プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
今日夏季休暇を取ってタカちゃんとこうもり谷へ行って来た。

今日の岩場の気温は
蝙蝠谷 001
28℃だった。

10時過ぎに岩場に着いたが未だ壁に太陽が当っていたのでストレッチなどしながら日陰になるのを待った。

11時過ぎに太陽が壁の向こうに行ったので「哲学の道」でアップ。

そしてMRP狙いで「旅路郎」へ
湿度の高い中頑張って核心部へ、ここでヌンチャクを掛けずに左手を飛ばしたが保持出来ずにフォール。

またもやMRP失敗、弱過ぎる。

2テンでヌンチャクを掛け入念にブラッシングしながらロワーダウン。

タカちゃんは「哲学の道」「マーメイド」でアップし気合を入れて「タフ・グリップ」のMRP宣言をして取り付いた。
蝙蝠谷 010
ヌンチャク重さにもめげず安定した登りを
蝙蝠谷 014
最終クリップも難なくし、最後の核心へ右手アンダーから左手を棚の上の見えない細カチへ飛ばし止めた!
と思った瞬間落ちて来た。
蝙蝠谷 015
落ちたのは細カチに届いてなく探す間もなかったとのこと。

暫くして私が2便目出そうとしたら空が曇り異様に湿度高くなった。

この時期はこんなもんと自分に言い聞かせ、あんことドーピング液を注入。
蝙蝠谷 004

蝙蝠谷 002
湿度が高く少し動いただけで汗が噴き出してくる、まるでサウナ状態。

しかしあんこ&ドーピング液の効果か核心まで余裕を残し到達。

核心のホールドを睨み付け左手を飛ばした。

一瞬止めたと思ったが保持し切れずフォール。

ホールドの少し上にズレていたが弱過ぎ。

それと気負い過ぎが原因なのだろう、フォールして気落ちして左手を出すと難なく保持出来る。

続いてタカちゃんの2便目、1便目と同じところでフォール。

昼飯を食って充分にレストし16時過ぎにヌンチャク回収兼ねRPトライ。

空に青空が広がって来たと同時に涼しい風が吹いてきた。

3便目も核心部まで難なく到達、今度は気負わずに手を飛ばしたつもりだったが勢いが付き過ぎてホールドを摑まえ切れず敢無くフォール。
蝙蝠谷 019
自分の下手さ加減がつくづく嫌になります。

17時頃タカちゃんの最終便。
この時間は涼しい風が吹き今日の中では一番良いコンディションだった。
蝙蝠谷 022
ニーバーも確実に決め、レストもして右手アンダーから左手を飛ばした。

止まった!右手も止めた!

後は乗っ越すだけだ、身体も半分棚の上に上がったのでビレイしながらこりゃ~行ったなぁ~と思った瞬間落ちて来た。
蝙蝠谷 023
悔しいー!私は馬鹿と自分を責めるタカちゃん。
私も何度あそこまで行って落ちたか、このルートはこんなもんですと慰めたが、慰めになっていたやろうか。

今日は我々の他に久し振りのラスマツさんとモチマスさん、Kさんご夫妻が来られていた。
蝙蝠谷 009
「ロンググリーン」のラスマツさん。

蝙蝠谷 018
「カンテ」のKさん。

次回のこうもり谷は8月5日の草引きの日です。
登れたらええのになぁ~。

しかし今日は蒸し暑かったです、ビレイしていても汗が噴き出してきました。
日本の夏の高温多湿なのはどうしようもないので涼しくなる秋からの成果を期待して腐らず登り続けよう。
コメント

RPは持ち越しになりましたが、今の時期にそれだけ登れれば、秋になった時、かなり登れそうですね~。

ふゅきゃ君≫
それを信じて頑張ってま^^
あと怪我をせんようにかな^^;

鍵コメさま≫
コメントありがとうございます。
今年も例年通り登れます。

対応、ありがとうございます。
日曜日の清掃、よろしくお願い致します。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ