FC2ブログ

プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:
今日はレストにしたがボーッとしているのもなんなんで庭木の剪定をした
CIMG0965.jpg
お隣さんの駐車場に落とさないようにシートでカバーを
CIMG0966.jpg
内側の下にシートを敷き回収し易いようにしてマキタの生垣バリカンで剪定

剪定後
CIMG0967.jpg
表側の時はハーネスを履いてセルフを取ってやりました
CIMG0968.jpg
次回は来年

続いて玄関前を
CIMG0969.jpg
やはりシートを敷いて回収し易いようにして生垣バリカンで剪定

剪定後
CIMG0970.jpg
剪定に掛かる時間より準備時間の方が何倍も掛かる

全身汗みずくになったのでレストになったのか?
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:身体
今月初めに胃と腸に違和感があり胃カメラと大腸カメラの検査をした

結果は問題無し

そして6月1日に蝙蝠谷へ行った翌日から左手首に違和感が生じたが週末は登り続けていた

原因として思い当たるのは仕事で雑草を主に左手で毟るように抜くことと

蝙蝠谷で「旅路 5.13a」の核心ピンチ取りの一手前の極小カチでの力一杯の保持

週末ごとに痛みが増しとうとう腫れてきたので近くの整形外科へ

レントゲンで骨の異常は無し

ドクターが左手首を色んな角度に曲げて『痛い?』『これは?』触診の結果『原因はクライミングやね』

帝釈でお会いしたM、Doctorから治るには一年掛かると言われていたがクライミングを止めるのか?否か?

そしてそして此奴に又やられた
DCIM0001_201906271445368d5.jpg
マダニや
前回は3年前の5月この時は頭が皮膚の中に潜り込んでいたので皮膚科で切除してもらったが今回は頭が出ていたので

ピンセットで剥がし翌日皮膚科に行って抗生物質の薬を一週間分処方してもらった

身体に倦怠感や微熱が出なければ問題無いが・・・・

今のところ変調無し

丁度昨日から梅雨入り暫く外岩でのクライミングは出来ないならばジムと思ってしまう

クライミングから離れられない困ったじじいなのだ
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
土曜日はマルチさん、あらみちゃんとで蝙蝠谷へ
CIMG0962.jpg
3月のクリーン作戦の成果か土手にゴミが無い

CIMG0959.jpg
深緑に包まれる対岸

この日は終日
CIMG0960.jpg
22℃登ると暑かったが汗が出るほどではなかった

哲学の道でアップのあとマルチさんの目標「復活 5.11c」にヌン掛けを
CIMG0949.jpg
あらみちゃんはアップの1本

CIMG0950.jpg
マルチさんのRPトライ
ハングの乗越手前までは綺麗な登りで行くかな?と思わせるのだがフォール!で次回持越し

私は左手首の腱鞘炎?なのか捻ると痛いので「旅路 5.13a」は封印
マルチさんが「グリーンノート 5.11a」を登りたいとのことで
CIMG0954.jpg
このルートの核心は2ヶ所

この「グリーンノート 5.11a」は開拓時ハングの上まで抜けるような設定だったがハング越が悪くボルトは打ったものの登れなく現在の位置に終了点を設置したと開拓者から聞いていた
その後プロジェクトとして現在に至っている
CIMG0958.jpg
赤丸が「グリーンノート 5.11a」の終了点でそこから赤実線ラインを辿り赤星マークがプロジェクトの終了点(現在未設置)になる
今まで私の知る限り2名のクライマーが取り付いたが完成されていない
2名の登った感想は5.13以上とのことでした

又そのうちのお一人から「ロンググリーン 5.11c」から「凹角フェイス 5.10c/d」に繋がるラインを知っているかと聞かれたが初耳だったの登ってみた
白実線が「コーナー 5.10b/c」の終了点から「凹角フェイス 5.10c/d」へのライン
水色実線が「ロンググリーン」から「凹角フェイス 5.10c/d」へのラインで私が登った感想ではグレイドは変わらないか5.11c/dくらいかな?と感じた

このプロジェクトですが公開です
何方か完成させませんか?
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
以下、JFAからの速報として情報をお知らせさせていただきます。
とくに関西方面のクライマーの方は情報の共有をお願いいたします。
少し前から登攀禁止の噂が囁かれていた兵庫県加西市にある「古法華の岩場」だが、本日(6月18日)岩場を訪れたクライマーが地元を代表する方から、岩場への立ち入り禁ずる旨のことを言われたとのこと。
それによると、立ち入り禁止になった原因は、クライマーの行動やマナー問題だという。一例を挙げると、

・グランドフォールをしてヘリコプターで搬送

・エリア内でのテント泊

・火の後始末からの火災

・ゴミの持ち帰り不徹底

・駐車場横の寺への賽銭をしない  など

現在、詳細を確認中ですので、当面の間、「古法華の岩場」への立ち入りやクライミングは決して行なわないようにお願いいたします。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩場整備
昨年10月の台風で大規模な倒木と土壌の崩壊が発生しましたガマスラブの復旧プロジェクトが本日スタートしました。
_[1]
以下【フリークライミングの環境を守りたい!小川山ガマスラブ復活プロジェクト】より抜粋

日本フリークライミング協会は、小川山が位置する川上村役場より、ガマスラブでの倒木の伐採作業の許可を先日いただくことができました。
後は作業を実施するだけなのですが、あまりに規模が多く、最低限見積もったとしても30万円以上の費用が掛かる計算になりました。
この費用をすべてまかなえる予算状況ではないのですが、その要望も非常に強いことから、私共もできる限りの対処をしたいと考えすでにできる範囲での作業に着手しております。
64405101_516744978863299_4657056850351489024_n[1]
そこで今回、この小川山ガマスラブエリアでの倒木の伐採作業にかかる諸費用を獲得するべく、クラウドファンディングに挑戦します。
目標金額を超える支援をいただけた際には、小川山の他エリアの整備に活用させていただきます。
私共の活動に共感していただける多くの皆様からの支援を、何卒よろしくお願い申し上げます。
なお、日々の活動状況に関してはfacebookページで随時更新しております。
こちらにつきましてもぜひご参照ください。

64670237_1633848643412667_3808015229808279552_n[1]
ご支援の程宜しくお願い申し上げます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
日曜日は久し振りにあらみちゃんと蝙蝠谷へ
CIMG0932.jpg
前日の荒れた天気にも関わらず壁はパリパリ垂れ浸み出し全く無し!

駐車場でjiibeとしのやんに遭遇、しのやんの足の長さに驚愕したので長さ比べを強要
CIMG0936.jpg
当然しのやんの方が長いのやけど『マメオさんも身長の割に足長いですよ』と言われ単純に気分良くする
しっかし蟹股やな・・・
ところで履いているパンツやけどしのやんはワークマンのクライミングパンツでストレッチ性速乾性有で1,900円
私のは先日好日で買ったE9のアウトレット商品で13,200円が8,942円やったストレッチ性無し速乾性?


この日は我々とjiibe&しのやんと昼前にヨコちゃん&RBさんが来ただけ

岩場に着いて直ぐに登ることはせずあんなことこんなことを約1時間喋ってやっと『そろそろ登ろか?』で「哲学の道 5.10c」でアップし続いて「復活 5.11c」を
CIMG0933.jpg
マスターで登ったがいつもより身が軽い!それもそのはず先週月曜日に胃カメラ検査をし木曜日に大腸カメラ検査をして腹の中をすっからかんにしたでこの日の朝一の体重が52kgを割っていた

これならひょっとして「旅路 5.13a」の核心の一手ピンチが止まるかもとjiibeが掛けたヌンチャクを借りてトライ
CIMG0934.jpg
jiibeの核心ピンチ取りムーヴ⇐取れんかった
ところが先々週「旅路 5.13a」を登った後左手首に違和感が生じ日ごとに痛みが増していた
先週一の壁でM Doctorにお会いし診てもらったが治るのに1年かかると言われていたが登ってはダメとは言われなかった

手首を左に捩じるようにすると痛みが出る水平、縦、アンダーなど多種多様なホールドを保持しながら高度を上げて行くうちに手首の痛みが酷くなり核心の一手どころか早々に敗退した当分易し目を登ることにするかな

あらみちゃんは今シーズン中に「カンテ 5.12c」の再RPを狙っていてアップ後にM再RPトライを
CIMG0938.jpg
登り出しから順調に高度を上げ残すところ1ピン(大概ヌンチャクは掛けない)ビレイしながら『こりゃーM再RPするなぁ~』と見ていたら終了点クリップガバまで後2手辺りでスタンスを探し出した『こりゃ落ちるな』と思った途端一手を残して落ちた
まだチャンスはあるかな


しのやんは前日のPUMPで右?肩辺りを痛めたようで『無理かも』と言いつつ「復活 5.11c]を
CIMG0937.jpg
左手でのクリップが辛いようでした

昼前に来たヨコちゃんは「鷲鼻ハング 5.11d」「ハットトリック 5.11b」「エネマ 5.10d」などなど
CIMG0943.jpg
ボルダラーなんで長いルートになると持久力が続かないのが課題

相方のRBさんは「復活」「カンテ」「エネマ」などなど
CIMG0942.jpg
写真は「カンテ」遠くから見ると非常に格好ええルート
CIMG0941.jpg


昨日は時間が経つにつれコンディションが良くなったが左手首を休ませるためビレイに専念
専念ゆうても1本だけやったけど


幸か不幸かこれから梅雨そして夏と限界グレイドにトライするには厳しい時期になるので易し目を数登って持久力を維持するようにするかな
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩場整備
今日16日蝙蝠谷の吊階段を17時頃、入口の一本橋を18時頃に防腐剤を塗りました
CIMG0944.jpg
テラス上に引き上げて裏側にたっぷり塗りました

CIMG0945.jpg
今回使用した防腐剤は我会のおっしょさんから寄贈していただきました
数年前に塗った翌日滑って落ちた方がいましたが幸い怪我が無くすんだようで安堵した記憶があります

CIMG0946.jpg
一本橋の四面にもたっぷり塗りました明日の午前中は未だ乾いていないとおもいます

CIMG0947.jpg
ここで足を滑らせると現在水位の上がっている衝原湖にドボン!しますので十分注意して渡って下さい
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
今日神奈川県川崎市でJFA(NPO法人 日本フリークライミング協会)の総会と理事会があったので日帰りで行って来た

使用交通は神戸空港から羽田空港までスカイマークを利用
DCIM0018_20190615232647179.jpg
今日は強風で羽田まで揺れぱっなし約1時間ジェットコースターに乗っとるようでした

帰りは帰りで神戸空港上空が荒れて着陸出来ない場合は羽田に引き返すという条件付き運航とのことだったが
殆ど揺れる事無く無事帰れました

総会と理事会の詳細はfreefan次号に掲載予定です

各地のアクセス問題やリボルトなど内容は盛沢山なんですが人員や諸費用が全く足りていないのが現状
これを解決するには会員を増やす事なんですがこれが非常に難しい
如何にJFAの活動を理解してもらうか・・・出来ることなら多くのクライマーやボルダラーに会議を傍聴してもらえたらと思ってます
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
日曜日の朝、散歩がてら一の壁の状態を見に下りた
CIMG0907.jpg
朝霧に包まれるながの村
朝霧が出れば晴る
一の壁は予想以上に乾いていてパリパリだった

皆で行儀よくいただきます
CIMG0908.jpg
美味しかったで

この日は一の壁へ
CIMG0910.jpg
駐車スペースは満車状態
ここに以前から有った大きな穴が埋められていました
ありがとうございます

私はこの日2回目の下り
CIMG0911.jpg

岩場に着くと何やら怪しげな出で立ちのクライマーが
CIMG0912.jpg
壁の真上辺りに太陽があり眩しさ避けにグラサンを

易し目のアップルートが順番待ちだったのでヌンチャクが掛かっていた「ムササビグライド 5.11a」でアップするヨウコちゃん
CIMG0913.jpg
私が中間辺りで下りたらとの忠告を無視して最後まで登り切りましたそれもノーテンで強なりました

ハタネーも「ムササビグライド 5.11a」でアップ
CIMG0915.jpg
ハタネーは忠告通り4ピン目で下りてきました

ヤングSとサーファーAは「ノドン1号 5.8」でアップ
CIMG0914.jpg
初一の壁のヤングSはFL
CIMG0917.jpg

この後それぞれの課題を
ヨウコちゃんは「SS11 5.11b」を
CIMG0919.jpg
2便目に中間上辺りのランナウトしたパートでロングフォールし右?足首を強打した。帰宅後病院でレントゲン撮影の結果骨には異状なく打撲と捻挫とのことでした

ハタネーは
CIMG0926.jpg
「レフトアローン 5.11b」を
終了点直下が未解決で宿題に

ヤングSとサーファーAは「ムササビグライド 5.11a」を
CIMG0920.jpg

CIMG0928.jpg
2人仲良く3~4ピン間で四苦八苦で宿題に

この日はハルオハーレム御一行様が
CIMG0921.jpg
ハーレムの主ハルオ様の「Bad Lack For You 5.11c」

ハルオハーレムの執事(失礼)mori爺は「スカッドB 5.11c」を
CIMG0927.jpg
下部核心を難なくこなし終了点まであと2ピン?という辺りでまさかのフォール
しかし次の便でも同じパートでフォールしたからmori爺にとっては核心なのかな

mori爺が果たせ無かった「スカッドB 5.11c」のRPを
CIMG0929.jpg
ハルオハーレムのうずちゃんがこの日2便目に成功!おめでとー!

そしてハルオハーレムのもう一人
CIMG0924.jpg
ゴンちゃんも「SS11 5.11b」を2便目にRP!おめでとー!さん
最後落ちそうやったけどよー耐えました

ハルオハーレムは強かった

ついでに私ですが「Bad Lack For You 5.11c」をヌン掛けでムーヴを解決?2便目に核心の穴が保持出来ずフォールしたがこの1回のフォールだけで終了点へ、3便目何を血迷ったか核心下で手順を間違え修正仕切れずフォール、4便目又も穴保持出来ず宿題に情けなーーーーーい!

次のトライは盆休みかな

おまけ
寝そべる美女?の後ろ姿を写しニヤけるmori爺
CIMG0930.jpg
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
土曜日は帝釈へ
金曜日の雨で駄目やろなぁ~と思いつつひょっとして思いを抱いて
CIMG0886.jpg
一の壁へ下りたがやっぱりヌルヌル即登り反して花子岩へ
CIMG0887.jpg
この日のメンバーはハタネー、ヨウコちゃん、サーファーA、ヤングS、そしてマメオハーレム(まだ存続してるらしい)入り希望のゴンちゃん

岩場に着くとケンジがぶら下がっていた
CIMG0888.jpg
やっぱり裸で

そして
CIMG0889.jpg
やっぱり食ってるハタネー

登りの方は
CIMG0897.jpg
サーファーAは「Over Play 5.11a」
今回も2~3ピン間が出来ず宿題へ

ヤングSは
CIMG0899.jpg
「山ちゃんのルート 5.11c」何便目か最後のガバ取りで落ち宿題へ
詰めが甘い!誰に似たんや

ヨウコちゃんは
CIMG0892.jpg
「まだまだ 5.11c」もう行けそうかな

ハタネーは
CIMG0894.jpg
「Over Play 5.11a」2~3ピン間で四苦八苦
ビレイはヨウコちゃんで落ちると体重差で同じ位置になってました
OHM必携やな

この日唯一人成果を出したのが
CIMG0891.jpg
ゴンちゃん「Over Play 5.11a」を3撃
右は「マカ 5.11c」のハルオさん
ハルオさんの相棒ゆずさんも「マカ 5.11c」を3撃されてました

ハルオハーレム(まだ存続してるのかな)強!
当然やわなぁ~主の強さが桁違いやからなぁ・・・


私は鳳来帰りから2日なのでこれといった目標は無くヌンチャクが掛かってるのを2本程
「マカ 5.11c」でテンションしまくり「サルも木から落ちるかも 5.11b」でフォールしまくる体たらくを披露しました

今回の宿は
CIMG0902.jpg
【清澤山荘】何年振りやったかな

成果がなくても
CIMG0904.jpg
完敗!乾杯!

メニューは
CIMG0905.jpg
【野菜沢山カレー】肉も沢山やったけど

登りは10~11aやけど食べぷっりは14aのヤングS
CIMG0906.jpg
この量を2杯食べました
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:身体
今日献血に行ったが断れた
DCIM0017_20190607171216b87.jpg
理由は今年1月に行ったラオスが駄目やった
受付で最近海外に行ったかと聞かれたので1月にラオスのターケークにクライミングで約2週間程行ったと答えた

そこは森林地帯かと聞くので周りは岩場の多い山の中と答えた

スタッフからタブレットに表示されたラオスの地図を見せられどの辺りかと聞かれたのでタイ国境に隣接したラオスの真ん中辺りを指さした
ラオスの西側半分がオレンジ色になっていてスタッフがゆうにはオレンジ色一帯はマラリアの流行指定地域なので渡航後1年間は献血が出来ないとのことだった

私は献血を人様のためは第二で自分の血圧対策が第一と考え行っている
しかし今朝の血圧は上が90台で下が60台だったので高血圧より低血圧かも
それと献血すれば色んな検査結果で身体の調子が分かるのだが来年もラオスを予定しているので当分献血出来ん
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
火水は数年振りに鳳来へ
CIMG0867.jpg
流石平日空いとる

今回の相棒は
CIMG0868.jpg
おっしょさん

エリアは
CIMG0869.jpg
ガンコ岩当然貸し切り?

初鳳来のおっしょさんは「講習会ルート 5.7」から
CIMG0870.jpg
恐い怖いと言いつつMOS!

続いて「かんたん 5.10a」を
CIMG0871.jpg
これはFL!

私は宿題の「ホフマン教授 5.12a」を
CIMG0873.jpg
2012年7月以来殆どMOS状態
ハング下までノーテン、ハングのガバを取るのが核心でガバを取らないとヌンチャクを掛けれない
何度もハングドッグを繰り返すがガバが取れないので下りる

ハンモックで寝ていると登山道から賑やかな話し声が聞こえてきた
CIMG0872.jpg
地元の高校生たち十数人が大挙してやってきた
その賑やかと言うか五月蠅いと言うか又指導している男性(先生ではなくガイドでもない)の声のデカいのには参った

そんな賑やかな中2便目を
やはりハング内ガバ取りで試行錯誤を繰り返すが何とかムーヴを見つけた
がこれで腕が終わってしまった

しかし欲を出すというかあわよくばと3便目を
しかし終わった腕にガバ取り前の細カチは保持できない
なんとかヌンチャク回収しこの日は終了

駐車場に戻ると車が増えていて中に見かけた車が
CIMG0877.jpg
まさかここでお会いするとは全くの想定外
CIMG0880.jpg
村長ご夫妻でした
いやぁ~吃驚したし嬉しかったなぁ~

翌日もガンコへ
CIMG0883.jpg
週中なのか車が多かった

しかしガンコは貸し切り?
いや又登山道から賑やかな話し声が
CIMG0884.jpg
この日は高校生ではなく静岡の前期高齢者の方々でした
登っているクライマーは名の知れた方でした

この日おっしょさんは「タップダンサー 5.10d」を
CIMG0885.jpg
居られた方達からのガンバコールの甲斐なくワンテンで宿題へ

私は前日に続き「ホフマン教授」を
1便目にヌン掛けとムーヴの再確認をし
十分レストし次で落とすとの決意で取り付き核心突入前に十分レストしいよいよガバ取りへ
静岡のメンバーのガンバを背に受け数手の細カチからガバへ左手を飛ばしたが保持出来ずフォール
『今までなら・・・限界が短なったんかなぁ・・・』とため息が出た

次いつになるか分からないが必ず登ると決めヌンチャク回収し鳳来を後にしました


駐車場にササユリが
CIMG0874.jpg

CIMG0875.jpg
ピンクと白癒されました
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
今日は週中の予定を考慮してレスト日に
しかしボーッとしているのもなんなんで前々から要望のあった壁掃除用のマメ刷毛を作った
CIMG0854.jpg
製作個数は10個

初めに穴開けを
CIMG0855.jpg
次に柄の部分の真ん中辺りで切り落とします
CIMG0856.jpg
次に印刷されている文字等を消します
CIMG0857.jpg
材木対応の磨きジスクを使うと簡単に早く消せます
CIMG0858.jpg
次は柄の先の部分を丸くします
CIMG0859.jpg
これも中間削り用のジスクを使えば早いです
CIMG0861.jpg
最終仕上げは紙ヤスリを使います
CIMG0862.jpg
そして穴のバリ取りも
CIMG0863.jpg
そしてtaoボンドで接着します
CIMG0864.jpg
製作時間約2時間でした
CIMG0865.jpg
ハンコも両面に押しています
CIMG0866.jpg
今回作った10個の行き先は決まっています

費用ですが刷毛が税込み203円なので代金を戴くなら250円かな
今まで代金を戴いたことは無いですが

欲しい方は納期未定で作りますよ

ええ暇つぶしになったわ
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
今日は久し振りにあらみちゃんと蝙蝠谷へ
CIMG0833.jpg
新緑から深緑へ

アプローチのゴミを拾いながら歩いているとあらみちゃんが『キャー!』と悲鳴を上げるので見たら
CIMG0834.jpg
溝の中にマムシがいました

蝙蝠谷はマムシに限らず色んな蛇が生息しています

今日の蝙蝠谷は私を含めて9名で全て親しい方ばかりでしたが超お久し振りの方も居ました

我会からは2名と珍しく少人数
CIMG0836.jpg
「アパガード 5.10a」でアップするCH-Rさん 週2回ペースで常連中の常連

「復活 5.11c」をTRでリハビリクライミングのキャプテン
CIMG0841.jpg
キャプテンも週2回ペースです

蝙蝠3週間振りのあらみちゃんは「カンテ 5.12c」の再RPを狙ったが
CIMG0842.jpg
3便出し2便ワンテンでした

最近備中や帝釈でお会いするが蝙蝠でお会いするのは3年?振りかな
CIMG0843.jpg
「カンテ 5.12c」をリードするchikaさん

chikaさん今日のパートナーのR.Bさんは
CIMG0849.jpg
「活断層 5.12a」を

先週帝釈でお会いしたゴンちゃんは強強男子3人を引き連れてに引きつられて来てました
CIMG0847.jpg
「旅路郎 5.12a/b」を

強強男子その壱
CIMG0853.jpg
「旅路 5.13a」のH.Mさん

強強男子その弐
CIMG0846.jpg
「グリーンノートvar 5.11c」の終了点から直上するプロジェクトを試登するL. Iさん
完成すれば5.13aのグレイドがつけられるとのこと蝙蝠谷3本目の13になる予定で楽しみです

強強男子その参
タイミング悪く写真写せませんでしたが「呪い 5.13b」をリードされてました

さて私だが気温湿度とも私にとっては最高のコンディションだったが
CIMG0851.jpg
「旅路 5.13a」核心一手のピンチに後数センチ
ビレイヤーのあらみちゃんが『ええ感じやん!』とゆうてくれるが僅か数センチが今のところ何里もの距離に思える
数センチを数ミリでも縮めるためこれからもトライし続けようと思ってます

しかし今日は爽やかでええ一日でした
| BLOG TOP |

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ