プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
6日最終日も快晴
島根半島クライミングツアー 225

この日は島根半島から約120km程東にある鳥取県の《長尾鼻》に行った。

道の駅<大山恵みの里>でMoriさん、RW氏、イケチャンと待ち合わせ国道9号線を東へと走らせ約一時間程で青谷町グラウンドに到着。

ここでトイレを済ませます、そして車を乗り合わせる場合はここに駐車しておきます(無料)

国道9号線を西に向けて250m程走ると右側に最初の細い道がありますので入って行きます。入り口に<長尾鼻灯台>の標柱が建っています。一ヶ所分岐がありますが左へ行きます。暫く走ると広場に出ます、駐車場です。入り口に小屋がありますので駐車料金500円を払って下さい。
島根半島クライミングツアー 229

島根半島クライミングツアー 233
《長尾鼻》は島根の《片句》を大きくした感じです、ただし高さはありません。

北風が強く吹く日は波しぶきが飛んで来て壁を濡らし登れないそうです。

この日は風が強かったのですが西風だったので問題無く登れました。ただし打ち寄せる波の音が凄く多少の不安を感じながらのクライミングでした。しかしローカルのMoriさん、RW氏が一緒だったので心強かったです。
島根半島クライミングツアー 234

さて私は「サンセットメモリー 5.10a★★★」でアップし壁の左端の「ニコちゃん 5.11a★」にMOSトライ、オブザベ通りでMOS成功!

続いてローカルお勧めトポにも…長尾鼻きっての好ルート…「サイボーグMMH 5.11b★★★」にMOSトライ。
島根半島クライミングツアー 262
ヤバかったがこれを記念の一本にしたいとの思いで粘りに粘りMOS成功!
島根半島クライミングツアー 264

その後「イクラ 5.11c★」
島根半島クライミングツアー 274
MOS成功!

「タラ 5.11b★」
島根半島クライミングツアー 288
MOS成功!

「サメ 5.11b★」
島根半島クライミングツアー 291
MOS成功!

〆に「長尾鼻ストーリー 5.9」をOSしてツアーの締め括りとした。

terra君は「長尾鼻ストーリー 5.9」
島根半島クライミングツアー 237
をMOS!

「サンセットメモリー 5.10a★★★」をOS、「ニコちゃん 5.11a★」は2ピン目にクリップ出来ず敗退、「サイボーグMMH 5.11b★★★」はテンションしたもののトップアウトしたのは今後に活きてくると思う。←よー頑張った。

チカさんは「長尾鼻ストーリー 5.9」「サンセットメモリー 5.10a★★★」をFL。
「ニコちゃん 5.11a★」
島根半島クライミングツアー 247
1ピン目で敗退したが「サイボーグMMH 5.11b★★★」は
島根半島クライミングツアー 287
2便目にRP!

「イクラ 5.11c★」は上部でカンテを行くかクラックを行くかでクラックを選択したが慣れないクラックのジャムが決まらずフォールし宿題に、2日目に股関節を痛めそうだがよー頑張ってました。

さてあらみちゃんは体調イマイチの様子で「長尾鼻ストーリー 5.9」でまさかのフォール!あらみちゃんスラブ大の苦手なんですわ。
そして「サイボーグMMH 5.11b★★★」も粘り足らずフォールしてましたな。
島根半島クライミングツアー 284

そうこうしていると益々風が強くなり波の花が舞い出したので速攻で撤収。
島根半島クライミングツアー 259

最後に記念撮影をして各々家路に
島根半島クライミングツアー 297
後ろの小屋は駐車場の入口にありここで駐車料金500円を払います。

今回のツアーで名和CCのMoriさんには何ヵ月も前からキャンプ場の予約を取っていただいたり岩場を案内していただいたりと本当にお世話になりました。
またgakuさん御一家、RW氏、しいちゃん、チョップ師、イケチャン、そしてI丸さんと多くの友人方のお陰で無事故で楽しい時間を過ごせました、この場をお借りして改めてお礼申し上げます。

ありがとお!!

又宜しくお願いします。


※補足

長尾鼻のルートの終了は全てトップアウトして終了です。

そして終了点はFIXEのグルーアンカーやPETZLのバチノックスが設置されています。
島根半島クライミングツアー 230

島根半島クライミングツアー 231

なので各自カラビナやスリング、ヌンチャクを使って終了点を構築しなければなりません、又「ニコちゃん」のようにロワーダウン出来ないルートもありラッペリングでヌンチャクを回収することになります。ただし殆どのルートの終了点に歩いて行けますので回収は容易に出来ます。(ただし滑落要注意!)
島根半島クライミングツアー 296
それから終了点及びプロテクション等のリボルト資材はJFAからの提供でJFA理事のD助さんの協力の下行われました事を付け加えておきます。

それから島根半島及び長尾鼻の全てのルートには残置カラビナが設置されていません、なので最後は結び替えをしてロワーダウン及びラッペリングにて降りなければなりませんのでご注意を。

長尾鼻は神戸の中心部から約200km程なので日帰りでも充分に楽しめます。又行こ。
島根半島クライミングツアー 298
無料の鳥取道は値打ちがあります。
コメント

大人になって、こんなに楽しくてわくわくどきどきするような体験ができるなんて、クライミングを始めるまでは考えてもみませんでした。
色々な方とも知りえあえて、クライミングだけでなく、もちろんそこにも通じるのですが、人生観のようなものを垣間見ることができるのも宝物です。
場所、時間、人、すべてが新鮮で、貴重です。
これから、Nさんや、みなさんと一緒にクライミングしていけることが楽しみだし、知識や経験も積んでいきたいと思います!

なつかし

あのライン「サイボーグMMH」って言うのか。昔は課題名なんて付いて無かったからなぁ。
あれって、途中の穴にフィストジャムがバチ効きなんですよね。で、抜けがメッチャ悪い。結局、登れて無かったな。
どこも宿題イッパイやわ(; ̄ェ ̄)

chikaさん≫
お疲れ様でした。
クライミングが大好き!という共通点やろな。
又色んな処に行こ!

きたやまにあさん≫
なつかしいやろ~。
鳥大の頃はよ~通ったんやろなぁ~。
鳥取道が開通したので約2時間半で行けまっせ。
片っ端から片付けに行ってくだされ~なんなら付き合いますよ^^v

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ