プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
知り合いの方から、一回だけ使ったロープを格安でお譲りしますが要らないですか?
とメールがあった。
そろそろ買い換えようと思っていた矢先なので即買いますと返事した。

返事の後一回使っただけのロープを手放す理由は何なんだと考えた。

その方は私より2歳年上だがマダマダお元気そのもだし、今まで故障をしたことはないと聞いていたし。

クライミングも意欲的に取り組んで居られた。
何時も「怖いがな」「怖いもんがある」と独特の言いまわしで周囲の笑いを誘っていた。

登りも、ど正対で力強く、「はぁー!」「ウォー!」と何時も気合の入った登りをされていた。

岩場でこの方の登りがもう見られないと思うと残念だし非常に寂しい。

今日会社帰りにお会いしロープを受け取った別れ際に「又何時でも復帰して下さい、お待ちしています。」と言ったら「もう止めましたから」と言われた表情に少し寂しさを感じた。

前々からクライミングを引退したら好きな山歩きをしたいとお聞きしていたので
IMG_20100913194104.jpg
この本は1992年発行で『太陽と緑の道』29コースを絵と文章で解説している。今は絶版になっていて手に入らないのをコピーして差し上げた。
この冊子を持って六甲山や帝釈山系の山々を歩いていただけたら私としても嬉しい。

しかし何度考えても残念でならない。
そしてこの方が引退されるとの現実に私もそろそろかな…との思いが頭を過った。

お疲れ様でした。本当にお世話になりありがとうございました。
コメント

潔いのもカッコイイかもしれないけど、
し・ぶ・と・い・人もカッコイイ!

寂しいような!しかし、素敵な話ですね。

焚き火小屋の管理人です。こんばんは。
叱られてしまいそうですが、マメオさんのイメージを覆されてしまいました。。(笑)
寂しいような!しかし、素敵な話ですね。
これまで二度ほどクライミングを止めようと考えました。三十年前、囘りの若い仲間の相次ぐ遭難…。で、当時、もっとも過激だった、明星のフリースピリッツを登った森を殺したくなかった。
で、ギアのすべてを森に渡して、思っていること、考えていたことを全部ぶつけて…あばよ!と言ったのですが、翌年ヨーロッパに行って元の木阿弥。。(笑)
二度目は、島根フリー協の若いメンバーの支援に「ジジイは黙ろう」と考えたからです。
10年近くクライミングシューズを履かずにいて、先日、石積みの壁で見せてもらった阪井くんの息子のムーブにふるえております。。(笑)
無理せず、楽しく…。行きます。

T.O隊長≫
私は『もうええで!』と言われてもしつこく登り続けようと思っています^^

nature21さま≫
私に対するイメージが覆った。
その辺のところも含めて、呑みながら(弱いですけど)ゆっくりお話したいです。
石積みのボルダーも登りたいし。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ