プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:
IMG_20110310185835.jpg
優秀な介護人キャシー・Hは「提供者」と呼ばれる人々の世話をしている。
生まれ育った施設ヘールシャムの親友トミーやルースも提供者だった。
キャシーは施設での奇妙な日々に思いをめぐらす。
図画工作に力を入れた授業、毎週の健康診断、保護官と呼ばれる教師たちのぎこちない
態度……。
彼女の回想はヘールシャムの残酷な真実を明かしていくーーーー全読書人の魂を揺さぶる、ブッカー賞作家の新たなる代表作。解説/柴田元幸
←裏表紙から

この小説に登場する施設ヘールシャム、介護人、提供者、がなんなのか詳しい説明がないまま物語が進んで行く、読み進むうちに施設ヘールシャムはクローン人間を収容している施設なのだろうと分かった。
提供者とはある年齢に達すると臓器を提供する、そして介護者は提供者の介護をする。
介護者は提供者にもなると言う事が分かった。
主人公キャシー・Hの回顧録のように描かれているが何かよく分からないまま読み終えた。
この本は欧米で絶賛されたらしいが私にはその良さが全く分からなかった。
映画化されこの春上映される。
コメント

マメオさんとは面白いぐらい本の趣味が合わないですねぇ(^_^;)

jibeさん≫
なんでこの本を読んだのか読み終えて考えても分からなかった。
謎が解けた^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ