FC2ブログ

プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
お盆の鳳来ツアーから帰った翌日(13日)は関西・東海地方は豪雨に見舞われた。

その豪雨に鳳来ガンコ岩で遭遇し想像だにもしない事態に冷静に対処し無事生還されたクライマーがいる。

その詳しい記録はこちら⇒いたちのMONA、岩を行く(注)

私も場所は違うが、同じような経験をした。

お知りになりたい方は、ブログ内検索から『温故知新裏話その壱~四』をお暇な時にでも読んで下さい。

それからMONAさんのブログの記事で私が特に注目したのは『ちなみに、警察官の方の言葉から、改めてクライマーは自力下山が期待されていることを確認しました。』の個所です。
これは私自身の思いなのだが、先日某有名クライマーら3人が那智の滝を登って逮捕されるという事件がありました。
この事件以降世間は勿論のこと消防や警察などクライマーに対する見方が厳しくなっていると感じます。

クライマー(ボルダラー)として山に入るなら不慮の事故(怪我)以外では消防や警察の手を煩わせるのは極力避けるべきだと思います。
そのためには普段から自力下山・搬出の方法を知っておく必要があると思います。

そのことに関して、最近では各岩場に於いて搬出訓練講習会が開かれています、自分の命をそして仲間の命救うためにも積極的に参加しましょう。

(注)
『いたちのMONA、岩を行く』を掲載するにあたっては管理者であるMONAさんの承諾を得て掲載しました。
コメント

マメオさま

記事をご紹介下さりありがとうございます。

マメオさんこそ本当に大変な目に遭われたんですね(゚Д゚)
ご無事で良かったですね!

へなちょこな私たちは今後下山技術もますます精進したいと思います。

MONAさん≫
コメントありがとうございます。
私の場合は通い慣れた岩場そしてもう少しくらいならとの甘えですね。
あの時ほど早目の撤退には勇気がいると思い知らされました。
お互い精進していきましょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ