プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
『あおそこひ』とは眼病のひとつで緑内障の事である。緑内障とは眼圧が上がる事で視神経が圧迫により破壊され視野が狭ばって放っておくと失明するという非常に怖い病気である。一度破壊された視神経は二度と元に戻らない。治療法は眼圧を下げる目薬を点し進行を抑えるだけで完治はしないという非常に厄介な病気でもある。
その厄介な緑内障にかかってますので治療を開始しますと、先週土曜日に近くの眼科で宣言された。

事の起こりは、1月末に行ったベトナム旅行の二日目の朝鏡を見てビックリ!!した。左目の白い部分が真っ赤に充血をしていた。旅行から帰って直ぐに眼科で診てもらった。真っ赤に充血した白眼は放っておけば治ります。それより年齢的に目の検査をしましょうと言われあれこれやった。眼圧は正常で異常無し。視野検査をしましょうとレンズを覗くと円形の面が見える。中心にある印に焦点を合わせていると円形面のあっちこっちで強弱の光が光る。光った度に手に持ったスイッチのボタンを押す。結果上部の視野が欠けているが判明した。眼圧は正常だが緑内障の疑いがあるので三ヶ月後に再検査しますと言われ先週土曜日に再検査した結果、初期の緑内障と診断された。次回検査は六ヶ月後だ。眼圧が正常範囲内でも緑内障になる。
しかし正直ショックだった。しかしネットで調べたら40歳以上の17人に一人がかかっているとあったし、同い年の友人にたまたま会って話をしたら、俺もそうやでと言われ随分気が楽になった。

あらみちゃんも『目が見えんようになったら手引いて岩場に連れてってトップロープで登らせたる。』と言ってくれた。
なにはともあれベトナム旅行で目が充血したことにより初期の段階で判明したのは幸運だっと前向きに考えていこうと思っている。

ところで備中長屋坂の「カウントダウン」の核心のカチが取れないのは見えて無かったからだと分かった。これをあらみちゃんに言うと『顔を上に向けんかい!』と言われなるほどと納得した。秋になったら顔を上に向けて挑戦してみようと思う。

それから一度皆さんも視野検査を受ける事をお勧めします。
コメント

マメオさま、こんばんは。

ご心痛なお気持ち、お察しします。

私は若い頃、片眼に石灰の粉が入り、失明しかかったことがあります。その時ショックより、「まだ片眼があるから、ま、いいか。」なんて、呑気なことを思っておりました。
幸いにも完治して視力も戻りましたが、普通に物が見えることのありがたさを痛感しました。

マメオさまもどうぞ治療に専念され、ご趣味を継続していただきたいと思います。


ありがとうございますm(_ _)m

お夕さま≫
コメントありがとうございます。
痛みなど自覚症状が無いまま進行して行くのが怖いですねぇ。

私は結構切り替え出来る方なのでなればなった時のことで行こうと思っています。

早めの治療でも完治しないのですか!?
誰でも病気になるとショックを受けます。自分は立ち直りが遅いので・・・。
マメオさんは前向きに考えてらっしゃるので、大丈夫だと信じていますよ。

私は大丈夫です。

ふゅきゃ君≫
もう立ち直ってるのでご心配なく。

基本的には一度喪失した視野は回復することがないため、失明の原因となりえる。
この一方神戸理化学研究所網膜再生医療研究所の高橋政代博士らの研究チームは再生医療の技術を用いて視神経を再生させる研究を進行させ、将来的には臨床での応用が期待されている。
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から)とのことなので近い将来不治の病ではなくなるかもです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ