プロフィール

マメオ

Author:マメオ
Mr ビーンズことマメオです。
1951年1月3日生 ♂
出生地:高知県内
現住所:神戸市内
家族:女房一人、息子二人、嫁二人、孫四人、その他昆虫、爬虫類等多数
趣味:クライミング、家の掃除など
収入:少々


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:未分類
現在コウモリ谷の終了点には大きく分けてFIXE社製ラッペルステーションとFIXE社製リング付ハンガーの2種類が設置されています。
そして全ての終了点にはロワーダウンしやすいように2枚のカラビナが残置されています。
初こうもり谷 022
↑↑「復活 5.11c」の終了点に設置されているFIXE社製ラッペルステーションケミカルタイプ

初こうもり谷 012
↑↑「アクエリアス 5.12a」の終了点に設置されているFIXE社製リング付ハンガー。

一番多く設置されているラッペルステーションの残置カラビナの掛け方なんですが、リボルト当初は上の写真のようにリングに2枚残置していました。


しかし何時からか定かではありませんが下の写真のように上下に分散して掛けられるようになりました。
初こうもり谷 021

残置カラビナを2枚としているのは万が一に1枚が破断した時のバックアップのためなんですが、分散されると上のカラビナ(赤矢印)1枚に荷重が集中します。もし上のカラビナが破断したらその衝撃は下のカラビナ(水色矢印)1枚に集中します。

そして下のカラビナも破断という事態も多分に有り得ます。

この様に残置カラビナを上下に分散されるとバックアップの意味合いが無くなります。

なので残置カラビナはラッペルステーションのリングに2枚掛けるようにして下さい。
初こうもり谷 024

よろしくお願いします。

それからFIXE社製リング付ハンガーの終了点についてですが、ロワーダウン時にキンクするのでなんとかならないかとの依頼を受けています。

これも何時からか有志の方によりカラビナを連結してキンクしないように工夫されています。

しかしカラビナの寿命や見た目が良くありませんので強度のあるクライミング用8㎜ステンレスマイロンで8㎜ステンレスチェーンを垂らそうと考えています。
初こうもり谷 012
↑↑赤矢印部分に

今JFA(日本フリークライミング協会)にクライミング用8㎜ステンレスマイロンの提供を依頼していますので入手次第作業にかかります。

作業等の詳細が決まりましたらこのブログでお知らせします。

copyright © Mr ビーンズのマメマメ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ