がなく本を読んでいなかったが、先日の会の集会時に沢山の本を借りた中の一冊。
P1000204_20160222150103b94.jpg
この本は映画の脚本を基にして書かれた珍しい?小説である。

心に残る言葉がたまに出てくるのがなんとも言えなくよい!

『他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる』

『人生には賞味期限がない』


そして今まで何気なしに歌ったり聴いたりしていた童謡【シャボン玉】の歌詞の意味をこの本で初めて知った。

【シャボン玉】は、野口雨情作詞、中山晋平作曲による日本の童謡・唱歌
シャボン玉飛んだ  屋根まで飛んだ
屋根まで飛んで  こわれて消えた
風 風 吹くな シャボン玉飛ばそ

シャボン玉消えた 飛ばずに消えた
生まれてすぐに こわれて消えた
風 風 吹くな シャボン玉飛ばそ

野口雨情は、明治41年3月に長女みとりを生まれてすぐに亡くしている。童謡【シャボン玉】には、はかなく散った娘への切ない想いが込められているとの解釈もあるようです。

そして人との出会いについて
『不思議な偶然の出会いってね、素敵な出来事の前触れなんですって。三回続いたら、奇跡が起きるらしいわ―。』

私の人生において偶然では片付けられない出会いが一度ある、その一度で充分であると思っている。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日あらみちゃんとコウモリ谷へ
IMG_0001_20160221213650959.jpg
9時過ぎの駐車場の気温は5℃、まだ冬や…。

入山時の約束事
IMG_0002_20160221213651da6.jpg
アプローチのゴミを拾いながら岩場へ

前日の土曜日に相当量の雨が降ったが
IMG_0005_20160221213652a08.jpg
正面壁はパリパリ、ただし震災エリアの「復活」はハングから滴が落ちてました。

壁の基部の気温は
IMG_0009_20160221214321793.jpg
9℃で風も冷たかったが壁は冷た過ぎることは無かった。

少し遅れて
IMG_0006_20160221213654b6d.jpg
リン君、ヨウコちゃんが、リン君はこのところ忙し過ぎて可成りお疲れ気味。

「マーメイド」でアップの後「鷲鼻ハング 5.11d」の再RPを狙ったあらみちゃん
IMG_0008_201602212136558df.jpg
2テンで再RPならず。下は「マーメイド 5.10b/c」のリン君

昼飯を食って日差しが暖かそうな対岸へ移動

【子年のエリア】の気温は
IMG_0013_201602212143240d7.jpg
なんと!19℃

日差しを一杯浴びて「てんとう虫 5.11c」の再RPを狙うあらみちゃん
IMG_0011_20160221214323238.jpg
危なげ無く成功!私も再RPしときました。

【子年のエリア】は午後から日が当たるのでこの時期でも暖かく登れる。
IMG_0014_201602212143265e7.jpg
上「雲にのる 5.11b」のあらみちゃん、下「イボコロリ右足 5.10c」のヨウコちゃん。
IMG_0016_20160221214327fa3.jpg
最後の核心のハング越えで行きつ戻りつをぼやきながら繰り返していたヨウコちゃん。残念ながらrテンションしました。

今日は寒がりの私も日差しのお陰で苦にならずに登れました。

日差しは春間近です。

今日の私
「マーメイド 5.10b/c」MRP
「セカンドチャンス 5.11a」MRP
「アパガード 5.10b」RP
「鷲鼻ハング 5.11d」3テン
「てんとう虫 5.11c」RP
「雲にのる 5.11b」RP
「イボコロリ右足 5.10c」RP

久し振りの外岩でしたがやっぱりええ!
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日2月号が届きました。
20160217162849dee.jpg
一面の写真の花は『菜の花』です。春が本当に待ち遠しです。

この写真の『菜の花』は何処で咲いているのでしょう?

さて今月号の『村長日記』は、昨年12月にお亡くなりになられた水木しげるさんの「水木しげるさん語録」の中の『幸せの7カ条』について書かれています。

第1条
「成功や栄誉や勝ち負けを目的に、ことを行ってはならない」

第2条
「しないでいられないことをし続けなさい」

第3条
「他人との比較ではない、あくまで自分の楽しさを追求すべし」

第4条
「好きの力を信じる」

第5条
「才能と収入は別、努力は人を裏切るとこころえよ」

第6条
「怠け者になりなさい」

第7条
「目に見えない世界を信じる」

如何ですか、この7カ条を実践していけば幸せになれる。
読めば読むほど含蓄のある言葉に感心させられます。

村長さんは第4条「好きの力を信じる」が好きだそうです。
私は第2条「しないでいられないことを続しけなさい」が好きです。
そして第5条「才能と収入は別、努力は人を裏切るとこころえよ」は含蓄ある言葉だと思います。
又第1条、3条は往々にしてそうなっている自分がいます、心して注意せねばと思いました。

話は変わりますが、村長さんご夫妻は無事スペインから帰国されています。
ご夫婦で7a+をOSされたそうですが平和で良かった(笑)

土産話が楽しみです。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日の午前中にコウモリ谷の整備したアプローチがどうなっているか偵察に行って来た。
IMG_0001_201602151525247f6.jpg
先週土曜日に降った雨で衝原湖も濁っていた。

一本橋下の流れも
IMG_0002_201602151525268cf.jpg
いつもと大違い。落ちたらヤバイ!

岩場の途中の滝も
IMG_0003_20160215152528806.jpg
可成りの水量。

幻の滝も盛大に
IMG_0005_20160215152528465.jpg

【川原エリア】の沢にも流れが出現
IMG_0010_20160215153159d9d.jpg

壁の状態は
IMG_0009_201602151531583a7.jpg
【川原エリア】の上部は垂れが

正面壁は
IMG_0008_20160215153157bbf.jpg
「コーナー 5.10b」以外は滲み出しも垂れも全く無くパリパリ。
土曜日に相当な雨が降ったにも関わらずこの乾き具合には驚いた。昨日は登れてたなぁ~殘念!

整備したアプローチは全く支障が無く一安心。

今日の岩場の気温は
IMG_0006_2016021515253044b.jpg
【子年のエリア】は1.5℃

正面壁は
IMG_0007_201602151531550c2.jpg
8℃

寒い中1パーティー3人が来られてましたが、よ~やるわ。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
昨日はあらみちゃんとPUMPに
20160215072330508.jpg
昨年9月以来

なので課題は全て新鮮!
201602150723320dd.jpg
天気予報では1日曇りになっていたが9時過ぎ頃から晴れ間が広がりええ天気に、これならコウモリは登れたかも
と思いつつ久し振りのプラスティックに悪戦苦闘。

10台後半に必死のパッチ状態、ジムでは私より俄然強いあらみちゃんも海外遠征(四国)帰りの疲れからか
10d が登れない有り様。

昼を過ぎて大入り満員状態になったので早々に退散。

夕方知り合いのクライマーから明日(今日ね)昼から休みを取れるので道場周辺の岩場辺りへ行きませんか?とお誘いがあったが最高気温が8℃との予報だったので失礼を承知でお断りした。

先々週にインフルエンザに感染して以降、寒いのが元々苦手だったのがより一層ダメになってしまった。

しっかし外へ行きたい!

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:
夫が家にいると妻の体調が悪くなる。
近ごろ、よく聞く「夫源病」。
私の通うスポーツジムでも、定年退職した夫を持つ奥さんたちの話題にものぼる。
私にもその時がついにやってきた。
今まで月曜から金曜までは自由だったことを思えば憂鬱だった。
しかし、幸いにもそれは取り越し苦労だった。
体形は結婚当初と変わらず小柄で細身、酒は飲まず、たばこも10年以上前にやめた。
暴飲暴食はしないためメタボとは無縁。
身が軽いので小回りが利き、何でも器用にこなす。
食器洗いも洗濯も掃除もできる。
ごみ出しも行ってくれる。
夫にはちょっと失礼だが、コンパクトで多機能その上低燃費。
これで料理ができれば、私の存在価値がなくなってしまう。
毎食、心を込めて調理に励みたい。
そして、夫が「婦源病」にならないように、毎日、感謝して暮らしていきたいと思う。

明石市 主婦 52歳


上の記事は今日の神戸新聞朝刊に出ていたのだが、読んで『え!?よく似た人がいるもいるもんだなぁ~』と思った。

違いと言えば酒を飲むことくらいかな。

「夫源病」
文字通り夫が原因で妻の体調が悪くなること。

記事にもあるように私が「婦源病」になるかも。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:スポーツ
今日の昼から西区ファミリーロードレース大会を見に行って来た。
2016021315544401b.jpg
セナが小学生4年生の部の駅伝に出場した。

セナは持久走では学年で断トツの一番らしい。

まぁ~学年断トツと言っても2クラスしかない。

結果はセナが4、5人程抜いて10位以内に入った模様。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:スポーツ
今日久し振りに三宮に出たのでGRでコソトレを

病み上がりなんでレディース課題を
P1000211.jpg
1~5までは一撃出来たが6が出来なかった。思い切れ無かったのが原因。

続いてマンスリーを
P1000210_20160212181617161.jpg
1~4までは一撃したがあとは飛付き系やったから止めた。

病み上がりの久し振りなんで全く登れなかったけど面白かった。

外岩に行きたいけど寒い中でにクライミングはもう出来ん!

昼間の気温が15℃以上になれば外に行こうと思ってます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
昨年末の台湾でお会いしたgoroさんのホームページ【山gorogoro】をリンクしました。

このHPにリンクされている【今日の鳳来】に昨年末の台湾での模様が紹介されていますが一見の価値あり!です。

こちらから⇒【山gorogoro

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:身体
インフルエンザB型に感染して一週間が過ぎました。

ようやく私の平熱である35℃台に戻りました。

しっかしなんと熱にはからっきし弱い身体であることを再認識させられましたわ。

完全快復に向け徐々に動いて行こうと思っています。

クライミング復帰は3月に入ってからかな?

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:身体
昨日の昼過ぎから身体がダルく熱っぽくなった。

あまりのダルさに晩飯を食って即寝た。

今朝熱を測ったら38℃あったので病院で診てもらったら

インフルエンザB型と診断された。

タミフルと解熱剤を処方してもらった。

医師のゆうには、ウイルスの潜伏期間は2日とのことだったが、タカちゃん、あらみちゃんは

大丈夫やろか?

今週末の日曜日に備中日帰りを目論んでいたが大人しく休養します。

しかし65年生きてきたが、インフルエンザにかかったのは初めてかな?
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
土日で備中へ

成羽の気温は
IMG_0004_20160201131807f06.jpg
5℃  岩冷たいやろなぁ~?ちゅうより登れるとこあるかいな?

行き先は備中で雨に一番強いニューエリアへ
IMG_0005_2016020113180852c.jpg
タカちゃんがいきなり反対方向へ歩き出したのには焦った。黙って何処行くか見たらよかった。残念!

高梁市の29日(金)の降水量が35mmだったが、明け方まで降っていた様子にニューエリアもアカンかなぁ…と思いつつ濡れたアプローチを慎重に登って行くとあまり聞き慣れない水音が
IMG_0006_201602011318105c7.jpg
アプローチ上部は沢登り状態でした。

そしてこの時期には珍しく
IMG_0008_20160201131811831.jpg
滝が出現してました。


あちゃーどこもかしこもベチョベチョやないかぁ~。ん?
IMG_0009_20160201131813543.jpg
あらみちゃんが「時間よ止まれ 5.12a」は登れる♪

そして
IMG_0010_20160201133112526.jpg
「パンツ・インザ・ジム 5.12a」も乾いとる。

この状態なんで
IMG_0011_2016020113311452c.jpg
当然貸し切り。


で私は「パンツ・インザ・ジム 5.12a」にアップを兼ねMOSトライを
IMG_0013_201602011331153fe.jpg
しっかし見た目より悪~いホールドとスタンスにモチアップするものの1ピン目へのガバ?ホールドを通り越し握ったカチホールドが動いた。ここで落ちたらヤバイ!とパニクり掛けた時、あらみちゃんが『下にガバがあるやん!』との声で持ち替え危機脱出!

あらみちゃんから『なんでガバ通り越してあんな悪いのん持ったん?』と非難と嘲笑混じりにお叱りを、私は言い訳に『登りながら見たらガバに見えんかった』

タカちゃんも「パンツ・インザ・ジム 5.12a」にFLトライ
IMG_0017_201602011331165ee.jpg
久し振りにボヤキを聞かせてくれました。

あらみちゃんは『私まだ12の再RPしたこと無いねん』で「時間よ止まれ 5.12a」をMRP狙いで
IMG_0021_20160201133117e58.jpg
しっかし中間部核心前でテンショ~ン。

この日それぞれ3便ずつ出した。

私は2便目に全てのムーヴを解決し最後の終了点下のカチも一度だがデッドで止めれた。
翌日は所用で登れるかどうか分からないので、3便目にRP狙いで取り付いたが、最後のピンへのクリップ体勢に入る前に岩の冷たさに指先の感覚が無くなりフォールで宿題に

タカちゃんも3~4ピン間と最終ピンへのクリップ体勢で四苦八苦悶絶ボヤキ炸裂させてました。

あらみちゃんの3便目、右回りから最後のクリップガバを取ったか?
IMG_0022_20160201135713dfb.jpg
ありゃ~落ちて来た。

この夜は
IMG_0023_20160201135714048.jpg
久し振りの【朝日堂※】は貸し切りでした。

温かいお風呂と暖かいお布団でぐっすり爆睡。

翌、日曜日は昼前まで所用で岩場には昼を過ぎてから
IMG_0025_201602011407151c5.jpg
前日と打って変わって大盛況。

タカちゃんが「パンツ・インザ・ジム 5.12a」に2便目を出すところでした。
IMG_0024_20160201140714e11.jpg
前日より遥かに進歩してましたが宿題に

私はアップ無しでいきなり取り付いた。
IMG_0026.jpg
しかし前日にモチを使い果たしていたのと寒さで早々にテンショ~ン!
一応2便出しましたが宿題に

あらみちゃんは「時間よ止まれ 5.12a」を再RP出来たよとご満悦でした。

そしてこんなものを戴きました。
IMG_0029.jpg
ありがとお!

今回は「パンツ・インザ・ジム 5.12a」に思った以上にエエ登りが出来たので満足しています。
もう少し暖かくなったら再チャレンジしようと思います。

タカちゃんとどっちが先に「パンツ」履くか競争や(笑)プレゼント貰ったから譲ろうかなぁ~(笑)

【朝日堂※】
JFA(NPO法人 日本フリークライミング協会)会員でしたら宿泊費より500円引きになります(会員証掲示要)。
| BLOG TOP |

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ