プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
笠置ボルダーのある笠置町が町おこしのため短編映画の制作をすることになったそうです、そしてなんとボルダーがメインになるそうです。
笠置ロック-001
で先日の清掃活動終了後に映画制作会社の担当者から話があり映画の中でボルダリング大会のシーンがありエキストラを30名程募集していますとのことで、エキストラになって参加してくださる方は手を上げてくださいと言ったところ当日の参加者約50名超の中から1名だけ手を上げられました。キムキムさんでした(笑)

このボルダリング大会のシーンには日本否世界トップクラスのボルダラーの出演が決まっているそうなので共演できるかもしれません。

エキストラになってもええとお思いの方は下記の赤四角で囲んだ連絡先へ
笠置ロックエキストラ-001
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
昨日の笠置清掃終了後の挨拶の中でアクセスについての話があったので紹介します。

笠置
日本100岩場東海・関西にも載っている地蔵岩ですが地元からの要望で登らないで欲しいとの事です。
アプローチをボルダー群に向かって最初にある右手のボルダーで岩にお地蔵様が彫られています。
今後登っているボルダラーが居たら登らないように注意して欲しいとのことです。

御手洗
駐車料金は必ず事前に払って欲しいとのことです。
駐車場のオーナーが途中集金に来たとき駐車台数と金額が合わないことがあるそうです。
オーナーが川原まで下りて集金されることがしばしばあり今後このような事が続けば閉鎖されるかもしれないとのことです。

それからチョーク跡の掃除ですが近年各地のボルダーエリアに於いてチョーク跡が酷く地元民やハイカー等から醜いとの苦情が数多く寄せられていますので登った後の掃除を徹底して欲しいとの事です。



ここからは私個人のお願い。
チョーク跡の掃除ですがボルダーに限った事では無く、スポートルートやクラックでも同じような事になっています。
登った後の掃除は勿論の事、テックマークも必ず消して下さい。

こうもり谷
クライマーならご存知だと思いますが、こうもり谷で登るには登録証が無いと登れません。
その登録証発行の条件に尊守事項があり登録証申請時に遵守事項を守りますという誓約書を提出することになっています。
遵守事項は壁の土地所有者の地主さんとの約束です。
その尊守事項の一つに火気厳禁という項目があります。

最近この火気厳禁が一部の心無いクライマーにより守られていない事実を私は目撃しました。
こうもり谷が閉鎖された後、U津さんの私生活全てを投げ出した行動により再開になった事を知らないのでしょうか。
火気厳禁を守れないクライマーはU津さんの再開に向けた行動全てを否定することになります。
これからもこうもり谷で登り続けて行くため、今後又目撃した時はそれなりの処置を取らせていただきます。


正直言ってホンマに情けない。
なんで俺がこんな記事を書かなあかんのか涙が出そうになる。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日はあらみちゃんと京都府笠置町であった清掃活動に参加してきた。
IMG_0002_20161127204918869.jpg
今日は車ではなくecoな電車で行って来た。

我家から約3時間ちょい、交通費は片道2,080円と車より時間はかかるし交通費も倍程かかるが
神経を使わなくて良いのがええ。

初めての笠置
IMG_0005_20161127204921f6a.jpg
駅前には面白いオブジェ?が
IMG_0004_20161127204920694.jpg
初めてなのでボルダー群の場所が分からず取り敢えず木津川に沿って歩いていたが見える範囲にボルダーらしきものが見えない、何気無しに振り向いたらボルダー群と多くのボルダラーが見えた。

慌てて引き返し清掃場所に行くと
IMG_0006_20161127204922e95.jpg
一週間振りのご無沙汰でD助さんとバッタリ!

我々もゴミを拾おうかと思ったが
IMG_0007_20161127204924797.jpg
もう無いですよとのことで集合場所に引き返した。

IMG_0011_20161127210256d44.jpg
笠置町の観光促進課?の方からお話がありボルダラーに対して非常に好意的であることが伺えた。

続いてD助さんから
IMG_0014_20161127210257dfc.jpg
JFAの活動の話がありボルダラーも是非入会して欲しいとの内容でした。
IMG_0009_20161127210937a20.jpg
今日は会場で入会受付もしていて10人の勧誘目標とのことでしたが達成出来たのかな?

最後に
IMG_0015_20161127210259646.jpg
BCK(ボルダリングサークル関西)代表の親方から話があり11時過ぎ解散しました。

今日は雨にも関わらず50名超の参加者があったと思います。

解散後はここに
IMG_0018_201611272103002c4.jpg
登攀工作員さんの【ボラーレ・エスカラーダ】でボルダリングを
IMG_0017_2016112721170216f.jpg
小じんまりとしてアットホームな雰囲気のジムでした。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日はあらみちゃんと不動岩へ
IMG_0002_20161126194023245.jpg
正面壁の「リトルボーイ 5.10c限」と「ミート&ポテト 5.10a」でアップ
IMG_0004_20161126194024dfb.jpg
左「リトルボーイ 5.10c限」のあらみちゃん。

アップをすませ西壁へ

ここの「ラストコンサート 5.11b限 B3」に7~8年前にMOSトライしたが最後で右カンテに逃げたため「タイム・ハズ・カム 5.10a B3」のMOSになってしまっていた。
その後いつか登ろうと思いつつも記憶から消えていたが、腰痛で限界ルートは避けた方がいいだろうと素人判断の結果、11なら腰にも然程影響ないだろうと思い今日トライした。

IMG_0005_2016112619402691d.jpg
「ラストコンサート 5.11b限 B3」のアプローチになるⅣ級ほどの下部を登るあらみちゃん。

IMG_0007_20161126194027c46.jpg
トップアウトして終了。

核心は横に走るクラックから

殆どMOS状態で取り付いたがやはり核心でテンション!ハングドッグでホールドとスタンスを確認して2便目を
IMG_0008_20161126194028e6e.jpg
2年2日3便目でのRPでした。

あらみちゃんは
IMG_0009_20161126203303090.jpg
2便目にキッチリRPしやがった。

このルートのヌンチャク回収はロワーダウンよりラッペルをお勧めします。ロワーダウンではロープが岩に擦れて傷みますので
IMG_0010_20161126203304d48.jpg
ラッペルでヌンチャクを回収するあらみちゃん。

このあと昼飯を、何気なしに携帯を見たらメールが
_20161126_111336.jpg
「呪い 5.13b」登れたとイケチャンから

今日はヌメらんかったらしい。おめでとお!

昼飯後は同じく西壁にある「メドューサの首 5.12a B3」のMOSトライを
IMG_0013_20161126203308a7f.jpg
赤ラインがルート。

Ⅲ級程のアプローチを20m程登ったところから始まる。
核心は1~2ピン目間
真下に松の木が生えていてフォールすると松の木で串刺しになりそうなので止めた。

腐ったリングボルトやRCCボルトでA0して終了点へ、次回トライするなら松の木をなんとかしないと…。

しかしここの取り付きからの景色は中々もんでした。
IMG_0014_2016112620505104e.jpg
武庫川の支流波豆川、JR福知山線そして山間に架かる橋は新名神高速道路、工事中に橋桁が落ちるという事故は写真の右から1.5km程の所で起こった。

それからこの岩
IMG_0012_20161126205128dbc.jpg
『なめくじ岩』と呼ばれています。正面壁の「小熊物語」の上部左にありますが何故ズリ落ちないのか不思議です。

ここからの下降もラッペルで
IMG_0011_20161126203306063.jpg
60mロープなら1回で下りれます。

その後正面壁へ
IMG_0015_20161126205052242.jpg
「ペガサス 5.11a限」を登って終了。

正面壁で久し振りにシュット君に会いましたが、『登れない…』と嘆いていたので『そりゃ登り過ぎとるからや』と慰めて?やりました。

今日は長年の宿題も片付けられたし怪我無く無事故で終えれました。

寒さが増すと不動通いかな…。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
日曜日は不動岩シアターへ

リボルト以来だったと思うので10年振り

この日は前日の雨とこの時期にしては異様に高い気温で霧に覆われ壁はしっとり濡れていた。

この日のメンバーは元同僚で友人のN君とあらみちゃん。
IMG_0015_201611211239096c7.jpg
N君はクライミング初体験

とりあえず左壁で私がリードしトップロープ仕様にしてN君を釣り上げ、あらみちゃんが回収するということを繰り返した。
IMG_0001_20161121123904a09.jpg
「捲土重来 5.7」のN君。人生五十?年にして初めてのクライミング。

どの辺りで降参と言うかなぁ~と見ていたらなんと!終了点まで辿り着きよった。
IMG_0004_201611211239061a1.jpg
登る前に持てそうな所を探して登れと言っただけで登っている間は余程ラインから逸れない限り一言もアドバイスしなかった。体型的にクライミング向いていると思っていたが驚いた。

あらみちゃんとセンスあるなぁ~と感心した。

ロワーダウンも最初はクライムダウンしようとしていたがロープを両手で握って腰を落とし後ろ向きに歩くようにとアドバイスしたら
IMG_0014_20161121125343d78.jpg
ええセンスしとる。

この日はこんな方が
IMG_0002_20161121123905698.jpg
外でお会いするのは何年振り?

そしてこの日のシアターは
IMG_0008_20161121123908f0d.jpg
大阪の山の会が新人勧誘のクライミングスクールで大賑わい。

登攀工作員さんが下りてきて終了点にこんな磨り減った環付カラビナがあったので外して来ました、と言われるので見ると
IMG_0010_201611211253413e8.jpg
左「捲土重来 5.7」 右「風薫る5月 5.7」
「風薫る5月 5.7」は私が外しました。

この日は左壁の「捲土重来 5.7」~「春月 5.9」まで6本と右壁の登攀工作員さんお勧め「空飛ぶ円盤 5.10a」を登ってもらった。
IMG_0016_20161121125345c4d.jpg
「空飛ぶ円盤 5.10a」のN君。

スラブようなホールドの乏しい箇所やカチが続くような箇所に来たら行き詰まり早々に降参と下りてきた。
もう少し悪足掻きしてもと思ったがなにせ初体験なので無理はさせないようにした。

帰りの車中で『どないや?おもろかったか?』と聞いたら『ん…面白かった』、『又行くか?』『日程が合えば』
という事で今後は月1回を目安に行くことにした。

次はどこ行こ?

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今朝からここに来ています。
201611191034435d7.jpg
11時開始
201611191034448c3.jpg
17時頃までかな?

今夜帰ります。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
昨日届きました。
P1000223_20161118161725619.jpg
一面の写真は神龍湖の湖面に映る紅葉。鏡のような湖面とはこのことを言うのかと思わせる一枚です。

それと湖面に映った空の青さの見事なこと、それに引き換え紅葉はまだ早かったのかイマイチな感じです。

「村長日記」は日本の長寿に付いて、現在日本に100歳以上のお年寄りは6万人を越えたとか、村長さんが3歳の頃の1963年は153人だったそうです。なんとも驚愕する数字です。

さて私はあと35年生き延びれば100歳になる。

35年後は2051年になる。その時世界は日本はどうなっているのか?生きていて良かったと思えるような世界に日本になっているのか?

話は変わるが最後のページの「お知らせ」に12月7日(水)陸上自衛隊の方が40名宿泊と書かれている。この記事を読んで野次馬根性が忽然と湧いてきた。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:仕事
11月に入って毎日落ち葉と格闘の日々が続いている。
P1000222_201611161544342db.jpg
ケヤキと桜の落ち葉。

熊手と竹箒で掃き進めて行く、決して後ろを振り返らない。

何も考えず前だけ見て掃く。

全ての葉が落ちて暫くの間続く格闘。

腰に悪いけど仕事なんで文句や愚痴は吐かない。

落ち葉は秋と春に多い、特に春は常緑樹が衣替えをする、この時の落ち葉は秋の比ではないそう。

我社の庭にはクスノキが多い先が思いやられる。

今朝水曜クライミングのメンバーからお誘いを受けたが落ち葉との格闘に疲れ果てお休みした。

腰もイマイチやし、来週は行けるかな?
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:身体
握り過ぎてゴムが切れボールが割れたんで
P1000221_20161115135832dea.jpg
新しいのを購入

これで四代目

クライミングをしない日以外はほぼ毎日グーパーをしている。

レギュラーとハードを片手1,000回すつ、合計4,000回。

お陰で指の故障とは無縁になった。

腰痛にも効果のある器具は無いかいな?

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
日曜日はコウモリへ

週中までは家で大人しく養生するつもりだったが天気予報で小春日和やゆうしこの方達が来ると言うので
大テラスでのんびり日向ぼっこでもとあらみちゃんを誘って出かけた。
IMG_0001_2016111413382970c.jpg

岩場の気温は
IMG_0006_20161114133833b4f.jpg
15℃だったがヌメるやら額から汗を吹き出させてる方など暑かったようです。

大テラスで日向ぼっこをと思ったが
IMG_0008_201611141338346ca.jpg
余りの暑さでゆったりなどしていられる状態ではなかった。

この日は結構賑わっていました。
IMG_0005_201611141338312b1.jpg
左「カンテ 5.12c」のあらみちゃんと右「呪い 5.13b」のイケチャン。

IMG_0011_201611141338358b6.jpg
「復活 5.11c」のハルちゃん。

IMG_0014_20161114134800798.jpg
「レインボー 5.11c」のタカちゃん。

IMG_0019_201611141348040b2.jpg
同じく「レインボー 5.11c」のしのやん。


この日も我が会のメンバーが大挙して
IMG_0016_201611141348021c2.jpg
左「アパガード 5.10b」の亀さんHさん。右「ロンググリーン 5.11c」のガンちゃん。

対岸には
IMG_0018_201611141348031a8.jpg
子年のエリアは我が会のメンバーで独占状態


遠征しているのかと思いきや
IMG_0017_2016111413540318a.jpg
KEIKOさまがマルコメ師と来られてました。写真は「活断層 5.12a」のKEIKOさま。

さて私だがロープ、ヌンチャクなどをあらみちゃんに担いで貰ったが腰の痛みは絶えずある状態だったが登ることにした。

登るのに腰を屈める姿勢はあまり無いやら以前の腰痛時に登って改善されたなどなど都合のええ言い訳をして
「哲学の道 5.10c」「マーメイド 5.10b/c」「復活 5.11c」「ロンググリーン 5.11c」を登った。

調子に乗ってちょっと無理をしたかな?と思っていたが、今朝の腰の状態は少し腰を屈められるようになって苦痛を感じること無く靴下を履くことが出来た。

ボチボチ登りながら直していこかな。

話を元に戻して、コウモリ谷にも紅葉が訪れました。
IMG_0013_2016111413475905e.jpg
もっと冷え込むとモミジが真っ赤に色付きます。このモミジが真っ赤になると本格的な冬の到来になります。

小春日和のなかええ気分転換が出来ました。

この方の呪いはモミジが真っ赤になる頃解けるのでは?
IMG_0020_20161114141158d5f.jpg
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:身体
月曜日の朝から腰に痛みが、日曜日の夜にストレッチをせずに寝たからかなぁ~?

しかし時間が経つにつれて酷くなる。

抜けそうな感覚がギックリ腰のようだったが仕事で1時間ほど草刈り機を振り回し刈り取った雑草を

約15kgの束にして4つ担いで処理した。

昨日の夕方から腰は益々酷くなり屈むことが出来なくるわ、椅子から立ち上がる時に痛みで呻き声が出る始末。

風呂でゆっくり温め軽目のストレッチをして寝た。

今朝起き上がる際に知らずうちに呻き声を出していた。

朝飯を喰ってTV体操をダラーっとして出勤。

今日は腰を屈めないような仕事をと女郎蜘蛛退治をした。

帰りに行きつけの眼科の隣にある鍼灸院に行ってみた。

二度目は無いな。

やはり三宮の気分転館の按摩に行かなあかんかなぁ~?

しかしあの痛さは思い出しただけで身が縮こまる。

という状態なのでクライミングは暫くお休みです。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
先週末は久し振りに遠出を

とある待ち合わせ場所の朝6時頃の気温
IMG_0001_20161107141019a98.jpg
4℃真冬でした。

今回は久し振りのメンバーでした。
IMG_0002_20161107141021c0b.jpg

目指すエリアへは完全装備で
IMG_0004_201611071410224ff.jpg

ズリズリと奈落へ
IMG_0005_20161107141023670.jpg

奈落へ着くと誰も居ない?先週までは20人近くのクライマーで大賑わいのようだったのに

早速トライ開始の前に
IMG_0007_2016110714163060b.jpg
前々から気になっていた「レッドチリ」下のFIXロープの張替えを
IMG_0008_20161107141631950.jpg
岩角で外皮が破れ芯だけになっていたロープを古いけど新しいのに交換しました。

実は土曜日の夜、FBに交換したよ~とコメントを入れて投稿しようとしたが写真が何時まで待ってもアップされないのでアルバムにしたらアップされた。コメントも書いたはずなのに…?

で古くて新しいFIXロープにセルフを取ってもらい宿題の「レッドチリ 5.12b」へ当然MRP狙いで取り付いた。
IMG_0015_2016110714163425b.jpg
右から大きく回り込んだ棚からの出だしでいきなり躓きテンショ~ン!

こんなはずではとぶら下がって見上げたら左のカチを見落としていた。
やはり7ヶ月のブランクは大きいと力不足を棚に上げ目指せ終了点と意気込んだものの大ガバフレークからの核心でフォールの嵐を披露。

7ヶ月前に全てのムーブを解決していたはずなのに…。

3便出して核心のムーブは解決したが終了点まで達することが出来なかった。あ…情けな。

久し振りのあらみちゃんとタカちゃんは「DANGER ZONE 5.12a」を
IMG_0009_20161107141025443.jpg
あらみちゃん2便目に最後の核心の一手を3回目に止めて終了点へ

因みに私はこの一手を止めるのに2年4ヶ月の間に7日15便目で止めたが回数にしたら多分100回は止に行ったと思う。

タカちゃんもぶつぶつ言いながらも止めよった。
IMG_0012_20161107141632918.jpg

この日は貸し切りかと思いきや昼頃にこの方達が
IMG_0016_20161107141635850.jpg
マルコメ師とKEIKOさまが下りて来られ盛大に○○劇場を展開されてました。

翌日曜日も奈落へ
IMG_0023_20161107144856d03.jpg
日差しは朝の間だけで寒い一日でした。

私は朝から体調に異変が、身体の力が抜けたような状態で昼間で寝てました。

その間タカちゃんとあらみちゃんは「DANGER ZONE 5.12a」を
IMG_0024_20161107144857550.jpg
タカちゃんは2便出したが、ハングの乗っ越しで悪戦苦闘実らず解決前に指が痛いのもう止め!で終了。

前日ええ感じのあらみちゃんRPなるか?
IMG_0036_20161107145802ff5.jpg
1便目クラックの始まりでテンション。2便目ハングを越え最後のクリップでヌンチャクを鷲掴み。
3便目ハング上に立ったところでフォールでRPならず。

しかし2、3便は2テンで抜けてましたので次回はRPするでしょう。

この日もこの方達と我々のみ
IMG_0038_201611071458033bf.jpg
マルコメ師とKEIKOさま。

マルコメ師は「Mon Ami 5.13a」を
IMG_0025_20161107150809fd7.jpg


KEIKOさまは「アナコンダ 5.12b」を
IMG_0029_20161107144900968.jpg


さて私は気分転換に奈落の底の底へ
IMG_0026_20161107144858aa2.jpg
この風景が好きなんですわ。

昼過ぎて少し身体もマシになったようなのでヌンチャクの回収を
IMG_0034_201611071449017b8.jpg
しかし今まで落ちた事がない箇所でフォールしたので無理をせずチョンボ棒で回収しました。

ん…こんなはずでは思惑は大きく外れましたが無事故で終えれたので良し!としましょう。

次回のながの村はいつかな?
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日は水曜クライミングをお休みして散髪のついでにGRでコソトレして来ました。
P1000234_20161102200022c80.jpg
約一ケ月振りかな?

いつも通りレディース6課題をやったが5が出来なかったのでマンスリーをやった。

1から順にやったが7で躓いたが4?便目にゲット!8はバランス課題で3便目にゲット!

9は初手の持つ箇所のアドバイスで4?便目にゲット!この課題常連ツヨツヨSさんより早くゲット出来た。ウッシシ!

10は出だしのヒールフックで躓いた。普段滅多にやることが無いヒールフックで右足太ももの裏が痛い!

次回12月かな?
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
先月末に発行されたfreefan#074と安全BOOK4.1
P1000232_20161101140554342.jpg

P1000233_20161101140556170.jpg
freefan#074はなんと言っても柏木特集でしょう。

再開に向け私も少し手伝わせて頂いたので感慨深いものがあります。

柏木の存在は『赤本』で知っていましたが敷居の高い岩場との思いでいました。

2年前に再開への整備の手伝いで初めて訪れたとき、スケールの凄さに度肝を抜かれた記憶があります。

そして整備の下準備で実際に登って質の高さに感心させられました。

柏木にはルールがあります。厳しいとの声をよく聞きますが昔は何処の岩場でも行われていたことだったと思います。

登れれば何でもあり状態の現在で己の本当の力を知らしめてくれる岩場です。

freefanはNPO法人日本フリークライミング協会(JFA)の機関誌で会員に年2回発行しています。

安全BOOKはJFAが無料配布しています。お近くのジムやクライミングショップに置いてあるかもしれません。

| BLOG TOP |

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ