プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
25日(火)は野暮用を二件片付けるため7時頃小屋を出た。

一件目の野暮用は県北にある勝山の岩場なので車を東に向けて走らせていたが対向車の多さに度肝を抜かれた。
公共交通機関が貧弱なので職場へはマイカー通勤しているのだろうが、備中町から川上町更にその奥にこれだけの人達が働く職場があるのかと不思議に思った。

勝山の岩場の駐車場に9時前に着いたら名和のmoriさんが先着されていた。

moriさんの案内で早速対岸から壁を偵察。

デカ!!
2012.9.23~30備中滞在 039
moriさんに手伝っていただき約一時間半ほどで一件落着!
2012.9.23~30備中滞在 043

moriさんと別れて二件目の野暮用の地ながの村を目指す。

この道中が天気が良かったこともあって快適過ぎて眠けに負けそうになりヤバかった。

山荘で昼飯を喰って野暮用片付けに着手。
2012.9.23~30備中滞在 045
↑Before ↓After
2012.9.23~30備中滞在 047
ど素人の施工なので見てくれは悪い!

ただタップリ注入させたので水漏れは無くなったやろ。たぶん。

この夜は、もとえさん、ケイ子さん、イケチャンと山荘泊。
2012.9.23~30備中滞在 051

山荘には三日前から京都のM谷さんご夫妻?が居られたが『今夜は車で寝ます』と我々のために寝床を空けて下さった。
大変申し訳ないことをしました。
すみませんでした、そしてありがとうございました。

翌日はもとえ隊、イケチャンを従えて権現へ。この様子は後日に。
イケチャンと別れて用瀬小屋に戻ると足立ナンバーのワンボックスが止まっていた。

三日間夜にこの方達と色々お話させていただいた。

この方達が小屋に着いて最初に驚いたのが、ちょうど小屋の前で四人の若者クライマーと出会った時、四人の若者が一斉に頭を下げ『こんにちは!』と挨拶したことだったらしい。
私はそれに対してここ(備中の岩場)では特別なことではなく当たり前のマナーですと説明した。

そして小屋の見事に管理された綺麗さと地域局の親切な対応にも感激したと話されていた。

そして私が土日で整備をするので土曜日の夜は賑かになりますが宜しくお願いしますと言うと、じゃー土日で広島か何処かに観光に行きますと言って小屋を空けて下さった。
2012.9.23~30備中滞在 069
ここでも又大変申し訳ないことをしました。
すみませんでした、そしてありがとうございました。

又是非お越し下さい。


それから土曜日夜に久し振りに美味い晩飯を食べた。
2012.9.23~30備中滞在 076
今年初めてのウナギに舌鼓を、めーちゃんからのプレゼントでした。
ありがとう!
コメント

まめおさん、リボルト以外にもいろいろお疲れ様でした。食事、あらみちゃんがいつも作ってるのを思い出しながらセレクトしようと思ったんですが、難しくてこってりしたものですみません♪でも、意外なまめおさんの好みが聞けてよかったです(^-^)v

おうっ!2番弟子i-278
今年初の鰻と米飯は美味かったど~i-234

大変お世話になりました。

まめおさん、用う瀬小屋では、大変お世話になりました。毎晩楽しく、色々教えていただき恐縮です。あの後、土日月で、帝釈峡へ行ってまいりましたが、またまた地元方々に親切にエリア紹介いただ
き、台風の中でしたが登ることができました。その後、用瀬小屋に火水木と泊まり、松山城、後楽園、岡山城を観光しまして、昨日無事に帰ってまいりました。まめおさんはじめ沢山地元クライマーの皆さま本当にありがとうございました。ここをお借りいたしまして感謝とお礼させていただきます。

K澤さん≫
コメントありがとうございます。
備中・帝釈を満喫されたようで私も嬉しいです。
備中は冬がベストシーズンになりますので是非又起こし下さい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ