プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
翌4日テントを打つ雨の音で目が覚めた。

朝飯のパンケーキを喰って
島根半島クライミングツアー 040

チームマメオとMoriさんは《魚瀬》から《地合》へ、イケチャン、チョップ師、RW氏、しいちゃんは《沖泊》へ

雨は降ったり止んだりしていたが《魚瀬》でI丸さんと合流しちょっと遠回りして《地合》へ
島根半島クライミングツアー 042
雨は降っていたが『昼から晴!』とのRW氏の言葉を信じてごろた石のアプローチを

途中8m程の壁を登ったり
島根半島クライミングツアー 044

下りたりして
島根半島クライミングツアー 045

ずーーーーっと見えているのに中々近付かない《地合》
島根半島クライミングツアー 046
約30分歩いて漸く到着。

壁は濡れていないし染み出しも然程ではなさそう。

この《地合》にはプロジェクトを入れて8本のルートのみ、しかも一番易しいのが「爆チャビー 5.11b」なのでterra君にはちょと厳しいかも

私はアップを「爆チャビー 5.11b★★★」でし7年前に途中敗退した「待ち伏せ 5.11d★★★」へMRPトライ。
島根半島クライミングツアー 066
しかしハング越えでフォール。

7年前もここは解決していなかった。

少しハングドッグしてムーブを解決。

しかししかし核心はここからだった。

トポに…チョーク跡がなければ5.12?…とあるように非常に分かり難いそれにホールドが甘く私の技量では探ることが出来ない。
ハング越えムーブを解決したことで1便目終了。

少し休憩して2便目をハング越えも楽にこなせいよいよ核心へおおよその見当をつけてフルパワーでカチ持ちやらピンチ持ちで高度を上げて左指甘~いギャストンで保持して右手を出そうとしたら『ピッチッ!』と音がして左指が外れフォール。
又又宿題になってしまった。

チカさんは「爆チャビー 5.11b★★★」にMOSトライ。
島根半島クライミングツアー 050
核心のトラバースで足を滑らせフォール。

しかし2便目にRP!
島根半島クライミングツアー 072

あらみちゃんは「爆チャビー 5.11b★★★」を難なくOS成功させニコニコ。
島根半島クライミングツアー 056

島根半島クライミングツアー 060

最高グレードが11aのterra君も「爆チャビー 5.11b★★★」にリードで果敢にトライを、
島根半島クライミングツアー 061
しかし前傾した壁に慣れていないので早々にフォール。それでも女性陣に負けてはならじと雄叫びを上げながらムーブを繋いで終了点まで。いやよ~頑張りました。

I丸さんは久し振りの外岩とのことで手当たり次第に、Moriさんは狙っていた「センチメンタルフレンド 5.12a★★」だったが左のルンゼから自然落石がありビレイヤーが危険なので止め水遊びを
島根半島クライミングツアー 078
ここは水が綺麗し野鳥も多く自然が一杯!

昼過ぎ頃壁の上部から鳥の羽毛や羽根が雪の様に舞い落ちて来た。
何事かと見上げたら隼が獲物を捕まえて食事中でした。

ホンマ《地合》はワイルドだぜぇ~。

晩飯の買い出しがあるので早目に撤退。

マリーンパーク多古鼻から見る夕日は
島根半島クライミングツアー 083
絶景でした。

この日の晩飯は、しいちゃんプロデュースの<海鮮アヒージョ> と湯豆腐。
島根半島クライミングツアー 087

RW氏の呂律が怪しくなりだしたので早目に就寝。
島根半島クライミングツアー 089

島根半島クライミングツアー 093


「待ち伏せ 5.11d★★★」次いつトライ出来るのかなぁ~7年後はあり得んのでこの秋に《秋の島根半島クライミングツアー》を企画しょっかな。
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ