FC2ブログ

プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:岩場整備
本日、駒形岩「斜陽 5.9」の浮き石調査をI氏と行って来ました。
片手で少し力を入れて手前に引けば動きました。
CIMG1281.jpg
↑↑この状態から手前に引くと↓↓
CIMG1282.jpg


ただ浮き石下部が下の岩のクラックに入り込んでいる(赤線で囲った部分)ので意識的に落とそうとしない限り落ちないと感じました。
CIMG1283_LI.jpg
重さですが推定で20kg程あるように感じました。
浮き石の処理に付いて色々意見がありました。コンクリートを流し込んで固める、ボルトを打ち込んで動かないようにする。ケミカル溶剤で固める等々。
私とI氏の判断ではコンクリートを流し込むのは相当量のコンクリートが必要だし接着効果が期待出来ない、ボルトを打ち込んで固定するのは浮き石自体が脆そうなので穴を開ける時点で割れる恐れがあるのと開けた穴の部分の強度が落ち将来的に割れる恐れがある、ケミカル溶剤で固めるには相当量のケミカルが必要なので費用面を考えると無理だと思います。でI氏の2人の一致した処理方法は撤去が最善となりました。撤去方法は以前不動岩正面壁「小熊物語 5.11b」終了点左横の浮き石を撤去した浮き石にボルトを打ち込み吊り下げて下す方法で行おうと思います。撤去作業ですが人員面の調整から10月10日以降の水曜日に行おうと思います。日付が決まりましたらお報せします。今日は浮き石にテーピングテープで✖印をして終えました。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
友人のアンパンマンさんからの情報です。

《9/26 駒形の斜陽を登りました。
その時、傾斜が無くなった後の終了点直下のフレークですが浮いている事に気づきました。
大きさは600×800位あり、その重さだけで耐えているようです。
R010926 駒形浮石1 - コピー_LI - コピー
体重のある方が思い切り手前に引けば落下の可能性があります。
くれぐれも、注意してくださいませ。
又、これを読まれた方で、駒形に行かれる人は、斜陽をトライしている人が居ましたら、注意喚起よろしくお願いいたします。》
R010926 駒形浮石2 - コピー_LI - コピー
このフレーク(赤で囲った岩)はトップアウトする時に使われる方が多いと思います。もしトップアウト時に剥がれたらクライマーは背中から落ちることになると思いますし最後のボルトからランナウトしているので重大な事故になる可能性があります。その後有志の方が現場の確認に行っています(行きます)。現場確認後の経緯に付いては情報が入り次第お知らせします。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日常
最近下記のメールが頻繁に届く

Amazon.co.jp
Amazonアカウントの支払い方法を確認できず、注文を出荷できません。20199268D475


ここ暫くAmazonで買い物していないので偽装と直ぐ見抜いて開かず削除したが買い物していたら引っ掛かってかも!?
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
前日までジムに行く予定だったが三連休の2日間雨も降らなかったしこの日も昼から晴の予報だったので
急遽蝙蝠谷へ変更した
CIMG1254.jpg
空はどんよりして何時雨が降り出すかのようでした

荷物は雨が降っても濡れない所に置いて早速アップを
CIMG1255.jpg
「哲学の道 5.10c」

続いて何を登ろうかな???とちょびっと考えて『おし!旅路やるわ』  あらみちゃん『やりやり~!私もやる~』
CIMG1266.jpg
約3ヶ月振りの旅路
垂壁パートは落ちんと登れたが「旅路 5.13a」と「旅路郎 5.12a/b」の分岐ヶ所でテンションした
今の状態で核心部のムーヴは出来ないのでパスしてアンダー取りからやろうとしたが出来んので一旦下りた
2便目に核心以外はムーヴで抜けれたのでええ登りが出来たと思う
痛めている左手首も違和感が生じなかったので次から本格的に取り組もうと思っています

そうしていたら古(コ)タッキーが来た
CIMG1258.jpg
アップは「哲学の道 5.10c」

続いてワンテン地獄に頭の先までどっぷり嵌っている「復活 5.11c」を
CIMG1261.jpg
この日も3便出したがワンテン、ワンテン、ワンテン
あらみちゃん『ハングまで綺麗な登りするのにそこでテンションするのが不思議?』


昼飯を食って何気なく空を見たら
CIMG1270.jpg
青空が広がっていた

昼飯後あらみちゃんは「旅路郎 5.12a/b」を
CIMG1274.jpg
何と!難なく再RP!

その後は「復活 5.11c」と「活断層 5.12a」を登って終了
CIMG1276.jpg
活断層のあらみちゃん

この日午前中はどんよりと少し蒸し暑く感じたが台風の風で涼しかったし午後から晴れて空気も乾いて来て過ごしやすかった
CIMG1256.jpg
因みに三連休のクライマー人数だが初日2人、2日目3人、3日目3人、3日間計8人でした
そして三連休中雨は降りませんでした
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ジム
当初備中で会のクライミングを楽しむ予定だったが何と!三連休期間雨予報で中止

ならばジムでリードなどと思い姫路GRへ
DCIM0013_20190922103727d7b.jpg
リード出来るジムはPUMPとか難波GRとかあるが激込みが予想されるので余り混まない姫路にしたが
昨日は多かった。特に高校生と見られる若い子が多かった。
スタッフに聞くと今月28日に高校生の大会があるとのことで納得
しかし混んではいたが順番待ちするほどの事はなかった。

数本登って腹が減ったので昼飯を
わしの肉が喰いたいとの希望でHIROへ
DCIM0012_20190922103725485.jpg
姫路城を望みながら
DCIM0011_20190922103724cb0.jpg
和牛赤肉200gを食べた美味かった
因みに晩飯は肉タップリ入った饂飩やった(><)

あらみちゃんの希望で姫路市立美術館に行きたいというので15時半頃切り上げた
DCIM0014_20190922103728cad.jpg
姫路市立美術館は姫路城の東隣にある
DCIM0015_20190922103730361.jpg
川端康成の美のコレクション展を観た
美術館なんで生まれてこの方4回程しか行ったことないけど静かで落ち着いた雰囲気に眠気を催す

今日はレストで明日はどこ行こかな?
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
蝙蝠谷の有料駐車場ですが10月6日(日)貸し切りのため駐車出来ません
CIMG1251.jpg

代わりに元テニスコート跡が使えます。料金は500円です
CIMG1252.jpg

赤矢印下辺りに料金箱が置かれています
CIMG1253 - コピー
お忘れなきようお願いします
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩登り
今日代休を取って蝙蝠谷へ

クライミングの前に草刈りを
CIMG1238.jpg
ここは蝙蝠谷へのアプローチの車止め右手の空き地
奥に地区のお墓がある
CIMG1239.jpg
一人ではとてもじゃないがしんど過ぎるのでKINet代表の初Nさんに助っ人をお願いした

約2時間草刈り機を振り回して
CIMG1240.jpg
お墓も見通せるようになりました
CIMG1241.jpg
お彼岸前に終われてホッとしましたが
実は8月の草取りの時にUさんに刈っときますと言って刈ったのだが違う処を刈っていた
遅ればせながら約束を果たせました

着替えをして岩場へ
我会の暇なおっちゃんおばちゃんが【水曜クライミング】と称して毎週クライミングを楽しんでいる
CIMG1243.jpg
草刈りの疲れもなんのその「アパガード」の初Nさん

CIMG1244.jpg
京都府から遥々参戦のマルチさんは「復活」をハングまでは今日こそRP!か・・・と思わせる登りなのだがハングに入ると『あかん!テンション!』

CIMG1245.jpg
左「復活」のキャプテン、右「カンテ」のラスマツさん
ラスマツさんだが岩場に着いた途端ギックリ腰になったらしいが登ってましたな

CIMG1249.jpg
ヨセミテ帰りのガンちゃんは「鷲鼻ハング」をまだ時差ボケのようでした

今日は風が吹けば涼しかったが登れば暑かった
CIMG1250.jpg
岩場の気温は24℃いよいよシーズンイン!
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:スポーツ
今日はセナの体育会
IMG_8514.jpg

IMG_8515.jpg

IMG_8531.jpg
クラス対抗リレー
セナのクラスは断トツの一位

IMG_8536.jpg
セナは2年3組
この中学校は各学年3クラスしかないわしの中学時代は一学年12クラスあった

IMG_8551.jpg
セナはクラブチームでサッカーと学校では陸上部なんで走るのは得意

IMG_8595.jpg
今日は天気に恵まれてというか暑かった
強い日差しの下での観戦はクライミング以上に疲れた(><)
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ジム
少し涼しくなって仕事の疲労も然程では無くなったので久し振りにノボリバSGへ行って来た
DCIM0008_20190913175208c53.jpg
いつ以来かと手帳を手繰ったら昨年の6月にふきゃと来て以来やった
DCIM0009_20190913175209522.jpg
昨年からシニア料金が設定されて税込み1,296円で遊べる土日祝日も同料金は有り難い

シーズンに備え週一ペースで行こうかな
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:季節
我が家の庭に秋の使者がやって来た
CIMG1225.jpg
ヤマガラ
CIMG1226.jpg
庭木のエゴノキの実を食べに来る 足の間に実を挟み嘴でコツコツと殻を割り中の実を食べる
エゴの実はヤマガラの大好物らしい
CIMG1228.jpg
実が固くなればやって来る
今年は沢山実がなっているので年を越しても来るやろ
暫く可愛い姿を楽しませてくれる
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩場整備
8日日曜日は蝙蝠谷でユマーリング講習を
CIMG1205.jpg
深緑一色の衝原

この日は10月5日6日に備中リバーパークで行われるリボルト講習の事前準備として
ユマーリングの練習をやりました

リボルト講習を受講するのは2名ですが折角の機会なので岩場の整備付きという条件で5名の方に参加してもらいました

CIMG1213.jpg
整備は主に正面壁の草刈りを約1時間やってもらいました↑↑↓↓
CIMG1214.jpg

対岸に移動しユマーリング講習を
初めにフィックスロープの張り方の説明をし実際に張ってもらいました


フィックスロープは3本張り内1本は空中ユマーリングになるようにしました
早速ユマーリングを
CIMG1215.jpg

CIMG1216.jpg
空中ユマーリングするヨウコちゃん

CIMG1217.jpg
受講者にキタヤマニアさん(手前)が、滅多にというか今後?見れない姿を披露

お一人2回ずつ終えたのでユマーリング講習は終了し後はクライミングを楽しんでもらいました
CIMG1220.jpg
正面壁に行くと緑頭のchikaさんがタカちゃんと来ていた

CIMG1222.jpg
リードするキタヤマニアさんこれも滅多にお目に掛かれない姿です

しっかしこの日は暑かった
CIMG1218.jpg
日陰の正面壁の温度計が27℃になってた暑さを通り越して灼熱でした

クライミングや整備とは全く関係無いですがセカンドチャンス下の岩の穴に張られた蜘蛛の巣
CIMG1210.jpg
赤丸内の白い点々というか粒粒は蜘蛛の子です
息を吹きかけたら【蜘蛛の子を散らす】の言葉通りになりました
一つの点、粒の大きさはミクロ単位だと思いますがその一つ一つが糸でぶら下っていました
ちょびっと遊ばせてもらいました
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ジム
約一ヶ月振りにGRへ
DCIM0007_2019090521245479b.jpg
二学期が始まったのガラガラ

左手首の痛みも和らいで来たので月一から週一にいして登り込みをしようかな
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:岩場整備
備中の岩場のリボルトに関するお知らせです。
以下の日程でリボルトを実施します。クライマーの皆様にはご迷惑をお掛けしますが、ご協力を宜しくお願いいたします。
【日時】2019年10月5、6日
(リボルト前後の日はフィックス張り、溶剤硬化の為クライミングを控えていただけると助かります)
【エリア】リバーパーク、川エリア
※今回のリボルトではJFA公認リボルト職人講習も実施いたします。(受講者は定員に達しました)
| BLOG TOP |

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ