FC2ブログ

プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
朝日を背に受け帝釈に向け一路中国道を走る、雨の降っていないのは初めてかな…
P1010674m.jpg
独りでの遠征の為、通行料金を節約するのに中国道滝野社インターから乗って津山インターで一旦降り、ETCカードを入れ替えて再度中国道に乗り新見インターで降り帝釈へ向かった、通行料金1,850円なり。
東城町に入ると街路樹の変わった剪定の仕方にいつも目を奪われる、雪対策のためなのかどうか分からないが可也手間隙を掛けていると思う。
P1010675m.jpg
9時過ぎに、ながの村霧降山荘に着く、山荘横の駐車場は満杯だった。カッパちゃんご夫婦が来ていて話をしていたらyukio君、ひがぴょんさんが来た。
早速yukio君、ひがぴょんさん、ヤナ兄さんペア、私の五人で第一道場に行く、他の方達は岩谷に行かれた。
P1010677m.jpg
今回は私の希望で第一道場行ったが、予報に反して天気が良く暑過ぎた。R.P狙いで取り付いた「アナコンダ」に2便出したが核心最後の一手が出せず終了点まで行けずに敗退、こんな筈ではなかったんやけど…
yukio君に掛けてもらったヌンチャクをお借りして「バラクーダ」に初めて取り付いたがやはり核心の最後の一手がどうしても出ず敗退、情けない…
P1010684m.jpg
「バラクーダ」の上部でレストするyukio君。
私のためにわざわざ備中から来てくれたyukio君とひがぴょんさん本当にお世話になりました、有難う御座いました。
ひがぴょんさんは早朝4時にyukio君を叩き起し6時に2ルンゼに行き「寺島ルート」をR.Pしてきたそうでモチの高さには驚かされた、ひがぴょんさんおめでとう御座いました。
夜は霧降山荘でyukio君、ひがぴょんさん、カッパちゃんご夫婦、I崎さんペアー、そしてクライミング抜きの家族サービスで来られていたUさんと子供達と楽しい時間を過しました。Uさん栗の差し入れ有難う御座いました。

翌8日は雨の予報だったが夜中に雨音で目が覚めた、時折激しく降る雨に明日は登れんやろうなぁ~夢うつつに思った。
夜が明けても雨の止む気配は無い、クライミングは早々に諦め挨拶もそこそこに帰路に付く。
P1010686m.jpg
帰路は東城インターから入り雨の降る中国道を津山インターまで走り一旦降り再度津山インターから入って佐用インターで降た、理由は時間の関係で通勤割引が東城~津山間しか利用できなかったためである。あとは一般路を走って家に帰った、これで往きと同じ1,850円ですんだ。
地方都市を結ぶ道路は車も信号も少ないので快適に走れる、所要時間は1時間余計にかかっただけだった。
それと高速道と違い回りの景色が楽しめる。
P1010689m.jpg
佐用町で見かけたトビ?とダイサギ
P1010690m.jpg
秋の花の代名詞の彼岸花。しかしこの暑さは台風の影響とはいえやはり異常である。
P1010691m.jpg

それから4月の清掃時に忘れて帰ったお気に入りのマグカップを食器棚の中に見つけた時は嬉しかった、大事に保管していただきありがとうございました。
P1010676m.jpg
次回の帝釈ツアーは11月後半頃に行こうと思う。
コメント

お疲れ様でした

帝釈ではありがとうございました。
しかし暑かったですね~
涼しければ、もっと登れたのに残念でしたね。
(アナコンダは絶対に落とせていましたよ。)
是非また一緒に登ってくださいね。

ありがとうございますm(_ _)m

>yukio君
こちらこそ宜しくお願いします~。
しかしバラクーダはええものを見せてもらいました。
次までムーブを覚えとけるかなぁ…。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ