FC2ブログ

不動岩MCフェイスリボルト

延び延びになっていた不動岩MCフェイスのリボルトが今日無事に終わりました。

事前調査や要員確保に尽力されたKINetの皆さま特に代表者の初Nさま大変お疲れ様でした。

MCフェースリボルト 001
岩場の取り付きにてリボルトに於ける注意点等の説明の後早速作業を

終了点とプロテクション設置班に分かれ作業をした。

ここの終了点↓↓
MCフェースリボルト 002

MCフェースリボルト 003
リングボルトですが三ヶ所からとっているのはまだ救われますが、ロープは設置後何年経っているのやら…。


プロテクション↓↓
MCフェースリボルト 005
PETZLのケイビング用ボルトハンガーとロックアンカーにて施工されています。

ハンガーはアルミ、ロックアンカーは鉄なので異種金属接触腐食により錆びています。

MCフェースリボルト 006
RCCボルトです。

JFAの岩場整備において打ち替え対象アンカーになっています。


今日新しく打ち替えられたものです。
終了点
MCフェースリボルト 009
FIXEステンレスラッペルステーション。
※今日打ち替えられたラッペルステーションにロワーダウン用としてのカラビナを残置していませんので最後の方は結び替えをして懸垂下降して下さい。

プロテクション
MCフェースリボルト 008
FIXEグルーアンカーステンレス。

作業風景
MCフェースリボルト 007

それからルートの中に下の写真のプロテクションがあります。
MCフェースリボルト 011
これはPETZLのロングライフ(ステンレス)というもので非常に信頼度の高いプロテクションですのでリボルト対象外でした。

MCフェイスの全景です。
MCフェースリボルト 012


今日は9時前から荷揚げ9時半頃から作業を開始し16時半ごろ全ての作業が終わりました。
MCフェースリボルト 013
不動岩登り口の駐車スペースで作業終了の挨拶を

本日参加された皆さまお疲れ様でした。

MCフェイスですが11日(月)より登れます。

PS
本日のMCフェイスリボルト作業はKINetにより行われました、私はJFA(日本フリークライミング協会)から派遣という形でお手伝いをさせていただきましたことを付け加えておきます。

それからこのブログをご覧いただいているクライマーの方で未だJFAに入会されていない方はこの機会に是非入会して下さい。
宜しくお願いします。

2013.11.09 | Comments(2) | 未分類

コメント

いつもご苦労様です。
私のいた山岳会が開拓して名前がついているエリアなのに、今回参加できませんでした。
ありがとうございます。

2013-11-12 火 11:13:57 | URL | 登攀工作員 #- [ 編集]

登攀工作員さま≫
前々からMCの意味は何なんだろうと思っていましたが謎が解けました。
初心者のころよく通ったのですがもっと大きな壁だったと思っていたのですが、先日のリボルトで十年?振りに訪れその小ささに唖然としました。
まあ~近頃は備中や帝釈の大きな壁で遊んでいますので当然でしょう。

2013-11-12 火 20:56:41 | URL | マメオ #3k2uny7Q [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々

月別アーカイブ

ブログ内検索

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

警告

「フリークライミング」は本質的に危険をともなう行為です。未経験者は必ず適切な指導者のもとで行ってください。 すべて責任はクライミングをおこなう、あなた自分自身が負うものです。このコンテンツを見て岩場でクライミングを行い、事故が起きても、このページの作者は一切その責任を負いません。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-