プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
先日崩落した駒形岩の状態を一番よく存じている知人のIさんから下記のメールを戴きましたので掲載します。


Iです。14日(土)午後から烏帽子岩へ行って、駒形岩の「天井桟敷」の終了点の右2m地点からの巨岩の落石跡の始末をして来ました。巨岩が落ちた影響でその下何ヶ所かが極めて不安定な状態になっておりましたが、「天井桟敷」=「プロV」側の浮石&土砂は全て(数百㎏)除去しました。巨岩が抜け落ちた跡はウバメガシが”根上りの松”状態になっておりますが、私が判断したところではウバメガシの根で付近の土が締め固められており、しばらく(=数年単位)は、まずここから大きな落石が起こることはないように思いました。
しかしながら今回の落石ポイントではありませんが、更にこの2mほど右下は破砕帯になっており非常に風化が進んだ40cm四方ほどの一つの岩(=むしろ土に近い状態)によって上の岩や土が支えられております。支えている岩を落とすとドミノ倒しになり、膨大な作業になるとともに、落とした土砂が「北斗の拳」に当たって、「プロミネンス」の下部を傷つけた時のようになりかねませんので今回は全く触っていません。この土に近い岩が崩れてその上の土砂も含めていつ落ちて来るか分かりませんので、「北斗の拳」のビレイ地点付近に居る時には充分に注意する必要があります。(むしろ岩に近い地点の方が安全だと思います。)
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ