プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:
274868-1[1]m  274869-1[1]m
ビートルズのナンバーにこの題名の曲があるとは知らなかった。
が、聞いてみるとジョン・レノンが歌っていて高校生の頃によく聞いていた。
そう40年も昔のことだ。

私と主人公のワタナベ君とは2才違いなので同世代になる。
この時代の私は何をしていたのかと遙か昔のことを思い返した。
高校を出て就職した会社を3ヶ月で辞め、その年の11月に途中入社した当時日の出の勢いだったスーパーでオーディオ関係の商品を夢中で売っていた。当時オーディオはブームで誰が担当しても売れていたのを己の力と全く勘違いをしていた私だった。
現在そのスーパーは他社の援助の下で辛うじて生き残っている。

本の中で直子が「私たちみんなどこかでねじまがって、よじれて、うまく泳げなくて、どんどん沈んでいく人間なのよ。私もキズキ君もレイコさんも。みんなそうよ。どうしてもっとまともな人を好きにならないの?」
それに対してワタナベ君は「それは僕にはそう思えないからだよ」「君やキズキやレイコさんがねじまがってるとはどうしても思えないんだ。ねじまがっていると僕が感じる連中はみんな元気に外を歩きまわってるよ」

そう現在日本を初め世界の国々の指導者たちはねじまがってよじれている連中ばかりだ。
当然私もねじまがってよじれている。

久し振りにじっくり読み応えのある本だった。

1Q84Book1・2を図書館で予約しているが私の前に1千人近い方が予約されている手元に届くのは何年先になるのか…
ひょっとしてもうこの世にいないかも…
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ