FC2ブログ

プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:岩場整備
11月29日金曜日に駒形岩「見返り美人 5.10c」の終了点と1ピン目の位置を変えました。
理由は「見返り美人」の終了点が既存のルートである「北斗の拳 5.12a」の終了点と間違える事案が数件発生したのと
「見返り美人」の1ピン目が「北斗の拳」の1ピン目までのライン上に打たれた為ランナウトに耐えると言う醍醐味が無くなったからです。

この移動に関しては「見返り美人」の設定者に以前より強く要請していましたが実施されていませんでした。
そのため11月25日に「北斗の拳」をフラッシュトライしたクライマーが終了点を間違え「見返り美人」の終了点にクリップしフラッシングを逃す事態が発生しました。
この連絡を受け即設定者に一週間内での移動を要請したところ一緒に作業することになりました。

移動位置は下記の通りです。
既存ルートの「北斗の拳 5.12a」と「見返り美人 5.10c」のラインと終了点の位置関係です。
IMG_8828_LI.jpg
赤線が「北斗の拳」のラインで星マークが終了点です。
青線は「見返り美人」のラインで星マークが終了点です。
「北斗の拳」の終了点は下からは見えません。なので事情を知らないクライマーがオンサイトトライした場合取り付きから見える「見返り美人」の終了点と間違える恐れが多分にあるので「見返り美人」設定者にルートの消滅か終了点の位置変えを要請していました。

「北斗の拳」の終了点と「見返り美人」の終了点位置を拡大すると
IMG_8831.jpg
ロープの架っているのが「北斗の拳」の終了点で赤四角が「見返り美人」の終了点を撤去したボルト跡です。

移動位置は当初の位置から下へ120cm程下げました。
IMG_8838_LI.jpg
青四角は元「見返り美人」の終了点
青丸が移動させた「見返り美人」の終了点です。
赤矢印は「北斗の拳」の終了点
赤丸は「北斗の拳」の最後のピンです。これで間違えることは多分無くなると思います。

次に「見返り美人」の1ピン目の移動についてです。
IMG_8829_LI.jpg
青丸は「北斗の拳 5.12a」の1ピン目です。
赤丸が「見返り美人」の1ピン目です。
「北斗の拳」の1ピン目は取り付きから約4mの高さにあります。「見返り美人」が設定されるまで絶対に落ちれないという強い精神力が必要でした。私も初トライの時の緊張感と1ピン目にクリップした時の安堵感は今も記憶に鮮明に残っています。
しかし「見返り美人」が拓かれ「北斗の拳」の1ピン目までのライン上に「見返り美人」の1ピン目が打たれたことにより以前の強い精神力は必要なくなりました。烏帽子・駒形岩で数少ない5.12のルートに影響を及ぼすので設定者にルートを消滅させるかさもなくば位置替えするように要請しこの日の同時移動となりました。
IMG_8836_LI.jpg
赤丸は元「見返り美人」の1ピン目で左横約50cmの所に新たに打ちました。

この日気温が10℃を切る中で行いました。
IMG_8835.jpg
烏帽子岩・駒形岩に於いて既存ルートに影響を与えているルートは他にもあります。私個人は消滅させたいとの思いでいます。
終了点の間違いでは烏帽子岩にある既存ルートの「ゴールドフィンガー 5.10a」の右に作られた11bは初見では絶対に間違えます。
それから最近作られた「令和岩年」は「サイレントティアーズ 5.11a」と言う名作を台無しにしていると思います。
岩場は誰のものなのか開拓が自由なら消滅させるのも自由との意見も多数聞いています。
烏帽子岩・駒形岩に於いて今以上の開拓はしないと明言していますが既存ルートに影響を与えているルートの消滅も考えて欲しいと思っています。
| BLOG TOP |

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ