プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
6日目の28日は船に乗ってトンサイの岩場へ
2011.01.23~31タイクライミングツアー 310
朝7時過ぎのアオナンの街。
2011.01.23~31タイクライミングツアー 311
時間外なので一人80バーツ(240円)のところ100バーツ(300円)取られた。

途中に
2011.01.23~31タイクライミングツアー 313
R&Sでも紹介されたアオナンタワーや
2011.01.23~31タイクライミングツアー 314
ディープウォーターソロの岩場がある。
次回の機会に是非挑戦してみようと思う。

朝食はトンサイのレストランで
2011.01.23~31タイクライミングツアー 316
フルーツ入りパンケーキとコーヒー占めて120バーツ(360円)

この日マルチさんが
2011.01.23~31タイクライミングツアー 317
ついに裸族になった。

私は一昨日ワンテンで終わっていたDNM'S KITCHENの「Reminiscence 7A+(5.11d,5.12a)」のR.Pを狙っていったがタッチの差で性悪三人衆に先を越された。
2011.01.23~31タイクライミングツアー 324
背中を向けているピンクのパンツを履いた女とザックを背負った女2人。
この3人に次登らせてくれと言ったら、私達は2回づつ登るから、じいさんはその後と抜かしよった。

3人が終わるころには3時間近く経っていた。
それにこの3人は登り終わったにも関わらずルートの取り付きの下でしょうもない話をダラダラして緩慢な仕草で後片付けをしていた。
英語が喋れたら『お前ら人を散々待たしといて、ルートの取り付きで何時までダラダラしとんねん、ええ加減にどかんかい!ボケー!』と言いたかったが英語が喋れない私はただただ我慢して立ち去るのを待っていた。
そうしたら私の次に登る予定のアメリカの青年が『君達早くどきたまえ』(多分こう言ったと思う)と言ってくれた。
その青年の言葉でようやくルートを空けてくれたが、私は完全に集中力を切らした状態で取り付いた。
2011.01.23~31タイクライミングツアー 357
案の定最後の核心で足の位置を間違えフォール。ハングドッグせずに下ろしてもらった。
そしたらアメリカの青年と彼女が『じいちゃん物凄くええ登りやったで、少しレストしてもう一度トライしなはれ』と言ってくれたが、私は『もう疲れてるので今日は終わりや』と言った。

そして次に登るアメリカの青年に『頑張ってな』と声をかけたら、親指を立てて『よっしゃ!』と言った表情をして登っていった。
が、青年も私と同じところでフォールした。
青年が降りて来て私のところに歯ブラシを手に『上部のホールドをブラッシングしたので夕方か明日トライしいや』と言ってくれた。
この好青年はトム・クルーズ似で私の若い頃そっくりだった。←ジョークですジョーク!
2011.01.23~31タイクライミングツアー 395
彼らの友人と我々を見送る好青年男女。

昼になったので昼飯を食いにこの日は屋台に行った。
2011.01.23~31タイクライミングツアー 331
この辺りに屋台が3軒あるがここが一番人気があり何時も行列が出来ている。
2011.01.23~31タイクライミングツアー 332
炭火で焼いた鳥のもも肉60バーツ(180円)。これはマジ旨かった。
2011.01.23~31タイクライミングツアー 333
ベジタブル焼き飯50バーツ(150円)
これをあらみちゃんと半分づつにして食べたので一人165円。安!

食後トンサイの西の一番近場にあるFIRE WALLに行った。
2011.01.23~31タイクライミングツアー 338
「White Hot Hemias6B+(5.10c)3b 3t 16m★★」をリードするハタネー。
あらみちゃんはオンサイト。
2011.01.23~31タイクライミングツアー 339
「For Hega6A+(5.10a)8b 1t 13m★★★」をフラッシュしたモチマスさん。
マルチさんはオンサイト。

私は出だしがどっ被り「Fire starter6C+(5.11a/b)5b 2t 16m★★★」を登ったがテンションしまくった。元気な時に再トライしたい。

この岩場に現地人ガイドがいた。
2011.01.23~31タイクライミングツアー 341
このガイド、日本人とみれば『コンニチワ!アジノモト』『コンソメスープオイシイ』と意味不明な事をいう。

帰りの船も時間外だったので一人100バーツ取られた。
船の時間は8時~18時までで8人揃わないと船を出さない。
少人数では割増になる。

夕食はアオナンのインド系のレストランへ行った。
2011.01.23~31タイクライミングツアー 348
このビールがタイ産の中では一番美味い。が他のビールより10バーツ(30円)高い。
2011.01.23~31タイクライミングツアー 349
インド系なのでカレーとナーンを食べた。
2011.01.23~31タイクライミングツアー 351
今夜も完食。一人1,000円弱。
コメント

性悪さんは性悪すぎですね~
気が付いていれば気合で交渉したのですが・・・・・・・。
申し訳ないです。
私も性悪と言われないように気をつけないと。

よっすぃぃさん≫
いやぁ~ホンマあの時ほど英語が喋れたらなぁ~と強く思いましたわ。

プラナンは食べ物が美味しいですよね~(^∀^)ノ
ふゅきゃも色々食べましたよ。

トムクルーズ似の青年の日本語訳、めっちゃ笑わせてもらいました。

アメリカ人が「トライしなはれ」って。笑

アオナン泊まりも良さそう!

H.YOKOGAWAです。ここまで、一気に読ませて頂きました。
アオナン泊まりも楽しそうですね。私達夫婦は、今回、トンサイ4泊とライレイ4泊でしたが来年はアオナン泊まりも検討してみたいです!!

ふゅきゃ君≫
私はタイで食べた全ての食べ物が美味しかったです。
タイに移住できそう。

ヤナ兄さん≫
彼は私が英語を喋れるものと思って非常に早口で話しかけます。
私は英語に関しては知ってる単語を並べるだけですが、言葉は違っても同じクライマーなので相手の言いたいことは大概解ります。ってこの青年との会話は殆どあらみちゃんがしてくれた。

H.Yokogawaさま≫
アオナンはライレイやトンサイに比べれば物価は若干安いです。
それに街中は非常に賑やかで洋服など値切り放題で楽しいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ