プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
友人のふゅきゃ君からメールで教えてもらい吃驚するとともになんて事をしてくれたのかと腹の底から怒りが湧いた。


下記の記事は『中國新聞』から転載しました。

和歌山県警新宮署は15日、世界遺産の「那智の滝」でロッククライミングをしたとして、軽犯罪法違反の疑いで、アルパインクライマーとして世界的にも著名な佐藤裕介さとう・ゆうすけ容疑者(32)=甲府市西高橋町=ら男3人を現行犯逮捕した。

 同じく世界遺産の熊野那智大社は、那智の滝をご神体として敷地への立ち入りを禁止。朝日芳英あさひ・よしひで宮司(78)は「2700年の歴史上、こんなことは初めて。ご神体として祭られているところに入るなんて宗教を侮辱されたようなもので、宮司として絶対に許せない」と話している。

 ほかに逮捕されたのは、東京都国分寺市東元町の会社員大西良治おおにし・りょうじ容疑者(35)と愛知県春日井市上田楽町の団体職員宮城公博みやぎ・きみひろ容疑者(28)。

 新宮署によると、3人は登山仲間。那智の滝の滝つぼ近くにある「立入禁止」の札がかかった柵を乗り越え、岩の隙間に入れる“カム”と呼ばれる道具を使いながら、滝の約3分の2の高さ約100メートルまで登った。

 逮捕容疑は15日午前8時半ごろ、立ち入り禁止区域へ侵入し、那智の滝の岩を登った疑い。佐藤容疑者ら3人はいずれも「間違いありません」と容疑を認めている。


那智の滝は那智大社の御神体で聖地になっている。
3人は立ち入り禁止と書かれた柵を乗り越えて登っている。
那智大社の宮司も言われているが、宗教を侮辱したのである、これが仮にイスラム教の聖地であれば即射殺か死刑に処せられるだろう。

なんという馬鹿なことをしでかしたのか、このことにより現在アクセスとうで微妙な状態にある岩場に確実に波及し各所において登攀禁止措置が取られる恐れがある。

もしそうなれば3人はどう言い訳をするつもりなのか。

そしてクライマーは非常識で全く信用出来ない人種だと世間に喧伝したのだ。

お前ら3人はもうクライミングを止めろ!と言いたい。

それとこの登攀に関してR&Sが関与していない事を祈ります。
コメント

鍵コメさま≫
コメントありがとうございます。
私の読んだ感想は、日本のクライマーの代表者の一人という立場にある者の発言としては軽率であり信仰者の心理を逆撫でしているようで不愉快です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ