プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
頻発するツイッターでの失言
政治家などの失言がしばしば報じられますが、田中角栄元首相は、失言の要素として、「言っていいこと悪いこと、言っていい人悪い人、言っていい場所悪い場所」の3つを挙げていたそうです発言だけでなく、最近はインターネット上のツイッターやフェイスブックなどへの書き込みが批判されることも多くなっています。アルバイト先の飲食店に芸能人が来店したことをツイートした大学生、東日本大震災の被災地を中傷するような内容をツイッターに書き込んだ官僚、「体罰もありだよね」とつぶやいた教師など様々な例がありましたが、画面の向こう側には現実の人間がいるのだという認識が不十分だったのではないでしょか。

言っていい場所ではありません!
法務省に寄せられる人権相談でも、インターネットを利用した人権侵害行為は増加傾向にあります。匿名性を悪用して、他人を誹謗中傷したり個人情報を流出させることが許されないのはもちろんですが、ブログやツイッターが「親しい人だけの空間」「友達同士の会話」だと錯覚して気軽に書き込んだことが、他人を傷つける結果になることも少なくないと思います。インターネット上での発言は、誰でも見ることの出来る公共の場所での発言であり、いったん拡散されるとすべてを削除することは困難です。何でも「言っていい場所」ではないことを自覚し、「言っていいこと悪いこと」を見極めたうえで書き込むという情報モラルが求められます。

↑↑上の文章は我社の人権推進課から回ってきたのですが自戒を込めて紹介させていただきました。私のブログ《Mrビーンズのマメマメ日記》の記事で私自信の思いを書いたつもりだったが、一人の人を人を傷つけていた。それ以降文章には充分気をつけるように心掛けてはいるが、元々が軽薄な性格なので今後又同じ過ちを犯すかも知れません。その時は厳しく指摘していただければ幸いです。宜しくお願いいたしますm(__)m
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ