プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
先の土日に日和佐「サウダージ 5.12c」のリボルトにタカちゃん、あらみちゃんと行って来た。
2013.3.2~3日和佐リボルト 001
リボルトするルートは一本だが道具類が減る訳ではない。
2013.3.2~3日和佐リボルト 003
そんな時歩荷の強~い助っ人を登攀工作員さんが連れて来てくださった。
ニコル君(日本人です)見るからに担げそお。

さて二日間とも非常に天気が良く波も穏やかだったが風が強かった。
2013.3.2~3日和佐リボルト 004
ひだまりエリアの終了点をグルーアンカーステンレスにする作業のヤナ兄さんとめーちゃん。
ここは遮る物が無い吹きっ晒しなので非常に寒かったと思う。
お疲れ様でした。
2013.3.2~3日和佐リボルト 040
ハンガーを撤去すれば完成です。

IMG_8741.jpg
↑↑登攀工作員さん撮影。
IMG_8770.jpg
↑↑登攀工作員さん撮影。

手前「サウダージ」の私、奥「ラジャラウト 5.11d」のたけぞー君。

ご覧のように非常に被っています、なので常に空中での作業になります。
リボルトするプロテクションに出来るだけ自分の身体を近付けるためカム、エイリアン、ナット、スカイフック等を使います。

「サウダージ」は8本のプロテクションからなっています。
その内下から3番目のプロテクションは既存のプロテクションで身体を固定し新たにグルーアンカーステンレスを打ちました。理由はカム、エイリアン、ナット、スカイフック等が使えなかったからで開拓者のたけぞー君の承諾も得て行った。

それと最後のプロテクションはリボルトせずに撤去した、開拓者のたけどー君からラインから離れていてクリップのためだけムーブを起こすのは不自然なので無くしましょうという理由で撤去しました。

なので最後はランナウトしています。

たけぞー君は「ラジャラウト 5.11d」の終了点位置を棚の上に設置する作業を
2013.3.2~3日和佐リボルト 023
既存の終了点は棚の下にあったので棚の上に上がらずに終了していたクライマーが多かった(私もその一人)
2013.3.2~3日和佐リボルト 043
赤丸が以前の終了点位置  緑丸新しい終了点  青丸新たに打ち足したプロテクション。

さて二日間無事故で終えれホッとして気が緩んだのか月曜日から熱っぽくしんどかった。
昨日の朝起きようとしたら右胸の中程に異様な痛みに襲われた。

肋骨にヒビでも入ったんかなぁ~と思いつつ出勤した。
会社では特に何事も無く帰りの電車から降りようとしたら右胸が尋常でない痛みに襲われた。

息をすれば非常に痛く咳をすればうずくまる程の痛みだった。
こりゃー肋骨が折れとるなぁ~と思い行きつけの医院に飛び込んだ。

医師が胸を違う角度から押したりしたが痛くはない、レントゲンを撮って見たら右胸の中央よりが白くなっていた。
医師『肺炎やね』

私『肺炎!…』

医師『明日近くの総合病院でCT撮ってもらって下さい、それによって治療方法をきめます。入院してもらうかもしれませんねぇ~』

私『入院?ですか…』

筋肉注射と除菌剤を処方してもらった。

そして今日CTを撮って又筋肉注射をした、明日医院に行けば原因菌が分かるのかな。

とゆうような事態でブログの更新が出来ませんでした。

暫く療養します。
コメント

リボルト、お疲れ様でした。
しかし肺炎は舐めてかかるとえらいことになりますから、養生してください~。

長老さん≫
空中戦はキツかったですわ。
しばらくゆっくりします。

両日とも寒かったですからね、体にはかなり負担だったんですね。
ゆっくり静養なさってください。
本当にご苦労様でした。

登攀工作員さん≫
ありがとうございます。

お疲れさまでした

空中になげ出されての作業大変と想像します。本当にお疲れ様でした。
それにしても肺炎?は心配です。これからも長ーくクライム楽しむためにも十分気をつけて下さい。

マルコメさま≫
ありがとうございます。
年相応をわきまえなければならないのですが、ついつい…。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ