プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
18日夜8時に神戸の灘を出発。
途中大した渋滞にも合わず、19日午前2時頃小川山に到着。
今回は会友のタカちゃんが同行し運転を変わってもらえ楽だった。
2010.08.18~22小川山 002
携帯のアラームをそのままにしていたので4時50分にアラームが鳴り出し目が覚めてしまった。
2時間程しか眠っていないが起きて独りでタープを張ったりして、皆が起きて来るまで時間を潰した。

今回は初小川山のマルチさんを含め4名のツアーだった。

朝飯を食って早速マラ岩に出かけた。
2010.08.18~22小川山 005
マラ岩の上部にある「卒業試験5.10b」からタカちゃんが撮影。
人気エリアだが平日なのでクライマーも少ないだろうとの予想は大きく外れた。

2010.08.18~22小川山 007
マラ岩西面にあるスラブの「届け手の平5.10c」をリードするタカちゃん。
西面のラインがよく分からなかったので日本初の5.13aの「エクセレントパワー」の下に居られた方にラインをお聞きした。
非常に親切な方で、私がO.Sトライしようと考えていた「届け手の平5.10c」の細部までご教示いただいた。御蔭でO.Sでなくなった。←まぁ~核心で足を滑らせワンテンになったけど

2010.08.18~22小川山 008
初小川山で「龍の子太郎」の1P5.9をリードするマルチさん。
あまりクラックの経験が無いにも関わらず果敢にトライするも核心でフォール。

その後空模様が怪しくなり…
2010.08.18~22小川山 009
雨が降り出した。
可なり強く降り、何時止むとも知れない降り方に殆どのクライマーが下山して行った。
今年も雨に悩まされるのかと、あらみちゃんと顔を見合わせた。

しかし15時過ぎに雨も上がり強い日差しにべちょ濡れの壁もあっと言う間に乾いた。
龍の子太郎に残置していたNPを回収し我々も下山。

2010.08.18~22小川山 010
今回運転、食事担当と大活躍のタカちゃん(左)と、初小川山のマルチさん(右)真中はご存知あらみちゃん。

この日の夕食は
2010.08.18~22小川山 011
野菜の天麩羅。メッチャ美味かった。

この日登ったルート
「センター試験5.8」FL、「卒業試験5.10a」R.P、「届け手の平5.10c」ワンテン、「龍の子太郎」の1P5.9の4本。

しかし小川山のスラブは心震わされる。理由の一つにボルト間隔が遠い、しかしけして理不尽なランナウトでは無い。クライミングの基本は足で立つことである、その意味で小川山のスラブを登ることは足で立つ重要性を再認識させてくれる。
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ