プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
5日目27日は最初に宿から歩いて7・8分のところにあるMUAI THAI-THAI BOXINGへ行った。
2011.01.23~31タイクライミングツアー 253
2011.01.23~31タイクライミングツアー 252
ここは5(5.5)~7b(5.12a~c)のルートが18本ある。
神戸でいえば烏帽子岩のようなところ。
直横に東屋や有料トイレ(10バーツ30円)がある。
しかし易しいルートが多いので一日中スクールが開かれていて超満員状態だ。

我々は朝早く行ったが既に多くのスクールが開かれていた。
空いていたこのエリアの代表ルート「Muai Thai(Thai Boxing)6B+(5.10c)5b 15m★★★」に取り付いた。
2011.01.23~31タイクライミングツアー 234
2011.01.23~31タイクライミングツアー 238
2011.01.23~31タイクライミングツアー 245
出だしの被りは半端ではない。
全員オンサイトとフラッシュした。

続いて左横の「Nuat Hin(Massage The Rock)6A+(5.10a)6b 1t 15m★★」に取り付いた。
2011.01.23~31タイクライミングツアー 232
2011.01.23~31タイクライミングツアー 236
ここも全員オンサイトとフラッシュした。

人が多くなってきたので左奥にあるHIDDEN WORLDに行った。
易しいルートには中国のクライマーや白人クライマーが既に登っていた。
私は「Tom's Pitch 7A+(5.11d,5.12a)8b 25m★★★」にヌンチャクが架っていたので取り付いた。
2011.01.23~31タイクライミングツアー 258
薄被りで細かいカチが連続していて最後は被りが強くなるがガバという私の好きなルートだった。
中間部の上で手順を間違えテンションしたが後は問題無くクリア出来た。
結局ワンテンで抜ける事ができたが、手順を間違えなければ7A+をオンサイト出来てたかも思うと非常に悔やまれて仕方なかった。

その後もう少し奥にあるTHE KEEPへ行った。←ここまで宿から30分弱程の距離。
2011.01.23~31タイクライミングツアー 261
途中大きな壁の間を通って辿りついたところは
2011.01.23~31タイクライミングツアー 265
ライレイイーストが見渡せる絶景ポイントだった。
引き潮で船が行き来して海底の砂が巻き上げられて濁っている。
ここには6B(5.10b)~7C(5.13a/b)のルートが9本だけという小じんまりしたところだが高さがあり登り甲斐があった。

マルチさんがマスターオンサイトで「Monkey's Bum6B(5.10b)4b 3t 20m」にトライ。
2011.01.23~31タイクライミングツアー 262
終了点直下で力尽きオンサイトならず。
モチマスさんはフラッシュ。

あらみちゃんは「Medusas's Lover6C(5.10d)10b 26m★★★」にマスターオンサイトトライ。
2011.01.23~31タイクライミングツアー 263
気合の入った登りでオンサイト。
私はフラッシュトライしたが中間部で足を滑らせフォールしワンテンだった。負けた…。

はたねーは左の「Aspirin6C(5.10d)12b 1t 30m★★」にマスターオンサイトトライ。
2011.01.23~31タイクライミングツアー 269
核心を越え大きなコルネに上体を預けレストするはたねー。
見事オンサイト。
私とあらみちゃんはフラッシュ。
2011.01.23~31タイクライミングツアー 282
核心を抜け巨大コルネの上でノーハンドレストするあらみちゃん。

私も負けてはおられんと「Babo Does Thailand(5.10d)11b28m★★★」にマスターオンサイトトライ。
2011.01.23~31タイクライミングツアー 275
私もオンサイト出来てやれやれだった。

この3本の6Cのルートは換算表で5.10dとなっているがR&Sの換算表の5.11a/bが妥当だと感じた。

モチマスさんマルチさんもBabo Does Thailandにトップロープでトライされた。

ええ時間になったので帰路についたが
2011.01.23~31タイクライミングツアー 294
潮が満ちて来ていたのでご覧の通り。
ライレイのエリアには潮の満ち引きを調べてから行かないと帰れなくなるところがあるので要注意だ。
我々はさくらツアーさんから潮見表を戴いていたので問題無かった。

この日は宿をアオナンに移動した。
ライレイから約10分程の船旅。
2011.01.23~31タイクライミングツアー 300
27日~30日までお世話になったJマンション。
ここでもう一部屋取って欲しかったが満員で駄目だった。
2011.01.23~31タイクライミングツアー 297
隣どうしの部屋でこちらはマルチさんとはたねー。
2011.01.23~31タイクライミングツアー 299
ここは私とモチマスさんとあらみちゃん。部屋割りの理由は内緒。
2011.01.23~31タイクライミングツアー 298
yayaに比べ格段に清潔だし湯量も多く出たが温度調整が難しかった。

夕食は少し離れたシーフードレストランへ
2011.01.23~31タイクライミングツアー 302
好みの魚や海老、貝などを要望に応じた調理をしてくれる。
2011.01.23~31タイクライミングツアー 304
ここはちょっと高目で1,780バーツで日本円で一人1,070円ほどだった。安!

食後はアオナンの街を散策
2011.01.23~31タイクライミングツアー 307
2011.01.23~31タイクライミングツアー 308
夜遅くまで賑わっている。
土産を買うときは絶対に値切ること。
店の人の示す値段の1/5くらいから交渉を始める。
値段交渉は電卓で行う。例えば店員が1000バーツと言えば200バーツと言う。
そしたら店員『お前アホか~』という顔をし電卓に800バーツと入れる。すかさず『なにぬかしとんねん~』と250と入れれば700となる、そのようなことを繰り返し最終的に400バーツくらいで成立すればOKだ。
ちなみに私の交渉ではたねーが650バーツ(1950円)の服を250バーツ(750円)で買った。
店員との交渉は楽しいし相手も楽しんでいておまけに損はしていない。

今日のおまけ
2011.01.23~31タイクライミングツアー 296
THE KEEPからの帰り道MUAI THAI-THAI BOXINGの「Muai Thai(Thai Boxing)6B+(5.10c)5b 15m★★★」でリボルトの後始末をしていた。
各エリアに於いてRE500を使ったリボルトが行われている。
塩にも強いプロテクションもチタンが使われている。

2011.01.23~31タイクライミングツアー 309
アオナンのとある店先で寝そべっていたワンコ。
アオナンに居たワンコ全て平和な顔をして寝そべっていた。 
コメント

ご無沙汰していますm(_ _"m)

バタバタしていて、マメオさんのブログが全くチェックできていませんでした。

タイは楽しいですよね。また行きたいくらいです。今度は一緒に行けたらいいですね。
また備中でお会いする時、いろいろお話しましょう(●⌒∇⌒●)

ふゅきゃ君≫
忙しそうやけど風邪引かんようになぁ~。
いやぁ~ホンマにタイはええとこや。
病み付きになるわv-8

南国ですねー。
楽しそう!!

タイには普通に観光で行ったのですが、夜の屋台の雰囲気が素敵でした。値切りましたよ 笑。
次回は私も登りに行きたいな。

チタンのプロテクション、高価そうですが、現地の方がされてるのでしょうか?

たなかさん≫
タイでのクライミングは寒いのが大の苦手の私としては天国のようでした。
リボルトは私の見た限りでは現地の人では無く欧米系の人達が行っているようでした。

タイは最高!!

報告を楽しみに見ています。

備中の長屋坂でと、大勢の人が登って、ツルツルになっているルートがありますが、タイではそのようなことはないのでしょうか?

junさま≫
タイも備中と同じ石灰岩なので人気ルートはツルツルの個所が多いです。
中には大理石のようにピカピカ光っているところもありビビります。
それとタイで登っているクライマーのほぼ99.99%がクライミング後にブラッシングをしません。チョークバッグにブラシをさしているクライマーがほとんどいないので当然かもです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ