FC2ブログ

プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:岩登り
27日海峡を渡り
CIMG0656.jpg
出発から約3時間でコンビニおかばやし着
CIMG0657.jpg
ここでスイーツを仕入れ近くの産直で苺と田舎飯を購入し大栃へ
CIMG0660.jpg

CIMG0663.jpg


30分程走ったら今回の目的地【大栃の岩場】着
CIMG0658.jpg
ここで一番易しい?「酔鯨 5.10c」でアップ
アップで無理をしたくない私はワンテン、あらみちゃんはノーテン

ここでの目標は「婆紗羅 5.12c」
CIMG0661.jpg
約15mにボルト6本
出だしから3ピン目までは傾斜のあるカンテ状を右上気味に豪快に登る

4ピン~6ピン間は直上し左へトラバースするか始めから左上していくか好み?次第
始めから左上はホールドは大きいがスタンスが乏しい

このルートに最初に取り付いたのは2013年2月MOSトライで4ピンまで戸惑うことなく登り内心MOSか!とほくそ笑むのも束の間
薄被りの壁に指先しか掛からないカチの連続、しかも癖のあるカチばかりでその時は4ピンで敗退した

2016年に4日7便出すもムーヴの解決に至らず

2018年3月に通算14便目でやっとこさムーヴを解決?したが5ピンへのクリップは一度成功しただけだった
ただ最終ピン(6ピン目)~終了点までのムーヴの確率は100%近かった
あらみちゃんはこの時点で最終ピン(6ピン目)まででフォールやテンションすることは殆ど無かったが
終了点までのムーヴの中でツーフィンガーポケットが取れずフォールを繰り返していた
ただ一度フォールやテンションを入れれば出来るという所謂ワンテン地獄にどっぷり嵌り込んでいた


27日私は3便だしたが5ピンへのクリップ出来なかったり出来たとしても限界でテンションしたりした、あらみちゃんは4便
出したが相も変わらず6ピン~終了点でフォールしワンテン地獄でもがいていた

28日アップの「酔鯨」で私ワンテン、あらみちゃんはノーテン
「婆紗羅」の1便目相変わらず5ピンへクリップ出来ない私、あらみちゃんもワンテン地獄を抜け出せない
昼飯前の2便目内心『俺はこのルート登れんなぁ・・・』と気負いなく取り付いた
そして気が付けば6ピンにクリップしていた、俺がノーフォールノーテンでここに居るのは奇跡や後は成功率ほぼ100%の5手、左手掛かりの悪いピンチ、右手ピンポイントのツーフィンガーポケット、左手縦ガバ、右手水平ガバ、左手水平ガバ

油断は禁物と言い聞かせ、初手の左手ピンチ確り掴んだ、次は右手人差し指を下中指を上にしてのツーフィンガーポケット取り

狙いを定めて右手を伸ばした、『ん!?ポケットが遠ざかっていく・・・えっ!俺落ちとるがな・・・』
奇跡は起こらなかった

敗因は左手ピンチが保持しきれなかったと言うことです

しかし気を取り直してワンテンで収められました

昼から色気を出して3便目を出したが2テンでした

さてワンテン地獄彷徨中のあらみちゃんは2便3便とワンテン、翌日は雨との予報でヌンチャク回収を兼ねた4便目を
CIMG0662.jpg
6ピンまでは全く危なげの無い登りでなんでポケット取りで落ちるのかなぁ~と見ていたら
なんと!確りポケットを保持しうめきのような声を発して終了点にクリップ!
CIMG0670.jpg
とうとうやりおった
下りてあらみちゃん曰く『おっちゃんが2便目に登っとったら物凄いプレッシャーで登れなかったと思うわ嬉しい!』

29日予定では日ノ御子でボルダリングだったが雨で大栃へここは少々の雨でも登れる
不安定な4~6ピン間のムーヴの確立をしようとしたが3日目の腕にそんな力は残っていなかった

で近くの龍河洞観光へ行った
CIMG0671.jpg

CIMG0672.jpg
入場料金1,100円
CIMG0673.jpg
弥生人の残した壺らしい

大栃の岩場「婆紗羅 5.12c★★★」
94年正月にH氏らによって拓かれた石灰岩の岩場
規模は小さいが婆紗羅はこれだけを登りに行く価値十分
上記の分は100岩場に書かれている紹介文です
私は2016年末にリボルトしましたがリボルトしながらこれ程見事に壁の弱点を突いたラインはないなぁ・・・そして
ボルトも文句の付けようのない位置に設置されていて感動した覚えがあります

機会が有ればもう一度婆紗羅にトライしたいと願っています
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ジム
先週更新申請したパスポートが今日から受け取れるので行って来た
DCIM0003_20190425174827274.jpg
10年用にしたが何回使うやろ?ってか10年先まで生きとるかな?
生きとったとしてボケ老人になってないやろか?
なるようになるやろ

受け取り後にGRへ
レディース6課題中3課題しか出来んかった今週は難し過ぎ(私には)
先週マンスリー15で行き詰ったがあらみちゃんが登ったと言うのでやってみたが出来んかった

でおもろないから掘り炬燵を見たら課題が変わっていたのでやってみた
水色・・・2課題一撃
紺(青?)・・・1課題一撃
黒・・・地ジャンスタート三撃
掘り炬燵の課題が2週で変わるとのことなので月一を月二で行こうかな?

土曜日から遠征なので早めに切り上げた
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
日曜日は蝙蝠谷へ
CIMG0636.jpg
桜も散り変わって新緑に包まれる衝原の里

新緑と言えば
CIMG0639.jpg
正面壁の紅葉の新緑が眩しい程に綺麗でした

何時も通「マーメイド 5.10b/c」でアップ
CIMG0637.jpg
続いて「復活 5.11c」に会のメンバーのためヌンチャク掛けに


続いて私は「旅路 5.13a」に
CIMG0640.jpg
左手ピンチ取りでフォールするjiibe

あらみちゃんは「カンテ 5.12c」の再RP狙い
CIMG0643.jpg
3便だしたがならずでした

さて「旅路」だが登り始めて身体が重いというか兎に角しんどかった
通常落ちないところで落ちたりして何とか核心前まで、第一段階の青カチ取りでもフォール、
でピンチ取りをパスして各駅停車で終了点へ
こりゃ今日はアカンと思い『今日はもう止め!』とボヤいたら『あんな1便目がアカンからゆうて2便目もアカンとは限らへん!折角やからもう1便出し!』とあらみちゃんに言われ出したらピンチを取った体勢から終了点までノーテンで登れた
下りたら『おっちゃんええ登りやったで』と慰められた
何時の日かピンチを取れる日が来ることを信じてトライし続けようと思った一日でした
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ジム
今日は昼からGRミント神戸でリードを
DCIM0001.jpg
15時頃行ったがお客さんは3人

スタッフに某国から一時帰国している〇〇〇さんが居た

今日は天気が良く非常に気持ち良かった
DCIM0002.jpg
壁の反対側18階からの風景

少し遅れてあらみちゃんが来た

2時間程登って会の集会へ

今日のクライミングは
5.7・・・・・・・オートビレイ機
5.9・・・・・・・オートビレイ機
5.10a・・・・・オートビレイ機
5.10b・・・・・オートビレイ機
5.11a・・・・・オートビレイ機
5.11a・・・・・あらみちゃんビレイ
5.11b×2・・あらみちゃんビレイ
5.11c・・・・・あらみちゃんビレイ
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ジム
今日パスポート更新申請のついでにGRでコソトレを
DCIM0003_20190418181738546.jpg
約1ヶ月振り
すっかり様変わりしてた
DCIM0004_20190418181739006.jpg
コンペなどで多用されているデカいスロピーなホールドが多かった
これはこれでごちゃごちゃせんでええ

レディース6課題完登

マンスリー13除く14まで完登

掘り炬燵の青2課題完登

垂壁青1課題完登

月一にしては上出来かな
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
今月のながの村通信に振り込み用紙が入っていたので早速振り込んで来た
CIMG0635.jpg
ながの村私が一番好きな処

そのながの村に昨年8月の清掃以来行っていない、今年も未だ行っていない
昨年は6日間のみ、しかも2日間はリボルトで、なのでクライミングとしては4日間という少なさ

これには訳があって帝釈には12以上で登るルートは数え切れないほどあるが私が登れるルートは殆ど残っていない
1本のルートを登るのに撃ち込まないと登れない、年齢からして撃ち込みたくないので自然と足が遠のいてしまう

ただGWに鉄馬さんのお顔を見に行こうかと考えています
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
昨年から各地のジムやパタゴニア直営店などで上映会が行われていて鑑賞された方々が口々に『クライマーなら絶対観るべき』
との言葉を聞いていて観たい観たいと思いつつも都合が合わず見逃していた
dawnwall-1[1]
もう観る機会が無くなったと諦めていたが、昨日あらみちゃんからの情報でNETFLIXで観れると教えてもらい早速パソコンで観た

ピッチ15のくだりは涙が知らずに流れていた


何方かは忘れたが大きな画面で観ることをお勧めしますとあったが機会があれば是非観たいと思う
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
当初駒形岩の予定を雨予報でGR姫路に行くことになっていたが
朝起きたら晴れてるし日も射していたので急遽蝙蝠谷へ行くことにした
CIMG0629.jpg
今日の相方は毎度のあらみちゃん

正面壁の温度は
CIMG0632.jpg
12℃
昨日と2℃しか変わらないが可なり寒かった

いつ降り出すか分からないので早々に登り始めたら降り出した

初めに「哲学の道 5.10c」から次に「ハットトリック 5.11b/c」「セカンドチャンス 5.11a」「旅三郎 5.11b?※1」
「アクエリアス 5.12a※2」を登って昼飯に
CIMG0630.jpg
「ハットトリック 5.11b/c」をリードするあらみちゃん

雨は強弱を繰り返しながら降り続いていた
CIMG0633.jpg
しかし壁は全く濡れないしコンディションは良かったが寒かった

昼飯後「アクエリアス 5.12a」のムーヴを2人であれこれやったが私が寒さに負けて『もう帰ろ』で閉店した

ところで「アクエリアス 5.12a」は2007年12月29日にワンディ4撃でRPしている
あらみちゃんも後日ワンディでRPしているが今日登った感じではホールドやスタンスがあちこち剥離していると思われた
数年前に某サーティーンクライマーが取り付き1ピンで敗退し『これは12aではない!サーティーンは有る』と言ってたが
今日そうかもと感じた

天気予報で雨が降っても南からの風が吹き込むので気温は暖かいとの言葉を信じて薄手のダウンしか持っていかなかったので
寒くて寒くて雨より寒さに負けて早々に下山しました

※1「旅三郎 5.11b?」
「旅路郎 5.12a/b」と「旅路 5.13a」の垂壁パートを登って傾斜帯との境を右に登り「アクエリアス 5.12a」の終了点までのライン
ルート名は正式ではないしグレイドも推定  少々の雨でも濡れないし出だしから4ピン目までムーヴが面白い

※2「アクエリアス 5.12a」
一時「ピロリ 5.12a」と改名?されていたがリボルト時に開拓メンバーから元の名に戻してとの依頼があり元に戻しました

来週は晴れるかなぁ・・・
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
今日は会のメンバーに混ぜてもらい蝙蝠谷へ
CIMG0613.jpg
衝原地区は満開の桜に包まれていました

正面壁の気温は
CIMG0627.jpg
14℃
日向では暑く日陰では空気が冷たく寒かったが登るには絶好のコンディションでした

今日は震災エリアが大盛況
CIMG0628.jpg

CIMG0617.jpg
左から「活断層 5.12a」「復活 5.11c」「カンテ 5.12c」に老中男女が取り付いていました

今日のハイライトはティチャーの「復活 5.11c」RP成るか否か
CIMG0623.jpg
今日岩場に居た殆どのメンバーが見守る中順調に高度を上げて行き
残すはハング越え

皆のガンバコールが轟く中
CIMG0624.jpg
落ちた
で次回持越し

さて私は昨年11月11日に以来になる「旅路 5.13a」を
CIMG0621.jpg
旅路の垂壁最後でノーハンドレストする夫残置2のjiibe
CIMG0622.jpg
核心のピンチ取りでフォールのjiibe
私は2便出したが核心ピンチ取り態勢前で力尽きテンション
約5ヶ月のブランクではこんなもんだろうと思うが旅路は遥か遠くへなりにけりを実感した次第です

今日こんな子が
CIMG0615.jpg
パグ犬のルーちゃん
膝に乗せてくれれば誰でもOK!人間大好き犬です
このルーちゃんをワン!と吠えさせたらご主人様からご褒美が進呈されるそう聞いて顔を集中的に弄くり回したが
吠えるどころか喜んでました

明日は雨予報どないしょ?
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
今年初備中の記事で2件の誤りがありましたので訂正します。

①今年初備中二日【一縷の望みはあるのか?】の巻の中で
サーファーAは2回目でサーファーOは初めて、なので「吟じまして 5.9」から
CIMG0597.jpg
サーファーOは写真の上辺りでテンションしMOS失敗⇐としましたがMOSされていました

核心部で行きつ戻りつを繰り返していたのを横目に見てテンションしたものと勝手に判断しました
大変申し訳ありませんでした


②ニューエリアのアプローチの中で
そして水平道で一ヶ所路肩が崩れ滑り台状態になっていた箇所が
CIMG0609.jpg
石と倒木?で修復されていて安全に通過出来るようになってました
以前はここをビビりながら通過していましたがこの修復で安心して通過出来ます
↑↑
ここの整備をされたのは愛媛県在住のWest a fieldさんでした

ありがとうございました
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩場整備
3月にニューエリアへ行ったあらみちゃんからアプローチが整備されて物凄く歩き易くなってる
と聞いていたのでどうなっているのか興味深々で歩いた

まずはFIXEロープ
CIMG0611.jpg

CIMG0610.jpg
前々からこの箇所にも欲しいなぁ・・・と思っていた箇所に張られていました

そして水平道で一ヶ所路肩が崩れ滑り台状態になっていた箇所が
CIMG0609.jpg
石と倒木?で修復されていて安全に通過出来るようになってました
以前はここをビビりながら通過していましたがこの修復で安心して通過出来ます

そして沢筋手前の斜面だった箇所が
CIMG0608.jpg
階段になっていました、そして造りの確かさには感心しました
以前は上り下り時に足位置を確認していましたので助かります

何方が整備されたのか非常に気になったので岩場に居たローカルの女性に聞いたら団長さんとの事でした

団長さんともうお一人(名前不明)が休暇を取って整備されたとのこと
又FIXEロープは多くのクライマーからの寄贈があったとの事です

団長さん始めこの整備に関わった多くのクライマー諸氏に感謝します
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
備中二日目は朝飯に豆腐カレーを食べてニューエリアへ
CIMG0594.jpg
ルーをケチったので薄味やったけど美味かった

ニューエリのアプローチが整備されていて非常に歩き易くなっていました(詳しくは明日に)

が、やはりしんどい!

ニューエリには昨年12月15日以来

サーファーAは2回目でサーファーOは初めて、なので「吟じまして 5.9」から
CIMG0597.jpg
サーファーOは写真の上辺りでテンションしMOS失敗

続いて左隣の「フェイス 5.10a」を
CIMG0598.jpg
サーファーOは又もやMOS失敗、サーファーAはFL!

私とあらみちゃんは「ナインでしょうか 5.10b」アップ後、私は「ランコロ 5.12b/c」をあらみちゃんはヌンチャクが掛かっていた「美しくカンテ 5.12c」を
CIMG0599.jpg
あらみちゃんは2便出したが「ただのアプローチ 5.10d」が最大の核心だった

私だがヌン掛けを入れて3便出した、凹角まではノーテンで行けるがその先になると呼吸が苦しくなって各ボルト毎にテンションしてしまう、そして肝心の終了点クリップに於いては真横辺りに位置するカラビナを見ながら両手が離せない状態から脱せない

ただ右足を右へ張る事で離せそうな感覚が無くもない
ひょんなことから終了点へクリップ出来るかも知れんという一縷の望みを持ってトライし続けようと思ってます

さてサーファーOは「ナインでしょうか 5.10b」のMOSトライ!
CIMG0601.jpg
時たま雄叫びを轟かせながら粘りに粘ってMOS!
CIMG0602.jpg
おめでとーさん!

サーファーAは「二度目の春 5.11c」へOSトライを
CIMG0604.jpg
が2ピンで敗退

この日は我々の他にローカルの強強女史お二人と14時頃にジョーさんがお一人で上がって来られただけだった
CIMG0605.jpg
お一人は「四国第二国道 5.13a/b」をもうお一人は「美しくカンテ 5.12c」をされていました

CIMG0603.jpg
ジョーさんは権現に行ったが誰も居なかったので上がって来たとのこと、そして「二度目の春」をサクッと登って早々に下りて行かれました


今回の宿は
CIMG0595.jpg
用瀬小屋
我会の新人であるサーファーA&Oに備中の岩場開拓の原点と言える処を知って欲しかったので利用した次第です
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
6日土曜日今年初めての備中へは息子のVOXYで(買ったのはわしやけど)
CIMG0578.jpg
途中で運転を変わってもらい後ろで転寝を

当初ニューエリアの予定を明日は昼から雨との予報で2ルンゼへ
CIMG0579.jpg
「かぶったエイト 5.9」をリードする備中2回目のサーファーAとビレイヤーは初備中のサーファーO

私とあらみちゃんは「やさしいフェイス 5.10a」でアップを
CIMG0580.jpg

アップ後サーファーA&Oは「ダンゴのリズム 5.10b」を
CIMG0583.jpg

CIMG0592.jpg
石灰岩特有のツルツルピカピカホールドやスタンスに戸惑い2人とも宿題に

私は4年振りに「バナナおくれ 5.12a/b」にトライしたが「半分バナナ 5.11b/c」でワンテンする体たらくを、で肝心の「おくれ」パートでは出だしとハング越えが4年前同様全く意味不明で出来ん!

あらみちゃんは「ぬれた棒 5.11d」へ
CIMG0581.jpg
「半バナ」を落ちんと登って「ぬれ棒」へ、この核心は一手と足位置なんやけど一手は悪いし足位置もよー分からん?
わしは2014年6月にRPしたが9日19便かかったイレブン最長記録のルートである

1便づつ出して休憩してたら下から呼ぶ声が、声のする方を見たらchikaさんやった
3年振りやったかな?
近況など少し話をした後「蜘蛛の巣の上の人 5.11c」が珍しく乾いているし面白いので進めた
CIMG0589.jpg
右がchikaさん

ロワーダウンの最後に蜘蛛の巣ならぬ藪に絡め捕られてました
CIMG0590.jpg
お元気な様子で何よりでした


この日は気温がぐんぐん上がり暑かった
CIMG0591.jpg
壁が日陰になるのを待って2便目を出した、「半バナ」は落ちんと登れたが「おくれ」パートが相も変わらず意味不明で取り合えずヌンチャクを回収した
で「バナナおくれ 5.12a/b」は封印することにした

あらみちゃんは2便、3便ともぬれ棒の一手足位置に迷いに迷い宿題に

サーファーA「象の鼻 5.11a」へOSトライ
CIMG0586.jpg
途中敗退やったかな?

この日は唯一人サーファーAが「やさしいフェイス 5.10a」をFLしたのが成果でした


「バナナおくれ 5.12a/b」の封印を決め早々にヌンチャクを回収してchikaさんに進めた「蜘蛛の巣の上の人」に取り付いたが1ピン目から終了点直下まで何度テンションしたか数え切れん体たらくを先週不動であらみちゃんの『備中はガタガタボロボロやで』との予言通りになりました

この夜は久し振りに小屋へ
CIMG0593.jpg
今はあまり利用するクライマーがいないのですが私の備中での原点とも言うべき処なので新人にも知ってもらいたくて利用しました
やっぱり落ち着くわ
しっかしカメムシの多いこと!鉄馬さ~ん!捕りに来て~!
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
今日統一地方選の期日前投票をしてきた
DCIM0007_201904041357190b3.jpg
今週末の土日で備中に行くので折角の権利を行使してきた

備中と言えば今年初めてとなる 土曜日はニューエリアへ日曜日は2ルンゼを予定している
ニューエリアには昨年12月15日以来
目指すは「ランコロ 5.12a/b」のRP!
一応ムーヴは解決済みなので繋げるだけなのだがムーヴの再構築からになるやろ

2ルンゼでは「バナナおくれ 5.12a/b」をやろうと思っている
ところで2ルンゼで登るのは2017年6月以来やし、「バナナおくれ 5.12a/b」に至っては2014年9月以来になる
なので「半分バナナ 5.11a/b」で力尽きてしまうと思う

まあ~久し振りの備中なんで楽しんで苦しんで来ようと思ってます
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
31日(日)不動岩正面壁で行方不明になっていたヌンチャクが今日我会の者に確保されました。
CIMG0575.jpg
回収忘れだったようです。
不明になった時に下から確り確認したつもりでしたが見落としていたようです。
以後気を付けます。

後の2本は出てこないやろなぁ・・・
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
行方不明になった3本のヌンチャクが帰って来るとは考えられないので
昨日楽天ショップで注文したら今日届いた
CIMG0577.jpg
今まで遠慮気味に書いてた名前を大きく書いた
これなら行方不明になっても帰って来易いやろうと思う
それより毎回行方不明を出さんように確認を確りやります

それにしても昨日の昼過ぎに注文して今日の午前中に届いたので『はやっ!』と思って所在地を確認したら
兵庫区水木通やった そりゃ早いわ

[海外キャンプ用品専門店 - キャンプスター楽天市場店]
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:未分類
昨日は当初駒形岩の予定だったが寒いので不動岩に変更
CIMG0559.jpg
道場駅前の桜は蕾膨らむ程度でした

不動岩正面は17日以来2度目
CIMG0560.jpg
前回とは打って変わって快晴

こうなるとここは夏
CIMG0562.jpg
タンクトップやTシャツに七分パンツの方が居られました
CIMG0564.jpg
この方達厳冬期以外は大概このスタイルですが

この日は岩場到着一番でしたがその後続々と上がって来られ大盛況に
CIMG0571.jpg
昼前頃から雲が広がりポツリポツリと雨が降り出したかと思うと晴れ間が広がるという状態が繰り返されました

この日のメンバーはあらみ様とサーファーAの3人
あらみ様から『今日はS仙人有言実行の5.11j(※)をやろ!勝負やで』となりました

取り合えずアップで「ミート&ポテト 5.10a」を
CIMG0561.jpg
ハング越えで悪戦苦闘しアップにならんかったサーファーA

そして5.11jの手始めに「ペガサス 5.11a」を
CIMG0566.jpg
私、あらみ様もノーフォール、ノーテンションで1点

続いて「タイコ 5.11c」を
CIMG0567.jpg
左のクライマーのラインが「タイコ」右は「ペガサス」
私ノーフォール、ノーテンションで3点、あらみ様はワンテンで早期脱落しあらみちゃんに格下げ

続いて「小熊物語 5.11b」を
CIMG0568.jpg
私ノーフォールノーテンションで2点、あらみちゃん上部でワンテン

次に私は5.11jには入っていない「金太郎飴 5.11a」を
ルートは「ペガサス」の右でRP以来だったのでほぼMOS状態だったが再RPし1点
あらみちゃんは恐いからパス!

最後は「ワンマンショー 5.11d」を
CIMG0569.jpg
これも超久し振りだったので『これは落ちるで』と言って取り付いた
がなんとノーフォールノーテンションで登れ5.11jを通り越して5.11kが達成出来た

この日は登っていないと寒かったが登るには最適なコンディションで持つホールド全てしっくり確実に持てたしスタンスも良く見え会心のクライミングが出来た

あらみちゃんから『おっちゃん凄いなぁ~今年のクライミングの運全て使い果たしたなぁ~来週の備中はガタガタボロボロやで』といわれた 


(※)5.11jとは
敬拝するS仙人がトレーニングの一環として始められた「ペガサス 5.11a」「小熊物語 5.11b」「タイコ 5.11c」「ワンマンショー 5.11d」を続けてノーフォールノーテンションで登ることで、5.11aは1点、5.11bは2点、5.11cは3点、5.11dは4点で合計10点になるアルファベットの10番目がjなので上記の4本をノーフォールノーテンションで登ることで5.11jとなる
特に順番は無いがS仙人は往復されたこともあるらしい
昨日は岩場が非常に混んでいたので続けて登ることが出来なかったので空いていた「金太郎飴 5.11a」を登った、で1点追加して5.11kになった次第です

不動岩は昨日で今シーズン最後になると思うのでええ締め括りになりました

それにしてもヌンチャクやぁ~い!
| BLOG TOP |

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ