FC2ブログ

プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:岩場清掃活動
今年は6月の大阪府北部地震そして今月には西日本豪雨と大きな災害が続きましたのでどうしたものかと悩みましたがUさんと相談し【こうもり谷草取り】を行うことにしました。
但し参加に付いては災害復旧最優先にお願いします。
コウモリ谷駐車場 - コピー
今年は8月5日(日)8:00からです。
①駐車場
昨年同様に3ヶ所用意しています。
1、浄蓮寺駐車場
蝙蝠谷草取りP4

2、消防団駐車場
蝙蝠谷草取りP1

3、元テニスコートの3ヶ所です。
蝙蝠谷草取りP2
※草取り後に帰られる方は元テニスコート駐車場に止めて下さい。

②寄付金(カンパ)
今年も1,000円の寄付金の徴収は行いません。
任意で寄付を希望される方は封筒に住所・氏名を明記してカンパと書いた箱を用意していますのでそこへ入れて下さい。
※金額も任意です。

③記念写真
今年も記念写真を撮ると思いますが、名前の聞き取りは行いません。

④こうもり谷草取り参加名簿
参加された方は神社本堂正面に【こうもり谷草取り参加名簿】を置いていますので必ず記入して下さい。
蝙蝠谷草取りP3

以上宜しくお願いします。又この記事に関しては【こうもり谷を愛する会】の承諾を得ています。

※当日参加された方は登録証が無くても蝙蝠谷で登れます。
| BLOG TOP |

DATE: CATEGORY:未分類
三連休の土曜日に高梁市の玉川という地区で災害ボランティアとして作業してきました。
IMG_0707.jpg
高梁市災害ボランティアセンター
ここで登録をして順次各方面に出向く

私が行ったのは180号線を総社方面に少し南下した玉川という地区でした。

途中こんな状態が
IMG_0717.jpg
テレビでも流れていたが車重だけでも10トン弱のタンクローリーが無残な姿に

ボランティアグループで担当のお宅へ
IMG_0709.jpg

担当したお宅だが
IMG_0712.jpg
私の肩まで冠水したよう。

家主さんから車庫内の泥除去を依頼された。
IMG_0711.jpg
赤い線まで冠水したよう。
3人で川から引いたと思われる水で床を濡らしデッキブラシでこすり上げた。

半日で
IMG_0715.jpg
泥は完全ではないが除去出来ました。

このお宅には家主さんと思われる50歳前後の男性と母親と思われる70歳半ばの方が居られた。
その母親と思われる方は少し腰が曲がってはいるもののしっかりした受け答えで指示されていたのが何故かジーンと胸にきた。

一段落したあと疲れで体調を崩さないよう願った。

行く前にMORISAMAから用瀬小屋手前の赤い橋が流されていると聞いていた。
IMG_0719.jpg
県道から見た現場
見た瞬間『えっ!?』次の言葉が出なかった。

用瀬小屋へ向かう道から見た現場
IMG_0719.jpg

約200m下流に流された橋の欄干
IMG_0718.jpg
愛車のワゴンRでゆるゆると左右を交互に見ながら敷板のカタカタ鳴る音に冷や冷やしながらも楽しんでいたのに

それから備中での定宿の【朝日堂】
IMG_0720.jpg
床上浸水されたようです。
女将に挨拶するのが精一杯でした。

水、生きていく上には絶対欠かせない一つ。多すぎると今回のように多くの人の命を奪う。
水により被害を受けた箇所を水により綺麗していく。

適当な量であって欲しいと願うのは人間の勝手な思いなのか、つくづく思い知らされた一日でした。

今回の豪雨でお亡くなりになれた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
とともに被災された地域の一日も早い復興を願っています。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
MORISAMAのFBから転載しました。
↓↓
高梁市災害ボランティアセンター
問合せ先 
TEL 080-2931-8142(災害用)
9:30~13:00受付
宿泊先~クライマーズハウス黒鳥
自炊、風呂、洗濯は可能
5部屋、(20人収容可)
連絡先 080-2887-2765
↑↑
ここまで

※用瀬小屋周辺
小屋へ通じる道は大丈夫。
小屋は電気も水道も支障無し。
キャンプ場は1m程冠水した。

それから朝日堂さんが冠水されたとのことです。

※復旧ボランティア
ボランティアについては上記の高梁市災害ボランティアセンターへ問い合わせください。
TCNetでの復旧作業については先になるとのことです。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日MORISAMAに備中の現状をお聞きした。
以下掻い摘んで
↓↓
やっと主要道路が復旧し陸の孤島状態が解消した。

用瀬小屋手前の成羽川に架かる赤い橋が流された。

長屋坂は土砂崩れで通行止め。

道路が復旧したので各エリアを回って現状を調べ報告する。

今日は用瀬の現状を見に行く。
↑↑
以上、用瀬周辺で人手が要るようなら三連休に手伝いに行こうかと思っている。

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
昨日会のティチャーから『蝙蝠谷の一本橋が流されて外れているが水量が多くそのままにしている』と連絡をいただいた。

今日昼から見に行って来た。
IMG_0706.jpg
湖は泥水状態

IMG_0691.jpg
この一本橋は蝙蝠谷が再開されたとき【山の朋あこがれ】が寄贈したと聞いている。この時大水で流されてしまわないようにチェーンで流出防止対策がとられている。

今日はまだ水量が多かったのでFIXロープを張り自己確保して作業をしたが重たかった。

作業は30分程で終わったので各エリアの偵察に

IMG_0692.jpg
普段は三筋のチョロチョロ滝なのだが今日は半端ない滝になっていた。

IMG_0693_201807091624009e5.jpg
幻の滝も出現。鎖場も滝状態に

左岸の子年のエリアから
IMG_0694.jpg
『ネックエレキバン』シリーズは全滅。あとは乾いていた。

川原エリアは
IMG_0695.jpg
全滅。今週末には乾くでしょう。

右岸の震災エリアは
IMG_0696.jpg
「復活」と「カンテ」の3ピン周辺から浸み出しがあったが登るには問題無し!

正面壁は
IMG_0697.jpg
「旅路」の垂壁から強傾斜になる辺りで若干の浸み出しがあったが登るには問題無し!

吊り階段上の「アパガード」~森のエリアの「もういいでしょう」まで
IMG_0698.jpg
全く問題無し!

右岸には雨が降らんかったんかな?と思えるほど乾いてました。

森のエリアは
IMG_0701.jpg
「もういいでしょう」より上部のルートは所々浸み出しがありましたが今週末には乾くでしょう。

今週末の三連休には全てのエリアで問題なく登れるでしょう(今日も正面壁は登れましたね~)。


各エリアに流木や倒木は一切ありませんでした。ただ左岸の【見たか上山岩】右のアプローチが若干抉られていましたが歩くのには問題ありません。

ただ岩場までのアプローチに問題が
IMG_0705.jpg
上の写真は三筋の滝の見えるところから約20m程登った所ですが赤い矢印方向が岩場へのアプローチに見えます。
今年の何時だったか蝙蝠谷に何十回と登りに来ている方がこの箇所で間違って直進し正面壁の裏にあるウィンターフェイスに行ったことがありました。
今回の大雨で小石や落ち葉が流され見た目綺麗な踏み後になってました。ウィンターフェイスから右岸へのアプローチはありますが現在は自然に返って大変な藪漕ぎを強いられるでしょうし初めての方は絶対に行けません。
もし右に小さな壁が出現したら間違っていますので潔く引き返して下さい。

ここは水色の矢印方向(右へ)行って下さい。
 
それと一本橋から幻の滝の間も酷く荒れています。昨年か一昨年くらいから猪一家が根城にしているらしく一本橋から幻の滝の間のアプローチをミミズ探しで穿り反しています。そこに今回の大雨で雨水の流れ道になったらしく大小の石がゴロゴロして歩き難さは半端ないですので杖などを用意することをお勧めします。

最後に今年も【蝙蝠谷草引き】が8月5日(日)に行われます。
詳細は後日このブログとFBでお知らせします。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩場清掃活動
備中清掃活動に関するお知らせです。
この大雨で備中周辺もかなりの被害が出ており、危険な状態が続くと思われます。
その為備中清掃活動の日程は安全を考慮して、7/15よりも更に延期する事とします。
日程は決まり次第皆様にご連絡しますので、ご理解の程宜しくお願い致します。
TCNet事務局

※杉田商店さんも床下浸水されているようなので備中周辺の被害が心配です。
三連休に災害復旧のお手伝いに行ってはと思っていますが・・・
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩場清掃活動
7月8日(日)に行われる予定の備中清掃活動が天候不順土砂災害の危険性があるため、1週間順延(7月15日)になります。
皆様よろしくお願いいたします。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
昨年末に【ふるさと納税】をした。

収めた先は、広島県神石郡神石高原町永野村自治振興会

振り込んだ数日後に町の担当者から電話があり「永野村自治振興会で良いですね?」との問い合わせだった。

私は「クライミングで何時もお世話になっていますので永野村自治振興会にお願いします。」と答えた。

担当者は「ああ!クライミングで・・・」

予想外というか納得というか永野村=クライミングを印象に残せたなと感じた。

ふるさと納税の思い付きは岩場整備の一助になればとのことからですが詳しくは省略(何かと差し障りが・・・?)

で今日返礼品が届いた。
IMG_0690.jpg
今年もふるさと納税をするが何処にするか未定、お世話になっている岩場のある自治体に順番にして行こうと思っている。

備中かな?

| BLOG TOP |

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ