FC2ブログ

プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:岩登り
約一年一ヶ月振りに行った駒形岩でショックを受けた事があった

それはチョーク痕の酷さだった

下の写真は我々以外誰も居ない時間に写した
CIMG0742.jpg
壁の黒い帯状に白い斑点のようなのがハッキリ写っている「プロミネンス 5.11b」のチョーク痕である

下の写真は午後正面近くから写した「プロミネンス 5.11b」
CIMG0755.jpg
ホールド、スタンス一目瞭然ジムルート課題状態


この日私は「斜陽 5.9」「フィギュアヘッド 5.11b」「サイレントティアーズ 5.11a」「プロミネンス 5.11b」「もうかりまっか 5.11a」を登ったがどのルートもチョーク痕が酷かったが特に「プロミネンス」の酷さは際立っていた

又この日多くのクライマーが訪れていたが私以外に登った後ブラシでホールドやスタンスを掃除するクライマーは見かけなかった
私がクライミングを始めた当初師匠から登った後はブラシで掃除をするのがマナーと教えてもらった
しかし当初はチョークを余り使わなかったし意味も充分理解していなかったので殆どしなかった

私が掃除をするようになったのは備中の岩場に通い出してからだった
備中の各エリアで高難度(5.12以上)のルートを登っているクライマーの殆どが登り終えた後掃除をするのを目にしてからだった
何年か前に長屋坂で平山ユージに会った時彼が『登った後はブラシで掃除をしましょう!マナーだからね』と言いながらロワーダウンしていた
世界的クライマーもやっているんやと感心した覚えがある

私は現在でも何処の岩場に行っても登った後は必ず?(しない時もたまにある)刷毛やブラシで掃除をするように心がけている

ボルダラーの間では『登った後はお掃除を』が合言葉になっているようだがルートクライマーの間にも広がることを期待したい
| BLOG TOP |

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ