プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:岩登り
NPO法人日本フリークライミング協会(JFA)からの情報です。

静岡県伊東市の観光課様からの一報によると、5月30日頃(それ以前かもしれません)、城ヶ崎海岸の「犬落とし(通称:シーサイドエリア)」にて大規模な岩場崩落が起きた模様です。
提供された写真(1枚目)から推察して、以下のクライミングルートが被害を受けています。
・ダイナマイトボンボン
・ローラーコースター
・キャデラックランチ
城ヶ崎シーサイドにて大規模崩落1

(2枚目の写真の赤線から左側が崩落したことが予想されています)
キャデラックランチ(有枝)崩壊予想
この他にも崩壊または影響が及んでいる可能性があります。また、今後、他の部分も連鎖的に崩壊する可能性もあります。
近日中にJFAスタッフが地質のプロを伴ない現地に赴き、詳細確認を行ないますが、当面の間、上記ルート周辺には、「絶対に」立ち入らないようにしてください。
今後の情報につきましては、JFAの公式ホームページおよびFacebookページににてお伝えしていきます。
また、万一、「この数日のうちに、家族や友人が城ケ崎にクライミングに出かけて帰ってきていない」、というような情報があれば、JFAならびに警察までお知らせください。
クライマーの皆様のご理解とご協力(情報のシェア・拡散)をお願いいたします。

※上記の内容はJFAのフェイスブックから転載しました。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
先週末は土曜日だけの岩登りが日曜日も岩登りが出来た。

土曜日は前週整備した烏帽子岩へあらみちゃんと
整備したルートを左から順に登り仕上がり具合を確かめた。
IMG_0527.jpg
「ゴールドフィンガー 5.10a」のあらみちゃん

仕上がり具合をKINetに報告し一人でやって来た満太郎さんと3人であれこれ登った。
IMG_0528.jpg
「おじいちゃんのドタドタ落ち 5.11a」の満太郎さん

満太郎さんと登るのは何年振り?

このルート3人共にフォール

続いて右横の関西最難10dの「タフ」を
IMG_0529.jpg
前回(いつか忘れた)フォールしたので今回はRPをと
IMG_0531.jpg
変態持ちアンダーに手間取りフォール

あらみちゃんと満太郎さんはRP!

あらみちゃん『2勝や!』←前回もあらみちゃんはRPした

続いて曲者の「ウィング 5.10c」へ
IMG_0532.jpg
あらみちゃんと私はフォール

満太郎さんはRP

あと先週ムーヴが出来ず抜けれなかった「寄ってらっしゃい 5.11a」だが今回もムーヴが解決出来なかった。
通っていた頃は得意ルートやったのに

烏帽子岩は短いルートばかりだが夫々ムーヴがあるそれも一癖あるので面白い
ボルトも一部を除いては最小限に打たれている
中々ええ岩場です。

次何時になるか分からんけど「寄ってらっしゃい 5.11a」と「タフ 5.10d」を落ちずに登りたい。

日曜日は思い掛けず岩登りに行けた

で蝙蝠谷へ
IMG_0536.jpg
深緑に包まれる衝原

アプローチの自転車道も
IMG_0537.jpg
今が一番緑が綺麗かな

正面壁には初夏の日差しが照り付けているので日陰の対岸でアップを
IMG_0540.jpg
「イボコロリ右足 5.10c」のあらみちゃん

「イボコロリ左足 5.10a/b」も登ったが久し振りやったんでマジトライになった。

正面に戻ると我が会の面々が
IMG_0541.jpg
ボルダラーのヨコちゃんも来てた

彼らの狙いは「復活 5.11c」
IMG_0542.jpg
RP狙いとTRセット指令を受けてリードするヨコちゃん

この日3便出したが右肩痛でRPならずでした。しかし先日(いつかは?)「鷲鼻ハング 5.11d」を2撃したとか

続いてキャプテン
IMG_0543.jpg
ホールドやスタンスは覚えているが身体が付いてこん

3番手は
IMG_0545.jpg
しゃっちょさんTRでの初トライだったが抜けてました。日和佐や鳳来通いの成果か?

最後は紅一点
IMG_0546.jpg
おっしょさん、ワーワーキャーキャーと賑やかに登ってました

私とあらみちゃんは「旅路 5.13a」を
IMG_0544.jpg
あらみちゃんは核心で敗退
私は核心の始まりの青カチが未だ保持仕切れない以外はムーヴで抜けれた

旅路は2便で回収しあらみちゃんのリクエストで「旅路郎 5.12a/b」に掛け替え持久力トレを

ヌンチャク回収便であれ程保持出来ずに苦労した左のホールドをスタッティック取れRP以来になる再RP出来た。

土曜日は10の2ルートで落ちたのに日曜日は12を落ちずに登れた

ん・・・・・岩登りは面白い!
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:神戸の風景
今日昼飯を喰いに世界一の吊橋を渡って行って来た。
IMG_0518.jpg
我が家から約15分で淡路SA到着

女房に金に糸目は付けんから何でも食べたいもん食べてええで!わしの奢りやから
IMG_0519.jpg
と言ったのに注文したのはA定食(カツ丼とミニうどん)980円、もっと高いのん注文したら?とゆうたら『これでええねん』

しゃーないから私はB定食(天丼とミニうどん)980円にした。

ここへ来た本当の目的はこいつ!
IMG_0520.jpg
下りSAにある大観覧車

前々から乗ってみたいと思いつつ何時も素通りしていた。

所要時間15分で600円
IMG_0522.jpg
最頂部から西の眺め

東は
IMG_0525.jpg
空気が澄んでいたら大阪の町並みや関空も見えるはずやのに

今日は春霞か遠くが霞んでいてイマイチ眺めが良くなかった。

しかしやっと長年の思いを遂げられた。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ジム
昼から散髪の後、GRへ

13時半過ぎに入ったら
P1020009_201705241806590cb.jpg
ガキだらけ、否子供達だらけ

あっ!今、高校生は試験中、勉強せんでええんか?と常連の強強Sさんに言ったら『やる子はやってる』
なる程・・・そういや家のハナちゃんも今試験中、前前夜のこと夜中に小便で起きたらハナの部屋に電灯が点いている。
電灯点けたまま寝とんなぁ~と部屋を覗いたら机に向かっていたので『何しとん?』と聞いたらなんと!『勉強してる』と答えた。
一変に眼が覚めた。
と言うのも小学校、中学校の9年間に試験勉強なるものをしている姿を見たことが無かったからだ。

えらい横道に逸れたが、いつも通りレディース6課題から
P1020010_201705241807005ec.jpg
4でホールドを見落とし2撃以外は1撃

あとマンスリーの11と12が登れた。
前回登れるとは思わなかったので嬉しかった。

今月のジムは終わり、来月も出来たら2回は行きたいと思ってます。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩場整備
5月20日に行った烏帽子岩リボルトで私が担当した箇所を紹介します。

「おばあちゃんのボタボタ焼き 5.10b」(※1)
終了点を交換し4本のボルトをFIXEグルーアンカーステンレスにリボルトました。
従来の終了点は
IMG_0493_20170522143717e6a.jpg
ケミカル溶剤で設置されたボルトに細目のチェーンが取り付けられていましたのを
IMG_0499.jpg
FIXEのカラビナ付ラッペルステーションと交換しました。

下部のボルト2本はカラビナが回っていたのを
IMG_0501.jpg
FIXEのグルーアンカーステンレスに打ち替えました。

上部の2本もFIXEのグルーアンカーステンレスに打ち替えました。
内1本(下から3本目)ですが従来のRCCボルトの位置だとマイナーアクシス(※2)となった時にカラビナがロックする可能性があるので右斜め下5cmに打ち替えました。


「おじいちゃんのドタドタ落ち 5.11a」
ハング上のボルト位置を変更しました。
IMG_0500.jpg
設定当初は赤矢印に打たれていましたが、前回のリボルト時に赤四角で囲った部分が浮いていましたので右横の赤丸部分に打ち替えました。
その後小柄なクライマーからヌンチャクが邪魔になってムーヴが起こせないとの意見が多数寄せられましたので今回青丸部分に打ち替えました。


「ゴールドフィンガー 5.10a」
終了点の取り付け位置変更と7本のボルトの内6本をFIXEグルーアンカーステンレスに1本をPETZLコリノックスにリボルトました。
従来の終了点
IMG_0490.jpg
FIXEカラビナ付ラッペルステーションが取り付けられていましたが(上の赤丸)取り付け方を横水平(赤矢印部分は下にする)と間違っていましたのを正しい取り付け方に変更しました。
IMG_0507.jpg
右上のPETZLのコリノックスとFIXEのカラビナ付ハンガーは残しました。

ボルト7本の内下から4本目の位置を1m程上に位置変更し4本目と5本目にあったリングボルトを撤去しました。
最終ボルトの位置も下へ10cm下げてPETZLのコリノックスで打ち直しました。
理由はハング部分が邪魔でドリルが使えないためです。

それから5本目のボルトを外したら
IMG_0503.jpg
カットアンカーが打ち込まれていたのですが、アンカーが深く入り過ぎボルトの山部分が3つ程しか捩じ込まれていませんでした。
このアンカーは【内部コーン式】でしたが外部コーン式どちらにしても穴を深く開け過ぎるとこの様な事態が生じます。
IMG_0504.jpg
5~7mm程壁から中に入っています。
IMG_0505.jpg
上の写真の矢印部分までしか捩じ込まれていませんでした。
カットアンカーはこの様な不具合が設置されてしまえば見た目では全く分からなくなります。
JFAのルート整備基準の打ち替え対象アンカーでは5番目になってますが出来ることならグルーアンカーステンレスへのリボルトが望まれます。

リボルトしたルートの取り付きには
IMG_0508.jpg
注意喚起の貼り紙をしました。これも絶対に忘れてはいけないです。

烏帽子岩は今日から登れます。

今週木曜日昼からリボルトしたルートの試登に行こうと思っています。
それまでに何か意見がありましたら当日にでもいただければ幸いです。

(※1)
当日ルート名を「おばあちゃんのポタポタ焼き」と聞いたのですが、日本100岩場には「おばあちゃんのボタボタ焼き」になってます。どちらが正しいのでしょうか?

(※2)
マイナーアクシス=カラビナが横向きになった時
JFA会報freefan#075に詳しく掲載されています。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩場整備
今日の昼から烏帽子岩でリボルト予定ルートにFIXロープを張ってきました。

リボルト予定ルートは7本だが「寄ってらっしゃい」と「シーズソーデリケート」は同じライン上にあるので6本FIXを張った
IMG_0492.jpg
終了点にはラビットノットでロープを垂らした

終了点が不安な「おばあちゃんのボタボタ焼き」には
IMG_0493.jpg
細いチェーンの終了点にエイトノットを環付ビナで固定し上のボルト2本にインクノットで垂らすようにした

FIXを張るため久し振りに烏帽子で登ったが「寄ってらっしゃい 5.11a」と「ジャスティス 5.11a」でフォールした

言い訳やけど今日は暑かって滑った  

リボルト後にリベンジしたろうと思ってます

今日ビレイして下さったFさんお疲れの所ありがとうございました

その後、駒形岩の「北斗の拳」上部の崩落後の浮石をI氏が整備されたのを見に行った
IMG_0491.jpg
烏帽子岩「ゴールドフィンガー」終了点から撮影
赤四角が崩落箇所

下から見ると
IMG_0494.jpg
金属製の網が見えます

近くで見ると
IMG_0496.jpg
基礎に使う金網を下部は鉄杭を多分ケミカル溶剤で固定し上部はアイボルトを埋め込みターンバックルで止める方法で施工していた
IMG_0498.jpg
これにより小さな落石は防げるだろうが、真中辺りの岩の下が空洞になっているのとアイボルトを埋め込んでいる岩も乗っかってるだけのようになので大規模な崩落は防げないと思う

今後駒形岩でのクライミングはクライマー各自の判断に任すしかないのかなと現場を見て思った
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩場整備
明日(19日)の午後から20日土曜日に行われる烏帽子岩リボルトの事前準備として下記のルートにFIXロープを張ります。
「アフターバイトダイレクト」「寄ってらっしゃい」「シーズソーデリケート」「ラマーズ」「ゴールドフィンガー」「アルゼンチリ」「おばあちゃんのボタボタ焼き」
上記のルートの終了点は出来る限り独占しないようにしますのでご協力とご理解の程宜しくお願いします。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日届きました
P1020004_20170516145028005.jpg
一面の花は【じしばり(地縛)】キク科の雑草(多年草)
細長い茎が地面を這いながら、所々に根をおろす様子が、地面を縛るように見えることからついた名。

こいつには私も手を焼いている。芝生の一角を占領され全滅させたろうと思ったが諦めた。

今年のGWのながの村は大賑わいだったとのこと
4月29日~5月7日までの9日間に延べ141人の方が滞在され、9割がクライマーだったそうです。

村長さんも大忙しだったでしょう。お疲れ様でした。

【村長日記】
生まれて初めて旅行社が企画する日帰りバスツアーのご夫妻で参加された模様が書かれています。
最後に、格安日帰りバスツアー、今まで全く縁がなく、知らない世界だったのですが、驚きと発見と感動があり、疲れましたがそれはそれで楽しい1日ではありました。と〆られています。

日帰りバスツアーですが、我女房も大好きで時たま付き合わされるのですが大変疲れます。それに比べ我女房は分刻みの移動にも関わらず喜々とした表情をしています。
最近はお呼びが無いのでホッとしています。

話は変わりますが昨日投稿しましたダウンジャケットとオーバーズボンは贈り物か?忘れ物か?が判明しました。
親しい友人からの贈り物でした。
IMG_0467.jpg
4月中旬にその友人から『道具箱に防寒ジャンパーとパンツを入れて置きました。リボルト作業に使って下さい。』とのメールを戴いていたのですが、メールの初めに違う用件が書かれていてその内容に驚いて道具箱の件を読み忘れていました。
で今朝友人からブログ観たがあれは私だ!と指摘され判明した次第です。
大変お騒がせして申し訳ありませんでした。
日によってトンでもない数のメールが届く時があります(パソコンからの迷惑メールは拒否設定にしています)。全て読んで返事が必要なものはなるべく早く返信するようにしているのですが、他に用件が立て込んでいる時は後回しにします。でそのまま忘れてしまうこともあります。
中には返事もせん失礼な奴と立腹されている方が居ると思います。
この場をお借りしてお詫びします。失礼の段お許し下さい。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
昨日の日曜日は一ヶ月振りに蝙蝠谷へ行った
IMG_0462.jpg
山の緑も新緑から深緑へ様変わりを

相棒は久し振りのあらみちゃんと
IMG_0463.jpg
後ろはカバさん

この日は知ったるお方達ばかり
IMG_0468.jpg

我が会から6名が来てました
IMG_0472.jpg
内3人はGWに海外へ

リン君とあらみちゃんはヨセミテへ

亀さんHさんはGWを挟んだ3週間でギリシャのカリムノス島へ

ギリシャ行きたい!

さていつもの様に「マーメイド 5.10b/c」でアップ後「旅路 5.13a」にトライしたが前回の時に右肩付け根に違和感が生じていたのと前日の昼過ぎから突然右人差し指が曲げ方により激痛が走るようになっていた。

で旅路下部の2本指穴に右手人差し指と中指を突っ込んで捻り気味にしたところ激痛が走ったのでトライを中止した

以降は11台を恐る恐る登った

「復活 5.11c」「鷲鼻ハング 5.11d」「レインボー 5.11c」を登ったが肩も指も痛みが生じることは無かった
IMG_0471.jpg
「鷲鼻ハング 5.11d」のあらみちゃん

IMG_0474.jpg
この日の壁は、一昨日から相当量の雨が降ったのにも関わらず滲み出しも無く乾いていた

土曜日の天気が悪かったの遠征を止めたのか珍しい方達も
IMG_0479.jpg
「ハットトリック 5.11b」の核心部で悪戦苦闘するニイニイ

同じくハルオさん
IMG_0483.jpg
蝙蝠は勿論帝釈でももう落とす鳥が居ないのでは無いかと絶好調と思いきや
IMG_0484.jpg
落ちてました
『ハルオも11で落ちる』図でした


あと
IMG_0481.jpg
「カンテ 5.12c」のTさん

IMG_0478.jpg
「ロンググリーン 5.11c」のリン君

IMG_0476.jpg
右「呪い 5.13b」のボス、左「カンテ 5.12c」のHさん

さて話は変わりますが、以前私の道具入れに新品のカラビナ2枚が入っていたが送り主が不明だったので使わないでいたが、先日送り主が判明しましたので有り難く使わせていただくことにしました
IMG_0464.jpg
10年来使っていた自己確保用のヌンチャクのカラビナが摩耗とゲートの狂いから締まりが悪かったのを戴いたカラビナと交換させていただきました。

それと又道具入れに贈り物か?忘れ物か?判断し難い物が入ってました
IMG_0467.jpg
今回は青いゴミ袋に多分新品のダウンジャケットとオーバーズボンが入ってました
どちらも同じメーカー製で使用した形跡がありませんでした
サイズはダウンジャケットはL寸でオーバーズボンはXLでした

私のサイズはMなので贈り物では無く忘れ物だと思うのですがお心辺りのあるかたはなるべく早く引き取っていただければ有難いですので宜しくお願いします

それから道具入れですが、管理者のU氏の承諾を得てリボルトの道具やアプローチ整備の資材等を入れるために置いています
今は梯子段や一本橋に塗る防腐剤等のメンテナンスに使う道具を入れています

今後は関係のない物を入れないようにお願いします
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:
我が家のヤマボウシとエゴの木が盛大に花を咲かせた
IMG_7868.jpg
植えて約20年になるがこれだけ花を付けたのは初めて、やっと我が家に馴染んできたのかな?

IMG_7869.jpg
昨年は花を付けなかったエゴの木、今年は2年分の花を咲かせよった

エゴの木の花が咲くと熊蜂が大挙来襲
IMG_7873.jpg
両足に一杯花粉を付けて飛び回っている
IMG_7876.jpg
なんちゅう種類の熊蜂なんやろ?

エゴの木の花が散る時はヘリコプターのようにクルクル回りながら落ちていく

花が散る様を儚く形容されるのが多いがエゴの木は観ていて楽しい

これから暫く我が家の庭では花々の饗宴が繰り広げられる
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ジム
昼からGRへ、って13時から開店やけど
P1020002_2017051017582074d.jpg
なんと13時半ごろ入ったのに一番乗り、128回にして初!

今日はええ登りが出来そお

いつも通りレディース6課題から
4以外一撃
P1020003_20170510175822acf.jpg
この4は地ジャンでしかも両足同時着地で手は壁とのこと、そんなん出来るかえ!

続いてマンスリー25課題を1から 
P1020004_20170510175823565.jpg
10まで一撃し13は二撃で16も一撃出来た。予感通りええ登りがって今月は易しい目が多い!

あと水色6と20を私の1/3より未だ若い若者がアップでやってたのを見て、わしにも出来そうとやったらどっちも一撃出来た。

今日はええコソトレやった。

又行こ!
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
GW後半の5日世界一長い橋を渡り
P1020001_20170508132815b68.jpg
次に短い橋を渡り
P1020002_20170508132816a5d.jpg
着いた所は
P1020003_20170508132817192.jpg
昨年末に整備した高知県吾川郡仁淀川町にある【明戸岩】

今回の相棒
P1020005_201705081328204ab.jpg
放浪のトップローパーしいちゃん

早速トップロープでアップ
P1020004_20170508132819935.jpg
「バージン 5.10a/b」

私はアップ後「モンキーウッキー 5.11c」を
モンキーウッキー11c1 - コピー
トポに『ハングを豪快に越していくが手順がある・・・・』とある。このハングだが傾斜のキツい割にホールドが小さいしスタンスも限られているので私の力量では全くムーヴが出来なかった。

何気無しに見上げたハングの下から左に派生する「ライトニングボルト 5.12a」の方に可能性を感じやってみた。
トポに『城ヶ崎を思わせるハングを左上していく。最後で右カンテに出るのが難しい』と書かれている通り右カンテに出るためのホールドがメッチャ悪い!

今回のツアーで12にはトライしないと決めていたがモンキーウッキー 5.11cは登れるとは思えなかったのでライトニングボルト 5.12aをやった。この日3便出したが右カンテへのムーヴが解決出来なかった。

最近城攻めや何やかやで厳しいクライミングをしていないのでしゃーないかと己を慰め宿へ

今回もここに
P1020007_20170508134022a6d.jpg

P1020008_2017050813402313e.jpg
鰹のタタキが美味かった。

川の流れを子守唄に速攻で爆睡!と思った矢先『熱!』で目が覚めた。何も考えず出されていた毛布を掛けていたので暑過ぎた。

翌朝は朝から雨
P1020018_20170508140350652.jpg
朝飯を確り喰い少々の雨でも登れるやろ?でここへ
P1020019_20170508140352875.jpg
【鳴洞門】へ

取り敢えずピナクル横へ

アップとMRPを兼ねて「ワサワサ 5.11a」を
ワサワサ11a - コピー
前回見付けられなかったスタンスを踏んでMRP!

しいちゃんはTRでテンショ~ン!『ああ・・重いどうにかしないと・・・』
P1020020_20170508140353642.jpg

続いてやはり宿題の「特急須磨公園行 5.11c」のMRPを狙ったが最後のホールドに迷いフォール!
2便目にRP!
P1020021_20170508142021047.jpg
TRで特急須磨公園行のしいちゃん、特急変じて各停になっとった。


宿題を片付け【藤川ロック】へ移動
しかし壁が濡れている。辛うじて右端の「パオーン 5.11a」が濡れてなさそうだったがトポに『2、3本目のクリップはグランドフォールの可能性があるから注意』とあるようにランナウトは半端無いし取り付きの下地も悪いしで躊躇してたら、しいちゃんが『誰もあそこで落ちたの見たこと無いし、私も落ちたこと無いよ』というのでトライした。

危惧した2、3本間はホールドが確りあり難なくクリップできMOS!
P1020023_20170508142016d96.jpg
しいちゃんの足下は奈落の底なのだ。

続いて11をやりたかったがキーホールドが濡れていたので諦め、面白そうな「オレンジペコ 5.10c」にトライしたが中間のガバが濡れていてテンション!宿題に
P1020024_20170508142017fcb.jpg
TRのしいちゃん『テンショーーーン!』、私『ずーっとテンションしとーで』

続いて「悠々自適 5.10b」にもトライしたがここもキーホールドが濡れ濡れで宿題に

この日は宿題2本片付けMOSも1本したが10を2本も宿題にしてしもた。又来る理由になるかな。

岩場への道中に流れている安居川はいつ見ても綺麗
P1020025_20170508142019398.jpg
仁淀ブルー

この日も豪華料理が
P1020026.jpg
この夜は毛布無しで寝ました。

最終日の7日はここ
P1020028_2017050814384015a.jpg
【明戸岩】
壁も初日より乾いていたが朝のうちは少々湿っぽかった。

この日は「ライムストーン 5.11d」をアップ無しでやったが出だしの悪さにいきなり躓いた。
トポに『出だしは中辛のボルダームーブ。中間部はコルネをたどり最後はつらいスラブ。』とある。

このルート11dだが私の感じは12aかbと感じた。しかし面白い!いつか登ったる!

続いて「バナナフェイス 5.11d」に取り付いた。
トポに『ガバが適度にあり快適だが、核心は最後に待っいている』とある。

登りながら設定者が強過ぎるのか私が弱過ぎるのか?私が弱過ぎるのやけど、快適なガバ等無いし核心は出だしから最後まで続いているしこの先も登れるとは思えん。

そして懲りずに「モンキーウッキー11c」のハング越えの手順解明に取り付いたが
18360392_1744429335848704_1405780308_n.jpg
さっぱり分からんかった。何方か手順ご教示お願いします。

最後にクールダウンに「証拠隠滅 5.10b」を登った。
今から12年前のGWにOS?RP?したはずなのに最初のハングでテンションしまくる体たらくな姿を
P1020031_201705081437439f5.jpg
これホンマに登ったんやろか?10bだが11bでもええと思った。

3日間岩場ではしいちゃんと2人切りだったが何事も起きず無事に終えれてホッとした。
P1020030_20170508143742775.jpg
ビレイありがとお!いつでもぶら下げたるから又どっか行こ!

それから明戸岩と鳴洞門のピナクル横と藤川ロックに緯度経度を書いたプレートを設置しました。
P1020033.jpg
出来れば緊急として使われないことを祈ってます。

来年のGWは久し振りに九州に行こかな?
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:仕事
昨日今日と振替出勤

白鳥城攻めの事前準備で4月に2日休んだ振替

工場は4月29日~5月7日まで9連休

しかし普段し辛い箇所の芝刈りと各建屋の出入り口を高圧洗浄機で洗い流せた

見違える程綺麗になるが何処で止めるかちょびっと悩んだ

話は変わるが我が家の庭木の「ヤマボウシ」と「エゴの木」の蕾が膨らんできた
P1020012_20170502141205bde.jpg
「ヤマボウシ」今年は盛大に花を咲かせそう

P1020013_20170502141206b4b.jpg
「エゴの木」昨年は花が咲かなかった。しかし今年は凄い数の蕾が出て来た。
花が咲くと熊蜂が大挙して蜜を吸いにくる、その羽音は物凄い音量だが耳障りにはならない。

又秋になると実がなりヤマガラの番が毎日食べに来る。今年は直ぐ間近で可愛い姿を見れそう。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
29日(土)はいよいよ収録日、天気予報では午後突然の雷雨に注意!

P1020009_20170501140145436.jpg
テレ朝のスタッフの多さに驚いた。

白鳥城攻めのクライマーは女性お二人が挑戦

一人は女性として世界初のボルダーV14を登った智ちゃん、二児のママ38歳

もう一人は日本ユース選手権2017ユースCで準優勝したはなちゃん、小学6年生11歳

第1ステージ:人造石垣20m
IMG_0383.jpg
赤線の直登ライン、ホールドが分かれば5.10bくらい?

準備は?
IMG_0386.jpg
壁の中にいるのはD助さんでビデオカメラを回していました。

いよいよ智ちゃんスタート
IMG_0390.jpg
このステージで使われていたカメラは5台?6台?

次にはなちゃん
IMG_0391.jpg
トップロープクライミングです。

P1020002_20170501140143576.jpg
登り終えたはなちゃんの感想『難しかった、12はあると思います』
私も前日試登したがホールドを見付けられなかったら非常に難しいと思った。

第2ステージのスタート直前いきなり雷鳴が、で即撤収

ちょうど12時を回っていたので昼飯を
P1020003_20170501142843a5b.jpg
これがロケ弁、D助さん曰く『流石テレ朝豪華な弁当です』

ピンポイント予報で14時から晴れるとのことで14時半スタート

第2ステージ:正門登攀15m
20160504205050[1]
赤線がライン、私が登った感じで5.10d~5.11aくらい

私がボディービレイをしていたので写真が撮れなかった。

第3ステージ:本丸登攀:36m
20160504205544[1]
赤線がライン、ムーヴはダブルダイノ・マントル・ヒールフックと多彩な技が要求されるグレイドは?。

P1020004_2017050114411126d.jpg
ゴールの白鳥像にD助さんが待機しビデオ撮影を、右下の三角屋根からボディビレイをしそこからゴールまでは三角屋根の裏側で私がトップロープビレイをした。

三角屋根から下を見ると
P1020006_20170501142846370.jpg
結構な高さがあります。

P1020005_2017050114284482b.jpg
ゴールした智ちゃん、ここからロワーダウンで右下の7階へ下りてもらいました。

P1020007_201705011428470fa.jpg
インタビュー後の記念撮影、因みに智ちゃん159cm,はなちゃん146cmです。

私も記念撮影を
IMG_0402.jpg
孫と同じ名前なんで親しみがありました。強いわ。

無事故で収録が終了し準備スタッフで晩飯を
P1020008_2017050114284912e.jpg
一番右はボルダー四段の強者、系列の職員さんで色々手伝ってくれました。

翌30日(日)は後片付けを
P1020010_2017050115003991f.jpg
ホールドを付けるために開けた穴の修復方法をD助さんから教わる学生

下の写真の何処かにジブスを2個取り付けてましたが
IMG_0419.jpg
分かります?

私は一番厄介な修復を
IMG_0412.jpg
外壁の石材パネルの取り付けをするのだが今後のため簡単に取り外せるようにした。

IMG_0416.jpg
ステンレスの長ネジを袋ナットで締め、コーキングを施して終了

最後に記念撮影をして解散
IMG_0409.jpg
左の二人は共に21歳でI-nac国際自然環境アウトドア専門学校山岳プロコースの3年生

二人共よー動くは

今回初めての経験だったがリボルトでの知識が大いに役立ちました。

準備から後片付けまで怪我無く無事故で終えれたことで言い様のない達成感を感じています。

誘ってくれたD助さんに感謝やな。

ディレクターから次回の企画も手伝って下さいと言われたが白鳥城以上の城が日本にあるのかなぁ・・・・・?

そうそう放送日ですが6月のゴールデンタイムになるとだけ知らされましたが日時が分かればお知らせします。
| BLOG TOP |

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ