FC2ブログ

備中・向こう長屋

三連休の最終日にロクスノ081で紹介されていたMORISAMAが開拓された【向こう長屋】に行って来ました。

取り付きは長屋坂の手前200m?の左カーブを抜ける辺り
DCIM0034.jpg
赤矢印辺りに赤い鳥居と『ゴミをすてるな』のチラシがあります。岩場への入口は水色矢印から
ここに普通車2台止めれます。

反対側にも駐車スペースがあります。
DCIM0033.jpg
軽なら2台止めれます。

アプローチは緩やかな登山道?で急登はありません。
DCIM0036.jpg
岩場への道では無いような傘をさしても歩けます。


入口から5分程で右側下に
DCIM0035.jpg
「スポ少ボルダー①」がありました。

そこから3分程で分岐点に
DCIM0037.jpg
大きな岩の上に不自然な石ころが乗っているのが目印(無くなっているかも?)
緑矢印の右は「テーブルロック」「テーブルサイド」「吊天井」エリアへ
黄色矢印は「モアイ岩」「代官ドリーネ」へ

この日は「モアイ岩」で遊びました。
DCIM0038.jpg
ここまで約10分。
ここには写真右から『ひふみん 5.9』『定跡 5.10b』『一手の重み 5.10b』『と銀 5.11b』『プロジェクト(推定5.12以上』『角道 5.10a』と6本のラインが引かれています。
この日はトポを持ってなかったので右から順に登り(と銀とプロジェクトはラインが不明で登っていない)私とあらみちゃんでグレイドを推測しましたがトポっと殆ど合っていました。

定跡5.10bですが終了点が2か所有りました。
DCIM0039_LI.jpg
トポでは赤矢印のラインになっていますが青矢印のラインはハングを豪快に越えて行くので面白いです。グレイドは5.10bで良いと感じました。

トポではプロジェクトを含め6本のルートになっていますがラインは交錯や合流があり8本のラインと読み取れます。

アプローチも優しいので初心者や初級者向が楽しめるエリアだと思います。

MORISAMAが雨に強いとのことでしたが当日の雨には弱いのではと感じました。

2018.10.10 | 岩登り

«  | HOME |  »

プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々

月別アーカイブ

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

警告

「フリークライミング」は本質的に危険をともなう行為です。未経験者は必ず適切な指導者のもとで行ってください。 すべて責任はクライミングをおこなう、あなた自分自身が負うものです。このコンテンツを見て岩場でクライミングを行い、事故が起きても、このページの作者は一切その責任を負いません。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-